フラメンコ教室 大阪市住之江区 三重県名張市 『寝ても醒めてもフラメンコ』

フラメンコのこと、日々のささやかな想い、暮らしのことなどを、とりとめもなく綴っています。

フラメンコ体験レッスンのお知らせ

2023-01-23 | 日記


体験レッスンのお申し込みを頂いています。
迷われている方、気になるけど踏み出せないでいる方、まずはお試しにいらしてください。
今週です

1月25日(水)
19:45〜20:45
フラメンコレッスン大阪スタジオROSA
最寄駅 地下鉄四つ橋線 北加賀屋駅4番出口
近くにコインパーキング有り
※今回はフラメンコ経験お有りの方が対象になります

1月28日(土)
18:00〜19:00
駐車場有り
※フラメンコ初めての方、これから始めてみたいと考えておられる方

新しい出会いをお待ちしております。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜行バス初心者の奮闘記2

2023-01-18 | 日記
出発地のラウンジ(難波)は、エレベーターの無い古いビルにあった。キャリーケースを1階に預けて、各階の様子を伺いながら狭い階段を4階まで(!)あがった。
火事が発生したら、明らかに逃げ場が無いよな?てな事を考えながら、設備を観察
フリードリンクに充電、着替えスペースなど、充実しているようだ。
私は家で入浴を済ませてきたし、もう寝る気マンマン。あとはロングスカートの中のタイツをメディキュットに履き替えるだけよ(むくみが怖いから)、と余裕をかましていた。

出発のアナウンスを聞いてから下に降りて乗車した。
荷物の置き場などにモタモタしている内にバスは発車
暗い!!
カバンから取り出したい物が見えない。メディキュットどこ?履き替えようにもシートベルトしてて動けない
乗り込んでしばらく経ち、暗闇に目が慣れてから焦々と履き替えた。ギリギリ消灯前であった。

身支度を完全に整えてから乗車しよう!

思ってたより狭くて暗くて、アイマスクも耳栓も、落っことしたら行方不明になりそうで、慎重に身につけた。
(座席の隙間から、腕時計の忘れ物発見
ネックピローも、私には必需品。ペットボトル飲料も置けた。
他にもヤムナボールや化粧水、目薬等を持ち込んでいたが、取り出す余裕無し
要領を得ず〈居心地メイキング〉の初動をしくじったわぁーの巻。

早目に乗り込むか、手荷物を手早くセットしよう!

消灯の合図と同時に、一斉に座席のリクライニングを促される。
ドミノ倒し状態
かなり倒せるーーー
すごくいいです!!

うまーく整えば揺れも心地よく眠れそう
しかし私は耳栓では遮音を補えなかった。がっつりヘッドフォンが欲しいわ〜、眠りを誘う音楽と共に。

リベンジしたいです


新調したアイマスク。
すごいオススメ。鼻のところがフィットするようになってて、光を完全にシャットアウト。








  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜行バス初心者の奮闘記1

2023-01-13 | 日記
東京に行ってきた。
時系列でblogにするのが大儀なので
内容ピックアップ方式で。

まず、タイトル通り、移動に高速バスを利用した話。
大人の女性が、候補から外すやつ〜
飛行機や新幹線じゃなくて、なぜバスを選んだかについては話が長くなるのでスルー
私はこの暴挙を結構楽しみにしていたのである。

YouTubeには、自称・夜行バス移動のベテランが熱く親切にアドバイスしてくれる動画がいくつかあって、へーっ、ほーっ、とワクワクしていた。
推しのコンサートに出向く為に、頻繁にバス利用する若い女性の動画によると、女性専用車がオススメだと。
メリットはいびきがうるさくない、臭くない、発着場所のラウンジで身支度や休憩ができる。
なるほど〜、私も女性専用車一択に絞った。

とあるアプリから、ポイントも使ってお得に予約した気になっていたが、これは失敗であったと後で知る

座席指定をしておく事は大事だーーー!

予約時に指定できなかったので、飛行機みたいに後でも指定できるのかな?特にこだわりも無いし、当日のお楽しみ!ぐらいに軽視していた

当日、私の座席は3列シートの
真ん中!の
後方!
だった。



1席ずつ通路を挟んで離れているので、真ん中というのは悪くないな、と思ったのだけど、後方はタイヤの振動が直に感じられて
酔うかも?心配。
もうちょっと前がいいよーぅ

座席指定は、バス会社の公式アプリからの予約で出来るようだ。

運行中、休憩のアナウンスは無く(眠っている人の妨げをしない配慮から)、運転席との境目のカーテンが開くのが合図。
後方の席からは気付きにくい
まぁずっと寝てて、1度も下車せずに平気だった・・・というか降りるのが面倒だった。
(注:寝てたけど、眠れはしなかった

復路の席はどうだったかと言うと、なんと!1番前の真ん中だった。
景観いいし酔いそうもないしラッキーと思ったのも束の間。
前に座席が無いってことは、手元に置いておきたい荷物をかけるフックが無いわけで。
それでも、脚伸ばしやすくてええやーん、休憩の合図も分かりやすいやーん、とポジティブに捉えたのも束の間。
休憩で停まる度、降りていく人に肩がぶつかり、脚を踏まれそうになる。こ、これは・・・おちおち寝てられん。

結論。
バス会社公式アプリから予約して座席指定するのが良い。
私がベストだと思う座席はここ。



真ん中近辺の右端。
車種によって違うと思うけど、左の通路はかなり狭かった。
タイヤの真上じゃなかったら、振動マシなんじゃないかなぁ。

リベンジしたいです。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明けて6日目のご挨拶になりました

2023-01-06 | 日記
新年おめでとうございます
2023年もよろしくお願い申し上げます


息子帰省中の1コマ。

はてさて、年末に腰を痛めてからというもの・・・
寝返りうつのが難儀、
前屈できない、
靴下履きにくい、
息を吸っても痛い、
走ろうとすると響く
おそらく腰痛あるあるを、ひと通り体験?

お腹が縮まる感じが続いてて、椅子に座っていると酷くなるので、立ち上がっては「よいしょ!」とお腹を伸ばしていた。
ボールに乗れるようになってからは(←最初は痛くて、その体勢がとれなかったのですお腹の中にボールを入れて腰のび〜ん!やはりこれが1番効果あるようだ。

4日の仕事初めは、スタジオROSAに行く前に薬局へ寄って、コルセットを入手。使うのは今回だけであって欲しいと願いつつ、装着してフラメンコレッスン。
やはり身体は動かした方がいいと実感ーーー
気持ちも元気になる。

ちなみにコルセットは、男女兼用の大きいサイズの物ばかりが売られていて、比較的細めのは1タイプしか無かった。
細めいうても、気づいたら胸の下まで上がってきて意味を成さないので、ほぼお尻に装着
それでもちょっと守られている安心感。

昨日より今日今日より明日と良い変化を観察している。
痛めた時はショックだったけど、いい勉強には違いない。



お雑煮は、柚子胡椒を決め手にした。美味しく出来た〜(適当な具と盛り付けで、映えない)





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

しくじりの年末

2022-12-31 | 日記
しくじった。ちょっとトホホ〜な年末を迎えている。

それは一昨日の事、朝から「どこ遊びに行こっかなーとウキウキしている夫に、家の掃除をやってからどうぞと釘を刺したら、窓ガラスと網戸の掃除に乗り出してくれた。
やってくれるのはすごーーーーく有難いが、その掃除の仕方が大胆で、丸ごと外して外で水をジェット噴射。
乱暴だがピカピカになる

彼がノッているうちに、あっちの窓も、こっちの窓も綺麗にして欲しいと欲張った私は、自分で外して外に運びだした

事故現場はここ。


洗濯機に半分かぶさっている壁の手前から、身体を右にひねって、なおかつ手を伸ばして窓を外す。
伸ばした手にズッシリと窓の重み
明らかにヤバいの分かってたんだけど・・・
チャンスは今しかないっ!と焦って無理をした。

直後から腰に痛みキター
窓が外された剥き出しのサッシの溝の汚れも一掃したかったけど、腰が痛くて動けない。
溝の汚れなど気にしない夫が、ドヤ顔で窓ガラスを元にハメていく。

あぁーーー綺麗な窓が汚いサッシの上にーーー

窓のピカピカと引き換えに、腰負傷という代償を払った。
ヤムナで何とかなる範囲を超えている。

年末の悲しいドッカーンだ。
腰が痛くて何するにもノロノロ動作。これも勉強だな。経験しなければ分からない。

というわけで、2022年をブルーに締めつつ・・・
今年もありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする