あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



谷中の岡埜榮泉に行こう!

2015年06月30日 | ティータイム・おやつ


上野駅からは徒歩20分、
日暮里駅南口からなら徒歩10分
明治33年創業の和菓子や岡埜榮泉があります。
いかにもこつこつ手作り
和菓子を作っていますという感じの
店構えですよね。




「店内撮影していいですか?」と聞いたら
「どうぞ、どうぞ」と言っていただけました。
その言い方には、
古いけれど歴史が詰まっているこのお店に
自信と愛着をお持ちのように感じました。




都内数件ある暖簾分けされた岡埜榮泉
それぞれ豆大福の味に違いがあります。
ここの大福は塩味は薄い。あんはこしあん

毎日つきたてのお餅でつくるから
柔らかい当日に食べてほしいと言われました。
私は翌日硬くなった大福を
オーブンで(焦げないように)焼いて
食べるほうが、ず~っと好きなんです。






谷中墓地の花やさん
ふじむらや、金子屋、坂本家の3件あります。




墓参り用の花、線香はここで購入。
参拝のお客さんには
ちょっと一休みできてお茶などいただけるようですね。




花やさんの猫
モデル慣れしていました。




谷中墓地のメイン道路。
桜の花が終わり、5月上旬の
若葉が美しい並木。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五嶋みどりさんのヴァイオリンを聴こう!

2015年06月29日 | 芸術鑑賞


世界のトップヴァイオリニスト五嶋みどりさんの
コンサートに行くことができました。

ICEP報告コンサート 五嶋みどり&YoungArtists です。

ICEP(インターナショナル・コミュニテイー・エンゲージメント・プログラム)は、
五嶋みどりさんが、若手演奏家とカルテットを結成して
アジアの開発途上国や日本の学校、病院、施設のこどもたちを
訪問し本物の音楽を届けている活動で
若手音楽家の社会貢献活動の場でもあります。


その活動はNPO法人ミュージック・シェアリングが行い
彼女はその理事長を務めています。

M・シェアリングの活動は、
個人・法人の寄付や協賛金、助成金で
運営されているのです。

今回のコンサートは2006年よりこれまで訪問した
アジアの国々でのICEP活動報告と
五嶋みどりさんと若手音楽家3人による
弦楽四重奏の演奏を堪能してきました。

ヴァイオリンというものをよく知らない
いえ、クラッシックコンサートというものにあまり
縁がない私ですが
彼女の演奏は素晴らしすぎて
人生観が変わるくらいに圧倒されます


同行者は感動して目に涙を溜めていました。

五嶋みどりさんの次の日本での演奏は
2015年10月23日と24日
NHK交響楽団との定期演奏会です。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝ドラ「まれ」の中華料理人孫さんの店に行こう!

2015年06月23日 | グルメ(六本木とその周辺)



六本木7丁目喜楽ビル地下1階に
中華料理店があります。
この店のオーナーシェフは
TVの料理番組や、NHK朝ドラ「まれ」にも
出ているので有名な孫さんです。
入口にはしっかり本人写真の看板を置いていました。

同行者は、朝ドラを見てるので
このお店の孫さんを知っているそうです。
私は(すいません)朝ドラは見てないので
存じ上げないですぅ~。




店内は渋めのインテリアで
客の年齢層が比較的高いお店です。




テーブルも広めだから
落ち着きます。


今回はランチです。
有名店でもランチは普通値段かな?
特に30食限定の日替わりランチ
デザートまで付いてて1,200円です。
今日は西紅柿炒鶏(トマトと玉子の北京風炒め)
   豚団子と大根の蒸し物
   キノコと野菜の和之物
   豚肉とザーサイのスープ
   白飯  デザート

これで1,200円はお値打ち!

ほかにも頼んで、お料理をシェアしましょう!
ということになりました。

孫料理長お昼のおすすめ
八宝菜と酢豚の特別セット
   副菜2種、スープ、白飯、デザート
 で2,000円

このを注文して
色々の料理を食べ比べ。





豚肉とザーサイのスープ




豚団子と大根の蒸し物、キノコと野菜の和之物




八宝菜、酢豚




デザートはココナッツババロア



いや~美味しかったです。
ぜんぜん味がきつくない。
和食のような、あっさりさと上品さ。
酢豚などは衣を付けた豚肉のみで
野菜がないのは、そうとう味に自信がある?
でも他の料理で使っている野菜は
どれも新鮮でおいしい。

今日は孫さん自身が厨房にいるとのこと。
彼が直接作っていたのは超ラッキーです。

帰りにはレジ付近にいて携帯で話していた。
あ~一緒に写真でも撮ればよかった。

このレストランに入るまで孫さんを知らなかったのに
なんという変わりようですかね

そういえば、夜は結構なお値段のコースもあるそうです。
記念日とか特別な日じゃないと、来れないですわ。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォト散歩(都電荒川線界隈)

2015年06月22日 | フォトアルバム



     鬼子母神参道のケヤキ並木





     鬼子母神境内の二王像





       鬼子母神境内の駄菓子屋





      駄菓子屋とラムネ





    鬼子母神のすすきみみずく





      都電とアジサイ





     都電とアジサイ(2)





     住宅地を都電が走る





          都電とバラ





          すれ違う都電





       王子駅の都電






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルオークラレストラン横浜「サファイア」のブッフェに行こう!

2015年06月17日 | グルメ(横浜周辺と神奈川県内)



横浜のデパートそごう10階には
ホテルオークラブッフェ&ダイニングサファイアという
ブッフェレストランがあります。

ランチは11時から ディナーは17時からです。
私達はディナーに来ました。

17時の最初に入りたかったので
早めに来てレストラン入口の椅子で待ちました。
勿論予約はしてありました。




開店と同時に店内へ
ゆったりと落ち着いた室内。




窓の外は、デパートの建物内だけれど
目にやさしい植物を植えています。(本物かな?)




自分の席を確認したら
早速 お料理を取りに行きます。

この辺は和食コーナー。大根の煮付けひじき茶碗蒸し
揚げ出し豆腐、その他




このあたりは、グラタンカレースープ生野菜サラダ
パンその他。
カレーは野菜カレーで美味しかったですよ。
パンは常温なので、せめてトースターを置いてほしかったかな。




中華と洋食は
春巻焼売餃子叉焼酢豚炒飯肉まん
堅焼きそば海老のチリソース回鍋肉海老の衣揚げ
鶏肉の油淋ソース蒸し鶏春雨サラダ
パスタバーニャカウダピザ
フライドポテト豆腐ハンバーグ、   
  



デザートは
杏仁豆腐ケーキアイスクリームフルーツ
プリンゼリー、等々…

ソフトドリンク25種類あるそうです。




比較的、きれいに料理を盛った皿を撮りました。




とりあえず、女史会なので
美しく食べましょうね。




本人の好き嫌いはあるし、
でもしっかり情報交換はしますよ。
「このグラタン美味しい」とか「ポテトサラダが…」とか
「海老のチリソース、海老がプリプリ」とか言いながらです。




なにしろ料理の数が約50種類
旨いと言われたら、「じゃ、私も」となりますよね。

4月と5月の土日祝日限定で
ローストビーフふかヒレスープがあります。
私達は(土)に行ったのでしっかり
両方いただきました。

ブッフェは長所もあるけど、短所もね。
長所は、好きだ嫌いだとか好みがある時は一番いいレストラン。
短所は、取りに行くことが忙しくて
    以外と女史会でも、話が盛りあがらないかも。
    もくもくと食べていることが多いです。
特にブッフェは時間制限をつけているレストランが多いのです。
ここは100分制でした。 
おしゃべりよりはモクモクとです。

あー、料理はそこそこおいしいですよ。 
旨いと又取りに行った料理もあるし、
以外と普通でした!というのもありでした。

この時の料金は(土)のディナー4,100円でしたが
   ある新聞広告の名前を言っただけで、
   10%割引きの3,690円になりました。
  グルなびのクーポンでも10%引きになりますね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川崎工場夜景クルーズに行こう!

2015年06月15日 | 散策

工場の夜景が好きです。
工場夜景のポスターを見ただけで
ゾクゾクしてしまいます。
実際に見たことがないので
ちゃんと見なくっちゃ、話にならないと思い、
川崎工場地帯の夜景
に乗って見に行こう!ということになりました。

今回のクルーズはジールという会社です。




京急空港線で天空橋駅にきました。
初めて下車した駅です。
地上に出ると、びっくりする位
周りは何もない…




天空橋駅の地上出入り口から
10歩あるいて見えた風景。

この細い運河の船着き場からクルーズ船は発着します。




ここから出航する船(舟と言ったほうがいいかな)が
このルークと呼ばれている運河船です。
全長9,95m 定員44名 です。
屋根がないほうが、
低い橋が多い東京の運河クルーズに適しています。

この船種で、
目黒川や神田川などの都会の河もを航行します。

双胴船タイプで二つの足を持ち、
安定感バツグン。

さ~、では乗船したら、出航です!




ここは海老取川という細い
川というより運河です。
ここから多摩川の本流に出ます。
左手には有名な羽田空港に立つ赤い鳥居。
この鳥居は移動しようとすると
事故や怪我人がでるという都市伝説があったようです。
しかし、1999年2月
滑走路のさまたげになるので
約800メートル移動して
今のこの場所に納められた赤い鳥居です。




夕闇が迫り、多摩川の下流に出ました。
羽田空港のA滑走路が間近に見えて、
多摩川が最大の川幅になりました。




東京湾に出る手前で
右岸の多摩川運河に入って行きます。
ここから先に川崎工場地帯があるようです。
船舶のデッキの照明が
すっごいロマンチックに見えるのは私だけ




多摩運河から千鳥運河に入り
千鳥橋をくぐると川崎の工場群です。

幻想的で神秘的な夜の世界です。 




こっこれがイルミネーションのクリスマスツリー   
石油プラントや大型倉庫が
未来都市のような別世界に変貌している… 




煙突からの火柱をフレアタックというそうな。
その炎が海面に反射し、船舶の灯りと一緒に
強烈なオレンジの光となって水面で揺らいでいる。


この体験は船上からしか見ることができない
異空間の世界です。
ぜひ、お薦めします。

できたら私は日本五大工場夜景を制覇したい。
その5っの場所とは
   北海道室蘭市
   三重県四日市市
   山口県周南市
   福岡県北九州市
   神奈川県川崎市  です。
  



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文京シビックセンターのスカイレストランに行こう!

2015年06月12日 | グルメ(都内)

文京シビックセンターとはざっくり言えば
文京区役所本庁舎が入っているビルです。

文京公会堂の跡地に1999年完成しました。
地上28階、地下4階、高さ142m
23区の区役所の中で最も高いそうです。




この25階にはホテル椿山荘東京のグループレストラン
スカイレストラン椿山荘があります。
椿山荘系列といっても、
かなりカジュアルです。
高級ファミレスかな。




でも、区役所内の食堂だと思って行くとかなり上品。
窓から見える都心のパノラマは区民に好印象でしょうね。
スタッフも感じ悪くないと思う。




松花堂弁当 2,050円
刺身・煮物・焼き物・茶碗蒸し・ご飯・味噌汁・香の物




ハンバーグセット  1,400円
ご飯・味噌汁・香の物 付き
ソースは和風ソースかデミグラスソースか選びます。


椿山荘ホテルの味と同じ!とは(決して)言えないけれど
まあまあの味です。
しか~し!私が住んでいる区の役所内食堂と比べたら
ここはすっごい御馳走ですわん。




食事が終わったら、同じ階の展望フロアーも楽しみました。




今日は晴天。スカイツリーも見えました。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白馬鑓温泉に行こう!

2015年06月10日 | 山登り


先月の5月下旬残雪の白馬鑓温泉へ行った
という山仲間からのメールと写真です。


「ひたすら温泉のみの目的で、  
お天気にも恵まれ快適な温泉三昧でした。」
  



男女各2名で猿倉~小日向平~白馬鑓温泉へ。
4時間程度で尾根筋がお花畑の残雪漫歩。





白馬鑓温泉尾根側側面のお花畑




白馬鑓温泉尾根筋の桜?




湯船に到着。
冬季は営業小屋は畳まれ大きな湯船は解放。
今夜はテント泊りで満天の星空期待。





標高2,000mこの時期平日でも
2~3組の物好き登山者やスキーヤーが訪れる。





白馬鑓温泉途中雪解け湿原の水芭蕉。




白馬鑓温泉カタクリと二輪草。




白馬鑓温泉 貴重種?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出光美術館で「東洋の美」を鑑賞しよう!

2015年06月09日 | 芸術鑑賞



有楽町の出光美術館では
6月14日(日)まで
東洋の美ー中国・朝鮮・東南アジアの名品ー
を開催しています。

アジアの国々で造られた名品の数々、
原始から古代の中国陶磁器や
朝鮮陶磁、ベトナムやタイの陶磁器を
同時代の日本の作品と比較しながら楽しめるように
展示していました。

特に15ー16世紀に造られたベトナムの花瓶などは
鮮やかな青や赤の色彩で、南洋風土のおおらかさを
表現していると感じました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷中のレストラン「筆や」に行こう!

2015年06月08日 | グルメ(都内)


JR日暮里駅南口から
谷中霊園を抜けて約10分。
小さな店だけど、
前から気になっていた
レストランがあります。





ランチの開店前、
そして開店後も
店の前には並んでいる人あり。





レストラン筆やです。
変わった店名は、
マスターの実家が芸大生御用達の
西洋筆を扱っていたから。
マスターは実家を継がずに
なんと、洋食やさんに
なってしまったのです。
時は1997年のことでした。





平日は12時から開店。
ランチの予約は
受けないそうです。
カウンターは5席、3人テーブルが1卓、
2人テーブルが1卓。
10人入ったら満席の店内。


2日間かけてじっくり煮込んだ
ビーフシチュー
自慢の一品だそうです。
今回はその自慢のシチュー
いただくことにしました。

サラダ+パン(又はライス)+ビーフシチュー
2,200円です。





サラダ
ドレッシングはあっさり醤油味





パン
普通に旨いです。





ビーフシチュー
熱々のシチューは大きな牛肉、
人参、じゃがいも、
ブロッコリーがデ~ンと
入っています。

野菜は柔らかく、
肉はとろけるほど煮込んであります。

デミグラソースの味は
あっさりと中高年向き。
こってり味で胃にドンとくるより
おかわりができそうな位後味軽いのでGood




今日は品切れ中だったけれど
特製タンシチューも人気だそうです。

常連さんとおぼしき
二人連れのお客さんは
「ここのカレーが美味しいのよね」と
シチューではなくてカレーを注文。

私も次回はカレーかな?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加