民平的幸せ体感記3【40代編】

かつてアジア、中南米、アフリカ、中東…を一旅したみんぺーのユルくてどうでもいいブログ。ちょっと幸せな気持ちになれるかも?

ささやかな夢

2017年09月29日 | 日記
本日の信濃毎日新聞朝刊より。

こういう商品紹介します!的な新聞記事をよく見かける。

笑顔だったり、目線を外していたり、商品だけを写していたり。

色んなパターンがある。

そこに写り込んでいる人はいったいどんな心持ちなんだろうか。

どんな風に写り込むかは誰が決めるんだろうか。

本人の希望によるんだろうか。

記者の指示があるんだろうか。

上司の指示があるんだろうか。

こういう記事を目にする度に、色々妄想してしまう。

この人はキレイだから会社のイメージアップも狙ってなのかなーとか、断りきれず仕方なく持たされてるのかなーとか、逆に自発的に写り込んでいるのかなーとか、ホントは写りたかった人が羨ましそうに近くで見てるのかなーとか…とかとか…

とりあえずこういうのに写り、その心境を味わうのが、40代に入ったボクのささやかな夢だったりする。

さて、その夢、叶うのでしょうか。
コメント

大音声

2017年09月25日 | 日記
コーキーの漢字の宿題ノートを見てたら、こんな漢字と読み仮名が。ダイオンジョウ?

調べたら確かにそう読むらしい。

これはどこまで一般常識なんだろ。

恥ずかしながらこの歳まで、知らなかった。

ボクは漢字はどちらかというと得意な方だ(漢検は持ってないけど中学校の国語教師の免許は形だけだけど取得している)。

そんなボクが40年間、生きてきた中で、見たコトも聞いたコトもなかった。

てか小学二年生の宿題で出るものなのか?

なんだよ、ダイオンジョウって。

ダイオンセイで良いじゃん。

大音声(ダイオンジョウ)を普通に使いまくってるぜ!って方いますか??

ちなみにボクは、公の場とかで名前を呼ばれる時はタミヘーさんって呼ばれれることが多いです…。
コメント

松本マラソンと飯田線

2017年09月21日 | 日記
来週末は松本マラソン本番(^^)v

サラッと書いたけど、一応、42.195のフルマラソンだ。

何度も走ってるし大丈夫でしょ!と思うかもしれないが、毎回、心身共に限界の向こう側に行きながら完走してる。

前回の長野マラソン(フル)もゴール後、吐いてしばらく立ち上がれなかった。

何てったって練習が嫌いで走ってるより飲んでる方が多いんだから仕方ない。

と弱気になったと見せかけて、何とかなるとは思ってる。

楽しまないとね。

さて、そんな訳で本番前の最終ロングトレーニングと題して、自宅から天竜峡まで走ってきた。

ロングと言っても13キロ弱くらい。

天竜川に沿って南信州を南北に縦断する飯田線。

その飯田線の天竜峡駅を目指し、そこから電車で帰ってくるピクニック的ジョギングだ。河岸段丘の高台を走ると実に気持ち良い。さて、一時間に一本しか電車がない、と言われる飯田線。

なので11時過ぎに着けば、まぁ丁度帰りの電車があるだろう。

と、調べもせずに走り始め、予定通り、11時過ぎに天竜峡駅到着。

調べないで走るとちょっとしたドキドキ感があって良いのだ。で、時刻表を確認したら…11時台の電車がなーい!次の電車はなんと12時33分!!!駅のスタンプを5000回くらいやって時間を潰すか、ボーッと座っているお爺さんに話しかけてみるか、走ってきた道をまた引き返すか、考えながらブログを書いているという訳だ。一時間に一本しか電車がない飯田線、いや、一時間に一本もない飯田線、アツいぜ!

さて、行けるとこまで引き返すかな。

めんどくさいーーー
コメント

台風直撃

2017年09月18日 | 日記
昨夜は諏訪で大学のクラス会。

そのせいかどうか分からないけど、ボクの行動に合わせる様に台風発生、そして直撃。翌日の県内ニュースを見ると諏訪が一番風も強かったみたい(@_@)

列島縦断した今回の台風、親戚が多くいる大分県、そして故郷の青森県にも被害が大きかった様。

親友のりんご畑の被害がそれ程でもなかったという投稿を見て、まずは一安心。
コメント

チャーシュー麺@国界(塩尻市)

2017年09月16日 | グルメ
先日、松本での会議前のランチに選んだのは国界(塩尻市)。

松本の国道沿いで独特の存在感を醸し出している食堂だ。

この看板、渋すぎる。

前々から知っていたし、気にはなっていたけど、何となく入る機会がなかったけど、入ってみて驚いた。

平日の昼間、しかも周囲にはチェーン店が沢山あると言うのに、満席状態なのである。

学生やサラリーマンから地元の老夫婦まで老若男女と客層は幅広い。

そして絶えず客が入ってくる。

なんなんだ?

この店の人気は?

忙しそうに動き回るチャキチャキな感じの女性店員さんにお勧めを聞くと、間髪入れずに

チャーシュー麺!とのコト。

そう言われて他のメニューは頼めない、そんな感じの迷いなく自信に満ちた即答だった。

そんな訳で…

チャーシュー麺@国界(塩尻市)
味は濃いめ、肉食系ラーメンという印象。
でも麺は細めのストレートで家系のような重さはない。

家族経営で地元民に愛される美味いローカル食堂である。

毎日食べても飽きない、とは言えないけれど、この辺を通る時には確実な選択肢となるだろう。

とりあえず国界行っとく?

そんな感じだ。

ラーメン以外のメニューもボリューム感あってどれも美味しそうだったし。

ごちそうさまでした。
コメント