あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



墨繪で洋食を食べよう!

2018年05月17日 | グルメ(新宿とその周辺)


新宿西口メトロ食堂街にある
レストラン墨繪で食事です。





とても気になっていた
レストランです。

店の前を通ると
順番待ちの人達が
必ず椅子に座っています。

あ~、そんなにしてまで
食べたいレストランなの?

訪れた事がある友人に
予約をお願いしました。
今日は三人でランチです。





広いような狭いような
ちょっとごちゃごちゃ感あり。





全部で50席はあるらしい。
私達は奥まった場所に。
そこには
3つのテーブル。

アイボリーの壁に
黒茶色の柱や梁。
雰囲気は
大人の洋食や。


今日は土曜日。
2,990円(税込み)
コースにしました。





パン
おかわりできる
美味しいバケット。





前菜
フルーツトマトの白ワインマリネと
イタリアンチーズマスカルポーネ

いか・まぐろの柚子胡椒
明太子あえ

枝豆のムース
スモークチキンオリーブオニオン
レモンソース






パスタ
魚介のにこみソースパスタ





魚料理
白身魚2点
青のり重ね焼きと
クスクス衣焼き
帆立貝テリーヌ添え





デザート
塩ミルクのアイスクリーム
ミルクプリンと紅茶ゼリー。





紅茶



店内は隣のテーブルが
近いし、天井が低いので
話し声がいっぱいです。

重要な話はここではダメ。
美味しい料理を食べることに
徹したほうがいい。

落ち着いてゆっくり食べるか
せわしないけど味を楽しむか、
後者を選ぶなら
お薦めのレストランです。






コメント

フランス料理の「ル・クープシュー」に行こう!

2018年03月23日 | グルメ(新宿とその周辺)


新宿駅西口ヨドバシカメラの
裏にあるのが
老舗フレンチのル・クープシューです。
1977年から営業を始めた
新宿では有名なお店。

古いビルの
シックな木の扉が
入口かと思ったら
今はこの右側の
ガラス扉が入口。





一階はカウンターに11席。
奥には二人掛けテーブルが
5卓あるようです。





私達は地下です。





地下の部屋は
四人掛けテーブルが5卓。
山小屋風でレトロな店内の
照明は暗め。





人気の店は
あっという間に満席。

狭い席と席の間を
スタッフが料理を運ぶ。
(大変そうです)
フレンチというより
昭和のビストロ洋食や。




今日は1,700円
定食ランチです。
 前菜
 スープ
 メイン(肉又は魚)
 パン
 デザート 
 コーヒー






パン
バゲット旨い!
このバターも旨いと
評判です。





前菜
海の幸のお菓子仕立て





スープ
セロリのポタージュ





メイン
お肉の人は
ローストポークエピスソース





メイン
魚の人は
スズキのソテー





デザート
ブラマンジェ




ずーっと変わらず
人気のフレンチレストラン。

気取ったフランス料理ではなく
下町の洋食やさん。

一人、カウンターで
気楽に食べることが
できるお店です。






コメント

ロシア料理「マトリョーシカ」に行こう!

2017年11月18日 | グルメ(新宿とその周辺)


新宿駅南口から徒歩1分。
小田急新宿ミロード8階の
ロシア料理マトリョーシカです。

日本で最初にできた
つぼ焼料理専門店。





予約してあったので
窓際のテーブルです。





けっこう古くから
あったこの店は
渋くて昭和のレストラン風。

席は50席でゆったり
しています。


今日は4970円のコース料理ですが
クーポンで2,880円になります。





乾杯1ドリンク
ビールやワイン、
ソフトドリンクの中から1杯。

きれいな赤色の飲み物は
ナリブカソーダ
ざくろ・ワイン・レモンを
ソーダで割る
ロシアでポピュラーな
甘口カクテル。
同行者が注文してみた。





お水にもこだわっている?





ピロシキ





ボルシチ





かぼちゃと野菜のつぼ焼

季節ごとにパン生地を
変えているそうです。
今日は鹿児島県産の
緑茶抹茶のパンの ふた




国産若鶏のソテー
フレッシュトマトと香味ソース添え





ヨーグルト酵母の
もっちりパン





デザート





ロシア紅茶




ロシアの名物料理を
美味しくいただける
老舗レストラン。

絶品のつぼ焼き
ここの看板料理。


いつも通りの
安心の味でした。






コメント

新宿西口の和食「音音」に行こう!

2016年10月18日 | グルメ(新宿とその周辺)


新宿西口から徒歩5分にあるのが
和食レストラン新宿音音センタービル店です。





特別食べる店を決めていない時、
ブラブラしていて
この音音オトオト)を見つけたら
入店してしまいます。
それほど、味に関しては問題ないのです。
以前は恵比寿店の音音に急に入り
まあまあだったので
そこをブログで紹介しました。

上野店でも何回か食べたことがあります。





この新宿店は2002年に開店したようです。
私が初めてここにきたのは
8年位前のような気がする。
それから4回位は来店してるはず。

放射線状にテーブルがあり
個性的だな~と思っていました。





吹き抜けの高い天井は解放感があり、
軟らかい自然光が気持ちがいい。

衝立がしっかりしているので
隣のテーブルの会話が聞こえない。
だから私達は仲間の会話にも集中できて
話が弾むのです。

今日は土曜日。
土・日・祝日限定のランチにしました。

季節の彩り会席 
壱の膳、弐の膳、参の膳、ご飯、味噌汁、香の物、甘味、コーヒー
3,000円です。





壱の膳
 産直鮮魚二種盛り
 季節野菜のバーニャカウダー





弐の膳
 自家製造りあったか豆富
 




 同上
 豆富を人数で取り分けます。
 塩やたれでいただきます。
 
 手作り豆富は音音の看板商品か?
 どこの支店にもあった気がする。
 確かに美味しいです。 
 




参の膳
 季節の煮もの、季節の揚げ物

炊き込みご飯赤出汁香の物





甘味
 6種類の中から選べます。
 私は、滋養鶏玉子と和三盆のブリュレ。

ブリュレだ~い好き





コーヒーまたはフレーバーティ
 勿論私はコーヒー以外。




国産の食材にこだわっています。
産地がはっきりしている食材しか使わないそうです。
お米はひとめぼれ使用。

伝統的な和食を創作和食にしているので
気らくに味わうことができる店です。

完全個室もあり、
大人数も音音です。








コメント

新宿のレストラン トライベックスに行こう!

2011年12月12日 | グルメ(新宿とその周辺)


新宿のホテルセンチュリーサザンタワー20F、
レストラン「TRIBEKS」(トライベックス)の
紹介です。
素材の持ち味を生かしたフレンチ。
パノラマビューでシックな店内。
フォーマルで落ち着いた
レストランだと思います。





窓側の席からは、
東京スカイツリーも見ることができます。




 

毎月変わるシェフの特選ランチが2,800円です。

2,000円の人気ランチコースは
   サラダバー 
   メインデッシュ 
   デザート 
   コーヒーまたは紅茶
のメインデッシュは 
A,肉料理 B,魚料理 C、パスタ 
の中から1品選ぶことができます。

この(2,000円ランチ)を食べるためには
11:30前からレストラン前に
並ばなくてはならないくらいの人気です。

その月によって内容や料金、
特別な季節のコースなど多数あります。
電話で問い合わせたり、
H・Pを参考にしてください。

おまけ
もちろんホテル内レストランなので
朝食ブッフェもあります。
          6:30~10:00 1,900円

レストラン「TORAIBES」は
http://www.southerntower.co.jp/restaurant/tribeks/  
       

                 
                  
  
コメント