業務日誌

許せないヤツがいる 許せないことがある
だから倒れても倒れても立ち上がる立ち上がる
あいつの名はケアマネージャー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

DTN!!! その1

2008年05月29日 | 事例検討
ええと、とりあえず当選した寺社奉行さんおめでとうございます。
惜しくも選にもれてしまった方々、6月に強行される予定の業務日誌ブログケアマネ実務研修専門課程Ⅰ参加記念企画にご期待下さい。
なんでこんな研修に出んとあかんのじゃ!!
ケアマネはそんなに
ヒマじゃないんじゃ!!

ハリケンのココロの叫びがコダマするプレゼントをご用意しております(いやマジで)。


んーと、んーと、いくつかのトピックが流れっぱなしになっている気がします。
続きを書く気はあるんです、ホントに。
ただ、ハリケンが、4月末から新規で受けた利用者が、私のブログ定期更新を邪魔しているんです。

名前はリューク(仮名)。68歳・男性。
今月20日、ひがし区で1番大きな中央病院(仮称)から退院しました。
リュークを担当してもらえないか、と、中央hpのド新人MSWミサミサ(仮名)から依頼があったのは、先月半ばのことでした。


リュークは独居()。家族とは20年も前に離別しています。
もとはトラック運転手でしたが、引退して気ままなひとり暮らしをしていました。
糖尿病になっても乱れた食生活を送り、腎臓を悪くしてもろくに病院にも行かずいたため尿毒症になってしまい、3月末に自宅でのたれ死ぬ寸前だったのを知人に助けられ入院。
すぐにシャントがつくられ、4月アタマには透析導入()となったんです。
4月のはじめにシャントが出来たにしては退院が遅いな、と私はそのとき思ったんです。
中央病院はここ最近、切ないほどに患者を切ってしまうのに、シャントが出来て透析も開始し、あとは地域の病院に出すばかりのリュークが1ヶ月も入院しているのはおかしい。
ま、とにかく会って話を聞こう。
ゴールデンウィーク前、私はインテークのため中央病院へ。

リュークは入院して間もない時期にすでに認定を受けており、介護度は要2でしたが、長期の入院のせいか体調のためか、はたまた本人にまったくやる気がないからか、下肢筋力低下が低下のしまくりで、まったく立てませんでした。
インテークにはMSWのミサミサも立会いまして、私はリュークの退院の予定やら、退院後の透析施設はどこかなどなどをひとつずつ聞いていきました。
リュークははじめ、退院後の透析は、ウチ(ひがしクリニック透析センター)ではなく、よそで透析するはずだったんです。
なぜそれがダメになったのかつーと、リュークがナマホ()だったせいでした。
ナマホの人が透析を受けるためには、その透析施設が更生医療の指定を受けていなくてはならないのですが、そーゆー施設は多くはありませんので、結果リュークが透析施設を選択するにあたっては制限がある。
また、リュークは自立歩行できませんし、ナマホでお金もありませんのでタクシーを利用するのにも限界がある。
この市では透析患者さんなどに対して往路または復路に相当するぶんのタクシーチケットを出しますが、あとの半分は自腹ですからね。
そこにいくとウチのクリニックは、透析患者さんの送迎をやっておりますし、トーゼン更生医療の指定も受けておりますイコールナマホ()の患者さんが選択しやすいんです。
そんなワケで、インテークの翌日には、なんでだか、ウチのクリニックに面談に来ることになってて。で、面談に来たらもうほぼウチで透析することは確定したようなもんで。
担当する利用者が自分の法人のクリニックで透析するということは、つまり、その利用者を介してケアマネと透析ナースたちとの関係がアレになるワケです。
利用者のダメはケアマネのダメ。
ケアマネのダメはケアマネのダメ。
ウチの居介のケアマネが、ウチの透析患者さんを担当したがらない理由はそれです。

まー、でも仕方ない。
私は利用者を選り好みするようなケアマネではありません
透析施設も決まったし、リュークの退院もこれでトントンと決まるでしょうし、さっさとヘルパーやら福祉用具やらを決めていこうと思い、連休明けにふたたび中央病院へ。

その日でした。リュークのそのときの所持金が
2円
だということを知ったのは。


                           つづく





※もうおわかりでしょうが、『DTN』とゆーのは、ハリケンが勝手に作った、医療法人に勤めるケアマネ用語で『独居・透析・ナマホ』の略です。
コメント (2)

発表いたします

2008年05月25日 | 業務日誌
※ オドロキのシャアズコ・スワロデコバージョン!!画像を見て『ほ、欲しい!!』と思ったあなた。69800円だそうですよ。ちなみに私はザクかゲルググをデコったろかと思いはしましたが断念しました。

多数の皆様にご応募いただき誠にありがとうございました。

それでは、当選者を発表させていただきます。


♪ダダダダダダダダダダダダダダ…(ドラムロールな)


業務日誌2周年記念プレゼント
ケアベア“ラブ・ア・ロット”ちゃん
スージーズー“ブーフ”ちゃん

幸運な当選者は
寺社奉行さんです!!!!!!!!!


おめでとうございます!!
おめでとうございます!!

寺社仏閣巡りが大好きという変わり者個性的な寺社奉行さんは某居介のケアマネさんで、激務のせいでこの2年お寺巡りが出来てないとか。
『この2年』というあたり、2年とは『阿呆迂闊私怨センター』が出来て以来である、というウラの意味をキッチリ理解いたしました。

つーことで、寺社巡りの出来ない寺社奉行さん、ケアベアとスージーズーにたっぷり癒されて下さいね。


今回惜しくも当選されなかった皆様も、ご応募ありがとうございました。
ハリケンはこれからも、ケアマネである限り、当ブログを存続させ、阿呆迂闊廃止と介護報酬アップを訴え続けてまいりますので
今後ともどうかよろしくお願い申し上げます


コメント (3)

突然ですが

2008年05月17日 | 業務日誌
5月20日が何の日かご存知でしょうか。

実はその日は、ハリケンがこのブログを初めて2年目の記念日なのです。

そこで
2年もの間、こんなダメブログに遊びに来て下さっている読者の皆様に
!!!!!!!!!!!!!!!!祝!!!!!!!!!!!!!!!!

トップ画像のケアベアちゃん(ピンク)とブーフちゃんをプレゼントいたします!!!

ご存知、梨花さんのブログで有名になった、このふたつのチャーム。
ハリケン自ら地元のソニープラザで購入。
ただし、ケアベアは画像のものとちと違い、パイル生地のものになりますのでご注意を。
かわいさもさることながら、このふたつのキャラクターグッズがブレイクした理由は、その肌触りにあるのです♪

居宅介護支援に疲れたケアマネさんや、オレ様利用者に振り回されるヘルパーさん、無能な管理者に怒髪天な日々を送る各事業所スタッフの皆様のココロを優しく癒すこと間違いなし!!の手触りです。
モフモフしてみたい方はコメントかメールにてご連絡下さいね。

コメント (6)

連休アルバム

2008年05月06日 | 個人情報
ゴールデンウィークももう終り。
ハリケンは結局、ほぼカレンダー通りにお休みしました

連休明け早々に在宅復帰する予定の新規を2人も抱えていますので、明日の6日は職場に行こうかどうしようかまだ悩んでいます。
おまけに、1年前に老健⇒入院した人の区分変更申請をするハメになり、調査票の提出期日がこれまた5月7日。
それに、5月7日にウチのHDクリニックの面接に来院する人までいます。
気持ちが休まりません。

しかしそれでもしっかり遊んできましたよ!
絶叫マシンの数が日本最多という某有名遊園地に行きました!
ウチは家族揃って絶叫マシーンマニアな変態一家なんです(笑)。
開園と同時に入ったのに、1時間10分も並んでやっと乗った、念願のスチールドラゴン2000!!

ぎゃあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ぁぁ!!
見よこの落差!

感想=ももももももものすごく面白かったです!!!!!!!!
さすが世界1の絶叫マシン。マジで死ぬかと思ったもんね

この他にもトップスピン・フリーフォール・スペースシャトル・大バイキング(錐もみ系・落下系・宙返り系・大揺れ系)と乗りまくり、しまいにゲーゲー吐いてしまい(泣)ぐったり帰りました。
睡眠不足気味だったしなあ。つか、トシかしら。


それから、この連休中にまたまた新しいデコ電を作りました。
ちょっとヤバいんですが、どうしても自慢したかったのでup。
※ しばらくしたらこの画像は消します。



※ 画像は消去されました。

う~んプリチー♪

なんだかんだ言いつつ、充実した連休でした。

しかし明日、マジでどうしよう。
半日仕事してこようかなあ。




コメント (8)