ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

よいお正月を

2014-12-30 15:31:19 | ごあいさつ

          こんにちは~♪

今年もいよいよ 明日一日を残すのみとなりました。
数あるブログの中 
私のつたない写真ブログに この一年 お越し頂き 
誠にありがとうございました。




振り返れば
 ”ミーシャの赤ちゃんがまだ生まれない・・・”が最初のブログ。
2009年10月10日ですから あれからもう5年になります。
甘えん坊のジジちゃんですが5歳を迎えています。
このブログ いつまで続けることが出来るかしら~と 自信がありませんでしたが  
はるママさんや八丁堀さんを始め 
皆様の暖かいコメントに支えられて 今日まで続けて来られました。
改めまして  ありがとうございました。

また来年も出来る限り頑張って続けたいと思いますので
これからも 宜しくお願い致します。





皆様方の健康とご多幸を お祈り致します。

 よいお年を お迎え下さいませ。








そうそう 問題のノラちゃんですが 
まだ裏の物置で健在です。



年中日の当たらない寒い所ですが外よりは居心地がいいようで
戸を開けておいても 出て行く気配が全くありません。
ゴミの分別収集置き場です。




入り込んで来た時の撮影
風邪を引いてるようで 今はいつも鼻から鼻水が出ています。
我が家の猫達に感染しないかと気になりますが
どうも雪の解ける春まで居座られそうな気がしますが。。。




普通の餌よりドライフードのカリカリがお好みなようです。


掃除 猫の手も借りたいくらいよ~ 


コメント (6)

メリー クリスマス

2014-12-24 10:54:03 | ごあいさつ












いつもお越し頂き ありがとうございます。




みなさん ご家族で 
楽しいお家クリスマスを お過ごし下さいね~♪







ピグのお庭もクリスマスバージョン
今年はミッキーのクリスマス編
ハウスはあまりに子供っぽいから2年前の外装で。





息子達からの クリスマスプレゼント!
お菓子かな~~?
写真を撮っていると 
物見高いジジちゃんが早速やって来ました~~


そう言えば 
昨年のクリスマスは散々でした。
イブ前日の23日 夫が呼吸困難になり救急車で病院へ搬送され
喘息から心筋梗塞で生死を彷徨うような状態でした。
救急車内での地元診療所の看護師さんの的確な処置の御陰で
症状も酷くならず,年末には退院出来ました。

あれから無事一年が過ぎ 父も変わりなく元気です。
三人共々 何とか健康で居れることに感謝です。
今年は穏やかなクリスマスを迎えることが出来ました~~♪





いつも父の部屋の窓から
降る雪を不思議そうに眺めるジジちゃん


コメント (5)

凄い雪でした

2014-12-19 20:13:08 | 日々のこと

          こんにちは~♪

今回の大雪は この近年にない凄い雪でした~~
いつもの雪かきは 運動がてら 夫が一人でしていますが
今回の吹雪まじりの大雪は とても半端じゃなくて
私も頑張りました~~
おかげで 背中や腰が痛いです
雪も大量に降ると重い! 重い!



それに この除雪道具も重たいのよ~
でも積雪量が多い時は これでないと捗りません。






道路は夜明け前から除雪車が除雪して行きます。
車の上にも沢山の雪。
ワイパーは凍結すると動かなくなるので 皆さん立てらせいます。
積雪の多い所ならではですよね。




この雪の量! 凄いでしょう~
除雪車が通っても 直ぐに積もってしまいます。






こんな吹雪の中 
雪かきをしている傍を猫が早足で通り抜けて行きました。
慌ててカメラを取って来た時には もうあんな所まで
帰るお家があるといいのだけれど。。。




家横の路地
左側がウナギの寝床の様な細長~い実家
路地に面して入り口が4カ所ありますが,
皆 物置の入り口です。
吹き付ける雪で窓ガラスは雪模様!

向こう正面が表の桜通り
軒下の鉢植えの木がわかるでしょうか?




そう この木です。
クリスマスツリーにするゴールドクレストだけど
こんな姿になったのは  初めて!
深い軒下に置いているのに 強風で雪が付着したみたい
ホワイトクリスマスツリーになりました。^^




拡大してみると 
フワフワの綿アメのよう!






花壇のパンジーも春まで雪の下に






お隣さんの中庭は こ~んなになって
この雪が落ちると日の差さない庭は雪の山に。
雪の取り出し口がないので,
春になっても いつまでも残っています。

以上は昨日の写真です。


今日は朝から太陽が出て雪景色が綺麗でした。



お天気になると雪は解け出し
除雪した路面は間無しに地肌がのぞきます。






解けてくれるのは嬉しいけれど
積もった雪が屋根からドサッと落ちて来るから要注意!
上を注視しながら歩かないと危ないんですよ~





大屋根のこの雪 いつ落ちるか ヒヤヒヤもの。。。


ところで あの猫ちゃん 
無事にお家にたどり着いたのかしらね。^^



吹雪の中 
実家の物置にも昨日から居着いて帰らないノラちゃんがいます。
うっかり鍵を掛け忘れていたら 木枠の戸を爪で開けて入っていたのです。
この春生まれたようで まだ子猫のようですが。。。
お腹が酷く空いているようで,餌を与えると
風邪を引いているのか 鼻をグジュグジュさせながら餌に飛びついて食べていました。
どうも私達はノラに縁があるのか  また困ったことになりそうです。
その後のお話は次回に載せたいと思いま~す。^^






コメント (4)

寒い寒い

2014-12-16 23:43:05 | 日々のこと

          こんにちは~♪

しばらくのご無沙汰でした。
寒いですね~~ブルブル
ちょっと暖かな日が二日ほど続いたら また寒くなり 今度は大寒波だそうですが
雪害の被害が少ないことを願いたいですね。

この冬は暖冬になると言われていましたが,どこが・・・・ですよね。
毎日寒くてストーブの傍から離れられません。
今のところは大雪にはなっていませんが それでも道路の雪かきは欠かせません。




毎日が鉛色の空











寒さで動くのも億劫で 
家の中に閉じこもっては 猫になっています。





毛長のミーシャは毛がダブルコートなので 
いつもは炬燵に入りたがらないのですが
あまりの寒さに 炬燵の中へまっしぐら
でも 暫くすると熱くなるのか 体の半分は御覧のとおり。




美猫顔に撮ろうとカメラを向けると
直ぐに目線をそらされてしまいます。
どうも フラッシュの光るのが嫌いなようね。





そうそう  前回のブログで
消失してしまった思い出のクリスマス用品の話をしましたが
ラッキーな事に 
箱に入らないドアリースだけが残っていました~~♪




今年のクリスマスは
このリースと母の遺作のちぎり絵「ポインセチア」を飾りました。
写真で見るとこのリース 歪んで見えるのだけど・・・
撮った角度のせいかしら~
30年この方 風雨にさらされて来た割には傷みが少ないかな?

飾りの松ぼっくり
亡き母と晩秋の紅葉を楽しみながら拾い集め シルバーペイントでスプレーした物。
リースいっぱいに飾り付けていたのに長年の間にポロリポロリと欠けて
今では こんな哀れな姿になってしまったわ~







今 ジジちゃんは炬燵の中で大イビキ~~

コメント (4)