=118 ~木の因数分解~(家具工房つなぎブログ)

南房総でサクラの家具を作っています。ショールーム&カフェに遊びにおいでください。

若潮マラソン

2011年01月31日 | 【日記】いろいろ
けっこういます、今年のマラソン参加者。

約9000名の参加者のうち何割が域外からの参加者かわかりませんが、
勝手に半分とすると、4500名。
それに走らない参加者の家族や知り合いを足したとして、約10000人
館山市の人口が約5万人ですから、人口が急遽20%アップすることになりました。

私の前の会社の上司も実は昨年から参加してまして、
今年も奥さんとお知り合いの方3名と一緒に南房総に足を運んで頂きました。
特に奥さんにとっては、昨年初めてフルマラソンを完走した記念すべき大会として、
南房総に愛着をもって今後も出場して頂きたいものです。

各人、どんなことがきっかけでもいいので、
南房総に足を運んでいただき、
「普段着の南房総」を好きになってもらえたらいいですね。

私の家具事業の目的というか目標のひとつに、
実は、
「南房総に人を呼べる家具を作る」
ということがあります。
まだまだそんなことを言うのはおこがましい私ですが、
「自分の家具を目当てに南房総に足を運んでいただけるお客様を少しでも増やしていきたい」という思いがあります。
もちろん、最初は逆で「南房総に遊びにきた方が偶然ついでに私の工房に寄られる」
ということのほうが多いと思いますが。


マラソン嫌い?苦手?な私には、ランナーズハイ状態も苦しさもわかりませんが、
皆さんがんばってらっしゃいました。
「サブフォー」
つまり、タイムが4時間切るというのがアマチュアランナーのひとつの目標と兄貴から聞いたのですが(うちは兄貴と弟が出場していて俺だけ出てない)、その4時間くらいでゴールしてこられるランナーはいろんな方がいて、年配の方や普通の女性の方などいろいろでした。
マラソンの速さは外見ではわかりませんね。

それにしてもゴール付近は、
サロンパス臭がすごかったです。
コメント