よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2017-06-30 13:32:32 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)010

2017-06-30 13:31:49 | 日記
続きです。

【~の中では最強】などの条件をしていしての【最強】は他にも登場しますが、完全な【最強】はクアンスティータだけです。

【ファーブラ・フィクタ】が今後どのような展開になろうともクアンスティータを超えるキャラクターは登場しません。

【最強】のクアンスティータという利権をどう扱うかが、この物語の肝になります。

というところまでで以上となります。

コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)009

2017-06-30 13:31:18 | 日記
続きです。

色々書きましたが、クアンスティータは非情に読者の方にはわかりにくいキャラクターだと思っていますので、クアンスティータというキャラクターは【ファーブラ・フィクタ】という物語では最強のボスキャラとしてずっと君臨しているという事だけご理解いただければそれで良いかな?と思っています。

【ファーブラ・フィクタ】の作中で、【最強】という言葉はクアンスティータだけのものとして定着させています。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)008

2017-06-30 13:30:48 | 日記
続きです。

とは言っても、どんどん新しいことを書きすぎて行くと訳がわからなくなりますので、重要だなと思う事は繰り返し、何度か書いて行くという姿勢を取っています。

そこだけでも抑えてもらえれば、全体が解らなくても、なんとか話にはついていけるのではないかと思っています。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)007

2017-06-30 13:30:10 | 日記
続きです。

それは、これから(それを書いた時点ではいずれという意味)、どんどんクアンスティータは様々なルールなどが出て来ますが、それらの違いが解らなかったら、なんかゴチャゴチャやっている風にしか【ファーブラ・フィクタ】という作品は映りません。

それでも見てくれますか?

という意味を込めていました。

続きます。

コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)006

2017-06-30 13:29:34 | 日記
続きです。

クアンスティータの力を理解しようとしない者にとってはどれも不思議な力としか映らない――その違いを理解出来る者だけが、クアンスティータに挑戦出来ると書いたのですが、それは読者の方にもそれと同じ意味を込めていました。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)005

2017-06-30 13:28:45 | 日記
続きです。

特に、第005話のシリーズからのアクア編とウェントス編は新ルール、新存在などのオンパレード状態になるはずです。

クアンスティータに挑む試験として瞬間移動の数を数えるというイベントが吟侍の話でありましたが、それは、読者の方に向けたメッセージの意味も込めていました。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)004

2017-06-30 13:28:09 | 日記
続きです。

と言う様に、クアンスティータが関わって来る話を作るにおいて、新しいもの、新しいルールというのは頻繁に出て来ますので、クアンスティータというラスボスを動かすのに、ちょちょいのよったろー自身の発想力と直結しているというのもありますね。

クアンスティータが動くという事は既存のルールなどを破壊して、新たなルールをどんどん作って行くという事を意味していますので、発想力が無ければクアンスティータは動かないキャラクターと言えます。

続きます。

コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)003

2017-06-30 13:27:38 | 日記
続きです。

超謎考目(ちょうめいこうもく)と離反心夢(りはんしんむ)も元々存在していないものにちょちょいのよったろーが意味合いから考えてこんな感じだという名称をつけて【ファーブラ・フィクタの世界観】に入れておいたものをタティー編で使ったという事になりますね。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)002

2017-06-30 13:27:03 | 日記
続きです。

こういうものだ、こういうルールだという事は思いついた時点ではそれに対応した名称が存在していないので、名称自体も考える必要があります。

昨日公開した【ファーブラ・フィクタ】タティー・クアスン編で言えば、超謎考目(ちょうめいこうもく)や離反心夢(りはんしんむ)もこれに当たりますね。

続きます。
コメント

クアンスティータという化獣(ばけもの)001

2017-06-30 13:26:26 | 日記
それでは、【ファーブラ・フィクタ】のラスボス、クアンスティータの事についてちょこっと書きます。

まず、ちょちょいのよったろーが作っていて困る事はこれだと思うアイディアがクアンスティータ用のものとして思いつくのはたくさんあるのですが、それに対応している言葉が思いついた時点では存在していないという事が多いという事ですね。

続きます。

コメント

さて……2

2017-06-30 13:25:56 | 日記
さて、このまま番組を見ても良いのですが、もうちょっと更新しましょう。

【ファーブラ・フィクタ】のラスボス、クアンスティータの事についてちょっと書きましょうかね。
コメント

ちょこっとストーリー005

2017-06-30 13:25:29 | 日記
続きです。

悩んだ欠片ジュエル3は他の欠片ジュエル達の様にただの石になることを選択します。

それが、プリンセスを助ける唯一の方法だと思って。

という所で5回目になりましたので次回に続きます。
コメント

ちょこっとストーリー004

2017-06-30 13:24:56 | 日記
続きです。

ところが、問題が出て来ます。

所有者となったプリンセスは数多の刺客から狙われる立場となります。

それを回避するためには刺客達の抹殺もいとわない欠片ジュエル3ですが、心の清いプリンセスはそれを望みません。

続きます。

コメント

ちょこっとストーリー003

2017-06-30 13:24:26 | 日記
続きです。

そこで、欠片ジュエル3は奇跡を起こして行って、なんとか、プリンセスを所有者とする事に成功します。

続きます。
コメント