民平的幸せ体感記3【40代編】

かつてアジア、中南米、アフリカ、中東…を一旅したみんぺーのユルくてどうでもいいブログ。ちょっと幸せな気持ちになれるかも?

ありがとうを積み重ねる

2017年06月29日 | 日記
先日、梅雨前線が停滞するジメジメして蒸し暑く不快な日に、誕生日を迎えた雨男のボクである。

そんな爽やか(笑)なボクを、施設の子どもたちもお祝いしてくれた。

おめでとー。

特別なサプライズがある訳でもないけど、少なくない子たちが誕生日を覚えていてくれて、声をかけてくれた。

嬉しいなーと素直に思う。

ボクと同じ誕生日だってコトもあり、当日、顔出してくれたのは、以前、施設を出たAくん。

残念ながら、その日、ボクはいなかったんだけど、翌日、再度、ケーキを買って届けてくれた。

どんなのが好みだか分からないからって、わざわざ三種類も買ってきてくれたAくん。そんな優しさに感謝しながら、プリンケーキを選び、しばし彼の近況に耳を傾けた。

もちろん一緒にケーキを食べながら。

施設にいた頃と同じ様な、ボクとのくだらないバカ話が心地良い。

そんな風に話してくれるAくん。

こちらこそ、だ。

ありがとう。

Bさんは、バースデーカードを書いてくれた。それを一緒に見ていたCちゃんが、なんで「聞いてくれて」じゃなくて「聴いてくれて」なの?と口を挟んできた。

説明出来ず、一瞬、ムッとするBさん。

ボクはすかさず説明した。

「聴く」っていう字はね、耳+目と心だから、普通に「聞く」よりも丁寧に耳を傾けるって意味なんだよ。

そんな風な字を使ってくれてBさん、ありがとな、嬉しいよ。

Bさんは晴れやかな表情になり、Cちゃんも納得の表情だった。

一件落着(^_-)

プライバシーの問題とか色々あって、子どもとのエピソードはあまりブログには書けないんだけど、こういうエピソードは山ほどある。

その一つひとつがボクを強く、優しくしてくれ、この土地に、この職場に、居場所を作ってくれている。

また、自分のしている支援が正しいかは分からないけど、こういう子どもの反応があると、間違ってはいないとも思えてくる。

とにかく子どもたちには「ありがとう」だ。

ちなみに「聴」という字の説明は、金八先生からの受け売りである(笑)
コメント

誕生祝いに込められた想い

2017年06月27日 | 日記
誕生祝いに家族から貰ったプレゼントの一部え?爽やかな下着とソックスを貰っただけですが何か?

コメントは一切受け付けません(笑)
コメント

ソフトクリーマー

2017年06月26日 | 日記
ボクは色んな味があってもバニラにするんだ。

よく分からないけどそんなこだわりがあるらしい。それはそうと、期待を裏切らないって大切なコトだと思う。必ずこんな顔になるコキータ。

彼が上手にソフトクリームを食べられる未来はやってくるんだろうか(笑)

がんばれ、ソフトクリーマー(バニラ)!
コメント

中津川市ふれあい牧場

2017年06月24日 | 日記

つぶらな瞳をしたモンスターみたいなこの動物知ってます?

この歯で噛まれたら骨まで砕かれそうですよね。

アザラシじゃないですよ。

オットセイでもないですよ。

もちろんモグラでもないですよ。

さて、このモンスター?の正体は?







お馬さんでした(笑)
本日、飯田から車で一時間(高速道路使用)ほどの場所にある、ふれあい牧場(岐阜県中津川市)に来てます。

動物たちへの餌やりや乗馬だけでなく、ウサギやヤギのお散歩が出来ます。
あとは、放牧された羊たちを遠くに眺めながらジンギスカンも食べられます(^^;)ヒツジさんのオブジェ?ベンチでした。

なんかシュールなオブジェに見えてきません(笑)?

そんな中津川市ふれあい牧場は、入場料大人300円、小学生以上150円とコスパ最高、オススメのお出かけスポットです。あ、散歩とか餌やりは有料なので、あしからず。
コメント

鳥と煮干しの中華そば(醤油)@麺酒処鳥志(飯田駅前)

2017年06月23日 | グルメ
以前から気になってた店。
入る前から美味しいと分かる店構え、予想を裏切らない丁寧な一杯だった。
煮干しと名古屋コーチンの出汁がしっかり効いた、さっぱり上品なのにインパクトのあるスープ。絶妙な噛み応え、そしてジューシーな鳥チャーシュー。

太麺好きのボクが美味いと感じる細麺。
非常にバランス良く、だけど決してまとまりすぎてつまらない訳ではない。

味へのこだわりが押し付けがましくない。

サービスや元気も押し付けがましくない。

好きだなーこういう店。

若い店主が、どんな経験を経て、こういうラーメンを作り上げられたのか、また機会があれば聞いてみたいと思う。

飯田にこんなラーメン屋さんを開いてくれてありがとう。

そんなお勧め店にまた出会えました。

飯田エリアでは間違いなくトップクラスのラーメン屋でしょう。ごちそうさま。
コメント