曲がり角で 迷いながら

自分も家族も人生の曲がり角に。戸惑いの中の日々を迷いうろついています。実家母要介護2夫母要支援2にダウン。

月末なので、身辺整理?

2013年07月31日 | 日記

月初めからは忙しくなるし、仕事の事で、頭に血が上ったついでに(どういうついでだ?)、この際色々整理をしないとと、とりあえず、金銭関係の書類を整理。

はあ~、いろいろためちゃったなあ。

整理できないまま、たまった書類を処分だの整理だのして、通帳も記帳してないものをしにいくべ(なんでさあ、こんなに暑いんだ!)保険の方の手続きが2日続きであり、(また、この担当者がしつこいんだな。これで終わりかと思うと次々とね…。)ようやく、手続き終了。

そして、とどちゃんは、様々手続きは出来ない人なので(今回も駐車場を今までのところよりも安いところに変更したはいいけれど、言いっぱなしで、手続きも出金も私目でございますよ~。一応さ、敷金権利金もあるんだからさ~。)もしかして、駐車場のお金、振り込みしてない?と確認したら、全くとどちゃんの脳裏にそんなことはとどまっちゃ、おりやせんでした。

おまけにカーナビでしょ?そして、車検でしょ?

それもわたいが、平日に持って行くことになり(2000円引きだし、45分で車検ができるっつうんで、8月にまた、私の方の親戚の法事に、実家母Yこさんを連れて運転やならんので、その前にやりたいし、わたいが持ってく!と主張したら、とどのやつ~~~、車検のおかね、わたいが出すと思うとります。

おいおい、身辺整理で、お金も整理しちまったぜ!

いくらかかんの?

つうたら、「車検、カードでOK」って短文メールが来た!わかっとるわい。その、とどのカードかせや!わたいがお金をどうするのって聞いたのはさ、金を用意しろってことだぜ!あんた、わたいのカードで落とせってか?

今月いくら掛かってると思ってるんじゃ!車だけでもさ。

先月は葬式に法事に、お金は羽が生えて飛んでったんだぜ(これも、わたいの方のおじさんだからさ、わたいが出したんだぜ!)

と、火曜日は、文字通り火の車状態。

でもって、水曜日、出勤したならば、同僚が、口から泡を飛ばして、

「これ、よしこさんにやっといてって言いましたよね!わたし、言いましたよね。○○っていいましたよね?

もう、やらなくてもいいですけどね。いいんですよ。やらなくて。いいですけど、やってないですよね。でも、よしこさん、やったって言いましたよね。」と、これを何度も繰り返し、息継ぐひまなく、びゃあああ~~~とまくし立てたので、それにけおたされて、つい「うん」つうちゃったんですよ。

ほんとは、「今日でなくていいですけど、月末まででいいですが…」と言われたので、今日が月末だし…。

それに、Drの意思がよくわからなかったので、月末までと書いてあったし、パート代を受け取る時にDrに確認するつもりでいたんですけど、(同僚にはDrに聞いてからねと言っておいた)先月はなんでこんなに余計に掛かったんだと言われてしまって、そんな事、聞ける状態(私の精神状態がね)ではなかったので、普通の顔しているだけでやっとこさっとこだったので、気にはなりながらも、でも、その仕事は同僚も出来ることなんですよね。

Drの「余計なことをしないで(他の人の仕事を手伝ったりしないで)…」と言う言葉もあったし、「余計なこと」と言うのにカチンと来ていたので、彼女ができる事を私がパート代の掛かることをすることはないと言う気持ちもあったのね。

でも、そんなこと、言えるような彼女の言い方ではないし、何をそんなに怒っているのか戸惑ってしまって、本当は、「この間ね先生にこう言われちゃったから、余計な事はできないよ」って先生がいない時に彼女に言おうと思っていたんだけど、彼女のお怒りがすごいのでね、出鼻を完全にぽっきんですわ。

「やらなくてもいい!」つうとりましたが(彼女はね)でも、Drの「○○を(よしこさんに)出してもらいましたか」の( メモがあったので、PCの画面を操作して、ささっと打ち出しちゃったんですよ。

そしたらですね、横目で見ていたんでしょうね。彼女が

「もう、出さなくていいっていったじゃないですか!」と怒るわけですよ。

めんどくさいから「一応ね。一応出しといた。いらなければいらないでいいけど、一応ね」

と言ったら、ちょっと黙ってから

「さっきの、どうやって出したんですか?!(もう一度)やって!どうやった?」

あのさあ、一応私あなたよりもかなり年上だし、かなり先輩だし、一応、パソコンの事はあなたよりもわかっているよ。書類の書き方もね。聞きたかったらちゃんと頼みなさいよ。

と心の中では思ったけど、仕事中に揉めるほど、アホじゃないんでね、大人しく教えてやりやした。ちゃんと丁寧にね。

確かにちょっとわかりにくいところが何カ所かあるし、医療的な専門知識もパソコン操作の事もわかってないと出来ない作業ではあるので、混乱するところをちゃんと教えてやっていたらですね、なんもわかってないのに、「そこは、いいです!飛ばして下さい!」

「だからね、ここがわからないと次の画面がでないんだけど…。」と次の画面

「え?それどうやった?どこ、触った?」

「だからね、ここがわかりにくいからよく見てて。ここをこうするでしょ?」

「いえ、それはわかってます!」

「そう…」ともう一度やると、また「だから、どうやったんです?どうしてそれが出るんですか!」って叫ぶなよ。

単にタブキーをクリックしてってのが、わからないんですよね。だからさ、ちょっと見えにくいけど、ここにほら、3つ在るでしょ、一つ目のタブが○○って書いてあって、次が…」

「そんなことはいいです!だから、どこをやる?」

「この3つ目のタブね。でもここクリックしても、他のタブをクリックしても一見全く同じ画面に見えるからね、ここの□の横の△を出して、そこから選択してね」

つうたらですね、「その説明はいりません!だから、どこを押すんですか?」

「ひとつ目が○○って書いてあるでしょ、2番目が…」

「だからどれ?」

「6の○○…」と言いかけると「6ですね!」「6でいいですね?」

「だからね、その内容がね、他のところを開いても同じように出てくるから、ちゃんと○○って書いて…」

「いいです!6ですね?」

「……(出来るのかい?と思いながらも無言で)次確認画面で…」

また、「どうやって出したですか?」ってのをエンドレスですわ。肝心なところを聞かないからわからないんでしょうがと、でも、彼女が出来るって言うんですから、いいですよね(;一_一)

と、気がつきました。

彼女が頼まれたのに出来なかったので、「よしこさんに出してもらって」となったんではないかと。

「出来ないっていうのが」腹が立つし、「忙しいのに、パソコンの操作に苦戦してパニック」になったんではないかと、その怒りが、私のところに来たんではないかと。

もうひとつ、たぶん彼女(受付)もDrに何か注意をされてんではないかと思うんですよね。もしかしたら、私と同じくDrの言った事に腹を立てているのかもしれません。

それに気がついたら、なんだかおかしくなってね。

彼女もかわいそうな人です。たぶん、出来ないわ、あの作業。( ..)φメモメモはしてたけど、ポイントがわかってないからね。ちゃんと、説明書にもその画面が出ていて、私も赤字で書いて補足してあるんですけど、それも読んでないんだと思う。ちゃんと、付箋にこういう時はこのページってわかるようにしてあるんだけどね。

それにしても、「検索」するのに、一番簡単な保険点数で教えたんですよ。そうしたら、なんで、点数を入れなきゃなんないですかね。そうしないと出ないんですか?点数入れないと出てこないんですか?って聞かれた時には、こりゃだめだと思いましたね。本当は英数半角を押して、日本語入力にして、例えば、「切開」とか「レントゲン撮影」とか入力して検索もできますけど、同じものでも、部位とか内容で点数が変るので、点数の方が早いんですよ。

そのあとも検索の仕方に

1、それだけの処置

2、他の処置との組み合わせ

3、病名と処置の組み合わせ

って言うのがあって、ここが、大事なんです。

この時教えたのが1の事なんですけど、なぜ、これを調べたいかというと、保険で認められた処置が正しく請求されているかを見るわけなので、組み合わせで検索しないと意味が無いんですよね。

まあ、本人が良いって言っているので、1の中のやり方の、ほんの一部だけ(本人がいいって言うからさ)教えてきました。

それに、人に説明をしてもらっているのにねえ…。あれじゃあ、人間的にどうよって話だわね。

Drもいろいろ思うようにならないことがあって(経営的にとかね)、従業員に当たり、言われた従業員は他に当たりと、ぐるぐるしてるんでしょうね。

まあ、いよいよ、この医院の為にとか、院長の為にとか、同僚の為になんてこと考えることなく、ドライに自分の仕事だけして、他の人が忙しいからなんて「余計な」手伝いはせず、帰ってくれば良い訳よね。

ま、皆さん、頑張ってくれたまえ。私は、我が道をゆきますゆえ~~。ぐあ~ははは!

コメント

月末なので、一応整理をば(何のだ?)

2013年07月30日 | PC関連

先日ちょっとDr、に、まるで必要が無いのに仕事を作ってパート代をせしめているかのような言い方をされたのが、未だに腹立たしくいる、わたくしめでございます。

もともと、休もうとは思っていたんだけれど、いつもなら、ルンルン♪ナニしよっかななんて思うんですけど、今回は週末も含めせっかく4日の連休になったんですが、ち~~とも、うれしくないんですよ。

タイミング的になんか、相手の思うつぼ見たいなさ感じもあるしね。

かといって、正直Drと顔も合わせたくないしね。

だから、複雑なのさ。

週末はほら、一応一家5人分の3食だからさ~~、正直休みじゃないでしょ?Bこさんの背中の曲りはひどくなって、動作がどんどん遅くできないことが多くなってきたから、結局手伝うはめになるし。

でもって、セッカクの月曜日は天気は悪いし、GオさんもBこさんも調子が悪く、Bこさんは結局3時半過ぎ、掛かり付け医に連れて行って、なんてで終わっちゃった。

それでも、普段連絡のできないところに電話すると、次々用事が出てくるのよね。

例えば、もうすぐ車検なので、予約の電話を入れ、「他に何かありませんか?」と言われて思い出したのが、カーナビの「サービスは8月24日で終了になります」との表示。聞いてみると、カーナビの無料での更新が3年で切れ、その日が表示されているらしい。この日を過ぎると、新しい情報が入れられなくなるので、今のうちにPCでダウンロードして、それをCDーRに落として、それをカーナビに入れなくてはいけないらしい。

じゃあ、今日やって見ようと、昨日はカーナビの使用説明書とカーナビの会社のHPをかわるがわる見ながら、取り組んでみたけれど、まず、ソフトをダウンロードするには、会員登録をしなくてはならず(まあ、当然ちゅああ当然ではある)IPアドレスにパスワードを設定し、メールで送るも、ええ、また私のPC、メールを受信せず。仕方ないので、携帯電話メールで登録。メールは届いたものの、返信をするのに、う~~んう~~ん言ってそのうち「アクセス出来ません」と出るので、仕方なく長~~いアドレスをPCに入力して、やああっとまず入口にたどり着きました。

ここまでで、約1時間。

さて、ダウンロードし…ビスタなのでか、1つが20分それを3つなんとかダウンロードしたかな…、のその最中、え?小さい字でこの、カーナビ本体はビスタで記録したCD-Rは「読めません」

が、がび~~ん\(◎o◎)/!

仕方ないリビングに置いてある、今とどちゃん用になっている、Windows7で再挑戦。

が!今度は解凍が出来ず…。

もう、このころには頭は爆発寸前なんで、カーナビの会社に電話して、サポートを受けるも、途中でギブ(こっちが)なにしろ、今電話の子機が1台使えず、他の子機はGオさんとBこさんが持っているので、それを化してと言う訳にはいかず、親機でかけたため、いちいち受話器を置いては画面を見てまだ、電話機のそばに行くというメンドクサイ作業をしばらくしたので、「後は自分でやって見て、駄目なら、あきらめます」と言って、電話を切り、延々作業をして、なんとかCDーRに記録

さて~~、車にこもってこれをカーナビに入れるぞと思ったのに…、何度かやったものの、終いに「CDが読み取れません」との表示。

更に、使用性説明書を読むと、サービス期間中なら1800円の手数料だけで(郵送料含む)DVDがもらえるとの記述を見つけ、、ちゃんと、型番、個別識別番号なども書いてある紙を用意して、また、カーナビの会社に電話をしました。

これで、OKと思ったら、なんと車のカーナビの設定画面の2つ目の10ケタの数字と、左下の2ケタの数字が必要との事で、また車まで走り、その画面を開いて( ..)φメモメモ。10ケタの数字はすぐ分かったけれど、左下隅の数字???どこ???シミのように見えた、ちょっとぼかしてあるのが数字でした。ぜいはあぜいはあ…。再度電話をしたらラッキーなことに、さっき電話をした時の担当者で、ここの手間は省けたけれど、延々、そこで、聞かれた数字だの情報だの、いろんな確認があって、やあああ~~~と、郵送の手続きが終わり、はい、これで、新東名の情報も入ります。

めんどくせ~~~。PCめんどくせ~~~。

お~~い今後もこんなん、くりかえさないといけないのかねえ。カーナビめんどくさ~~~~。

それにしても、もう、ビスタは全く用をなさない機械になっちまったんですね。

PC金掛かるわ~~~~。

この日は、保険の申請の手続きもあって、そっちもえらい、時間が掛かった。

お陰でなあああんも、休めなかったわさ~~。

とぼやいていたら、カーナビの事を聞いたGオさん、「よかったじゃん、2万円の稼ぎじゃん。」と言ってくれて、そうね、そう言えば、今日やったから1800円ですんだんだよね。これしないていて、新たにソフトを買うってなると、1万5千円なんだって。だから2時間で13000円ぐらい稼いだと思えばいいわけか!

でも、ちかれた…(;一_一)

コメント

マクロレンズで とりあえず写してみました。これな~~に編

2013年07月29日 | 

来たばかりのマクロレンズ、とりあえずとりつけて近隣を。

これなあんだってものが、写りました。

ちょっと今までと違ってこんな風に写った○○の花

露出を調整して

 

 

 

 

当たり前だけど、すべて花です~~~。

一番上が難しいかなあ~。

2つ目はこれから花が開きます。

3つ目は野菜の花です~~。

おまけ

一度花が終わって、実も生ってきた金柑。また花が咲いて、

そこにやってきた蜜蜂ちゃん

花にピントが言ってますけど、、ボケた蜜蜂と金柑の実と合わせてバルタン星人の顔がダブルで在るみたいでしょ?

でも、動くものはマクロではなかなか難しいですね。

 

コメント (2)

マクロレンズで ヤブガラシの花 by 8na8na-club

2013年07月28日 | 野の花

8の付く日は 8na 8na - club の日です(今回は2つ目の投稿)

マクロレンズを持って、麻機遊水地に行って来た時の写真です。涼しいのはいいけれど、そのかわり、あまり花も虫もなく、それでも、トンボをとりたいと、初めつけていたマクロからズームレンズに付け替えて、しばらく撮影。最後にヤブガラシが夕方なのにもかかわらず、蕊や花弁が残っているものがあったので(ヤブガラシの花弁や蕊は、咲いてすぐに落ちてしまって、ろうそく状の子房の部分になっていることが多い)せっかくのマクロレンズ、ここで使おうと、最後の最後に使ってみました。

 

ミカンの皮のように見える花弁と、真ん中に立っている蕊がわかりますか?

けっこう、この蕊が綺麗に残っているのは珍しいので、涼しいこの日だからこそという、状態ですね。

ヤブガラシの名は、どんな荒れ地にも繁殖して、他の植物を枯らしてしまうからだそうで、廃屋等の荒れ果てた様子を表すためにこのヤブガラシを使って詩にするすることも多い植物なんですが、確かに、ちょっと芽がれたなと思って次に行くと、恐ろしいほど茂っているので、嫌がられるんでしょうね。

でもこの写真にも写っていますが、ありを始めいろんな昆虫が集まってきますから、この蜜は魅力的なものらしいです。

スームレンズよりも寄りやすいとはいえ、ここまで小さいと花をカメラが認識できないので、手作りマクロレンズの力も、借りました(*^^)v

手作りマクロレンズ、もう、作って大分経つけど、今だ大活躍ですよ(*^^)v。

 ※8の付く日は、お花を取り上げる活動をしている、8na8na-club

8na 8na-clubの詳しくは awaさんのブログ Dear to you  ご覧くださいね。

コメント (4)

マクロで、写してみました~ヘクソカズラとか~by 8na 8na-club

2013年07月28日 | 野の花

 8の付く日は8na 8na-clubの日です 

 

私のプリンター、かなり古いものなので、せっかくPCを新しくしたのに、プリンターが使えず(型が古すぎて)仕方なく以前のPCのまま、文書の打ちだし等やっていたんだけれど、ついに、廃インクタンクが満杯になってきているので、至急修理に出して下さいメッセージが出るようになってしまいました。

まだ、インクの新しいのもあったので、無理やり使っていたんですけれど、いかんせん、もういつ使えなくなってもおかしくない状態なので、新しいプリンターを見に行きました。

けれど、今のってコピー・スキャナーがついているので、前のに比べると、場所をとってしまいそうなんですよね。それに、どれがいいのか(ランニングコストが結構したりしますものね)悩んでうろうろしているうちに、なぜかカメラのブースにハマっていて、声を掛けられ、なせか、マクロレンズを注文してしまいました。

丁度ボーナスキャンペーンで、三万円が二万二千円(5%で5年保証を付けての値段)になるとの事で、そして、マクロレンズが思ったより小さく軽かった!ので、ついつい、ボーナス前だったけど、注文してしまいました~~。

先日それが届いたんですけど、カメラ撮影はホントに自宅の庭だの買い物に行く途中だのに限られるんですが、さらに、いつもは歩いて買い物に行っていたんですが、最近は忙しくて、買い物メインでぶっ飛んで行くしかないという、私にとっては、超ストレスな日々。

まあ、それでも、近隣で、なんとか、マクロレンズも使ってみて、まだまだうまくは扱えないんですが、マクロ初回の写真も記録しておこうかと。

とりあえず、ヘクソ蔓ちゃんをば。

脚光を透かしてなかなかきれいでした。

ピントは、やはり、スームレンズよりはかなりとりやすいです。

当たり前ですが、少し離れたところも撮りたいというのは無理なので、昆虫が飛んできた~なんて時には無理。

でも、レンズがスームレンズよりも軽いので、ぶれは少ないなっていうのが感想です。

あと、明度が誓うのかな?今までの慣れているズームレンズとかなり違うように思います。

同じヘクソカズラなんですが、上のものよりも少し小ぶりの花が咲くところがあります。

 

こちらは7月15日に写したんですが(マクロレンズではじめて写した)、この花は特に小さいので、今までのスームレンズだとなかなかピントが合いませんでしたが、これはとても楽に撮れて、オッケー、また、ここのヘクソカズラの追っかけを続けようかと思ったら、根元を切られてしまって、茶色のカラカラの状態になってしまって、ちょっと残念。花の感じはこちらのほうが好きなんですけどね。

ところで、ヘクソカズラも名前がかわいそうなというのでよく取り上げられますけれど、この蔦系に哀れを感じるのは日本人独特の感覚らしいですね。次回はもうひとつの嫌われ者の蔦類の一つ、ヤブガラシをアップします~~。

※8na8na-clubは、8の付く日に、花を取り上げる活動をしています。

詳しくは awaさんのブログ Dear to you  をご覧くださいね。

 

コメント (2)

高齢者とは

2013年07月27日 | 介護

88歳で元気は元気だったけれど、この1月過ぎから様々な体のトラブル続きのGオさん。

先日も、ついて行かなくてもいいのにというか、運転しないようにと言われているのに(ヨメの私めにでございますよ)Bこさんを、耳鼻科に(なぜか内科には内緒にして耳鼻科で風邪の薬を出してもらう、らしい…)送って行ってというか、付き添ってと言うか、その時に、玄関先で転んだGオさんの、右腕の写真です。

これても転んでから2週間目でございますよ~~。

ええ、あまり綺麗な画像ではございませんので、サムネイルでね、

    

肘から手首に掛けては、ちょっと当たっただけでも「紅斑」と言うものができ、血が溜まってぶよぶよしているんですが、しばらくすると自然に吸収されて綺麗になってくるんですが、今回はかなりひどいです。

透明の保護シートが張ってあるところが始めの範囲だと思うのですが(始めは隠していて見せなかったから不明ですが)かなりの広範囲に広がっています。

高齢者は、こういう風になる。

との、内科でも皮膚科でもそう言われました。

内科の掛かり付け医は、「すみませんねえ。言いにくいですが高齢者となると、仕方が無いと言われているんですよ。心配はありまんから。」

ええ、心配していましたが、今日確認したら、かなり綺麗になってきていました。

不思議ですよね、この上腕部だけなんですよ、こうなるのは。他の足や腰は、いわゆる青丹赤丹ってやつ。青あざ赤あざってやつです。

なのに、これほどひどいのはそうはありませんが、ちょっと腕がとこかに当たると、2センチから3センチぐらいの範囲でこんなものが出来るんですよ。

「高齢になると仕方ない」だそうで…。

で、とうの本人、近くのお爺さんがちょっと困ったことをしたんですよね。そしたら

「○○さんは、もうだって90近くなるお爺さんだからさ!ああなって当たり前だ、年寄りだから!」

う~~ん「Gオさん、あなたも同じ年だよ」と言ったら、

「え~?俺の方が随分若い(エッヘン!)」と胸を張るから

「今いくつ?88だね、来年は89だね、その次は90だね。90近いんだよね?」

「えええ?\(◎o◎)/!そうなの\(◎o◎)/!」

と初めてお気づきになられましたわよ~~。

更に別の日、先日片目を白内障の手術をし、また、一昨日反対側を手術して、眼帯をしていたGオさんを見て家の息子(つまりGオさんのマゴ)が

「え~~。おじいちゃん、どうしたんだよ?」と聞かれて

「白内障の手術をしたんだよ。これで、わしも高齢者になった(白内障の手術は年寄りになってするものだから)」

って、ずっと昔から高齢者ですから。

なにしろGオさんの息子(我がオット=とどちゃん)も先日「高齢者割引」で1050円のところJAFの割引も入れて670円で入園したんだからさ~~。)

この、施設(掛川花鳥園)は60歳から割り引きなんですよ。

と思ったら、ついに 55歳以上が子供料金と一緒ってとこ、見つけちゃいました(*^^)v

いいか悪いかわからないけど、私も立派なシニアの仲間入りでございます~~。チャンチャン!

コメント

遊水地にて (カナブンではなくて)マメコガネ あれこれ by 続むし倶楽部

2013年07月27日 | 昆虫

先週は、むし倶楽部活動の週でした。

せっかくマクロレンズをゲットしたものの、庭や近くをホウロウする時に持って行くぐらいでなかなか落ち着いての撮影ができなかったんですが、連休の最終日、我が家は若者を除き高齢者は自宅待機(?)中にて、うっとうしいったらないさあ~~。正直言えばさあ~~。

88と86と61のじじばばが、3人、暑苦しく、リビングに折り重なり、それぞれ居眠りぶっこいているのをみるのは、ほ~~~んと、相手には悪いけど……、ムムムのム~。ムー大陸でございますわよ。

と言う訳で、幸い月曜日はGオさん、Bこさんそろってのティなので、涼しい日だったし、久しぶりに麻機遊水地に行ってみました。じてこを漕いでも、暑くない!

ひゃっほおお~~と、歩いてみたけれど、涼しきゃ、ムシンコも、やはりあまりいないのさ~~。

あるのは虫食いの葉とそこに巣喰う、マメコガネカナブン(NOZOさん教えていただきました。これはカナブンではなくて、マメコガネだそうです)の大群ばかり。あまりに大群でいるのを見て、段々食傷気味!

まあ、名前が出たから載せるけどさ、サムネイルで載せるよ。興味があったらクリックして拡大してね。言っとくけど、むしんこにアレルギー反応が無い人だけだよ。

では~~

ええ、この辺は大丈夫かと。

この後だよ‼

クリック 要注意‼

      

まあ、この辺は 大きくても大丈夫かな?

まあ、こちらもなんとかOK?

ヤブガラシの上のペアリング?

※6の付く日にムシをとり上げる活動をしているむし倶楽部 

詳しくは 部長NOZOさんの、★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

※部長NOZOさんから教えていただきました。記事本文でも訂正しましたが、これはマメコガネだそうです。

一応検索してみました。→こちら  

なんでもジャパニーズ・ビートルと呼ばれる嫌われ者だとか。しかも、萼国に行って穀類を荒す荒くれ者の困りものに変身だとか(日本にいる時には食べていなかったものを食するようになったのだとか。)人が近づいたり、揺れたりすると後ろ脚を挙げる習性があるそうですが、確かに足、挙がってます。一応わたいを人間と認識したのかな??どっちみち逃げようともせずにいるので、写真を撮るのはとっても簡単でした。

ところで、この写真はマクロではなくて、標準ズームレンズで写しました。明日の8na 8na clubにて、マクロレンズの画像のお花をアップ予定です。

やはりマクロで動くものを撮るのは、ちょっと大変。でも、当然のことながら接写して、ピントを合わせるのはとても楽。少しだけ、レンズを持ち歩く理由もわかったりしてね。マクロレンズも思ったり軽くて小さいから、カメラ撮影が目的で出かける時には、2つレンズ持って行くかな~~~。

あ!あまりいい写真を期待しないでよ(って誰も期待してないか?)なにせ、初めてのマクロだからさ~~(*^^)v

コメント (2)

仲良し?それとも?by むし倶楽部

2013年07月26日 | 昆虫

6の付く日はむし倶楽部の日です

むし倶楽部

むしならなんでもよいよ~という、ゆる~い活動なので私もやってられるけど、その、むし倶楽部の日って、マニアックというかマイナーなむし倶楽部員しか見てくれなさそうなものを取り上げるか、それとも、これぞむし倶楽部ってのをアップするか、悩みどころよねえ。

ん?

まあ、そんなことを考える余裕が無い時が多いが…。とりあえず間に合ったみたいなことが多いが、今回なぜか、珍しく山盛りてんこ盛りで~~す。

仕事に行く前は、マイナー所で行こうかと思ってたんですけど、ちょいっと仕事上でムムムのム(;一_一)ってことがあったんすよ~~。いっそ、辞めてもいいんだけど!まったく、けっちい院長には…。休みの日にも電話してくる癖にさ~~。

今月はなんでいつもよりも出勤日が多かったんですかねって、たった一日じゃんかよ!出てきてもカルテが書いてなくて、仕事のない日もあったし、あんたがやらないから代わりにやらざるを得なかったんだろうが(ってことはすっかり忘れているらしい)

私のパート代一日たって、たいしたことないだろ!と言いたいのを、笑顔で、「なんだか今月は仕事が溜まっていましたね。まあ、週末の入りグワイじゃないですか?」

ええのよ、来月は休んでやるよ。その代わり、電話してくるなよ~~~。書類早く提出しろよ~~。

ぐわ~~はははは!

だから、今回は仕切り直し、気分直しで、ほのぼの系で自分を癒しちゃいます~~~。

あ~~‼そう言えば、皆さんちゃんと選挙には行きましたかあ~~。

一応私も朝投票してから、仕事の打ち合わせに行ってきましたよ。

その投票会場で

おお~、花壇の綺麗なマリーゴールドの上に、蝶々のリボン?

ヤマトシジミちゃんだね~~。と❣とと❣

ばったちゃんもいるじゃん。

別に一緒に遊んでいるわけじゃないんだけど、なんか、ほのぼのでしょ~~?

ま、私もこれ見て自分で癒されてまっさ❣

※6の付き日にムシをとり上げる活動をしています。

詳しくは部長のNOZOさんのブログ、★進め‼野外探検隊★ をご覧くださいね。

う~~ん、そう言えば、私ついにマクロレンズデビューしちゃったんだった。

思ったよりも簡単だし、標準スームレンズよりも軽かった。けれど、やはり撮れる距離は限定されちゃうからな~~。ちなみに今日の写真もミラーレスの標準ズームレンズでした~~。カメラはソニーのNEX-3です。

 

 

コメント (6)

万両の花

2013年07月25日 | 樹木

千両のとなりにも、こちらもいつの間にか進出した万両。

位置的に椿の樹の下でありながら、いつのまにか椿と並列(すこし椿の樹に食い込みながら)して、大きくなってきています。別のこぼれ種の万両もありこちに顔を出してそれぞれが大きくなってますから(カエデやマキの樹の下に)、繁殖力はかなりあるんでしょうね。

千両の花は子房の上にこぶのように雄蕊が付いたような、テトラポットの様な面白い花ですが(よく見えないぐらい小さいけれど)こちらは、小さめではありますが、肉眼でちゃんと花とわかる形をしています。

でも、茂った葉の下に、下向きに花が咲くので、よく見えないですが、✿の形です。

7月に入ってすぐにあちこちで、万両の花が咲きはじめました。

7月7日 我が家のこぼれ種の万両

他のところは丁度7月1日から見かけましたが、およそ1週間遅れての日蔭の我が家、開花です。

花弁にも子房(?)にも、斑点模様が。

こちらは鉢植えになっている、4.5年前にGオさんが買ってきた鉢植えの万両についた花

庭のあちこちに芽を出して、何年もかかってたくましく育ってきた方が(一番上と次の写真。こちらは、もう実がなった状態で、お正月用にGが買ってきたものです。

もちろん、買ってきた翌年のお正月には大きながっちりした実がなっていましたが、ここのところ花があまりつかず、当然実も一時の半分以下となっていて、ほったらかしにされていましたが、今年はなぜか花がたくさんつきました。

7月15日いつもは、洗濯物を干したら早々に庭から引き揚げていましたが、この日は夜のうちに降った雨で、久しぶりに涼しく感じ、万両を覗きこむと、

花もだいぶ進み、ふと見ると昨夜の雨で可愛らしく落花していました。

 かわゆい❤

 

 

 

 

 

コメント

千両の花

2013年07月23日 | 樹木

花なんだけど、花に見えないし、蕾なのか、それとも、これで咲いているのか?

よくわからない、地味な花。

千両の花です。

6月9日の様子。

どこが?これ?花???

でも、ちゃんと実がなってきていますよ。

これは7月6日の様子です。

この千両はこぼれ種で庭に出てきたものなんですが、丸く仕立てた椿の樹に、初めはひょろひょろに出てきた芽でしたが、もう、大分大きくなって、椿の樹よりも大きくなってきました。しっかり葉が育って来ると、実もたくさん付くようになりましたが、赤くなるとすぐに鳥に食べられてしまい、マゴが生まれてからは、マゴが、「とりちゃんのまんま」と言ってつまんでとってしまうので、残念ながら、結局赤い実はなくなってしまいます

今年はなんと、まだ青い実まで、マゴの魔の手があ~~。

 

 

コメント (4)