ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たたらと歩いた秋の尾根道

2008-10-22 | 山のはなし

順番が逆になりましたが
たたらたちと歩いた南アの報告でっす。
とはいえ、今回こそ(←ここ大声で!)
他のたたら2人が記録を書いてくれるはずですので
私は二人が撮っていなさそうなとっておきの写真を
載せるだけにしときます。

おふたりさん、はよ谷川と白山の記録書きなはれやー。


黒戸尾根の落ち葉は登るごとに色が変わっていきました
注)後方の人はぬりかべではございません


懸案の岩場は登りやすくなっていましたが、油断大敵。
黒い人、細い体がザックに振られそうで見ていて怖かったっす


3人とも2回目の黒戸尾根だけど
3人とも確実に前回より荷物は増えてるんやなー(手に持っているものがそのひとつ)


甲斐駒山頂から駒津峰に向かってくだっています。
のぼったり↑くだったり↓


長かったね。見守っていてくれてありがとう。
たたらにもビールをおすそわけ。広河原のバス停にて

コメント (14)

遠い飲み屋とぎざぎざ山

2008-10-21 | 山のはなし

まいどです。
秋山度50%の日々も一段落し、
しばらくのんびり過ごしたいなあ~と考えている今日このごろです。

今日、NHKで山野井さんの特集を見てから
久しぶりに山野井通信をのぞいたら、
いつの間にか日記が更新されていました。

私…、黒戸尾根でいっぱい栗が落ちてたの喜んでた…。
んでも、3人の話し声で熊も逃げてくれたよね、きっと。
その能天気なたたらん山行ですが
引き続き、他たたらんにお任せすることにして
先週末のお山の報告です。

今回は、いつもお世話になっております、角川書店「野性時代」の編集長と
編笠山と権現岳に行ってまいりました~!


権現岳が大迫力!テント担いで登るのかと思うとちょいとブルー


でました!赤提灯やー♪


編集長が持参された松茸、からすみ、チーズなどなど、高級つまみに酒もすすむよ


翌朝。ギボシのトラバース道を進む人々の歓声が響く。後ろは北ア

いやあ、よく飲んで食べた2日間でした。
編集長様、本当にありがとうございました!

紅葉は、山麓までおりていました。
朝はテントのフライがバリバリに凍っていました。
もう秋も終わりですね……。
コメント (11)

越百山~南駒ヶ岳~空木岳縦走 その2

2008-10-16 | 山のはなし

体育の日はたたらの日!
ということで黒戸尾根から早川尾根をつなぐという
標高差度外視のおばか企画をやってきたのですが
その報告は他たたらんにおまかせして
その前に行ってきた越百山~空木岳の紅葉写真を自慢しとこっと。


越百山山頂付近から越百小屋をのぞきこむ。メルヘンですね


手前は仙涯嶺のピークで奥は南駒ヶ岳。このあと真っ白!ガーン


南駒ヶ岳をくだって赤梛岳へ。左側は摺鉢窪のカール


空木岳より木曽駒ヶ岳へと続く稜線を見る


空木岳より南駒ヶ岳を見る。手前の人の頭も紅葉してます


木曽殿越から稜線とはさよなら。素敵な3日間をありがとう
コメント (6)

越百山~南駒ヶ岳~空木岳縦走

2008-10-10 | 山のはなし

仙涯嶺から南駒ヶ岳へ向かう

紅葉まっさかりの中アを縦走してきました。
目に映る景色があまりにも鮮やかでどれだけ興奮したことか。
けれども、長い冬の足音が聴こえてきて少し寂しかったです。

野性時代11月号は明日発売です。
石鎚連山縦走のお話しを書きました。
コメント (23)