山河 

2017-05-31 04:47:14 | マスターお薦め曲
山河 小椋桂


http://blog-imgs-88.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20160127181519186.mp3

人は皆 山河に生まれ 抱かれ 挑み
人は皆 山河を信じ 和み 愛す

そこに 生命をつなぎ 生命を刻む
そして 終いには 山河に還る

顧みて 恥じることない 足跡を山に 残したろうか
永遠の 水面の光 増す夢を 河に浮かべたろうか
愛する人の瞳に 愛する人の瞳に
俺の山河は美しいかと 美しいかと

歳月は 心に積まれ 山と映り
歳月は 心に流れ 河を描く

そこに 積まれる時と 流れる時と
人は誰れもが 山河を宿す

ふと想う 悔いひとつなく悦びの山を 築けたろうか
くしゃくしゃに嬉し泣きする かげりない河を抱けたろうか
愛する人の瞳に 愛する人の瞳に
俺の山河は美しいかと

顧みて 恥じることない 足跡を山に 残したろうか
永遠の 水面の光 増す夢を 河に浮かべたろうか
愛する人の瞳に 愛する人の瞳に
俺の山河は美しいかと 美しいかと




"美しさ" そのの特別な位置・・・

人間は欲望の充足で生きていて、その欲望のほとんどは生存にまつわるものです。

でもその中で美しいものをもとめる欲求とはいったい何だろう、そう考えた時に、それだけは特殊である、生存に直接かかわらないもの、人間だけが持つ、生存とはかけ離れた価値観。

音楽が美しい、絵が美しい、風景が美しい 人間に行為として美しい行為 いろんな美しさがあります。

それは、どろどろした命さえ永らえばいいということは全く違う特殊な意味合いを持っているのではないでしょうか。

そんなところから美しさに力点をおいた生き方が大切な気がしています。

問題は一人よがりの美しさではいけない、自分だけがいい、美しいと思えばそれでいいというのではありません。

この歌の歌詞にある 「愛する人の眼に俺の山河は美しいかと」 というフレーズにはこの思いを込めてあります。

人が人としてあるとは何なんだ。

人間は人の間と書きます。

自分が人間として成立するのは、私とほかの人の間にあってはじめて私も成立するという考え方、・・・だとすると相手からみて自分の行為は美しいか、ということが重要な問題、そういうとこ

ろに人間の価値付けができるといいなぁと思っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほおずき

2017-05-30 04:08:43 | さだまさし
H264-07 ほおずき (1976.4.5 長崎市民会館 グレープ解散ライブ収録)


http://blog-imgs-82.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2015100705420022a.mp3

いくつかの水たまりを残して
梅雨が駆け抜けてしまえば
しめった風の背中越しに
きみの好きな夏が来ます

あの日きみにせがまれて
でかけた小さなお祭り
綿菓子の味 アセチレンの光
きみは赤いほおずきを買った

ため息で まわした
ひとつのかざぐるま
とまらずに とまらずに
まわれと二人 祈っていたのに

きみの下駄の鼻緒が 切れた
ひとごみに まかれて 切れた
僕の肩にすがり うつむいたきみは
おびえるように 涙をこぼした

走馬灯に照らされて
僕はほおずきをかんで
風鈴の唄に合わせてきみが
団扇で そっと風をくれた

僕の肩越しに
子供の花火をみつめ
きみは小さくつぶやいた
消えない花火が あるなら欲しいと

たわむれに刻んだ
二人のたけくらべ
背のびして 背のびして
つま先立っても とどかない

あの日のお祭りに
今夜は一人で行ったよ
想い出のほかに ひろったものは
誰かが忘れた ほおずきをひとつ




ホオズキは、ナス科ホオズキ属の多年草、またはその果実のことを言います。



草丈は60~80cm位で、淡い黄色の花を6-7月ころに咲かせます。

この開花時期にあわせて日本各地で「ほおずき市」が開催されていて、中でも、7月初旬に開かれる東京浅草寺のものは江戸時代から続いており、60万人にのぼる人出があるとか。

この曲は、グレープ4枚目のシングル曲として1975年3月発売されています。

加計学園問題、圧力を否定=前次官喚問「国会で協議」―安倍首相

安倍晋三首相は29日の参院本会議で、学校法人「加計学園」(岡山市)による国家戦略特区での獣医学部新設計画について、「いずれのプロセスも関係法令に基づき適切に実施しており、圧力が働いたことは一切ない」と強調した。(時事通信)

森友、加計、両問題で追求されてる国土・財務・文科各省の役人、「もういい加減、関与を認めて楽にさせてよ。」が本音なのでは。(笑)

ちなみに、ホオズキの花言葉、西洋ではdeception:「ごまかし」。

実の大きさに対して、中は空洞で、種も小さいことから、「偽り」「ごまかし」「欺瞞」という花言葉がつけられたそうです。(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Let Us Begin Beguine/John Fitzgerald Kennedy

2017-05-30 01:11:33 | 懐かしの洋ポップス
Let Us Begin Beguine/John Fitzgerald Kennedy


http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201505121549241ce.mp3

Together,
(Together,Together,Together,)
みんなでいっしょに

Let us explore the stars,
(Let us explore the stars, )
星の世界を探検しよう

Together,
(Together,Together,Together,)
みんなでいっしょに

Conquer the deserts,
(Conquer the deserts, )
砂漠を征服しよう

Eradicate disease,
(Eradicate disease, )
病気を根絶し

Tap the ocean depths,
(Tap the ocean depths, )
深海を開発しよう

Together,
(Together,Together,Together,Together,)
みんなでいっしょに

Let us explore the stars,
(Let us explore the stars,)
星の世界を探検しよう

All this will not be finished
(All this will not be finished )
これらの事は達成できないかも知れない

In the first 100 days.
(In the first 100 days. )
最初の100日間では

Nor will it be finished
(Nor will it be finished )
さらにまた、達成出来ないかもしれない

In the first 1,000 days,
(In the first 1,000 days, )
最初の1000日間でも

Nor in the life
(Nor in the life )
さらにまた

Of this administration,
(Of this administration, )
私の在任中にも

Nor even perhaps in our lifetime
(Nor even in our lifetime)
さらにまた、私たちの生涯が終わっても

On this planet.
(On this planet.)
この惑星の上での...

But let us begin.
(But let us begin.)
だけど いっしょに始めよう

Together,
みんなでいっしょに

Let us explore the stars,
星の世界を探検しよう

Conquer the deserts,
砂漠を征服し

Eradicate disease,
病気を根絶し

Tap the ocean depths
深海を開発しよう

(Eradicate disease,
Tap the ocean depths, )
病気を根絶し
深海を開発しよう

Together,
(Together,Together,Together,Together,)
みんなでいっしょに

Let us begin.
(Let us begin.)
みんなで始めよう



ケネディの大統領就任演説から、いくつかの言葉を取り出して、コーラスと組み合わせることによって、あたかもケネディが「Sing Along」で歌唱指導しているような感じに作り上げてます。

原題は「始めようのビギーン」と、ちょっとオヤジギャグっぽいのですが、それもそのはず、大統領就任演説のケネディの言葉を素材にした、“Sing Along With JFK”というアルバムが元々あって、事件後、そこからシングルカットされてヒットした曲なのだそうです。

さて、この就任演説終盤には、

「And so, my fellow Americans, Ask not what your country can do for you , Ask what you can do for your country.」
(だから、アメリカの同士諸君、あなたの国があなたのために何をしてくれるかを問うのではなく、あなたはあなたの国のために何ができるかを問うてください。)

というフレーズが出て来ます。

法治国家が放置国家に、そして今や呆痴国家に変わりつつあるような印象さえ受ける、どこかの国の国民に聞かせたいような・・・・・(笑)。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霧の摩周湖

2017-05-29 05:54:51 | 歌謡曲・J-POP
【霧の摩周湖】 島津亜矢


http://blog-imgs-82.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20151005053634077.mp3

霧にだかれて しずかに眠る
星も見えない 湖にひとり
ちぎれた愛の 思い出さえも
映さぬ水に あふれる涙
霧にあなたの 名前を呼べば
こだませつない 摩周湖の夜


あなたがいれば 楽しいはずの
旅路の空も 泣いてる霧に
いつかあなたが 話してくれた
北のさいはて 摩周湖の夜




布施明さんのヒット曲「霧の摩周湖」で一躍有名となった摩周湖ですが、歌詞に歌われている霧は摩周湖を象徴する光景なのだそうです。

通常湖に発生する霧は雲海となり湖を静かに覆い尽くすのですが、摩周湖ではこの静かな雲海の他に激しく躍動する霧があるのだとか・・・。



この躍動する霧は、実ははるか南の釧路沖の海上で寒流と暖流がぶつかり発生した霧で、温かい空気をもとめ釧路湿原を北上し、袋地となっている摩周湖に流れ込んできたもので、外地から流れ込んだ霧が摩周湖内で激しく対流し摩周湖ならではの光景を見せてくれているようです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Julio Iglesias - Quijote

2017-05-28 03:42:52 | 懐かしの洋ポップス
Julio Iglesias - Quijote (video clip)


http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201505121538497f8.mp3


世界中で、その名を知らぬ者はいない、とさえ言われる程のビッグ・アーティスト
そして、スペイン圏で初の世界的スーパー・スター

それがJulio Iglesias

記録や逸話もスーパー・スケールなものであり、幾つかを紹介します。

★デビュー後15年間のアルバム・セールスが、驚異の1億枚、現在までの全世界でのレコード・CDのセールスは2億5千枚ギネス・ブックにも記録されてます。
★アルバム「イザベラの瞳」(現在まで1.000万枚近いセールス!)に収録されている、「ビギン・ザ・ビギン」が、全英ヒットチャートで、初の英語以外の曲での、ナンバーワン・ヒット曲に輝く。
★当時、全世界の女性から熱烈な支持を得、その中にはモナコ王妃のグレース・ケリーなど、西欧諸国の上流社会にも熱烈なファンを誕生させました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャルダッシュ

2017-05-27 06:08:33 | 誰でも知ってるクラシック
Paul Mauriat - Czardas (Monti)


http://blog-imgs-106.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20170527060709a82.mp3


チャルダッシュは、「酒場風」という意味のハンガリー音楽ジャンルのひとつですが、イタリアの作曲家ヴィットーリオ・モンティにより作曲されたこの曲は、特に「モンティのチャルダッシュ」として知られています。

19世紀にはウィーンをはじめヨーロッパ中で大流行を極め、ウィーン宮廷は一時チャルダッシュ禁止の法律を公布したともいわれ、多くのジプシー楽団がチャルダッシュをレパートリーにしていました。

ヴィットーリオ・モンティは生まれ故郷のナポリでヴァイオリンと作曲を学び、晩年は指揮者としてパリでバレエやオペレッタをいくつか作曲しましたが、チャルダッシュ以外の曲はあまり知られていません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都の雨に ちあきなおみ

2017-05-27 02:18:58 | 歌謡曲・J-POP
都の雨に ちあきなおみ


http://blog-imgs-80.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150706020925e1e.mp3

故里を 想いださせて
降りしきる 雨は絹糸
帰ろうと おもいながらも
いたずらに 時を見送り
待つ母に わびる明け暮れ

追いすがる 母をふりきり
若さゆえ 棄てた故里
人の世の 夢にやぶれて
ふりむけば 胸にやさしく
草笛の 歌はよぎるよ

まごころも うすい都に
降りつづく 雨は溜め息
ひびわれた 心ひき摺り
うつむいて 生きる夜更けに
ひとり聞く 雨のわびしさ



26歳という若さで、その生涯を閉じた石川啄木・・・・・

ふるさとの空《そら》遠《とほ》みかも
高き屋にひとりのぼりて
愁《うれ》ひて下《くだ》る

ふるさとを出《い》でて五年《いつとせ》、
病《やまひ》をえて、
かの閑古鳥《かんこどり》を夢にきけるかな。

今日《けふ》もまた胸に痛みあり。
死ぬならば、
ふるさとに行《ゆ》きて死なむと思ふ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下町の青い空 森昌子 

2017-05-26 16:19:37 | 歌謡曲・J-POP
下町の青い空 森昌子 Mori Masako


♪http://blog-imgs-88.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2016022008414369c.mp3

下町の青い空 空を写して
川が行く 川が行く ランランラン……
悩みに胸がくもる時
明るい声で子守唄
うたってくれる母さんの
ああ 母さんの 川が行く

下町の格子窓 窓に小さな
花が咲く 花が咲く ランランラン……
祭りの笛がひびく頃
袂に抱いた夢ひとつ
わかってくれる友だちの
ああ 友だちの花が咲く

下町の細い露地 露地に笑顔の
灯がともる 灯がともるランランラン……
暮しの風がしみるとき
明日があると温かく
ささえてくれる恋人の
ああ 恋人の灯がともる



この歌を聞いていると、そこに時代の安定性のようなものを感じます。

歌の中に時代を映す影がありません。

時代に不安定さがなく、人々が安心しきってその中で生きている・・・そんな感じでしょうか。

それに比べ、・・・ああ 今の時代の不安定さ。(苦笑)

北朝鮮の核・ミサイル、あっちこっちで多発しているテロはもちろんですが、何より怖いのは「黒」でも「白」と言い切って済まそうとする行政、そしてその援護射撃を自負するマスコミ。

・・・・・いったい、この不安定さはどうしたら。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハートスランプ二人ぼっち

2017-05-26 04:10:02 | マスターお薦め曲
《吹奏楽ヒット》ハートスランプ二人ぼっち


http://blog-imgs-88.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2016020305160233a.mp3

ベッドの周りに なにもかも脱ぎ散らして
週末だけの 秘密の部屋
おどけてチークを踊り続けてる お前を捕まえて
夢中になれるのは この時だけとキスして
いつもより強く 抱きしめたなら
少しずつ感じて
踊り続けてる二人さ
涙も過去も未来も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
離さない 離すもんかって
今夜も落ちてゆく

置き去りにしないでと 握り締めたぬくもりが
命をかけると 確かめるように
小さく震えて 登り続けてる2人さ
夢見た 昨日も明日も
跡形もない そんな哀しい街さ
ハートスランプ 2人ぼっち
たった2人ぼっち
逃がさない 逃がすもんかって
逃がさない 逃がすもんかって
お前に 決めてゆく
離さない 離すもんかって
離さない 離すもんかって
今夜も 落ちてゆく
今夜も 落ちてゆく



スタジオをひとつの探偵事務所(番組では“探偵局”と呼称)と想定し、視聴者から寄せられた依頼を、探偵局員が投稿した視聴者と共に調査し、その過程のVTRを流すという朝日放送(ABCテレビ)で放送されている、視聴者参加型バラエティ番組{探偵!ナイトスクープ}・・・。

この曲はそのオープニング曲です。

作詞・作曲・歌は共に円広志さん、表題は吹奏楽ですが、mp3では円さんで聴けます。

関西人特有の明るい「ノリの良さ」が番組の人気を支える重要なポイントで、個性的な依頼者などがときに登場します。

取材先のその場で出会った人が探偵よりも視聴者の目を奪う程の個性を発揮することもあります。

依頼内容も非常に多岐にわたり、人捜し、物捜し、場所捜しのような本格的な調査を伴うものをはじめ、街頭調査や現地リポート、実験を伴うものも。

いっぽうで、子供や老人が主役となるほのぼのした依頼や、変わった人物(依頼者自身の場合もある)の行動に探偵が振り回されるような、笑い中心のものもあります。

泣いて、笑って、・・・ともかく、ほのぼのとした人の心にスポットをあてた楽しめる番組であるのは間違いありません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若草の丘

2017-05-25 06:35:45 | 青春歌謡
本間千代子=若草の丘=


http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2015042406422338a.mp3

そよ風が 匂います
白いシューズが はずみます
若草萌える 丘の径
どこかで小鳥が ふたりの為に
すてきな愛の ハミングを
ホラ ホラ 唄います唄います

あこがれが 呼んでます
赤いセーターが ゆれてます
たのしい今日の 想い出を
はるかな空で 鐘の音が
ホラ ホラ 鳴ってます鳴ってます

幸福(しあわせ)が 待ってます
青いバッグに こぼれます
瞳にしみる 草の色
誰かがもらした 吐息の露が
真珠のように ころがって
ホラ ホラ 光ります光ります



解説不要の青春讃歌です。

「ふたり」のデートですが、特に恋人同士であることを強調しているわけでもなく、いわゆる「恋心」を歌っているわけでもありません。

「そよ風」と「あこがれ」と「幸福(しあわせ)」、初々しいデートは「ふたり」の青春讃歌の一環なのです。

若草萌える春、さわやかな丘の上で、心もはずみ、足取りもはずむ。

はるかな空で鳴る鐘の音は、やっぱりキリスト教系のベルでしょう。

三番の歌詞、「誰かがもらした吐息の露が」がうまい。

本間千代子さんの明朗なかわいらしさがうまく活かされた歌です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ATSUSHI 君を忘れない

2017-05-24 04:34:01 | マスターお薦め曲
ATSUSHI 君を忘れない


http://blog-imgs-88.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20160303145210c43.mp3

君は砕け散った 夢のかけら ひとつひとつ
小さな その手で集め
いいさ やり直すと 笑っていた君の頬に
こぼれる涙を見たよ
「どうして生きているの?」君は僕に尋ねたけど
答えを急ぐことはない やがてわかるから

僕もあきらめない 何度だって立ち上がろう
恐れるものなどないさ
君を忘れないよ 互いの道 歩こうとも
どこかで逢えるといいね

君から教えられた 自分自身 愛するように
生きたい 人を愛したい 生命ある限り

君から教えられた 自分自身 愛するように
生きたい 人を愛したい 生命ある限り



東日本大震災・福島原発事故から6年、被災地では防波堤の建設や住宅の高台移転、放射能の除染作業などの巨大プロジェクトは進んでいるようですが、くらしの足元には目が向けられず、そちらはサッパリのようです。

マスターの私見としては、巨大な防波堤建設や住宅の高台移転ではなく被災前の現状復帰、除染地域は放射能廃棄物の処理地域として新たな土地利用すればと思っています。

数百年か数千年に一度とも言われている津波のために山を切り開いて住宅を、平地に残る僅かな商業施設のために400キロにも及ぶ景観を壊すコンクリートの防波堤建設、特に、防波堤に関して言えば、1兆円かけて37億円の効果という試算もあり、ホント馬鹿馬鹿しい無駄な事業ではないでしょうか。
除染もしかりです、・・・戻る人もいない地域に数兆円をかけて気休め程度の除染がどれほど意味があるのか、ただただ大手企業のためだけの事業のようだと思うのですが。

被災家族の新天地での生活を支援して、砕け散った 夢のかけら ひとつひとつを築き上げてやるほうがよほど良いのでは。

君(ふるさと)を忘れないよ 互いの道 歩こうとも
どこかで逢えるといいね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口笛の鳴る丘

2017-05-24 04:26:21 | イージーリスニング(easy listening)
Paul Mauriat Siffler Sur La Colline 口笛の鳴る丘


http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2015043005493822b.mp3

イヌやネコの鼻が湿ってるのはなぜ?    

においの本体は、空気中に漂う小さな粒子です。
動物の鼻はこの浮遊する小さな粒をとらえ、内部の粘膜にある臭覚細胞で匂いを感じとっているんです。
鼻が湿っていたほうがいろいろ粒が付着しやすく、そのままとどまりやすい。
乾いた雑巾より湿ったものの方がゴミをくっつけやすいのと同じ原理ですね
しかし、いったん風邪をひいたり体調をくづしたりすると、鼻先が乾いてしまいます。   
あなたの、ペットは大丈夫ですか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの城下町/小柳ルミ子

2017-05-23 06:49:25 | マスターお薦め曲
わたしの城下町/小柳ルミ子


http://blog-imgs-64.fc2.com/f/o/o/footyan0214/2014071712053278b.mp3

格子戸をくぐりぬけ
見あげる夕焼けの空に
だれが歌うのか 子守唄
わたしの城下町

好きだともいえずに
歩く川のほとり
往きかう人に
なぜか 目をふせながら
心は燃えてゆく

家並が とぎれたら
お寺の鐘がきこえる
四季の草花が咲き乱れ
わたしの城下町

橋のたもとにともる
灯のように
ゆらゆらゆれる
初恋のもどかしさ
気まずく別れたの

橋のたもとにともる
灯のように
ゆらゆらゆれる
初恋のもどかしさ
気まずく別れたの



「みんなの恋人」というキャッチフレーズを持ってデビューした小柳ルミ子さんのファースト・シングル。

国鉄キャンペーン「ディスカバー・ジャパン」の流行も手伝い、デビュー・シングルながらオリコンでは、その後12週にわたって1位を独走しました。
なおこの記録は2014年現在、ソロの女性歌手では歴代1位の記録だそうです。

ところで、わたしの城下町」とはどこの城下町のことか、というのが問題となって久しいですが、特に作詞者や歌手に縁の地方は気が揉めるところです。

こういう場合、作詞者が言明した所が<ゆかりの地>となるのですが、この歌の作詞者安井かずみさんはその地を特定することなく亡くなりました。

「湖畔の宿」の湖はどこか、というのと同様です。<湖畔の・・>の場合は、後に佐藤惣之助さんのメモなるものが出てきて<榛名湖畔>とされ、現在では湖畔に立派な公園まで出来て名所の一つとなっています。

この「わたしの城下町」は歌碑ができてもいいくらいに、有名かつ名曲ですが、作詞者の言明が出て来ないのでは、あとは歌手しかないでしょう。

<わたしの=小柳ルミ子の、城下町=筑前福岡城下町>として、歌手が<わたしはこの歌を歌うときはいつも、大濠公園を散策しながら福岡城址を見上げているのをイメージして歌いました>とかなんとか言ってくれれば公園に歌碑でも建つかも知れませんが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庄野真代 飛んでイスタンブール

2017-05-22 03:47:19 | マスターお薦め曲
庄野真代 飛んでイスタンブール


http://blog-imgs-80.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150714050100963.mp3

いつか忘れていった こんなジタンの空箱
ひねり捨てるだけで あきらめきれるひと
そうよみんなと同じ
ただのものめずらしさで
あの日しゃれたグラス
目の前にすべらせて くれただけ・・・・・・
おいでイスタンブール
うらまないのがルール
だから愛したことも ひと踊り風の藻屑
飛んでイスタンブール
光る砂漠でロール
夜だけのパラダイス

胸にかすかにしみた 低い電話のさよなら
かすり傷のひとつ 残せもしないひと
そしてしょうこりもなく すぐにいたみもぼやけて
今日は今日の顔で
描きあきためぐり逢い描いてる・・・・・
おいでイスタンブール
人の気持ちはシュール
だからであったことも 蜃気楼真昼の夢
好きよイスタンブール
どうせフェアリー・テール
夜だけのパラダイス

飛んでイスタンブール
光る砂漠でロール
夜だけのパラダイス




イスタンブールといえば庄野真代さんのヒット曲「飛んでイスタンブール」を思い浮かべる人が多いでしょう。
昭和53年(1978年)のヒット曲です。歌詞の中に「光る砂漠でロール」「蜃気楼真昼の夢」とあり、砂漠のエキゾチックな風景を思い浮かべますが、イスタンブールは海洋性気候、地中海性気候、大陸性気候が交差するところで砂漠はなく、冬は雪も降ります。
庄野真代さんは歌のヒットの2年後にイスタンブールを訪れていますが、雪にびっくりし、「あら、私ってウソ歌っていた・・・」「砂漠を通ってイスタンブールに着いたとも解釈できるし・・・」、しばし考え込んだとエッセイに書いています。

イスタンブールは欧州とアジアの接点の位置であり、オスマン帝国の歴史からも人種の坩堝(るつぼ)です。
XXX系トルコ人がわんさかいるというわけで、トルコ人同士は知り合ってちょっと話をし出すとどこの出か名乗り合います。
にも関わらず、トルコ人は中央アジアの騎馬遊牧民族の末裔であると胸を張っていい、騎馬民族が東に移動したのが日本人だと思っているらしく、日本人に向かって「トルコ人と日本人は兄弟なんです」と語ってくる人がいるそうです。

イスタンブールでよく知られるのがオリエント急行の終点ということがあげられ、この地でアガサ・クリスティーが「オリエント急行殺人事件」を書きました。クリミア戦争でナイチンゲールが活動したのがイスタンブールです。これは意外に知られていないかもしれません。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とんがり帽子 ひばり児童合唱団

2017-05-21 02:54:17 | 童謡・唱歌・抒情歌
とんがり帽子 ひばり児童合唱団


太平洋戦争末期、日本の主要都市の多くが米軍の空襲を受けましたが、とりわけ首都東京は被害が著しく、区部の大半が焼け野原となってしまいました。

昭和20年(1945)8月15日、戦争が終わると、空襲で家も親も失った「戦災孤児」たちが街にあふれました。
保護施設に収容されなかった孤児たちの多くは、地下道やガード下、防空壕跡などで寝泊まりし、昼間はくず拾いや靴磨き、残飯あさりをして暮らしていて、彼らは「浮浪児」と呼ばれました。

浮浪児のなかには、かっぱらいや盗みを働く者もいましたが、だれが彼らを責められましょうか。
昨今横行している青少年のかっぱらいや万引きと違って、彼らのそれは、ぎりぎり命をつなぐためのやむを得ない行動だったのです。

施設に収容された孤児たちも、必ずしも平穏だったわけではありません。
一般社会でも餓死者が続出していた時代でしたから、食べ物は十分ではなかったし、虐待やいじめもありました。社会全体が混乱していましたから、そういったことへの監視の目が行き渡らなかったのです。

菊田一夫作のNHKラジオドラマ『鐘の鳴る丘』は、こうした社会情勢を背景として、昭和22年(1947)7月に始まりました。
以後3年7か月、790回にわたって放送され、古関裕而作曲の主題歌『とんがり帽子』とともに大流行しました。

ドラマは、戦争が終り、復員してきた若者・加賀見修平がガード下で浮浪児にカバンを奪われそうになるところから始まります。
その浮浪児は隆太といいました。
ここから、修平は、隆太やその仲間、修吉、ガンちゃん、クロ、みどりなどと交流するようになります。
彼らの惨めな境遇を知った修平は、何とかしなければと考え、浮浪児たちも彼を慕いました。そして、修平の故郷が信州だったところから、孤児たちと力を合わせて信州の山あいに「少年の家」を作り、共同生活を始めるのです……。

当時は、日本中の子どもたちが、このドラマを欠かさず聞いていたそうです。
子どもたちだけでありません。敗戦とそれに続く苦しい生活にうちひしがれていた大人たちも、このドラマによって、明日への希望を育てたといわれます。

菊田一夫は、戦争中、岩手県の江刺郡岩谷堂町(現在は奥州市)に家族を疎開させていました。
ここの町役場には鐘のついた高楼があり、菊田一夫はそれを見て『鐘の鳴る丘』を発想したといわれます。
この建物は、明治記念館として保存されており、現在も、毎日午前7時と午後5時に『とんがり帽子』のメロディーが流れています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加