ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

母の作品 12

2011-02-26 23:43:22 | 母の作品
     
               こんにちは~♪

父の入院以来なかなかブログ更新が出来ません。
何んやかんやと思うことはいっぱいあるのですが
気忙しくて落ち着かなくて頭が纏まりません。
打ち込んでは削除の繰り返しをしている内に
結局 また明日~と なってしまって。。。
”ひとりごと ”なんだから 
思いつくまま書き込めばいいのでしょうが、
私も脳梗塞になっていそうです。。。
 
ところで 今日は このところの暖かさで 
あの山のようになっていた雪も信じられないくらいの早さで解けています。
日に日に春めいて来ているのに、早くアップしておかなきゃぁ~~

母の作品 
早春シリーズを載せたいと思います。
                     
                                    



福寿草






日本水仙
いい香りがしま~す。












椿



          


椿とシジュウガラ






カトレア


ちぎり絵の中は早春ですが、この辺りの春はまだ遠く
草花の姿は何処にも見えません。

花壇のビオラパンジーは雪の重みで随分傷み
大切にしていたオージープランツもあまりの寒さで枯れてしまって
今年の春の花壇はあまり期待が出来ないかも。。。      


                    
今日の一枚



 
車中でおとなしくしているミーシャとジジ 


       
コメント (6)

地元の福祉施設

2011-02-20 21:04:51 | 実家のこと
     
                今晩は~♪

今頃の時間になっての更新で~す。
この二三日 気温が高く、あれ程積もった雪もどんどん解け出し
屋根から時折 ドサッと落ちる大きな音にビックリします。
実家へ来ていても 
ひと頃のような寒さはなくなり、動きやすくて助かります。

父は入院先の病院を退院して、そのまま地元の福祉施設へ直行しました。
実家近くに こんなにいい施設があるなんて、今まで気が付きませんでしたね。
家での受け入れ体制が出来るまで、母と一緒に暖房の効いた温かい所で
暫くゆっくりして貰いたいと思っています。
専門のスタッフさん達に優しくして頂き
安心してお任せ出来るのは、本当に有り難いですねぇ~。
         



あの戸の向こうが部屋になっていて
広縁の付いた南向きの明るい部屋です。
部屋の手前には洗面所とお風呂
反対側には、車いすでも入れる広いトイレが付いています。




一番奥の「桔梗」の間
正面ドアの向こうは内科の診療所へ続いています。





反対側



ブドウ

廊下には入所されている方々の共同作品かしらね
季節ごとの貼り絵です。
明るく楽しい雰囲気に一役買っていますね。

★ 写真をクリックして見てね!
・・・まわりみち講座のお勉強をこちらで試してみましたよ。

                   
柿

実りと紅葉の秋です。
屋根には段ボールが使われていましたよ。
★ こちらもクリックして見てね!




アジサイにアマガエルが可愛いらしい~





夜空の花火
フラッシュで反射してしまいました。





スダレにアサガオとは素敵なアイデアね。






こちらの廊下には可愛いウサギが




今日の一枚
     
          
ジジちゃんの遊び

鏡の反射光を追って遊ぶジジちゃん
★ 写真をクリックして見てね!


コメント (6)

父の退院

2011-02-18 22:55:42 | 実家のこと
     
               こんにちは~♪

皆様に色々とご心配をおかけしましたが
脳梗塞で入院していた父が
23日間の入院生活から今日、無事退院することが出来ました。
沢山の温かい励ましの言葉 本当にありがとうございました。

軽度の脳梗塞だったのですが
もう91歳にもなるので、以前のような生活は出来ません。
家の寝室は2階だったので、安全な1階に移し
介護ベッドを入れて 二人の居間と兼用出来る様にしなければと思います。
心臓に持病を持っている母は、忘れの状態も進んでいますが
私達が常駐出来ないので、いない間はヘルパーさんの助けを借りながら
何とか二人で、住み慣れた家で生活が出来る様にしてあげたいと思います。
先は分かりませんが
その時その時の最善の方法を取っていけたらなぁ~と思っているところです。

とりあえずは 退院おめでとうです~♪







病院のフロワァーにあった観葉植物

アンスリュームの赤が鮮やかでした。
後ろ側にはクリーム色のシンビジュームが
お辞儀をして床に垂れていましたが
可哀想に直してあげる人もいないようです。。。


今日の一枚




毎日お留守番ばかりで退屈ジャ~!

          
                   
コメント (3)

怖かった~

2011-02-14 23:11:00 | 日々のこと
     
               こんばんは~♪

今日は朝から雪が降り、父の経過も良好なので
病院通いをお休みしました。
父の脳梗塞のマヒは軽度で落ち着き、点滴の治療もなくなり
意欲的にリハビリをするようになって
目を疑うほどに歩けるようになりました~~
もう 退院出来る日が近そうです。

それにしても
寒の戻りか、このところ寒い日が続いてますね。
春は近いと喜んだのも つかの間でした。

昨日も寒くて いつもの高速道は路面凍結によるタイヤ規制。
父の病院への途中で高速から下ろされ、下道を走るはめになりました。
この辺りの道には詳しいという夫を信じて山道を走りましたが
何処でどう間違えたのか 気が付けば 細い山道へ迷い込んでしまい
車が一台やっと通れる程の登り坂で 
左は岩肌の出た崖、右は転落したらもう終わりという状況。
前日の寒さで、周り一面は大霜に乾雪。路面はツルツル
このまま進んでもどこへ出るのか予測も付かず、
もう 恐ろしくて 生きた心地がしませんでした。
前に進むのもバックするのも怖く、這うようにジリジリと。
僅かに広いところでUターンをして 来た道を返しましたが
凍結した路面の下りはもっと怖く、ガードレールもありません。
ノロノロと何とか元来た道に やっと出ることが出来ました。
病院の父を一人残して
このまま母と3人共々 転落死するのかと思いましたよ。
手に汗握り、目は見開いて夫と固唾をのんでゆっくりと下りましたが
思い出しても恐怖のドライブでした。
昔の記憶は当てにならないものです。・・・ナビがあったのにね。
以下は、その時の写真です。
画像は良くないけれど 我慢して見て下さいね!


          


この辺りは まだ良かったのですが・・・





ここら辺から道が怪しくなって来ました










ヒャ―! 恐ろしや~ ガードレールはないし
右下は断崖絶壁でした。
後ろタイヤがスリップしてお尻を振ったら・・・と恐怖です。





Uターンした所





広い道に出てやれやれ・・・でした。
でも 霜の降った景色はとても奇麗でしたね。


                     


ね。 奇麗でしょ~

必死に前を見てキャァ~キャァ~叫んでいたので 
極度の緊張で体が硬くなっていたのですね         
後から肩は痛いし、しっかり踏ん張った足は筋肉痛に!
でも
ブロガーはこんな時でも カメラのシャッターは忘れないよ!
                 

今日の一枚




寒い日はホットカーペットとコタツ布団で
心地よさそうに寝ているミーシャ  


コメント (5)

和ませてくれるもの

2011-02-11 20:00:55 | 日々のこと
      
               こんにちは~♪

今朝 窓外を見て驚きました。家で見るこの冬初めての雪。
屋根にはうっすらと雪化粧。でも1時間もしないうちに消えてしまった。
病院通いも気が付けば、もう二週間が過ぎ、狼狽えてバタバタしていたのが
慣れ、日々の経過と共に気分が落ち着きました。

夜の長い退屈な入院生活で
細かい字でびっしりと書き込んだ日誌ノートを見る度、
父の気持ちも落ち着いて来てくれてヤレヤレです。
これも優しく温かい看護師さん達の手厚い看護に感謝ですね。

気分が落ち着いてくると今まで目にも入らなかった周りの様子が
見えて来て そこかしこに患者さん達の気持ちを和ましてくれる
工夫がありました。 昨日カメラを持参して撮ってきました。
          



外はまだモノクロの世界ですが ここには明るい春が来ていました。
中心の丸い穴が気になりますが
全体的に春野の花畑のイメージかしらね。


                 


こちらは 病室のある廊下
シルクフラワーでしたが
色のない廊下を明るく彩ってくれていました。




外来者用の食堂が無いので
時々利用している談話室
お弁当を温めるレンジやオーブンがあります。

                      


アートフラワーが気持ちを和らげてくれます






売店や販売機の前には
こじんまりとした憩いの場が





壁には
”杉澤子さんから届いた愛の絵手紙作品集 ”とありました。





素敵な絵手紙が沢山ありました。
こんな絵手紙くれる人がいたらなぁ~




   

今の自分にピッタリの絵手紙を見つけましたよ。





頂き物のアレンジメント





奇麗な生花ですが
暖房が入っていて長持ちしないのが残念です。
ガーベラも翌日にはおじぎをしていました。
ガーベラって 造花のような奇麗さがありますよね。


             
早く良くなって欲しいなぁ~  いつもお留守番はつまらないよ~! 
出かけるのが分かるのか、落ち着きのないジジちゃん   
                                                

       
コメント (5)

お久しぶりで~す

2011-02-05 13:49:16 | 日々のこと
     
               こんにちは~♪

一週間ぶりの更新で~す。
厳しい寒さも収束し、3日ほど前から温かくなりましたね。
積雪の多い県北部でも 気温が上がるのは嬉しいことですが
これからは、雪崩の心配が出て来ますね。

これまで なかなかブログ更新が出来ず
お立ち寄り頂いていた方々には、申し訳ありませんでした。

実は、今まで私の実家では高齢な両親の二人暮らしの生活でした。
日頃は元気な父でしたが、この冬の大雪による毎日の除雪作業で
疲労が重なったからか、1月27日に脳梗塞を起こして入院しました。
入院先が実家への途中に位置しているので助かりますが
空き家状態になっている家の様子も見に行かなければならず
頻繁な片道100Kmの往復に疲れ、ブログ更新が出来ずでした。
父の容態は酷くならず安定してきたので、一応は一安心ですが
92歳になる母の事もあり
父の退院後の事を考えると、苦難の道が控えています。
でも 子として誰も通る道で 頑張らねばと思っています。
・・・ってことで 
これからも、更新が途切れ途切れになると思いますが



気長に見守って下さいネ。

                          

         
昨日の故郷の風景
晴天の小春日和でレンズの絞りが何とか・・・で
写真が暗くなってしまいました。




一時期に比べ 随分雪が解けています






道路の端に残された雪は汚く汚れて

★    ☆    ★    ☆    ★

実家へ頻繁に往復しているとお猿さんをよく見かけます。
神庭の滝 にいるお猿さん達が食べ物を求めて遠征してきたり

グループからの離れ猿がこの辺りをウロウロしている様です。




車が近づくとゆっくりと道路脇の山裾へ上がって行きます。
それも 梯子を使ってよ
このお猿さんは一家のお父さん猿のようです。




上にはお母さん猿に子猿が4匹いましたよ。



                  


いつも 走行中の車窓越しに撮るので
いい写真がありませんが。。。



 今日の一枚      



毎日 ミーシャとお留守番ばかりで
甘えん坊さんになっているジジちゃん
PCする暇があったらボクの相手をして欲しい~って!


         
コメント (5)