ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もみコレ。

2006-11-28 | 日常のたわごと

あちらこちらで初雪山・初滑りの報告が聞こえてきましたね!

こちら、我が道をゆくビスタ~リは
京都の紅葉狩りに東奔西走しておりました。

12月上旬まで余裕で楽しめるので
9月の尾瀬の草紅葉を皮切りに
なんだかんだで3ヶ月も紅葉を楽しんでいます。

そんな地の利を活かしまくって、
かき集めた紅葉の写真。
紅葉コレクション、略してもみコレ。

さーて、上の写真、どこだかわかりますか?
わかる方、かなりの京都通ですぞ。

上段 左・右/龍安寺
二段 左・右/仁和寺
三段 左・右/高台寺
四段 左/下鴨神社 右/東福寺
五段 左・右/東福寺
六段 左/東福寺・光明院 右/泉涌寺

庭園って好きやな。
なんかほっとできる。ずっと座っていたい。



追記
yahoo!のカテゴリがアドレスの変更とともに変わりました。
以前 >ハイキング
現在 >登山、クライミング>山行記
コメント (16)

お知らせ

2006-11-24 | 日常のたわごと
みなさま、いつも
本家サイト「ビスタ~リ ビスタ~リ」に
ご訪問頂きありがとうございます。

この度、サーバ容量の限界により移転をしました。

新アドレスは http://bistari.jp となります。

独自ドメインとっちゃった

リンクを張って頂いているHP、ブログの管理人の皆様、
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします。

尚、メールアドレスとブログのアドレスは変わりません。

ただ引っ越すだけだと芸がないので
トップページを変えました。

そして、新コンテンツ!!
今までブログに載せていたイラストを集めた
「女ひとりらくがき道」を新設いたしました。

ただ今までの寄せ集めだろっていってもすごく時間がかかったんです

これからもよろしくお願いします!


器と看板は新しくなったけど更新速度とは何ら関係ありません
コメント (28)

関西の山にも冬がきた

2006-11-13 | 山のはなし

なんだか急に寒くなってきましたね。
比良山系にも初冠雪の便りです。

そんな中、わたしは夏山の脳内登山、いえ、
レポート作りのため、寝食を忘れてがんばっていました。
というのは嘘で、日曜日は比叡山に行ったのですが。

ごるすたさん、ちこさん、ABIRIさん
八瀬遊園のケーブルから大比叡三角点、
延暦寺を経て北白川へ下山。

山上はものっっっすごく寒かった。
身にしみる、京都独特の寒さです。

下山後はチベット料理屋さんにて。
ABIRIさんのダンナさんも合流!


そして、夏山レポートとりあえずこれだけ。
6月10日 能郷白山
7月15~16日 光岳
7月29~31日 小蓮華山~雪倉岳~朝日岳
8月12~17日 南アルプス南部縦走

よかったら見てください。→こちら
コメント (42)

秋茄子は子どもも大好き

2006-11-10 | 日常のたわごと

干したてのシュラフあったけええええええ!

ある秋の日の昼下がり、窓の外から
「あっ!ナスビや!!」
「ほんまや!ナスビやー!!」

と小学生の声が聞こえてきました。

どうやら、窓にぶらーんと逆さまに干していた
私の愛用のシュラフのことらしい。

なるほど、色がインクブルーでナスビそっくりです。
子どもの発想力は豊かやなあ、とほのぼのしておりました。



しかし、



段々小学生の仲間が増えだし、プチ騒ぎに!!

そのうち、




ナスビ!ナスビ!ナスビ!
ナスビ!ナスビ!ナスビ!
ナスビ!ナスビ!ナスビ!
ナスビ!ナスビ!ナスビ!
ナスビ!ナスビ!ナスビ!




ぎゃあああああやめろおおおおお!



シュプレヒコールのなか
ここで出ていって取り込んだら
わたしまでナスビ呼ばわりされそうです。
近所の人までわたしの顔を見たら
「ナスビや、プッ」と思うに違いありません。
「ナスビちゃん」ならまだ許そう。
「ナスビババア」なんて命名された日にゃあ。
騒ぎがおさまったころ、すばやく取り込んだのでした。

みなさんもシュラフを干す際は気をつけてくださいネ!
コメント (19)

西でナゾのセッション!

2006-11-06 | 山のはなし

こんにちは。
3連休は珍しく!?近場で過ごしたビスタ~リです。

ベテランNさん、Kさんご夫妻のお誘いにより
外岩トレーニングを楽しんできました。

前夜はKさんご夫妻のお宅でナゾの宴会(詳細は後日)。
当日はたくさんのNさん、Kさんのお仲間と
午後からは四国帰りのゲストも加わり、楽しいひとときでした!

そのスペシャルゲスト(←クリックしてね)とは!?
※写真は、ゲストの初トライの図。みんなで「がんばれー!」
コメント (23)

とんでもハプニング【びすこ編】

2006-11-02 | 山のはなし
困難を乗り越えた後の黒部ダム展望台からの
立山連峰の景色は格別だったに違いない



東と西から集合するは宇奈月駅。
ひとり旅も手慣れたもの。
深夜バス、JR、富山地鉄をなんなく乗り継ぎ
地鉄沿線ののどかな景色を見て
すでに宇奈月駅に到着したであろう相方を思う。

と、黒部駅を過ぎたころ、朝っぱらから携帯が鳴る。

「びすこさん?あの…、TiCAです。
 …今、富山駅にいます」





はあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ?




「あの、荷物だけ先に富山に行っちゃって、
 魚津駅からタクシーで行きますが
 間に合わなければ
 ひとりで行ってもらえませんか?


TiCAさん?ごめん、あの、
ちょっとよく聞こえかったからもう一度・・・。


いや、しっかり聞こえていたのだが
TiCAさんの言っている意味がよくわからなかったのだ。
荷物だけ富山駅って、あーた、どんなサービス使ったの?


そもそも、黒部ダム見学会はTiCAさんとY棒さん
2人で応募して当選したというもの。
わたしがひとり行ったら


まさに漁夫の利


ネタとしては美味しすぎる。
いやいや、違う!!これじゃ横取りやん!!
まあ、とにかく!



やっぱり私はひとりなの?(泣
結局神様は私をひとりぼっちにしてしまうの?(嗚咽





結局、TiCAさんは電話をくれた時点で
大アクシデントの山を超えた後で、
余裕で宇奈月駅に到着したのでした!
エライ!でかした!やっぱできる女だよ!!

その後の見学会は、アクシデントを超えた後だけに
受付嬢、150%楽しんでいました。
コメント (12)

いらっしゃいませ

2006-11-01 | 山のはなし
ぐるぐるして初めて来られた方
いつも来てくださっている方
どなたさまもこんにちは。
訪問者激増にオロオロしている小物のビスタ~リです。

初めて来られた方、
まあ、まずは栗きんとんとお茶でもどうぞ。

そしてお詫びです。

ここは管理人が不真面目で
またその制作の鍵を握る相棒も最近調子がよくなく
更新頻度がハッキリいって遅いです。




「言い訳はいいから早く受付嬢のオフショットを見せて!」




とモニターの向こうから聞こえてきましたので
まず1枚



えっ、これじゃなにがなんだかわからない?
もう贅沢だなあ。じゃ、もう1枚



なんだって、もっと??
じゃ、違う可愛い娘を。



とりあえず今回はこれだけでご勘弁を。
今回の旅は後日改めて振り返りたいと思います!



とかなんとか言っているうちに
他の参加のみなさまが頑張ってくれるに違いない。
でっへっへ。
コメント (14)