よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

行ってきます。お休みなさい。

2017-01-31 06:43:27 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

行ってきます。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

クアースリータの物語005

2017-01-31 06:42:50 | 日記
ラテン語でサービス、奉仕の意味を持つミニステリウム(ministerium)から【ステニミリウム】という名前にしましょうかね。

というところで5回目になりましたので、次回に続きます。
コメント

クアースリータの物語004

2017-01-31 06:42:10 | 日記
続きです。

では、どんなキャラが考えられますかね?

【ロプムス】は執事だから、メイドさんみたいな役を増やしましょうかね?

続きます。
コメント

クアースリータの物語003

2017-01-31 06:41:35 | 日記
続きです。

4名プラス1のいたずらっ子の面倒をお目付役の【ロプムス】だけで見るというのはちょっと無理がありますし、もう一名、お世話係を増やしましょう。

続きます。
コメント

クアースリータの物語002

2017-01-31 06:40:52 | 日記
続きです。

とは言うものの――今回で13回目ですので、前期は今回を含めて3回しかありませんので、何を決めるにしても中途半端な数ですね。

なので、予定外ではありますが、もう1キャラ分増やしますか。

続きます。
コメント

クアースリータの物語001

2017-01-31 06:40:15 | 日記
それでは、【クアースリータの物語】を考えますが、今回は前期第13回目という事になりますね。

前回まではマスターガードの力はCV4やサイコネットなどのように展開の早さから使い切れていなかった設定をリメイクして使おうと思っているというところまで考えました。

今回はその続きから考えて行こうと思います。

続きます。
コメント

さて……

2017-01-31 06:39:37 | 日記
さて、今回も【クアースリータの物語】を考えて行こうと思います。

今回は5回という事でお願いします。
コメント

明日の予定

2017-01-31 06:38:57 | 日記
明日の予定ですが、今日の職安はバイト情報とかを見てこようと思っているので、履歴書とかを書くような事にはならないと思っています。

なので、明日は番組を見ようと思っています。

明後日、制作する予定です。

今度こそ、【プラチナ・キャラ】の第001話を文字入力します。
コメント

今日の予定

2017-01-31 06:38:16 | 日記
今日の予定ですが、午前中はバイト、午後は職安に行きます。

なので、制作はお休みします。
コメント

おはようございます。

2017-01-31 06:37:42 | 日記
おはようございます。

今日は午後から職安に行ってこようと思いますので、朝の内に更新しておこうと思いました。

今日もよろしくお願いします。
コメント

改めてお休みなさい。

2017-01-30 17:23:15 | 日記
それでは改めましてお休みなさい。

また、明日。
コメント

以上です3

2017-01-30 17:22:33 | 日記
次の作業日からは、【凸凹(仮)】という横道にそれずに【プラチナ・キャラ】→【ファーブラ・フィクタ】で作業を進めて行きたいと思います。

【凸凹(仮)】が一度目の躓きをしたことで奥歯に引っかかっていたものが取れたように、通常の制作に集中する事が出来ます。

という訳で今日はこれで終わります。
コメント

以上です2

2017-01-30 17:22:05 | 日記
物語として完成に近いイメージは序章ではなく、第一話を作って見て、これからも作れそうなイメージができあがればオッケーと思っています。

他の話では思いついたまま作っちゃうのですが、大作になるかも知れないと思うと、気に入らない部分を多く残したままではオッケーとする訳には行かないので、これからも隠れてちょこっと作っては自分で駄目だしをして修正を加えて行って完成に近づければと思っています。

という所で今日のノルマを達成となります。

続きます。
コメント

以上です1

2017-01-30 17:21:29 | 日記
以上が【凸凹(でこぼこ)(仮)】の序章のボツ案ですね。

ボツになった理由として、主人公達のやりとりの仕方などに気に入らない点が多々あったので、これは作っても続かないと判断して、途中でやめました。

作る前からこれはなんか違うな――という気はしていたので、初めからボツにするつもりで作りました。

作ってみて、改良点などを見つけてそれで修正していく形でお話として形作っていく予定です。

続きます。
コメント

凸凹(仮)ボツ案007

2017-01-30 17:20:58 | 日記
 隠し持っている卵はどれも反応しない。
 という事は卵の方でも【なの】を親とは認めてないようだ。
 与粋の方も告白してフラれたという負い目があるので、彼女と子育ての相談をするというイメージがまるでわかなかった。
 やっぱり適当に決めたのでは駄目なんだなと思った。
 与粋の卵の育て方は魔王として育てないと決めていた。
 与粋は、魔王が必ず悪いことをする必要は無いと考えて居る。
 悪いことをしなければ、勇者に退治される理由もないし、それでも侵入してくれば7不法侵入者だ。
 正義は魔王の方にある事になる。
 だから、与粋は魔王を徹底的に強く育てるが、悪いことはさせないという教育方針で行こうと考えている。
 と、これだけは主張したいので【なの】相手では無理だと判断したのだ。
 気が合わないというのはこういう事なんだろうな――与粋はそう思った。
 やっぱり顔だけで選んじゃ駄目なんだなと思った。


 う~ん……ボツだな、これは――イメージとちょっと違うし……。

 続かない。やり直し。
コメント