日々呟く。

とうとよ/清貧の独り言。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

光を閉ざす…じゃない、《闇に染める天使》を考える。

2005年06月30日 19時20分45秒 | モンコレ
なんとなく、《闇に染める天使》を使ってみよう企画。

以前、月読さんが使い方を尋ねられていたこのユニット。
種族:デーモンなので、デーモン考察企画の一貫でもあります。

結局、月読さんは《闇に染める天使》使ったのかな…?


さて、このユニット、《光を閉ざす天使》の時より攻撃力が1上がり、ステータスはかなり優秀になりました。

5レベルデーモンで、《ドラコ・ジェノサイド》を素で撃てるのは、このユニットと、《眠りの死神サマエル》だけ。
特殊能力の使い易さではサマエルの方が上かもしれませんが、こちらは*枠持ちです。
デーモン以外を含めても、このステータスはかなり優秀です。

使い道が難しい特殊能力を無理矢理使うよりも、《ドラコ・ジェノサイド》の使える、5レベルデーモンとして戦う方がかえって活躍できるかもしれません。


しかし、そうは言っても折角ある特殊能力。
どうせなら活かしたい。

《闇に染める天使》の特殊能力は、全てのユニットの常備能力を無くすというもの。
自軍ユニットの常備能力も全て消えてしまいますが、先手で通れば相手の行動をかなり制限できることは間違いありません。

しかし、問題は、それが行動完了能力で、《闇を染める天使》が5レベルだと言うこと。

8リミットで戦うとして、5レベルが行動完了になってしまうと、残りは3レベル。
3レベルだけで、残りの敵を倒せるのかどうか。

自分で攻撃力を上げることのできるユニットや、敵を全滅させることができるような特殊能力を持つユニットを、お供につける必要があります。

どんなユニットがいるでしょうか。
ちょっと探してみました。

まず、自分で攻撃力を上げることのできるユニットたち。
《マッド・タイガー》、《霧隠れのシャドウマスター》、《ワイルドベアの格闘家》。
こんなところでしょうか。

おや。《闇に染める天使》を含めて、全てジュドーに入るなぁ。

次に、敵軍を全滅できるような特殊能力を持つユニット。
《オーガの狂戦士》、《虎斬りラクシャーサ》、《雷獣ヌエ》、《パンデモニウム》、《ワイルドベアの風神拳》。
うーん。
リミットの関係や、常備能力がなくなってることなんかを考えると…。

現実的なのは《ワイルドベアの風神拳》ぐらいかな。
《パンデモニウム》も上手くできると楽しそうなんですが。

1、2レベルのユニットでも良いのだけど…。
探すの面倒だからとりあえず置いておこう。


また、自軍ユニットの常備能力が全て消えてしまうと言っても、それは、その場にいた自軍ユニットだけ。
能力を通した後に新たにユニットを召喚すれば、常備能力はそのままです。

特殊能力でユニットを召喚できるカード。
それは《シュリーカー》…と言いたいところですが、やはり、《闇に染める天使》の5レベルが邪魔です。
そこで、候補に挙がるのが、《アカデミアの召喚術師》。

《アカデミアの召喚術師》なら《闇に染める天使》を引っ込めた後に、何か大きなユニットを召喚することができます。


さて、それで結局どんなデックが考えれるのか。

まず、能力あまりを考えず、そのステータスを活かして戦う、「奇数デーモンデック」
主力スペルは《ドラコ・ジェノサイド》。
退魔剣で他のデーモンは強化し、《失楽園》を使って進軍する。

能力を使ったあとも結構殴れる《魔剣の担い手》や、同じ5レベルデーモンということで《黒き博徒シャクス》と組んでみるのも面白いかもしれない。

また、ジェノサイド5デーモン繋がりのサマエルと組み、疫病で組む手もあるかもしれません。
《彷徨える幽霊船》、《呪われし海賊船》、《甦りし沈没船》は、能力を使ったあとでも戦えそう。


次に、《ワイルドベアの格闘家》、《ワイルドベアの風神拳》、《霧隠れのシャドウマスター》を使った、「クマシャドウマスタージュドー」
この場合、《ドラコ・ジェノサイド》は使えませんが。


そして、《アカデミアの召喚術師》を使う「召喚術師システムデック」
これは、ジュドーで作ることも考えられるし、ノーマルで作ることも考えられる。

ジュドーで作れば、《アカデミアの召喚術師》が即時できます。
しかし、戦闘スペルに不安が残る。
なにより、《ドラコ・ジェノサイド》がないのが残念。

ノーマルで作れば、《ドラコ・ジェノサイド》を含めた戦闘スペルの面では恵まれますが、肝心の《アカデミアの召喚術師》は即時召喚できず、システム完成に時間がかかります。

まあ、どちらも一長一短。



こんなデックが考えられるのですが…。
さて、何を作ろうか…。



…あ。とても重大なことを忘れていた。


私、《闇に染める天使》持ってないよ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の囲碁日記:お互いにスルー。

2005年06月30日 11時19分25秒 | 囲碁
諦めません勝つまでは。
そんなもんで6局目。

KGSでの対局。

あまりに負け続けたので、ランクに?が付いてしまっています。

お相手はいつも打ってる友人殿。
友人殿はロボットに翻弄されて現在11k。

私が黒の常先です。


2005/6/29 KGSにて。
KGSの棋譜データ、検討つきです。


ちょっと酷い。
結果は私の勝ちですが…とてもじゃないが酷すぎる。

3箇所も石の死活を間違えています。

お互いに気付いておらず、スルーされているのがまた酷い。


ちょっと…。
自分の碁ながら呆れてしまった。

普通に三々入りした石がコウになってるんじゃ話にならないですよ…。



一応勝ちは勝ち。
ランクも?が取れて12kに。

連敗も5でストップしました。
諦めません勝つまでは企画も、今回は終了。


しかし…。
ため息ばかりが出る6局だったな…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モンコレニュース。

2005年06月29日 21時14分34秒 | モンコレ
新しい話から、古い話まで、モンコレに関するニュースを集めてみました。
ほとんどの情報が、確実な情報ではなく真偽が不明なものばかりなのですが。


全国大会開催!


今年はないと思われていた全国大会。
しかし、実は開催されるという話が2件ほど。

ひとつは、ERUさんが発表した、ろくもんや主催全国大会

開催日は9月17日。
会場は埼玉県となっています。

これは確実な情報。


そしてもうひとつ。
こちらは公式に発表された訳ではありませんが、葉公余さんの努力により開催されるという、JGC内全国大会。
JGC2日目に、モンコレ全国大会が開催されるという…今の時点では噂なのか確定事項なのか良く分からない話があります。
葉公余さんによると確定だということですが、私が直接聞いた訳ではなく、「又聞き情報」なので自信を持って確定とは言えません。


そのうちモンコレネットでも発表されるとか。


公式だろうが、個人大会だろうが、全国大会が行われるというのは嬉しい話。
ろくもんや主催の大会、JGCでの大会、どちらも成功することを祈っております。

…8月9月と身動きが取れない私はどちらも参加できないのですが。


新カードセット発売?


こちらは2の付く掲示板からの情報。
なんだか年内に新カードセットがでるとかなんとか。

しかし、なにぶん2の付く掲示板情報なので、ホントかどうかは…。


次のニュース。
水月さんのオルト、無垢なる混沌日記からの情報です。


聖王ドラフト・シールドキット売り切れ中。 次の企画はサドンデスキット!?


情報ソース:無垢なる混沌日記:『聖王の刻印』シールド/ドラフト戦キット

全国ドラフト王大会でもお馴染みとなった、聖王の刻印ドラフト・シールドキットが現在売り切れ中だとか。
モンコレネットには何の発表もないですが。

そして、シールド・ドラフトキットに次ぐ、次の企画はサドンデスキット。

内容は、新聖紀以外の各ブースターパックを一人2パックずつ使い、サドンデスの大会を行うというもの。

ブースター20パックで1セット、5000円。
付属のプロモカードは、シールド・ドラフトキットEセットのものになるとか。

また、このセットで、今までのように、シールド・ドラフト戦を行うことも可能とのこと。


とにかく、モンコレネットには何の発表もないのが問題。
これがこの時だけの暫定措置だったのか、現在も売り切れ中なのかまったく分かりません。

付属のプロモもEセットのものだという。
ではC・Dセットに付属する4枚のプロモはもう手に入らないということなのか。

詳細は不明です。


今度、ドラフト・シールドキットをご注文される方は、詳しく尋ねられた方がよろしいでしょう。


次はたかにゃさんのオルト、「たかにゃ商会」まったりの部屋^3^。からの情報。


次期FSSファイトは8月から、新プロモもある?


情報ソース:「たかにゃ商会」まったりの部屋^3^:FFS情報速報。

7月から開催との噂だった、次期FSSファイトが7月末、または8月からの開催になるとのこと。
理由は、「カードの調整・作成など」

ということは、新プロモがつくと言うことなのか?



以上、モンコレニュースでした。

繰り返しますが、ERUさんの全国大会以外の情報は、全て確実な情報ではありません。
どうかご了承くださいませ。



あ。
追加でもうひとつニュース。


うるずさん主催ネット大会、次回レギュは「レベル120戦」


毎月恒例、うるずさん主催ネット大会。
来月のレギュレーションが決まりました。

ネットモンコレ大会本部:第13回 無差別級でも体重別選手権?

今回のレギュレーションは、デックのユニットのレベルが合計120以上になるようにデックを組まなければならない、Sノーマル戦。

受付は7月3日までです。
関心のある方は是非、ネットモンコレ大会本部の方にお問い合わせ下さい。


私は休止前の最後のネット大会となります。
頑張らねば…。



そんな訳で、今日の記事はニュース形式でお伝えしました。
見出し大きすぎるかな…。

そして大きな文字でしっかり字を間違えてた人。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の囲碁日記、その2:一貫した行動を。

2005年06月28日 20時31分17秒 | 囲碁
ダメな時は何をやってもダメとかいう話もありますが…。
本日2局目を打ってみる。

今回はハンゲームで。


お相手は18級の方。
戦績が真っ白でしたので、初めてハンゲーム囲碁にいらっしゃったのか、改めてIDを作られたのか、それとも御自分で級位を下げて戦績をリセットされたのか…。

ともかく、互い先で私が白。

2005/6/28 ハンゲームにて。
sgfの棋譜データを記事にしたものです。
コピーしてご覧下さい。


ハンゲームの18級が、どう考えても18級じゃないのは前も書いた通り。
KGS12k?の私と、まともに打って、そして勝つのに、登録は18級で始める。
それがハンゲーム囲碁の世界。

しかし、みんなそんな感じだから、それはそれでバランス取れてたりするのかもしれません。

たまに本当に18級ぐらいの方もいらっしゃったりするのですが…。


まあ、級位がどうのこうの言っても始まりません。
私も18級で登録しているのですし。
ハンゲームの囲碁はそれを楽しむのが正しい楽しみ方のような気もするし。


それに、少なくとも途中までは互角に打ててたはず。

やはり、なんとなく手拍子で2線に押さえてしまった1手で、大勢に遅れ、リズムを崩したような感じがします。
実はその時点でもうまずいとか言われてしまうとどうにもならないのですが。

厚みで打とうと壁を塗ったのに、なぜか実利を求める手をついでに打ってしまう。
行動が一貫していません。


何がしたいのか、どういう碁を打とうとしているのか。
一手一手方針を確認しながら、大切に打っていかないと…。

なにか考えていて、別の場所に石を置いちゃうとか話にならない。


さあ5連敗。
いつまで負けるかな…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2005/6/28 ハンゲームにて。

2005年06月28日 20時11分16秒 | 囲碁
(;GM[1]FF[1]SZ[19]PB[hangeme18k]PW[toutoyo]BR[18k]WR[18k]KM[5.5]
;B[pd];W[pp];B[dd]C[タスキは拒否された。];W[dq]C[それではこの布石。];B[qn]C[いつもの友人もそうなんだけど…
小目じゃなくて星の方にかかるんですね。
相手のシマリは気にしないということか。];W[np]C[とりあえず一間に受け。];B[rp];W[qq]C[受けるかどうか微妙ですが…とりあえず受け。];B[qk];W[co]C[そしてシマリへ。];B[lq]C[当然入られる。];W[iq]C[ハサミ。];B[nr];W[lp]C[上から押さえつけ。];B[kq];W[kp];B[jq];W[jp];B[ir];W[hq]C[壁を塗る。];B[hr](;W[gr]C[と、ここでこの手を打つのは筋違いでした。
壁を塗ったんだから、スソが空いたぐらいどうでも良い。
手抜きで他に回るか、そうでないならそのままノビた方が…];B[cj]C[大勢に遅れた感がある。];W[jd]C[ここぐらいは打たせてもらわないと…。];B[cm];W[cf];B[hc];W[md];B[jc];W[kc];B[jb](;W[eo]C[なんかどこ打っても微妙な気がして…。
一番確実なところに。
小さいのかもしれませんけど。];B[ce];W[df];B[fd];W[ch];B[be](;W[bj]C[一路隣に打つつもりだったんですが、気が付いたらここに打ってました。];B[bk];W[bi]C[打ったからには引きまで打たないとなぁ…。];B[dk];W[ei];B[oc];W[qg];B[qf];W[og];B[rg];W[pf];B[qe];W[qh];B[mc];W[bm];B[bl];W[bn];B[fm]C[なんかズレはしましたが、とりあえずここの石を追い出すことには成功。];W[em]C[でも攻め方が良く分からず…。
無理矢理切りに行った。];B[el];W[fl];B[fk];W[gl];B[en]C[なぜかこれから逃げられると思っていたようです。
うーん。どうやって。];W[dn];B[dm];W[gm];B[fo];W[ep];B[gn];W[hn];B[ho];W[in];B[gq]C[もう全然ダメ。];W[io];B[gp];W[ip]C[この手は急がなくても良かった。];B[fr]C[結局、こことどちらか取られてしまうのは間違いないのですから、放っておいて良かった。];W[ok]C[なんとなく中央。
もう中央まとめるぐらいしかやることないですし。];B[on](;W[gk]C[ここは触らないほうが良かった。];B[fj]C[自分から裂かれ形に持ってったような…。];W[hi];B[fi];W[fg];B[gh];W[bf]C[辺で生きることになってしまった。
生きるかどうかもわかんないし。];B[mn];W[rh]C[右辺の一団に寄り付きたかったのですが、手が思い浮かばず…。];B[pl]C[うーん。寄り付きようもない。];W[ig];B[gg];W[ff];B[hh];W[ih];B[hj];W[gj]C[もう妥協している場合ではない。];B[fh];W[eh];B[ii];W[gi];B[ik];W[ji];B[ij];W[jm]C[結局中央の石を攻める…じゃなくて、取りに行く展開に。
普通に攻めることも苦手なのに、取りに行くなんてとても…。];B[kk];W[lm];B[mk];W[nm];B[mm];W[nn];B[nl];W[ol];B[om];W[no];B[nk];W[oj];B[ll];W[jj];B[jk];W[mq];B[mr];W[rq];B[qp](;W[po]C[これは違うな…。];B[pr]C[あいたたた。];W[pq]C[目を作りに行ったのに、目を奪われてる人。];B[qo];W[qr];B[mo];W[mp];B[oq];W[kn]C[必死の目作り。];B[mi];W[mg];B[lg];W[kh]C[直接切れそうにもなかったので…。];B[lh];W[lc];B[nd];W[me];B[mf];W[nf];B[lf];W[ne];B[oi](;W[pi];B[nj]C[ああ。ダメだ。];W[oh];B[ni];W[pj]C[とりあえずウッテガエシを防ぎますが…。
もう2眼あるなぁ…。];B[jf];W[if];B[je];W[ie];B[kd];W[id];B[ld];W[ge]C[はぁ。];B[gf];W[fe];B[ed];W[pn]C[もうどうにもならないのだけど…最後にちょっと。。];B[pm];W[sk];B[rl];W[sl];B[sm];W[sj];B[rn]C[うー。ダメ。投了。])(;W[pj]C[グズむところだったかな。];B[pi];W[qj];B[qi];W[ri]C[なんとか連絡できてる。]))(;W[oq]C[まずこの辺守っておいた方がマシだった。]))(;W[ji]C[こんなもんだったかな。]))(;W[bk]C[ホントはここに打つつもりだったんだけど…。]))(;W[cc]C[次の黒の手がこれの守りだったので、33のタイミングだったのかもしれない。];B[cd];W[dc];B[ed];W[bd];B[be];W[bc];B[ce];W[fc]C[うーん?この場合はこの定石で良いのか分からないな。]))(;W[cj]C[手を抜いて…。];B[gq]C[2目の頭をハネられますが、];W[gp];B[fq];W[fp]C[あくまで上から。])(;W[gq]C[壁が厚い。];B[cj]C[結局これを打たれますが…。];W[ch]C[あの壁があるなら、積極的にハサむふりをすることも…。]))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の囲碁日記:逸る気持ちを抑えきれずに。

2005年06月28日 13時29分49秒 | 囲碁
「諦めません勝つまでは」 第4局目。
いつまで続くかこの企画。

1局飛んでるのは、昨日リアルで友人と打ったから。
あっさり破れて3連敗でした。


今日も対局場はKGS。

お相手は15K?の方。
前回は3子置きの碁でしたが、今度は反対に、3子置かせの碁です。

2005/6/28 KGSにて。
KGSの棋譜データ、検討つきです。


ダメです。
全然ダメです。

とにかく焦りすぎ。
もうちょっとゆっくり打ちましょう。

一手先走って自爆。
そんなんが多い気がします。


そして、毎度毎度、中央の石への攻めを失敗しています。

うーん。
そんな碁形にしちゃう私が悪いのか。

しかし、私の打ちたいように打っていたら、どうしてもそんな展開になってしまうので…。
中央大模様が大好きらしい。

まあ…要研究。


しかし弱い。
あっという間に4連敗。

終わりそうにないな、この企画。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の囲碁日記:基本はカタツギ。

2005年06月27日 06時52分16秒 | 囲碁
Stock, Slot and iGoのHPMさんが、以前、「負けるまで打ちましょう企画」をやっていらっしゃいましたが、私は逆に、「諦めません勝つまでは企画」をやってみようと思います。

こちらは逆に、続いてもらっては困るのですが。

ということで、昨日に引き続いての2局目です。
KGSでの対局。

お相手は9K?の方。
3子を置いての碁でした。
置き碁打つのは久しぶりだ…。

正直打ち方を忘れた。
まあ、なるようになる。

2005/6/27 KGSにて。
KGSの棋譜データ、検討つきです。


検討しようにも、ねじり合いに次ぐねじり合いの碁で、もう何がなんやら分からない。
必死の抵抗の結果、最後はとてつもなく大きな攻め合いになりました。


と、そこでふと魔が差した。


痛恨のクリックミス、さらに手拍子。
それで攻め合いも何もない状況になってしまい投了となりました。

まあ、結局その攻め合いも勝つことはできなかったようですけど…。
なにせ私では正しい手順がよく分からないので、本当に勝てなかったのかどうかも分からない。



今回の課題は、「石のツギ方」でしょうか。
以前も同じことをやったような気がしますが、「カタツギ」にしてれば何の問題も起こらないところを、わざわざ「カケツギ」にして、結果スッパリと切られたり、そこをノゾかれて大打撃を被ったり。


基本は「カタツギ」
何か特別な理由があるときに限って、「カケツギ」「ケイマツギ」などを使う。

そんなことを以前聞いた覚えが…。


とにもかくにも2敗目。
企画はまだ続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日の囲碁日記:根拠の要点はどこですか。

2005年06月26日 21時24分05秒 | 囲碁
あー。
なんて弱いんだ。

今日はKGSで1局。
お相手は?の方。

互い先で私が黒です。

2005/6/26 KGSにて。
KGSの棋譜データ。
検討つきです。


見落としが多いのはもちろんとして、相手を簡単に治まらせすぎです。
殺せとまでは言わないが、もうちょっと苦しんでもらわないと…。

とにかく簡単に生かしすぎるし、その上自分は見落としで石を落とす。


こんなんで勝てるわけもない。
結果は13目半負け。


ほんと。
殺せないにもほどがあるなぁ。

根拠の要点が分かってないのかな。
詰め碁の勉強が足りないのかもしれない。


※因みに。
なんだかいつもに比べて検討の内容が少ないのは、検討中に一度切断されて全部パーになってしまったから。
サーバが落ちたのか、私が落ちたのか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎週土曜日。

2005年06月25日 21時54分22秒 | なし
そして土曜日の記事も大体固定してきた…。

今日も今日とて一日潰れていた私。
暑くなってきたのもまた辛い。

もとからぐだぐだなのがさらにぐだぐだに。


いろいろやろうと思うことはあるのだけど、頭が働かないのでした。


うーん。
とりあえず風呂でも入って頭をはっきりさせるか。


活動はそれからだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2005/6/24 YS福岡金曜会。

2005年06月24日 23時15分21秒 | モンコレ
今日は初顔の方?…いや実はお久しぶりの方?を加えて、7人での大会でした。


Sノーマル 
1位 北村號 3勝 剣聖アラマンダケイガー
2位 とうとよ 2勝1敗 クマゲヘナマジュッソ
3位 鳳玄 2勝1敗 六王国七人衆
4位 KARZ 2勝1敗 マーメイドフレオン
5位 シキ 1勝2敗 髑髏魔術師ヘルボーン
6位 月読 1勝2敗 お薬ガネーシャ
7位 初顔?の方 1勝2敗 奇数弓
(敬称略)


大会賞品が、灼熱、魔法帝国、六皇子×2という素晴らしいものだったのが印象に残りました。
私は六皇子あんまり揃ってなかったので、六皇子もらえて満足だったんですけど。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加