よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2020-08-06 13:57:05 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2020-08-06 13:56:32 | 日記
この後の予定ですが、作業時間の節約で、余計な更新はせずに、制作をしたいと思います。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)180

2020-08-06 13:55:57 | 日記
 お互い、一歩も引かなかった。
 攻撃はティアマトに移る。
「スケルトンボール」
 ティアマトが叫ぶと上空に無数の丸い物体が浮かんできた。
 それが、そのまま、花梨めがけて飛んでくる。

 リングにぶつかるとその丸い物体ははじけ飛び、中から酸が飛び散る。
 当たったら危ない攻撃だ。
「神術、風神舞」
 花梨はすかさず、風を起こし、酸をはじき飛ばす。

続く。
コメント

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)179

2020-08-06 13:55:24 | 日記
「ブラックボックス」
 ティアマトは炎の一撃を空間に突然出現した黒い歪みで吸収した。
 そして、次の瞬間、花梨の背後に黒い歪みが出現して紅蓮撃の炎が彼女を襲った。
 が、間一髪、交わした。
 【神術、虚影身】だ。
 存在を曖昧にして、炎を通り過ぎたのだ。
コメント

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)178

2020-08-06 13:54:39 | 日記
「神術、紅蓮撃」
 仕掛けたのは花梨だった。
 今までは相手の出方を見てから対処していたが、それでは、この相手には遅れを取ってしまう。
 だからこその先手必勝。
 先に【火】の属性の攻撃を放つ。
コメント

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)177

2020-08-06 13:54:06 | 日記
 古代兵器の能力と花梨の神術。
 この優劣がそのまま戦いの勝敗になって行く。

 再び距離を取るふたり。
 相手を見ながら息を整える。
 次のステージでの戦いに備えているのだ。
コメント

僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)176

2020-08-06 13:53:28 | 日記
 まずは、お互いの力試し。
 それぞれヒットアンドアウェイでの攻防が続く。
 パワーは多少、ティアマトの方が上だ。
 だが、それでも十分、花梨は善戦している。
 パワーで劣る分、スピードと攪乱でカバーしていた。
 基礎的な戦闘能力ではほぼ互角といって良かった。
 後は特殊技能の勝負となる。
コメント

さて……

2020-08-06 13:52:53 | 日記
さて、それでは、今日も【よったろー屋本舗】三号店の【復活の森】の中の小説を【プレイバック】として、毎日更新の代わりに記事として載せさせていただきます。

【僕はこの娘と添い遂げたい(プレイバック)】の36日目です。

5回更新という事でお願いします。
コメント

今日明日の予定

2020-08-06 13:52:19 | 日記
今日の予定ですが、制作をします。

【ファーブラ・フィクタ】ファーブラ・フィクタ編の第001-07話の再チェック修正とキャラクター説明文を作ります。

明日の予定ですが、午前中はバイト、午後は番組を見ます。

明後日からの三連休はDVDと漫画を見ますが、正直、番組がかなり溜まっていますので、そっちも見ないと録画容量がいっぱいになってしまいますので、それも見ます。

こっそり制作として、16番目の【読み切り小説】の【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】のメモを一日20ページをノルマとして書こうと思います。

でも番組の量とかが多いので、最悪、終わらなくても良いかな?と思っていますね。
コメント

こんにちは。

2020-08-06 13:51:47 | 日記
こんにちは。

今日もやっぱりバイトでしたね。

いつも通りですね。

16番目の【読み切り小説】の話、新人さんには出来なかったですね。

いつもの人が話したそうにしていたので、いつもの人と話したのですが、そうすると新人さんが離れていくんですよね。

気が合わないのか新人さんを立てればいつもの人が離れるし、いつもの人を立てれば新人さんが離れるので、どうすりゃ良いんだ?と思って毎日の朝礼に出ていますね。

ただ、朝礼前に話す二人には話せませんが、出社した時に話している二人には話せましたね。

と言う訳でただいまです。

今日もよろしくお願いします。
コメント

お休みなさい。

2020-08-05 14:46:30 | 日記
ちょっと時間をオーバーして書きすぎましたね。

それでは今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2020-08-05 14:45:50 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ます。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)の内容15

2020-08-05 14:45:09 | 日記
続きです。

【ファーブラ・フィクタ】では13核の【化獣】を生むのは【魔女ニナ】であるのに対して【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】では、【魔女ミルナ】と言うキャラクターが13界の【界物】を生みます。

その【魔女ミルナ】が予言している存在が【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】という設定のお話になりますね。

これも【読み切り用】として作りますが、【続編】が作れる様に作りたいと思っています。

でも、【続編】を作るくらいなら【ファーブラ・フィクタ】を作りたいと思っていますけどね。

以上です。
コメント

ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)の内容14

2020-08-05 14:44:37 | 日記
続きです。

その男性キャラクターとは【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】を巡るライバルともなります。

【ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)】とは、最高峰の世界とされる【トゥエルフス・ワールド(第十二の世界)】と【ファイナル・ワールド(最終の世界)】の2つの世界を渡り歩くとされている【予言された救世主】と言うことになります。

続きます。
コメント

ファートゥム・サルウァトル(運命救世主)の内容13

2020-08-05 14:44:04 | 日記
続きです。

後、主人公のライバルとして男性キャラを出そうと思っています。

ライバルというのは、【ティニディス】の力を譲り受けるキャラクターだという意味です。

【ティニディス】の【核】を最初に発見するのは【吟撫】なのですが、性別が違うと言うことで【吟撫】は【ティニディス】の宿主として認められません。

渋々、【吟撫】は男性の宿主を捜します。

そこで選ばれたのが男性キャラクターと言うことになりますね。

続きます。
コメント