ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

南アルプス南部縦走

2006-08-24 | 山のはなし
計画
1日目 鳥倉林道登山口~三伏峠
2日目 三伏峠~塩見岳 往復 
3日目 三伏峠~高山裏避難小屋
4日目 高山裏避難小屋~荒川三山~荒川小屋
5日目 荒川小屋~赤石岳~百軒洞
6日目 百間洞~聖岳~聖平小屋
7日目 聖平~横窪沢小屋
8日目 横窪沢小屋~畑薙ダム

実際
1日目 鳥倉林道登山口~三伏峠(3時間45分)
2日目 三伏峠~塩見岳 往復 (8時間)
3日目 三伏峠~中岳避難小屋 (8時間50分)
4日目 中岳~荒川東岳往復~赤石岳~百間洞(8時間30分)
5日目 百間洞~聖岳~聖平小屋(8時間)
6日目 聖平~茶臼~横窪沢小屋~畑薙ダム(11時間30分)

出発時ザック重量約24キロ(7泊テント泊装備)
途中から台風接近のため予定を早めて結局2日短縮
1日のコースタイムが長いので無理は禁物(自戒をこめて)

携帯(ドコモ・ムーバ)は全域繋がりにくく、
ピークで繋がったのは荒川東岳のみ
天候によっては通話エリアでも繋がらない


1日目が一番だるかった。やっと到着だわい。
塩見がちょこんと見えています。


2日目は日帰りハイキング。塩見岳より東峰。
荷物が軽くて本当によかったと心から思う。


3日目の「河」の小河内岳。
ハイマツに覆われたとても気持ちのよい山でした。


ここは地獄の一丁目。荒川岳への大斜面。
全行程でここが一番しんどかった。


中岳避難小屋の後ろは荒川東岳。
夕焼け・ブロッケン・下界の夜景。


4日目。小屋を4時に出て荒川東岳へ。
間に合いました。富士山とご来光です。


赤石岳へと進みます。
お花も結構残っていました。


5日目。一瞬の晴れ間、目の前に現れた聖岳。


で最後に畑薙大吊橋で下山。
あとは畑薙ダムのバス停横でテント泊。
コメント (25)   トラックバック (1)

今の気持ちは

2006-08-18 | 日常のたわごと
これ昨日ね
コメント (14)

2006-08-16 | 日常のたわごと
コメント (6)

2006-08-15 | 日常のたわごと
コメント (5)

2006-08-15 | 日常のたわごと
コメント (2)

2006-08-14 | 日常のたわごと
コメント (4)

2006-08-13 | 日常のたわごと
コメント (4)