仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

山神山人 仙台店(2)

2015年11月11日 | 仙台市若林区

秋保で今”遅咲きのひまわり畑”が満開だとの事。

早速見に行ってきました。

風が冷たい11月にこんな綺麗な向日葵が見られるなんて…、

何だか不思議な気分です。

白い秋の日差しを浴びて こんなに開いたの♪

秋保街道沿いで磊々峡を少し過ぎたあたりで見られます。

地元にお住まいの佐藤さんご夫婦が栽培されてらっしゃるとの事。こんな素敵な光景を見せて頂いて本当に有難うございます。

ヒマワリ畑の中ではミツバチが忙しそうに飛び回っていました。

秋保の”ハッチ”たちが来たるべき冬に向けて蜜を集めているのかな。

ゆけゆけハッチ みつばちハッチ!どんと行け!

Dschinghis Khan - Hadschi Halef Omar (ハッチ大作戦) - YouTube

# おっとリンク貼る曲を痛恨のミステイク(笑)

それにしてもタツノコプロの描く女の子は虫でも可愛いっすね

 

さてみつばちの世界でも越冬の準備が急ピッチで進んでいる模様です。

初雪ももうじき。山あいが白い世界に閉ざされる季節が間もなく訪れます。

 

冬が来る前に もう一度あの一杯を 食べておきたーいー♪

さてそんな一杯がこちら

今回は仙台東IC近く六丁の目エリアに有ります「山神山人 仙台店」(店名クリックで過去記事へ)から

焦がし辛味噌盛り+チャーシュー丼付」1080円(写真上)

こちらがラーメンチケット3対象メニューという事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

白濁で取られた豚骨ガラベースは濃厚な豚の旨味を醸します。

いつもと変わらない豚骨油量多めのこってりスープベース。

辛味噌で焦げが付くまで炒められたモヤシがシャキシャキと乗っかってスープにピリ辛な風味をプラス。

ピリ辛と言ってもかなり辛味が少ないので辛いのが苦手な方でも余裕で食べられると思います。

味噌ダレは言われなければ忘れてしまうくらい味噌感が少なくて豚系の旨味を自然にまとめてきます。レギュラーメニューのスープよりも円やかで、山神山人の尖った豚骨スープを一番「あっさり」と頂けるのはこの辛味噌メニューかも。

バラ肉のチャーシューはちょっと脂多めですが、柔らかな食感で口の中でトロトロとろけます。

# 夏メニューも涼しげでよさげですね(写真右→)

甘めのタレがかかったチャーシュー丼も実に美味しい。このまま食べてもいいですがラーメンのスープをかけて頂くのもオススメ。一度お試しあれ。

冬が来てしまっても美味しく頂けること請け合いの山神山人の一杯。ごちそうさまでした。

(15/08/17)
山神山人 仙台店/仙台市若林区六丁の目東町1-63

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山神山人 仙台場外市場 杜の... | トップ | 麺屋 奏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL