ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

涼を求めて

2018-08-02 20:23:47 | 四季の風景

               こんにちは~♪

八月に入りましたが、
先月から続いている酷暑は まだまだ止みそうにもありませんねぇ~
桜並木から聞こえて来る蝉の鳴き声に より暑さを感じてしまいます。
暑さを避けて家の中ばかり居ると運動不足になるので
涼を求め、森林浴も兼ねて水の流れ落ちる滝へ出かけてみました。

日差しの強い日中の運転は疲れやすく
なるべく県内の近場で、初めての所を探して津山市阿波の布滝へと。。。



過去のブログを見れば、
偶然にも昨年の今頃も同じことを言って滝へ行ってましたよ~~

涼を求めて・・・
                    こんにちは~♪8月に入り いよいよ夏本番ですがこの辺りでは太陽の照りつけるスカッとした夏空が見られません。朝から薄曇りの梅雨空で、......


ところが、近場と思って出かけたけれど、片道2時間程もかかり
津山市とはいえ、鳥取市や島根の松江市までより遠かった 阿波!! 

阿波は中国山地の中腹にあり、その94%は森林だそう。
そして、その周りを囲むように1000m級の山並みと、その山系に水源を持つ渓流のある
阿波森林公園は、氷ノ山後山奈義国定公園になっています。
ここでは渓流釣り場のほか、バンガローや炊事場や宿泊施設もあり、
また 近くには黒岩高原遊歩道もあり、今住んで居る新庄村と同様に
自然を満喫できる所でした。



津山市の鳥取県近くの山奥にある落差約50mの滝は
阿波森林公園のさらに先の山奥にあり、
滝の形状から名前の通り、傾斜のある岩肌を滑り落ちるように流れる水が、
白い布を垂らしたように見えるところから布滝と言われるそうです。
水量が少々少ない感じですが。。。
駐車場からは徒歩200メートル程の所に在ります。



ここからは滝の一部しか見えませんが、
更に上部には滑り落ちるようにして流れる滝が続いているそう。
この滝の岩の黒さが流れる滝水を白く鮮やかに目立たたせています。
昔は滝壷が大きくて、2mにもなるオオサンショウオが住んで居たそうですよ。



赤い実が生っていると、ついレンズを向けてしまいます。
ガマズミのような葉だけれど コバノガマズミかな?




阿波森林公園の園地では
岩場の多い谷間を上手く利用して変化に富んだ渓流釣り場や
バンガロー、小川の流れるふれあい広場などが整備されていました。







向こうに見える建物群はバンガロー




傍を魚の掴み取りも出来る浅い小川が流れ




夏休みの家族連れがアウトドアを楽しんでいました。




小川を跨いだ上の眺めのいい休憩所でちょっと一息!




すぐ傍には 珍しい形の茅葺屋根の家が。。。




日陰でまだ奇麗に咲き残っているアジサイ
暑さの中で ホッとするブルー色。




・・・帰り道での夫との会話・・・
暑い最中に2時間もかけてここまで来なくても 車で10分程も走れば
森林浴も出来、不動滝に女滝と充分に涼を味わえる地元があるのにってね。 
でも、見慣れた所より 行ったことのない所に惹かれるものなのよね!!




新緑の季節はドライブが楽しい

2018-05-22 21:50:28 | 四季の風景
     
               こんにちは~

このところの低温続きで おとなしく家にいたけれど
昨日は朝から晴れ、
気温も上がったので買い物がてら山陰へ向けてドライブに出かけました。
いつものお決まりコース 
蒜山へ出て大山ガーデンプレイスで野菜を買って 湯梨浜町の東郷湖辺りまで。
日頃の運動不足の解消に 出かけた時は1万歩が目標。
でも歩数を計りだしてから まだそこまで到達したことはないけれどね。




空気は澄んで日中は爽やかな一日でしたが
また明日は雨になりそう!





水田に写る逆さ大山・・・ちょっと無理があるかな?





東郷湖畔にある「めぐみのゆ公園」から





東郷湖羽合臨海公園にある「あやめ池」






黄色の菖蒲は既に終わり、わずかな紫菖蒲が。





もう睡蓮の季節なのね~





この頃ではメダカやミズスマシを見かけることは殆ど皆無に等しいけれど
ここでスイスイと水面を素早く動くミズスマシが見られ、懐かしい思いでした。








この木 なんの木 気になる木~~♪



あるスーパーの駐車場で見つけた大きな鉢植え。




こ~んなに蕾が・・・小さなお花も見えますが。。。
そう!  オリーブの木!!
蕾はいっぱいだけど、その内どれだけ実が成るのか楽しみです。
ここのスーパー  来る楽しみが出来たわ~~ 

ところで今日は 
運転免許証の更新に行って来ました~~♪
ゴールドカード制度が出来て以来 ずっと優良運転者・・・ちょっと自慢!
心配していた視力検査はOK。講習も30分でササッと終わり、次はまた5年先。
・・・次回は70歳を過ぎているので 認知症検査がありますと!
鏡は正直だけど 気分はまだ50代のつもり。
でも、もう そんな歳になるんだなぁ~と






イタドリを取りに・・・

2018-05-18 11:47:53 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

5月半ばを過ぎ 
遅い春を迎える県北の野山にも やっと眩しいくらいの新緑に覆われました。
田植えも終わり、ピンクのウツギも咲き出しています。
この辺りでは まだわらびは早いようだけど、イタドリの収穫に行って来ました。




この場所は村内の中で最も標高が高く、春の訪れの遅い所。
木々の芽吹きが遅いので まだ若葉が白っぽいです。




山裾の道路脇で見つけたヤブデマリの花




ガクアジサイのような咲き方よね。




アケビの花




ウツギ




ウツギとフジ




この辺りのフジの花は今頃が満開




タチツボスミレ




コケイラン
山地の湿り気のある林内に生育します。




木漏れ日の下 
谷川を流れるせせらぎの音や透き通るような山鳥の鳴き声に癒されます。



最初の写真を撮った場所へ着くまでに 全て道縁で撮った写真です。



散策の目的はイタドリ採取

昨年初めて作ってみたイタドリジャム。
程よい酸味があってルバーブジャムと変わらない味が気に入って
今年も作ってみようと。。。
何しろ材料は道端に生えていて取り放題だからね。



欲張って どっさり取って来ました~~
日陰や湿った所に生えている太い物で作ります。




さっそく皮を剥いてサッと茹でる。




細かく刻んで 材料の6割程の砂糖をかけ、好みで白ワインを少し入れて火にかけ
普通のジャムと同じ要領で作ります。
クエン酸で好みな酸味に調節するといいかも。。。



こんなに沢山出来ました~~
ちょっと汚い色だけど 結構イケるのよ~♪♪


    

いつもお邪魔しているブログガーさんから学んだイタドリジャム。



松江の宍道湖畔

2018-05-10 13:46:32 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

ゴールデンウィーク後半前から気温の低い日が続き
今朝は なんと2℃でした!  冬に逆戻りした様なこの頃です。
今日は10日。 今頃になってしまったけれど、本日は1日の日の備忘録。

この日は五月晴れのいいお天気で、
風も無く 水辺を散策するのにはちょうどいい行楽日和の日でした。




ここは松江市 宍道湖傍の岸公園
今まで幾度となく来ている松江ですが、この辺りを歩くこともなく
今回はウィーンの森の生チョコを買うのが目的なので 時間はたっぷり!
島根県立美術館の駐車場へ車を置いて ちょっと散策してみました。



宍道湖の袖師ヶ浦を国道9号線に並行して作られた散策道
この辺りは素晴らしいサンセットスポットになっています。










早朝ランニングやワンちゃんの散歩にと
それぞれ宍道湖を眺めながら 思い々に楽しんでおられました。




嫁ヶ島











岸辺の砂は 荒砂かと思ったらシジミの貝殻でした





宍道湖の向こうに見えるのは島根半島





こちらは島根県立美術館傍から見える宍道湖畔の温泉街






来たついでに境港へ廻り、舞鶴とれとれセンターの干物のリベンジ!
新鮮なカレイの干物が買えました~~♪
やはり近場の境港に限るわね。 
日本海最大の水産基地、境港の玄関口にある直売センターなので、
置いてある海産物はとにかく超新鮮です。
カニの水揚げ量など日本一だものね。









こんな船も停泊していました。




沢山のイカ釣り漁船団
中には大漁旗を揚げる所に可愛らしいこいのぼりが。。。




微笑ましい眺めでした。


  目的のお買い物はこれ!


ウィーンの森の生チョコ プレーンとマロン入り



おみやげ 喜んでくれました~♪



名残の桜

2018-04-22 05:02:39 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

連日の行楽日和で リニューアルした道の駅と
名残の枝垂桜を求めて訪れて来られる方々がまだまだ多いです。

今年の枝垂桜は例年に比べて花数が少ないようです。
木によっては花芽が付かず、葉ばかりの物も。。。 


























手前は桃の花。










隣町の街外れ  国道沿いで見かけた一角









撮れた写真はピンボケのお粗末な写真だけれど
春霞のかかったボーっとした風景に
ヤマザクラの淡いピンクにユキヤナギの白、
深紅の椿のグラデーションが奇麗でしたよ~ 



とても椿とは思えない 見たことのないダリア咲きの椿!!
葉の形がスリムです。 




花壇では
 


やっとチューリップが咲き出しましたが











初夏を思わせる連日の高温に 
あらあらと思まに花びらが散り落ちて。。。 




まだ満開のがいせん桜

2018-04-10 20:09:06 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

一昨日の雪を冠った桜から一変し、やっと青空の下 満開のがいせん桜です~~♪
400mほど続く宿場町の家並み。その道を挟んで両側に咲く104本の桜並木。
日露戦争での戦勝記念に植えられた ”がいせん桜”

桜の平均寿命は約50年と言われます。
このがいせん桜はその倍以上の樹齢113年の老木ですが、
地元の方々の手厚い保護活動により、毎年見事に咲き誇り
多くの花見客の目を楽しませてくれています。

三寒四温の春のお天気は 明日からまた下り坂になるそうで
散りださないうちに写真を撮って来ました~~






まだひと気の少ない早朝 朝日に照らされた がいせん桜並木


























こちらは 昼前に撮った写真






















いつも町並みの上からばかりの写真撮りなので
たまには下から。。。





町並みの空き地で見つけたウサギ。
誰かに飼われている飼いウサギなのでしょうね。
雑草の若葉を食み乍ら 元気に飛び跳ねていました。





土手の枝垂桜はこれから






雪を冠った満開の桜

2018-04-08 11:08:32 | 四季の風景
     
               おはようございます~♪

おお~~ 寒い! 寒い!
今朝 目が覚めてカーテンを開けると  なんと外は雪!
表側の窓に駆け寄って見ると 桜並木は雪を被っていました~~
急いで身支度をし、カメラを持って  外へ飛び出しました~~♪
玄関ドアを開けると 
こんな時間なのに もうカメラを構えている人達がパラパラと!
気温は-1℃ 
つい先日の20℃を越えて汗ばむ陽気だったのが嘘のよう。
桜は例年より一週間も早く満開になり、
恒例のさくら祭り迄には葉桜になってしまいそうと心配していましたが
案外長持ちするかも。。。ホッ!

とりあえず 写真撮って来たのでアップしま~す。





雪の重みで桜の枝が下がっています。























雪の綿を被って とっても綺麗でした~~♪ 
寒さも忘れるほど感動しました。 















花びらに 下からそ~っと指先を当ててみると 
ツンツンと硬く凍ってました~~





土手の枝垂桜は



まだ蕾







ソメイヨシノのがいせん桜が散る頃に満開を迎えるでしょう。















雪を被ったレンギョウも風邪を引きそう。。。







気温が低く、寒くて冷たくて 手は真赤!
耳たぶも痛くて・・・・写真撮りも もう限界。






朝日が差し出したと思えば







みるみるうちに暗くなり 帰る頃にはまた雪が。。。







ブログを書き込んでいる今 
県下最後の桜を見ようとやって来た多くの花見客と
物売りの賑やかな声が聞こえています。
でも 皆さん元気です~~  
日は差していても 雪花が散っていますが。。。



後楽園周辺の満開の桜

2018-03-30 14:53:10 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

連日の異常低温の後は 一気に初夏の陽気になり
岡山でも例年より一週間程も早く桜が満開に!!

職場の大学は春休み。 仕事も一段落して少し時間が空いたからと
二泊三日で帰郷していた息子を見送った後、
満開になった岡山後楽園周辺の桜を観て歩きました。





開花宣言が出て三日程で もう満開に!
この日は平日でしたが
桜カーニバルが始まったこの一週間は凄い花見客でしょう。
























お嫁さんの心温まる配慮のお蔭で
久しぶりに親子水入らずの楽しい二泊三日でした。
優しい息子達夫婦に感謝、感謝よねと
夫と桜を眺めながらの散策でした。 










後楽園の外周をくるっと一周散策
春霞のかかったような薄空に白っぽい満開の桜
所々に植栽されている椿の濃い緑葉に花の赤色がアクセントに。




内堀の内下馬橋から烏城公園へ
枝垂れ柳の新芽が柔らかな色





賑やかに春を歌うヒヨドリ













昼下がりの午後 
水鳥のいる堀の水面を眺めていると 
昼食の後でもあり、ボーッとしてしまったわ~





後楽園から烏城公園へ架かる月見橋から眺める烏城







ちょくちょく覗く 「かもがた亭」の春のメニュー
 


桜鯛茶漬け
先にゴマの入った秘伝のタレをかけて食べ、
最後にアラレと山葵を載せ、出汁の効いたお茶をかけていただきます。

茹で卵の黄身と白身、桜鯛のお刺身に大葉。下にご飯があります。



勿論 これを お茶碗によそおって いただきます。

「かもがた亭」での この春のお気に入りメニューです。
量もほどほどに あっさりとした味です。






県北の実家の桜はまだまだ。




でも 裏の畑では水仙が見頃。






ムスカリやチューリップもまだまだ。。。






長閑な風景に 寛ぐ水鳥

2017-11-15 06:35:31 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪


来春への準備の為、紅葉ドライブの合間に
ちょこちょこと作業をしていましたが、
やっと昨日 ムスカリやチューリップの球根を植え終わりました。



4個の長方形のプランターには毎年恒例のムスカリを
3個の波型中プランターには昨年のオレンジ系チューリップとムスカリの混植、
2個の浅丸鉢には枝咲きチューリップとムスカリの混植や昨年の赤チューリップ、
素焼きの深鉢には今秋購入の黄色のチューリップなど計10個
花壇にはビオラパンジーを36株植えて、とりあえずは一段落・・・やれやれ。
まだ 水仙やブローディア等の球根が残っているけれど
一度にしてしまうと 後でドッと  疲れが出るので、また次回に。
60代も半ばになると、
体のあちらこちらが イタイ イタイ病になるからね。 (>_<)




ところで、紅葉狩りも しっかり堪能できたので 
そろそろ 中断をして
今日は中海でのんびり寛ぐ水鳥風景でも。。。




穏やかな晴天の日の昼下がり
中海には沢山の冬鳥たちが。。。





水平線右寄りの濃い所は大根島
後ろに薄く見える山は大山です。
ボーッと眺めていると ふと眠気が出る程の穏やかな世界!
水鳥たちも の~びり寛いでいる様子。




でもね、車から降りて一歩近づくけば
サァ~~と一斉に遠のくのよ!
何もしないのね。 
可愛い姿を撮ってあげようとしただけなのにねぇ~~ 残念!






こちらは以前 佐太神社への途中で 偶然見つけた白鳥の越冬地




宍道湖北側イングリッシュガーデン近くの田園地帯の中にあります。





今年はまだ 白鳥の姿は見えませんでしたが
小白鳥が飛来していました。
これから年末にかけて どんどん数が増えるでしょうね。




グレー色は今年の春に生まれた子。
広い田んぼに水を張って造られた越冬地です。





静か~~に近づいても リーダー角が警戒音を発し
少し動きがソワソワと。





すぐ傍を車が走り、少々人慣れはしていても 
近づくと やはり警戒されます。





三羽が飛び立って上空を旋回し、偵察しているのかな?
場所を離れると降りていきましたが。。。




正午をとっくに過ぎ、お腹も空いたので U ターンを し



久しぶりに馴染の珈琲館へ





昼食は軽くパスタで。
前菜のサラダに ポテトとベーコンのジェノベーゼ
後にアイスデザート付き。
 
でも 軽くのつもりが、後でド~ンと胃に応えました~ 
何しろお腹いっぱいになると 
運転中に目がホチホチくんになる夫ですから。。。




好きなバジルのジェノベーゼソース合え
美味しかった~~♪




晴天のぽかぽか陽気
宍道湖すぐ傍のこの場所は
ブラインドを下しても暑かった~~





お腹具合も良くなり、体ごなしに華蔵寺へ
車を降りて駐車場から高い目的地までは 石段が結構きついけれど
中海が一望できる絶景スポット!




島根半島を松江市から北西に位置する枕木山にある華蔵寺
ここからは弧を描くように
右手に松江市から大山、境港、その向こうに島根半島の突先
左手の先には 晴れていると遠く隠岐の島がみえますよ~~♪



レンズをズームすると
通って来た弓ヶ浜から 右手前に中海に浮かぶ江島が





江島の並びに由志園のある大根島が眼下に大きく見えます。

両親が健在だった頃 四人で中海を眺めながら 
ここでお弁当を広げたのが忘れられません。




新庄の紅葉

2017-11-07 19:56:18 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

よその紅葉狩りもさることながら、今日は五日前の2日に撮った
地元 新庄村の素晴らしい自然の紅葉写真です。




ダム湖への入り口辺りの紅葉
撮影日には まだ若干早すぎた気もしますが
今はもう みごとな彩りでしょうね~~♪




朝は冷え込んで寒かったです。。。





土用 ロックフィルダム
















































紅葉真っ盛りの見事な彩りでした~~♪








毛無山の麓 では










山の家前の広場や駐車場辺りは もう既に落葉していましたが
周りの山々は今年最後の宴です。
  
















山々の紅葉景色は
自然からの素晴らしいご褒美よね~♪ 

下手な言葉など要らない 素晴らしい自然美でした~~♪




奥津渓の紅葉

2017-11-05 20:45:50 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

大山の紅葉ドライブ翌日の1日
夫の通院日で 津山の耳鼻咽喉科へ出かけました。
診療は思ったより早く終わり、時間はまだ10時前。
もう紅葉が見頃ではと、奥津渓へ回ってみました。
いつも遅れ遅れで 今頃のアップですが。。。

ところで夫は 以前から寒暖差アレルギーや酷い喘息で
呼吸困難状態になり、3度も救急車で入院するなど
春先や秋口の寒暖差の大きな季節の変わり目にはいつも苦しんでいました。
高血圧の治療もあって 内科へ通院していますが
時期が来ると相変わらず喘息状態に。。。

これまで 耳鼻咽喉科で診てもらうよう再三再四 言っても 
頑固に無視していましたが、また季節の変わり目に入り
あの苦しさを思うと 年齢的にも心配になったようです。
やっとその気になり 診てもらうと、副鼻腔炎だそうでした。
えぇ~~? 
俗にいう蓄膿症で、膿が溜まって鼻の通りが悪いそうでした。
蓄膿症でも重症ではないようで、処方された漢方薬を服用すると 
途端に症状が出なくなりました。
重い物も持てず、二階にも上がれない程の息苦しさや喘息状態は
嘘のように無くなり、気分的にも随分楽になりました。
・・・顆粒状の漢方薬を一日3回飲むだけでね。
長年苦しんだ今迄は  何だったのでしょう? 笑い話ですよね。


話は脱線しましたが、さぁ~ 奥津の紅葉 へ




まずは 「 みずの郷・奥津湖 」 へ寄って
毎年買っていた 季節限定の「やま弁」が無くて 残念!!
週末の土日か祭日に販売するそうでした。




今年も特産の姫トウガラシが。。。

もう少し北にある「道の駅・奥津湖」を素通りして 奥津渓の見どころへ







川を挟んだ狭い渓谷は 日向と日陰のコントラストがきつくて
写真が撮りにくかったです。





日当たりのいいところは鮮やかな紅葉に!






























紅葉の早かったところは もう落ち葉に!





 




若いカップルさんが落ち葉を集めて楽しんでたハートの形
ここにしゃがんで顔を寄せてシャッターを。。。
インスタグラムにアップしたのかな?




奥津渓を少し散策して





道の駅・奥津温泉 」 へ U ターン





あのテーブル付ベンチで 長閑な秋の風景を満喫しながら
簡単な昼食タイム~~





食べているところ 
赤トンボにジッと観察されてましたよ~ 





眼下向こうには奥津の温泉町が





橋を渡っていると下から賑やかな声!  




中国からの御一行さん達か、聞き慣れない言語が飛び交っていました。
川辺の足湯を楽しんでいるようでした。
そろってカラフルな赤い服装が印象的 !




奥津温泉で 老舗の宿 「奥津荘」











それらしき風格がありました。





手の込んだ格子戸  

ここから近い森林公園の紅葉もみたかったけれど
帰りが遅くなるので。。。 



蕎麦の花

2017-09-06 19:39:05 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

9月に入って 朝晩はもちろん 日中も気温が低く
過ごしやすいというより肌寒くなったこの頃。
夜になると 何処からともなく虫の声が聞こえ
一気に涼しくなってしまいました。
今日は朝から秋雨模様。
暑い暑いと言っていた頃が 懐かし~ぃ! 




玄関横のコバノズイナ・ヘンリーズガーネット
もう  こんなに紅葉が進んで来ました。






ルリマツリモドキ

ブルーサファイア色の見事な満開姿を期待して
春から日当たりのいい裏の畑で育てて表に持って来たけれど
日照不足か 思った程の花が付きませんでした。 





蒜山では



お馴染の写真スポット
一面のグリーンの中のそこかしこに赤黒く
もうすぐ萩の花が一斉に咲き出しそう。。。





今年もコスモスの花をあまり見かけませんが
こちらも日照不足で成長が遅いのでしょうか。。。 
そういえば
お盆の頃には満開でとっても奇麗だった風の家近くの向日葵でしたが
暫くして行って見ると 
全て頭を下げてしまって、咲く花一輪も見えませんでした。
まだ軸も葉も緑で 傷みも無い様子。
日照不足で向日葵が太陽を探していると 聞きましたが
そうかもしれませんねぇ~~ 




フジバカマ






茅部地区では蕎麦の花が咲き出していました。







2日に撮った写真なので
今頃は真っ白な絨毯になっているかも。。。 






もう秋ですねぇ~
新蕎麦を食べるのが楽しみです~~♪






ミーシャの香箱座り



猫を見ていたら 気温の変化がよくわかります。
少し涼しくなると ホットカーペットの上から離れません。^^







秋の気配

2017-08-30 11:56:16 | 四季の風景
          
               こんにちは~♪

晴れて 秋を思わせる風は涼しく
野山を盛んに飛び交うトンボたち。
まだ赤くないアキアカネ。

あれ程蒸し暑つかったのが嘘のように
このところ過ごしやすくなりました。
蝉の鳴き声もトーンが下がり
遠くでちらほら聞こえる程度に。

まだ9月に入らないうちに 
早い所では、もう稲刈りが始まっています。




大山の裾野に広がる緩やかな傾斜地の棚田にも
稲穂が黄色く色付きだし
来月には 赤いコンバインの動き回る稲刈り風景が広がるのでしょう。








先日は夏休み最後の週末とあって 
大山 「みるくの里」では 子供連れの家族が多かったです。

頼んだ料理が運ばれて来るまでの間
テーブルを囲っての賑やかな食事風景を眺めていると
私達にもあんな頃があっなぁ~って
懐かしく思い出されます。

両親への介護生活も卒業し、今は夫とのお二人様生活。
気楽ではあっても、どこか芯の抜けたような黄昏状態。。。




もうチラホラと紅葉しだしたナナカマド
実も黄っぽく色付き出していました。











うかうかしていると 秋は直ぐそこへ。
頭の中を整理して 次へのステップに踏み出さなければ。。。








丸い座椅子の窪みに納まるジジちゃん

ちょっと席を立つと、すかさず座り込んで来て。。。
人の温もりが残っていて 居心地いいのかな?




廊下で横になっていた猫達も
少し涼しくなりだすと、傍で丸くなっています。




               

地元でのんびり森林浴

2017-05-30 22:26:43 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

お天気がよくて 何も予定のない日 
朝食後のコーヒータイムを済ませたら 
時々 ぷら~と10分程北へ車を走らせると
そこは もう森林セラピー地!
体力作りを兼ねて? ゆる~い散策です。^^




丸太の太鼓橋を渡って女滝へ






絶えてはいないかと 気になるニリンソウ。
木漏れ日の下で 群生とはいえないまでも細々と生きてます。
花はもう終わったのかな?





遊歩道を不動滝へ上がって行く。
周りの野草を ちょこちょこ観察をしながら。
滝を流れ落ちる水の音が心地よく響きます。





ユーホルビアの一種の様なこの野草
名前は分からないけれど、葉の形が面白い。






カタクリの様な斑入り葉の野草
名前は~?






女滝の上部にある 男滝ともいわれる不動滝。 
ここの滝壷は深く、
淵の岩場に立つと水飛沫が気持ちいい~~





湿気のある岩場などでよく見かける植物。
名前が思い出せない。


滝のある場所から移動して ↓



毛無山の麓のキャンプ場

ここも亡き両親と 何度もおにぎりランチをしに来た所。
家は庭も取れない程に軒の混みあった町中。
日中でも電気を付けないと薄暗い家なので
気候のいい頃には 戸外での昼食を楽しみました。
緑の中で 自然の光と風を感じながら
自然がごちそうです。

あの建物の両サイドはフルオープン
心地よい風が通り抜け
中央には大きなテーブルと長いベンチがあり、
そこに座って耳を澄ませば 
木々を渡る風の音や沢を流れるせせらぎ
山鳥達のさえずりに癒されます。

ほんの10分程で 
こんな自然の素晴らしい所が 地元にあるのに
疲れると言いながら 他所に行って見たくなるのは何だろう。
・・・と、ふと可笑しくなる。




ナナカマドの白い花にヤマツツジ







ヤマボウシは白色から青く







レンゲツツジはこれから開花のよう。







閑散としている毛無山登山口にある山の家
山開きが始まると 登山客で賑わいます。

今は静か! のんびり散策するのに丁度いい。
ここに立っているだけで 森林セラピーになってるよ。




軽く山道をひと回りしていると






タニウツギがちらほら咲き出して
若葉に萌える野山に これからピンクの色を添えてくれるのだろう。
この辺りでは田植えの頃に咲くので、田植え花とも言います。







道路脇に生えてたイタドリ
ジャムが作れると どこかのブログで見ていたので
試しに作ってみようと 採ってきました。

 

皮をむいて細かく刻み 分量の約半分の砂糖をかけて30分程置く。
水分が出て来たら火にかけて 残りの砂糖を入れて煮詰めるだけ。




出来上がったジャム
色はちょっと汚い色だけれど、程よい酸味があります。
まだ ルバーブを食たことがないけれど
味はルバーブジャムに似ているそうよ。





地元の桜風景

2017-04-22 21:17:02 | 四季の風景
     
               こんにちは~♪

六日前の がいせん桜祭り の日 
朝の一部咲きほの桜は正午を過ぎて 3時頃には満開に!!
気温の低い日が続き、前日までの悪天候が嘘のように
当日は朝から晴れ 気温はぐんぐん上がりましたが
でも まさかね。 半日にして満開になるなんて・・・驚き!
嬉しいさくら祭り日和でした~~♪

この春は何かと忙しく 落ち着いて写真を撮る暇が無く
今日の更新になりました~~




南方向から村を見ると 
新庄川に架かる最初の橋の上からの眺め。
正面の三角山は村のシンボル的な山の笠杖山
5月の中旬頃になると若葉に覆われ奇麗です。





写真中央に見える橋は 国道沿いのメルヘン道の駅前から
がいせん桜のある街並みへと繋げています。






ここは古の昔 出雲街道の新庄宿(宿場町)でした。
町並みの両側の桜並木は
春には爛漫と咲く花のトンネルになり、
夏には緑の青葉で木陰を与え
秋には紅葉の並木になり、
冬には雪の花咲く並木というように
四季折々に姿を変える桜並木の風景は
人々に潤いをもたらせてくれています。




町並みは上から緩やかな傾斜を下っています。
歩いていて あまり感じられませんが、
桜の元 道の両脇の水路は水の流れが速いです。






宿場町の脇本陣跡







満開から一週間近くが経過し
鯉池にも桜の花びら筏が。。。















雲州候本陣
松江城主松平候の参勤交代の時に宿泊した宿






県下最後の桜とあって
連日多くの花見客で賑わってて
満開の桜並木がなかなか撮れず
人のいない早朝の肌寒い中 頑張って撮りましたが
満開から5日を過ぎ、3割くらいは散っていました。




そろそろ葉が出だしています




日露戦争の戦勝記念に植えられた がいせん桜
先人の人達が植えた桜並木は
樹齢100年を超え、樹木医さんによる治療を施しながら
春の一大イベントとして 過疎の村を支えてくれています。





町並みに並行して流れる新庄川の土手の 枝垂桜
 



まだ7分~8分咲き
今にも満開になりそうです。























寒くて長い冬を越えて やっと訪れた春の桜
一年で一番人々の賑わう華やかな時!!


   


コメント (6)