ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鷹取山

2017-02-13 | 山のはなし
2月4日は丹波市の鷹取山に行ってきました。


岩瀧寺から出発します。
地元の尽力によって寺周辺は水害の面影がないですが
登山道はひどいもんでした。無理して登らない方がいいと思います。
下山時に不安定な岩場で転んでしまいました。。。


寺から登山道に入ってすぐの独鈷の滝。
滝の周囲の様子がすいぶん変わったようです。


滝を横に見ながら階段を上がったところにある浅山不動尊。


不動尊からが問題です。登山道が崩れて倒木多いところに積雪。
なんとか道を探しながら登ります。


美和峠と岩瀧寺渓谷への分岐。渓谷へと進みました。


分岐からしばらく進んだところにある岩場からの眺め。
町並みと山が両方見える珍しい雲海。
この後、谷に下りるのですが、道が不明瞭なので
五台山は諦めて美和峠からの鷹取山に変更。


しかし、やっかいなのは変わらず、赤テープを探しながら慎重に登っていきました。


もう画像だけ見たら何がなんだかわからへん図。
土砂崩れで途切れた登山道を横切っているんです。


唐突な道路標識に戸惑う美和峠。ここからは尾根をつたって山頂へ一気に。


こんな丹波名物の雲海も見えます!


分水嶺だそうです。


鷹取山山頂到着!遠くに見える雪山の景色がきれいやー。
下山は上ってきた時のトレースを辿って。


蕎麦屋さん「そばんち」


そばとそばがきの本格的なセットでした。
コメント

天ヶ岳

2017-02-07 | 山のはなし
1月25日 S 8:25-山頂 12:10-12:45-G 14:45

寒波がきたから天ヶ岳である。
前回はつぼ足ラッセルだったので
今回はわかんにスノーシュー&ストックという布陣で出発である!


大原バス停


大原の村も雪景色


とびだし坊やの雪帽子


寂光院はまだ開門前


取り付き前の林道でかなりの積雪。
寂光院道の山道に入る直前でわかんの出番。
翠黛山と焼杉山と天ヶ岳の十字路まできて、
これ大丈夫なんか?という気がじわじわ。


わいはんはここでスノーシューを付ける。
促されて初めて付ける気になるとは… 
よし、今日のラッセルはまかせた。


うおおー、うおおーー


み、みちがあらへんで(白目)


わいはん、GO!


わいはん、がんばって!


わいはん、代わろか?(社交辞令)


コースタイムの倍ほどかかってようやく到着。
下りは鞍馬駅方面へ行く予定が積雪の多さに断念。やむなしである。


たかすぎ~たかすぎいいいいいたかすぎ~♪
下りは、わいはんがトレース付けた道を下っていく。
コメント