食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

闘尿病日記(40) 「ベトナム料理 ヴィエトクァン (VIỆT QUÁN)」~ バインセオ &ブンボーフェ(フェ名物 牛肉の辛味汁麺) ~

2018-04-18 00:13:00 | 闘尿食事
4月の土曜日です。
いつものスポーツジムでウォーキング70分&スイミング30分&スパ40分で、汗を流してからの昼食です。

とくになにを食べるか決めずに、車を走らせていて、気になるお店を見つけました。
一旦、お店の前を通り過ぎてから、どうしても気になったので、戻って来ました。

「ベトナム料理 ヴィエトクァン (VIỆT QUÁN)」です。

「名古屋市立東部医療センター(旧名古屋市民病院)」の前の道を西に行ったところにあります。

隣には、ちょっとカオスなラーメン屋さん「どんたく本店」、その向こうには、中華料理屋さんがあります。

3階建てのビルの一階に、お店があります。
「こんなところにお店があったっけ?」

後から、シャイなお店の方に聞いたところ、1月に開店したばかりとのことです。

お店の中です。

一瞬で「ベトナム」です。

行ったことないけど、完全に「ベトナム」です。
BGMもベトナム音楽です。多分!?

全部で30席以上あるお店は、シャイな男の方とまだ日本語があまり上手でない、これまたシャイな女の方の2名で切り盛りしています。
もちろんお二人ともベトナムの方です。

メニューです。

おつまみメニューです。

ドリンクメニューです。

シャイなお店の方が、
『まだ、お店が始まって、3ヶ月なので・・・これからメニュー増やします。』
と言ってました。

壁の「ベトナムビール」ポスターです。

格好いいポスター!いい~ネ!

卓上の調味料です。
「チリソース」「ナンプラー」「ベトナム胡椒(?)」です。

「箸入れ」がベトナムです。

「バインセオ」です。

ベトナム風お好み焼きです。酢と魚醤のタレ「ヌクチャム」につけて食べます。

「バインセオ」個写です。

横からの勇姿です。

接写です。

パリッとした粉もんの皮に「海老」と「もやし」が包んであります。

酢と魚醤のタレ「ヌクチャム」です。

「バインセオ」を「ヌクチャム」に付けます。

箸上げです。

『う!うま~~~い!!』
これは気に入った!

続いて「ブンボーフェ(フェ名物 牛肉の辛味汁麺) 」です。

「ブンボーフェ」とは、ベトナム中部都市フェの名物で、辛味汁に、やや太めの米麺、牛肉を乗せた料理です。

横からの勇姿です。

接写です。

「太めの米麺」出し接写です。

「豚足(?)」箸上げです。

「豚足(?)」裏側向け箸上げです。

コラーゲンたっぷりです。
手づかみでかぶりつきます。
結構、噛み応えがあります。

「牛肉」箸上げです。


これはいったい何?
「スパム」みたいなもん箸上げです。

「太めの米麺」箸上げです。

じわじわと辛味が迫ってくる美味しいスープです。
「太めの米麺」によく合います。

野菜を入れちゃいます。

「バインセオ」に付いていた野菜も入れちゃいます。

控えめに入っている「パクチー」がいい!もっと「パクチー」欲しいです。

完食です。

ご馳走さまでした。
「ブンボーフェ」、結構なボリュームです。
「バインセオ」は、かなり気に入りました。
今度は、愉快な仲間と「ベトナムビール」を飲みながら、盛り上がりたいですな!




「ベトナム料理 ヴィエトクァン (VIỆT QUÁN)」webページ
名古屋市千種区神田町32-14
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘尿病日記(39) 「中国四川料... | トップ | 闘尿病日記(41) 「もり川」~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ベトナム料理 (結羽)
2018-04-18 12:23:50
こんにちは

へー
ベトナム料理
まだ食べたことないです。

ベトナムに旅行に行った友人は
日本人口のあうと言っていたので
1度食べてみたいと思っていました。

でも、伊勢のあたりでは無いかなぁ

Re:ベトナム料理 (gabusan)
2018-04-18 13:36:27
パクチー好きには、ベトナム料理サイコーですよ!

このブログで以前に紹介した「ベトナムサンドイッチ」も絶品です。

https://blog.goo.ne.jp/gabusan/e/1a236b2cf05932fa772f988b17592c16

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘尿食事」カテゴリの最新記事