ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日帰り白山

2010-07-31 | 山のはなし

この暑さでまたおかしくなったら面倒だから
Macを起動する気になりませんでした。
うちエアコンないんです。

テレビは元から壊れているから
7月の電気使用料はいくらになるんやろか。
こういう家にこそエコポイントくれ。

しかし、そんな私にもエコポイントが付与されました。
色々壊れていくなかで何度もビックカメラに通っているうちに
出来心で、わっしょいしてしまいました。

ついにエアコンを。
本日、取り付け日です。
どきどき。

取り付けにくるまでどきどきしながら、
7月18日(日)に日帰りで登ってきた白山のお話です。

別当出合→エコーライン→室堂→御前峰→お池めぐりコース
→室堂→エコーライン→別当出合


朝5時の市ノ瀬はすごいことになっていました。
バス待ちの長蛇の列。
シュールな光景を目の当たりにしつつ、いざシュッタツ。
別当出合から歩き出して甚之助避難小屋で軽く休憩をし、
そしてまたすぐに出発と、快調なペースで登っていけました。
さすが高山です。明らかに比良山とは空気の重さが違います。


南竜道まで登ってくると、お花たちがお出迎え~


ぴかぴかに晴れていますがそんなに暑くもなく


エコーラインより白山御前峰を見る


弥陀ヶ原で腹ごしらえです


御前峰山頂。いやもう最高ですな


次々と登ってくる人たちであふれていました


お池めぐりコースといえばお花畑ですね♪

というわけで行動時間8時間でさくっと登ってきましたが
さすが人気の白山、登山道ではずっと人が絶えず。

少しメインルートを外せば静かな白山を堪能できます。
お池めぐりコースなどは、ほとんど人影もなく、静かなお花畑を独占できました。

さて、8月に入り、いよいよ夏山本番ですね。
みなさんどちらに向かわれるのでしょうか。
私はたぶん誰にも会いそうにもない静かなところを歩く予定です。


あ、今、取り付け工事をしてくれるところから電話がありました。
5時頃だって。
混んでるんやな……。
なんやろ、それ聞いて余計に暑さが堪えるわ。

コメント (8)

順番に物が壊れていき、そしてついに白い娘に…!

2010-07-25 | 日常のたわごと

突然、わたしんちの白い娘ことmacbookが起動しなくなりました。

テレビ、レンジ、山ズボンと、たて続きに壊れ(破れ)、
ついに本丸に魔の手が忍び寄ってきた!!

マニュアルを押し入れから出してきて、下記を順番にやっていきました。
C+⌘キーで起動→グレーの画面のまま
PRAMリセット→グレーの画面のまま
SMCリセット→グレーの画面のまま
起動ディスクから立ち上げてユーティリティのFirstAidでディスク修復
→途中で「実行できず」のメッセージが出る
起動ディスクからOS再インストール
→HDD認識せず

ええっと、これはお手上げ状態です。やばいです。
も、もしかして、ハードディスク、死んでるん?

アップルサポートセンターに電話して修理を依頼しました。
そこでどうやら、初期不良の該当機種になっていることが判明し…。

「お客様、無償でハードディスクを交換となるかもしれません」

リペアエクステンションプログラム
http://www.apple.com/jp/support/macbook/hd/repairextension/

はあ、そうでっか。タダでっか。
でも、
ワシが四年に渡って撮ってきた山の写真は、果たしてどうなる…。

最初にサポートに電話してからちょうど一週間後に、
白い娘は退院してうちに帰ってきました。



で、まあ急いで起動しましたよ。
また、このMac OS X Tigerの
ウェルカムムービーを見るとは思ってもみませんでした(涙。
もう、ここではっきりと答えを見せつけられ。
初めてうちにやってきた状態になって戻って帰ってきました。

みなさん、バックアップはちゃんととっておきましょうね。
コメント (6)

夏の比良山にゃご用心

2010-07-13 | 山のはなし

梅雨ですけども。
今週末ごろには梅雨明けかもですけども。
夏本番近しなので必要に迫られるように
近場の比良山に行ってきましたけども。


爽やかさとは無縁!
生温い空気、いや、もうこれは雨に打たれているのと
変わらないような湿気。
そんななかで過酷な登りは続く。

気がつけば、何故か笑っている自分…。
いやもう自然と口角が上がりましてね。

何故?
きっと、あまりにも苦しすぎて緩和するための物質を
脳が出していたんですよ、きっと。

あえなく目的の縦走を断念し
下る決意を固め、
崩落しがちのこんな道をトラバっていると。



苔むした橋を渡っている途中で
つるっ。

こともあろうに
滑ってはいけないとこで滑っちまった~
あああああ~
橋から転落だあああ~

ハシっ。
トラロープにぶらさがるワシ!!
全体重がトラロープに託された!!

こんな感じでぶらさがるワシ。


「ああトラロープって意外としっかりついてるんや」
ごめんよ。今までキミのこと誤解してて。

無事にトラロープに命を救われたあと、
肛門が裂けたかと思うくらい
尻が痛くてしばらくしゃがみこみ。

家に帰ってみると
ああ
ズボンのお尻部分が破れてら。
くすんくすん。
コメント (9)