ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

丹波篠山の歩きかた

2012-11-10 | 山のはなし
久しぶりの更新となってしまいました。
更新ゼロの10月も山に行っていたのですが、
そのメイン山行の台高を縦走してきたのですが、まあ色々とありまして。色々。
GRD3を途中で落として逝ってしまったのも
思い出にアクセントが加わったような^_^;。

10月のことはさておき(さておくのかよ)、11月3日文化の日。
Kさんとわいはんと久々に4人が揃ったので
退院したGRD3を持って丹波篠山の白髪岳に行ってきました。

いかんですな。
二兎追うもの…って言いますが、
山も、行列のできる人気店の新そばも一度に楽しむのはやっぱり無理なのでした。
その代わりといってはなんですが、二度と来られないというような場所に
ある藁ぶき屋根の古民家で茶そばを食べてきました。

あと、篠山市内。
篠山と言えば、丹波黒、丹波栗などなど高級食材の宝庫なわけですが
ちょうど、黒豆の枝豆の収穫時期で、町では至る所で販売されておりました。
これはKさんにおすそ分けして頂きました(^-^)>ほくほくやで
焼き栗や黒豆大福、あとご自宅の柿などもご馳走にあずかり
我が家は一時、豪華な秋の味覚祭りとなっておりました。

あ、自分で買ったものもありますよ。
丹波山芋と黒豆食パン。あと、丹波ワインの手ぐみ赤と新酒。
はー、また行きたいなー。
三田の方にもロールケーキ買いに行きたいし、時間たりねー。
足りなくて篠山での写真撮ってない\(^o^)/

山の写真はこちらから

121103 白髪岳
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 塩見岳は秋の気配 | トップ | 百毫寺・正暦寺 奈良の紅葉 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Mrs.K)
2012-11-14 21:25:31
篠山の山を下りて、この時期に篠山市街をスルーしては
帰れませんよね。(笑
黒豆は畑で千切ると1000円で大鍋いっぱい分はあります。来年はぜひ畑で黒豆を千切って帰りましょう。

ところで、色々あった台高縦走記念に買った桧のまな板の使い勝手はどう?
Unknown (bistari)
2012-11-18 09:12:54
Kさん
この間は、色々とありがとうございました!
柿は、朝昼と食べていたから
あっという間に消費してしまいました(^^;;
まな板は、なんか勿体無くてまだ使っていないです。いつから使うか悩み中…
3連休は、天気微妙そうですね~
紅葉見物がてら、奈良か京都の近郊の山はいかがですか?
丹波~ (やまとそば)
2012-11-24 06:24:28
おはようございます。
丹波・篠山でしたか・・・この山域は歩いていません。
でも、丹波地方・綾部市で生まれ育ちましたので、子供の頃は近くの山々が遊び場でした。
小学生の頃、低学年を連れて10kmほど歩きとんでもない所に下山した事を思い出しました。
周遊する所を縦走したみたいで、道路に出て困っていたらトラックの方が近くまで送ってくださいました。
山と行っても遠足コースになっている林道歩きの様な所でしたが、良い経験でした。
うっすらとした記憶ですが・・・なぜか思い出しました。
Re:丹波~ (bistari)
2012-11-28 20:36:59
やまとそばさん
綾部ご出身なのですね。
家のそばの山に遊びで入るのはよくわかります(^_^)
冒険気分を味わいたいんですよね~
最近、林道での遭難の話しを聞いたので、
結構危なかったのではU+2048
危なかった! (やまとそば)
2012-11-29 03:18:53
>林道での遭難
そうなんですね。(シャレではないのですが・・・)
私の場合は林道から国道に出る方向を間違いました。
でも小学5~6年の頃でしたので、結構心配でした。
低学年を連れていたのでトラックの方に拾って戴いた時はほっとしました。
綾部まで送って戴き嬉しかったです。
この頃は裏山の山火事があって真っ先に現場に行ったり、30m以上の高さのある谷に掛る用水路を歩いたり(長さが100m位あったかな?)落ちたら死んでしまうかもしれない所も歩いていました。
今から考えれば、無茶ですが、昔の子供の遊び場は自然・・・服を汚し、帰宅が遅れ母からよく怒られました。(ちなみに今もその用水路は掛かっていますが、立ち入れない様になっています。)
厳しかった母でしたが、この12月が一周忌・・・最後に編んでくれたセーターを着て帰省します。
Re:危なかった! (bistari)
2012-12-04 21:48:05
やまとそばさん
えらい無茶しいのお子さんだったのですね(^^;;ご無事でなによりです。
寒くなり、標高の高いところでは路面凍結もしているようです。
お帰りの際は、お気を付けてくださいね(^_^)

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事