ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本の学校に通うインド人

2010年02月10日 | インド
 在日インド人が増えました。ふた昔前までは、単身赴任の男性インド人が多かったように思いますが、最近では家族で日本に住んでいる人も多く、奥さんだけでなく子供も大勢います。東京・横浜には、インド人学校もいくつかあります。そういうインド人学校では、以前は初等科教育だけだったと思いますが、最近は中学生くらいの年齢の子も学習できるようになってきたようです。そうはいっても、インド人学校は少ないので、通学できる子供は限られています。インターナショナル・スクールもありますが、授業料が高い。そういうわけで、私の知り合いのインド人は息子と親戚の子を日本の学校に入れました。

 知人の息子が日本に来たのは14歳。それまで日本語を習ったことはありません。区立の中学校で受け入れてくれたけど、なんせ日本語は読むのも聞くのも初めてで、授業に出ても、さっぱりわかりません。学校側では、ヒンディー語のできるネパール人を通訳につけてくれたけど、費用の問題からなのか、一週間で3回の授業のみ。授業の内容がわかるように先生が説明したり、公文の日本語教室に通わせてくれた(費用の一部が区で負担してくれたらしい)けど、テストの問題も日本語ですからねぇ…。息子さんもがんばったとは思うけど、インド人学校で中学生用のクラスができたのでそちらに転校しました。


 もうひとりの親戚の子は、夜間中学へ行きました。夜間中学では、外国人の他に、いろいろな事情で義務教育を卒業できなかった人が通っていて、日本語を教えてくれるクラスもあるそうです。その親戚の子も、日本に来るまで日本語を全く知りませんでしたが、夜間中学で1年半ほど勉強したあと、公立高校を受験して合格しました。入学試験は日本語だったんじゃないかと思うけど、すごいですねー!

 
 日本で働くIT技術者は、たいて20代~30代で、若くて子供も小さい。今までは、子供が中学校へ通う年齢になる頃にはインドに帰国する人が多かったけど、これからはどうなんでしょう?親であるIT技術者たちは、「日本の学校に入れると英語ができなくなる」と心配していました。でも日本に定住するなら、日本語の読み書きができるような教育を受けるということも選択肢に入ってくるかもしれません。インド人学校へ子供を通わせる日本人の親もいるそうです。
 
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« NFL ハーフタイム・ショー 2010 | トップ | お試し中 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夜間中学 (笹団子)
2010-02-10 20:28:05
ちょっと前に山田洋二監督作品で夜間中学を舞台にした映画がありました。 そのときは旧満州から引き上げた残留日本人孤児の子供(といっても成人)がクラスにいたのですが、今はさらに国際色が豊かになったようですね。

夜間中学から公立高校に進学した彼(彼女?)はすごいと思います。

昔、神戸を旅行中に朝に明石へ向かう電車にブレザー姿のインド人の中学生くらいの子たちが乗っていて鷹取という駅でみんな降りました。 近くにインターナショナルスクールがあるようです。
いろいろな制度 (とーこ)
2010-02-11 19:04:23
笹団子さん

夜間中学から高校に進学した彼は、エンジニアになりたいそうです。ときどき、「これ日本語でどういう風に言うの?この日本語ってどういう意味?」という電話がかかってきますが、最近では、そういう会話も日本語です(私がヒンディーで話すより通じやすいので。^^;)

調べるといろいろな制度があるんですねー。
実情 (通っていた日本人)
2010-07-11 06:26:36
江東区にあるインド人学校に通っていました。
辞めた理由が、校長のJainからの子供に対する暴力で辞めさせました。
インド人達はいずれ本国へ帰る為、仕方なく暴力的な校長の元で、どんな暴力を受けても我慢して学校へ通っています。それが実情です。

インド人の子供達は優秀か、暴力的かにハッキリわかれており、優秀で性格も良い子は確かに多いですが、暴力的な子は親も暴力的で、人の足元をみてくる嫌らしい人種です。


お子さんの性格によりますが、日本人やアメリカ人など人種が違うと、必ず壮絶にいじめられます。ある子は担任の先生から「お前みたいな日本人なんか嫌いだ!」といって殴る蹴るの暴力を受け、子供がチックにかかり、辞めさせられた様です。またある子は石の様な堅いものを投げられ、目の上を何針も縫う大けがをさせられた様です。インド社会は噂で成り立っている為、被害にあってもだまっている方が多い様です。

うちも色々な事があり、最終的にはJain校長から直接子供に暴力を受け、辞めさせました。彼らはモラルも倫理観もありませんから、9割以上の日本人が途中でやめざるを得ないシステムです。そして、対外的にはインド人は日本人ウェルカムといって、印象をよくしようとします。
インド人の8割が嘘つきですから、何かトラブルがあっても、話し合いになりません。平気で証言をひっくりかえします。
まず、普通の倫理観をお持ちの日本人はついていけないと思います。

アメリカやヨーロッパのインド人達は嫌われていますが、日本でも一部地域、インド人が集中していますが、多くは宝石関係やIT関係です。
インド人は地元公立校でも多くのトラブルをまきちらし、PTAでも問題になっています。
授業は英語で行われますが、間違った英語の表現も多く、正直いって・・・。
インド教育は英語がメインではなく、あくまでも数学と論理性ですので、数学に価値をおかないご家庭は意味がないと思います。
初耳です (とーこ)
2010-07-11 12:26:27
通っていた日本人さん

そうですか。Jainさんにはお会いしたことがありますが、暴力をふるいそうな感じには見えませんでした(同じ人じゃないかもしれませんけど)。

在日インド人学校に日本人が通っていても、日本の義務教育の単位が取れないそうですね。

インド英語はたしかにイギリス英語やアメリカ英語とはちょっと違いますね。彼らは「アメリカ英語も間違っている」と言うかも。

コメントを投稿

関連するみんなの記事