ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金峯山寺 金剛蔵王権現 御開帳!

2010-09-20 | 山のはなし

残暑が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
三連休の初日に、待ってました!の
奈良県は吉野の金峯山寺の金剛蔵王権現御開帳に行ってきましたよ。
金峯山寺、修験道、役行者、蔵王権現、これらの説明は
私などが改めてする必要もないので、カット。
詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.kinpusen.or.jp/


金峯山寺の本堂に入ると、三体からなる金剛蔵王権現の真下に
特別に仕切られた空間に座ることができ、
ゆっくりと対面することができました。大感動。
「ありがとう!」
なんだかお礼が言いたくなりました。

3時間かけて行った甲斐あった!

で、また西大寺に戻り、平城遷都1300年祭で盛り上がる
平城京宮跡へ。
ひろーい敷地にどどーんと目立つ大極殿はなんと入場無料。
しかも駅までのシャトルバスも無料と、奈良、太っ腹。



大極殿から朱雀門まで歩いたらへとへとになり
そのまま帰ってしまい、せんとくんに会いそびれました。しくしく。
コメント (2)

たまといちごと紀州富士

2010-09-13 | 山のはなし

9月11日(土)は和歌山県紀の川市にある龍門山に登りました。

柿の木が植えられている山の斜面を
標高稼ぎのために車で登っていきます。
林道終点の中央コースの登り口からスタート。
蒸し暑いなか、クモの巣と格闘すること約1時間で山頂に到着です。

755.9メートル。
暑さの中でも時折吹く風は涼しく、秋の気配漂う紀州富士の山頂。


富士山を制したばかりのわいはん、
3度目の登頂を余裕で成功させました。
この後、さっさと下山です。

龍門温泉に寄って汗を流したら、
本日の、もうひとつの目的に向けて出発です。


和歌山電鐵 貴志川線 伊太祈曽駅


待つこと30分。やってきました「たま電車」。




田んぼの中を走る電車。ガタゴトガトゴト揺られていきます。
登ってきたばかりの龍門山も見えている。


終点の貴志駅に到着です。
「ストロベリー  フィールズ  フォーエバー」のメロディーが到着の合図。


貴志駅のスーパー駅長・たま。お昼寝中でした。


今年8月に立て替えられたばかりの駅舎は
屋根が桧皮葺で猫がかたどられていました。
子どもからお年寄りまでみな大興奮。熱気に包まれていた貴志駅なのでした。


復路は「いちご電車」に乗って伊太祈曽駅まで戻ります。



伊太祈曽駅前の案内板で分かったのですが
伊太祈曽駅を交差してる道路は熊野古道!
なんと。またハイキングにこようっと。

また車で移動。


和歌山駅前の「井出商店」で和歌山ラーメンを頂きました。
暑かった一日の〆のラーメンは豚骨醤油味で最高でした。

…、と終わりたかったのですが、今日、衝撃的なニュースが。
のれん放火か たま駅長は無事

放火があったなんて。

許せん!
コメント (13)