sportscar graphic

スポーツカーグラフィック  イラストレーター 溝呂木陽  60-70年代のスポーツカーを愛するすべての人に。

フェスティバルオブサイドウェイトロフィー 袖ヶ浦フォレストレースウェイ

2017-05-28 23:12:39 | イベント

今日は、息子とキャトルに乗り、袖ヶ浦へサイドウェイトロフィーを見に行ってきました。
先日お世話になったジェイ奥村さんの取材でお邪魔したパルクフェルメの金子さんが主宰するお洒落にレースを楽しむイベント、そのロケーションと皆で盛り上げる楽しみ方を体験してきましたよ。

このレースはチームイクザワが参加する事でも知れれていますね。この日もお揃いのユニフォームでびしっと決まったこちらの出で立ちにはしびれるものがありました。






あさ、家からクルマを飛ばして1時間ほどでサーキット到着。パドックは素晴らしい夢の世界。


キャトルもパドック内に停められるのでとても便利でした。中で休憩したり荷物置き場にしたり。











気分はグッドウッド。いやが応にも盛り上がります。




パドックスの國森さんが、自作した3ホイーラーがかわいい。このグリルはサンバーディアスだそうですよ。














完熟走行や予選が終わり、午後の本戦に備えます。








何しろ天気がよく暑かったです。最高の雰囲気。






パレード走行も皆さん本気モード






暑い中グリッドガールの皆さんが雰囲気を盛り上げてくれています。少しお話ししましたが皆さん楽しまれていましたよ。






お友達のキャンパーで一休み。ジェイさんのアルファも良い感じ♪






この感じがたまりません。






本戦も子供と楽しみました。
コース脇以外でもピットサイドやピットウォールまで楽しめるこのレースは最高のエンターテイメントです。
















生沢さんは関口エランに次ぐ2位でゴール。素晴らしい締めくくりでした。




何とも気持ちのよい休日でした。
キャトルで巡航して帰りました。最後は渋滞もあったけど、やはりサーキットは良いですね。
こちらに300枚以上のアルバムを貼っておきますね。



コメント

サザンクロスミニチュアの1/20W125到着 ENGINE水彩画はベルトーネを描きましたよ。

2017-05-27 23:22:08 | 模型

オーストラリアからサザンクロスミニチュアの精密1/20モデルキットが到着です。



ボディはプラ成型品。薄くてシャープ。素晴しい。



細かなパーツはレジン製。


真鍮エッチングとホイールは挽き物。タイヤはシリコンでしょうか。




驚くのはこのタミヤクオリティのインスト。ただの3Dレンダ引き写しのインストが多い中、ちゃんとしたインストは頭が下がります。
塗装指示もばっちりです。

今回ご予約数だけ一点2万円(現地価格なみ)で輸入販売しました。皆様、月曜日にでも発送いたします。


こちらは今月号のENGINE ポルシェ特集は必見ですよ。


松本葉さんの私のトリノ物語はベルトーネのガンディーニを担当した伝説のモデラーの話ですよ。




ポルシェ特集もぜひ読んでみてください。

先日素敵な家族の水彩画も描きました。

クルマ以外の絵ももちろん描きます。
オーダー水彩画はこちらまでどうぞ。


コメント

1/24レベル/ハセガワ ポルシェ956/962Cイエガーマイスター 完成!

2017-05-27 08:53:05 | 模型

依頼品のイエガーマイスター ポルシェ956/962Cの完成です。
今日は浅間ヒルクライムですね。浅間の会場にはMさんの962も集結しているようです。
こちらのキットはハセガワの962Cに956時代のステファンベロフのデカールをセットしたキットのようですが、やはりイエガーマイスターカラーは鉄板ですね。


箱の表記はいかにも折衷らしい956Cというもの。成型は非常にクリーン。
まず白ボディの裏からグレーサフを吹き、表には白サフを吹いてから下地色としてブリリアントオレンジを吹き、その上からタミヤのオレンジを吹きました。



さらにデカールを貼り込んでいきます。デカールはとくに透けも目立たず貼りやすいデカールでした。若干薄いのでしわにならないように気をつけました。



クリヤーコートをクレオスの缶でしたあと、黒部分はタミヤアクリルを筆塗りしました。窓のサッシ部分は窓の奥から見える事があるので、黒く塗りつぶしておきます。




シャーシも後端のオレンジを残して黒く塗り、ウィンドウ類も取り付けていきます。
ウィンドウはふちの黒を裏からマジックで塗り、ウィンドウデカールも裏からタミヤのデカールのりを足して貼付けました。
ライトカバーのエッジやふちもマジックで黒くしてから取り付けます。クリヤーパーツの取り付けはセメダインハイグレード模型用が最近のお気に入りです。
セメダイン ハイグレード模型用接着剤 CA-089 P20ml
クリエーター情報なし
セメダイン





ホイールも白成型なので、まず黒サフで黒くしたあとにゴールドとクリヤーを吹き、センターをパンチコンパスで抜いたマスキングテープでマスク、スパッツスティックスのミラークロームスプレーを吹きました。
タイヤデカールはキットのもので、タイヤにはめたあとで、デカール部分に木工用ボンドを塗ったあと貼付け、表面はアクリルのつや消しクリヤーを筆塗りしました。足まわりやシャーシは本当にシンプルなので、プラ製レジンキットのようで大好きです。


内装も必要にして十分。シートベルトはデカールでしたが、台紙ごと切りぬいて貼付けました。




細かいパーツは残りわずか。いずれも十分にシャープで愛を感じるパーツです。









今朝の青空の下で撮影です。
ご依頼ありがとうございました。
どちらかで手渡しいたしましょう。


今日浅間に行かれる方は、ぜひ爆音とその場の薫りを楽しんできてくださいね。


コメント

輸入車ディーラーの水彩画ポストカードを製作しました。

2017-05-23 21:50:09 | イラスト

輸入車販売ディーラー「アクセル」さんのご依頼で、お客様にお知らせするポストカードを製作しました。
長いハガキの右半分にディーラーからのメッセージが入れられる作りで、お客様は封筒に入ったポストカードを到着後、右側を切り離してポストカードとして使用することができるデザインです。
今回は下絵の設定の提案、写真資料の組み合わせ、完成裏表デザイン(ミシン目入り)の入稿データ製作、印刷所の入稿まで請け負いました。
さらに、原画は額装して納品、ディーラーに飾られるそうです。


124アバルトスパイダーは山岳路で


チンクエチェントはきれいなお姉さんと一緒に描いてみました。


アルファロメオは、昔学生時代に訪ねたミラノのスフォルチェスコ城です。この紋章、写真撮りましたよ。


ボルボはちょっとお洒落なヨットハーバーのイメージ。


ジープはトレイルですね。

これらはそれぞれ資料を組み合わせて描いたものです。
原画と一緒に、ショップカードやクラブの記念品として、ポストカードの製作はいかがですか?
裏表カラーでデザイン出来ます。

B5サイズ水彩画 ポストカード100枚つき 18000円より(デザイン/印刷費込み)枚数によりお値段変更になります
お申し込みはこちらまで

よろしくお願いいたします。
コメント

HIRO'S DOG BAR ヒロズドッグバー 鎌ヶ谷のバー 営業一時中止となります。

2017-05-22 21:32:40 | HIRO'S DOG BAR

鎌ヶ谷駅(JR船橋駅より10分ほど)から徒歩3分、美味しいお酒とこだわりのメニューを食べられるお店
ヒロズドッグバーがオープンです。
← 緊急告知です。申し訳ございません本日からしばらく営業中止となります。
再開はFBページなどでご連絡があると思います。

HIRO'S DOG BAR

鎌ヶ谷駅徒歩3分 東口ロータリー右手の道直進 魚民の交差点を右折してすぐ。道路右手です。
コインパーキングあり

273-0137 鎌ヶ谷市
道野辺本町2-7-5 リブリ・クレヨン
0474609311


お店の外観イメージや看板やロゴマークなどをデザインしましたよ。



店内には水彩画や模型も展示します。オーダーも出来ますよ。



店内にはドゥカティのMHR。










素材にこだわったお食事も絶品でした。



店内で、お店に飾る水彩画を描き上げましたよ。






内山さん美味しかったですー。


駅からはすぐ近く。土曜日はランチから営業するそうです。日曜休業
← 緊急告知です。申し訳ございません本日からしばらく営業中止となります。
再開はFBページなどでご連絡があると思います。

再開後に、ぜひお近くの方は行かれてみてください。
何か水彩画や模型でイベントもやってみたいところです。

末永く応援を、よろしくお願いいたします!

コメント