……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

信州・上田 生島足島神社へ……!(後編)

2018年01月18日 | まち歩き
  ここ2~3日、気温が3月頃の陽気とか、おかしいようですが、寒さがなくて有り難いです。




  でも、これのしっぺ返しで、ぐっと寒さが来るのでしょうかネ!




  さて、今日の写真は、前回「生島足島神社」の続編です。




  朱色が目立つ神社で、日本の中央に位置しているようです。





photo 1   摂 社 諏訪神社(下宮)


photo 2   


photo 3   夫婦欅


photo 4


photo 5   神楽殿


photo 6   御本社(上宮)


photo 7   神島&神池




  お陰様で、今年の初詣は、予定していた四か所(①松代・象山神社 ②篠ノ井塩崎・長谷寺 ③長野・国宝・善光寺 ④上田・生島足島神社)全て参拝出来ました。









  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州・上田 生島足島神社へ……!(前編)

2018年01月16日 | まち歩き
  日本列島を襲った大寒波は、あちらこちらに被害をもたらしました。



  だが、こちら信州・長野はお陰様で大雪もなく、助かっていますが、なんせ気温が冷たくてまいっています。



  で、今日の写真は、8日(月)、例の振り袖で大問題になった成人の日に行きました「上田・生島足島神社」の様子です。




  ここも、毎年恒例に参拝していますが、やはりお正月三が日は混雑していたようで、それを避けての参拝になりました。



photo 1   東鳥居


photo 2   東鳥居


photo 3   東手水舎


photo 4   東御門


photo 5   授与所


photo 6   御神橋


photo 7   御神橋


photo 8   磐座磐境(いわくらいわさか)


photo 9   御本社(上宮)


photo 10   御本社(上宮)


photo 11   御神橋と御本社、神 池


photo 12   神楽殿




  一気に写真を並べましたが、ここはご覧のように朱色の柱などが目立ち、画的にも派手さを覗かせてくれています。



  この日、友人と一緒になって行って来たのですが、こちらを出掛ける時に高速道路に乗った途端に小雨がフロントガラスにあたり、天気が不安の中行って来ました。



  お陰様で、生島足島神社では、曇りでしたが、参拝を終えて、戻るころになると、晴れ間も見れました。




  お昼は、ミニカツ丼、餃子、ミニラーメンと美味しく食べて来れました。



  







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

参詣は、長野の国宝・善光寺さんへ………!(後編)

2018年01月12日 | まち歩き
  こちら信州・松代は、朝から青空が拡がっています。



  夕べ、夜空を見た時、星が沢山見えたので、今日は晴れになると思っていたら、案の定、雪もなく穏やかな日になりました。だが、気温は低くマイナスになったと思います。



  もっとも、大雪でお隣の新潟県三条市では電車が立ち往生して、乗客が十何時間も閉じ込められたり、金沢市の北陸自動車道では、これも大雪の為、車が100台以上もストップ状況だと云うニュースがTVで放映しています。



  この時期、仕事で動かれている皆さんは、本当に大変だと思います。お気を付けて走行いただきたいと思います。




  さて、今日の写真は、前回の記事に引き続き、長野「国宝・善光寺」さんへの参拝での後編分です。




  まずは、国宝・善光寺さんの本堂です。




photo 1   国宝・善光寺 本堂


photo 2   大香炉への参拝列


photo 3   大香炉


photo 4   本堂前の境内




  山門をくぐって、本堂に向かいますと、目の前に「大香炉」があり、そこへ火を付けた線香を入れて、その煙を身体に浴びているところです。



  その後、善光寺・本堂へ進みますが、勿論、本堂内部は撮影禁止になっていて、撮ることは出来ませんが、殆んどの参拝者の皆さんは、「びんずるさん」にお参りして、その後、内陣に入る方は自販機で入場券を購入したり、外陣でお参りする人は、それぞれの位置で賽銭を投げて、手を合わせていらっしゃいました。



  そして、参拝を終えて、自分は左側へ出て、最近再建された「経 蔵」を撮って来ました。




photo 5   経  蔵


photo 6


photo 7




  ここの経蔵も内部は撮影禁止になっていましたので、建物外部のみの画だけを撮って来ました。




  そして、「国宝・善光寺」さんの建物が奥行きあるのをお見せしたくて、東側から撮って来ました。




photo 8   国宝・善光寺 本堂




  その後「国宝・善光寺」さん前に戻って、「山 門」から仲見世通りの混雑ぶりを撮って、ここを後にしました。



photo 9   山門前から仲見世通り





  これで、初詣の松代・象山神社、弐詣の篠ノ井塩崎・長谷観音堂、そして、参詣の長野 国宝・善光寺の三か所へ行くことが出来ました。




  あとは、四詣で上田市「生島足島神社」へ行きましたが、後日にご紹介したいと思います。













コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

参詣は、長野の国宝・善光寺さんへ………!(前編)

2018年01月08日 | まち歩き
  今日は朝から曇り空で寒く、又、午後からは予報通りに雨になり、寒い日になりました。



  で、今日8日は「成人の日」でしたが、長野市内では、昨日7日のうちに式典を行ったようで、お天気の良い日に出来て、新成人の皆さんは良かったのだと思います。



  それにしても、TVニュースで知り得たのですが、この日に突然疾走して行方不明になり、新成人の皆さんに多大なる迷惑を掛けた「はれのひ」と云う着付け業者は許せないと憤慨せざるを得ません。



  若い新成人の皆さんの一生に一度の晴れ姿の日に、とんずらして姿をくらますなんて許せない業者がいたものだと、驚いています。



  こんな恥知らずのニュースは、日本の恥として、世界を駆け巡る事を知っていると思うのだが………! 情けない!



  被害を受けた新成人の皆さんは、警察に団体で構成して被害届を提出し「はれのひ」と云う業者を捕まえて貰い、しっかりと力一杯慰謝料を取るべきだと思います。





  さて、今日の写真ですが、5日に行きました、長野の国宝・善光寺さんの参拝模様です。



  この日は、朝は晴れ間が見れなく、行くべきかどうしようかと迷ったのですが、お昼近くになってきたら晴れそうでしたので、急きょ出掛けました。



  まずは、長野表参道にある十二天さんの室礼飾りのディスプレーから撮り始めました。




photo 1   十二天さんの室礼飾り


photo 2




  そして、善光寺近くの大門にある「藤屋御本陣」さんの建物を撮って、国宝・善光寺に向かいました。



photo 3   FUJIYA GOHONJIN




  ここからは、国宝・善光寺の参道に入って行くのですが、毎度おなじみのマンネリ化した画像が並びますので、ご容赦願います。



  言い訳になりますが、人混みの中ですので気ばかり焦って、このアングルで狙って………、なんて気が廻らないのが事実かもと思います。




photo 4   仁王門


photo 5   仲見世通り




  そして、この仲見世通りの中央近辺の右方向にあるのが、「世尊院釈迦堂」です。



photo 6   世尊院釈迦堂


photo 7   世尊院釈迦堂




  何度も申し上げますが、七年目に一度行われる「善光寺前立本尊御開帳」の時には、松代から奉納する「回向柱」二本のうち一本が、この「世尊院釈迦堂」前にも建立されます。



  そして、更に「国宝・善光寺」さんに進んで行くと……、




photo 8   ぬれ仏と六地蔵


photo 9   山  門



 
  ぬれ仏と六地蔵が右手に見えて来ます。




  以前もご紹介しましたが、六地蔵の右端のお地蔵さんの左足だけが、膝を立てています。(〇で囲い)




  もし、「国宝・善光寺」さんに参拝にいらしたら、是非ご覧いただきたと思います。




  そして、この後は「山 門」をくぐって、いよいよと「国宝・善光寺」さんの本堂が現れて来ます。




  次回は、この「山 門」前にあります「手水舎」の画からご紹介したいと思います。














コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

弐詣は、篠ノ井・長谷観音へ………!

2018年01月06日 | まち歩き
  今日は、朝から青空が拡がる良いお天気になっています。でも、寒さだけはキツイです。




  4日(木)から仕事始めでしたが、昨日今日と休みで、昨日は参詣での長野・善光寺へ参拝に行って来ました。





  その前に、今日の写真は、3日(水)弐詣に行って来ました長野市篠ノ井塩崎にある「長谷観音」さんです。 





  この「長谷観音」は、参拝に行き始めて、恐らく二十年近くになると思います。





  で、毎年、ここの護摩祈祷で木札を授かって来ます。





photo 1


photo 2   鐘楼門


photo 3   鐘楼門反対側


photo 4   縁起物販売




  上の鐘楼門の右側には、長谷寺本堂や、護摩祈祷を受ける申込所があり、そこで用紙記入して受付て貰い、長谷観音堂に進みます。



photo 5   長谷観音堂


photo 6   長谷寺の額


photo 7   長谷観音堂内部





  本来でしたら、ここで護摩祈祷が行なわれるのですが、今年から撮影禁止になったようで、始まる前の内部の雰囲気を撮っておきました。



  
  護摩祈祷は、祈祷申込者の全員のお名前を読み上げ、それぞれの木札に岡澤ご住職が護摩を当ててくれます。





  このシーンが最高に良いもので、係の方にお願いして特別に撮らさせていただいていました。





  で、今回祈祷をお願いしている中に、欅坂46のメンバーの女の子の名前が読み上げられていました。





  まあ、結構ミーハーですので、観音堂での祈祷が終わってから外へ出てそれらしいお嬢さんを探しました。





  可愛いお嬢さんは確かにいらっしゃいましたが、欅坂46メンバーのお名前は誰一人知らずですので、そ~~~っと眺めているだけでした。





  家に戻って、WEBで見ましたら、確かに長野県出身のメンバーが一人いらっしゃいました。





photo 8   長谷寺境内


photo 9   長谷観音堂


photo 10   長谷観音堂と蛇 杉





  今年も、弐詣での「長谷観音」さんの参拝もクリア出来ました。





  あと、残るは長野市「国宝・善光寺」さんと、上田市の「生島足島神社」です。





  「国宝・善光寺」さんは、昨日参詣で参拝出来ましたので、明後日予定している「生島足島神社」だけです。





  でも、今のところ天気が雨の予報で、友人と行くようになっているのですが………。





  こちらも、何とかクリアしたいと思っています。












コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

初詣は、近くの象山神社へ………!

2018年01月03日 | まち歩き
  夕べからの雪は、そんなに沢山積もることなく、助かりました。



  今日も、午前中からお天気になり、家の前の道路の雪もあっという間に融けてくれました。




  そんなんで、午後一番からいつものお寺さんに今年二番目の初詣?に行きました。このネタは後日にしますが、今日は昨日地元の「象山神社」へ初詣に行った写真をご紹介したいと思います。




  いつもは午前中に行っていたのですが、たまたま午後からになり、案外と空いていました。




photo 1


photo 2




  いつもの象山神社の象徴とも云える佐久間象山先生の馬上像と大鳥居の入口です。




  そして、参道に進んで………、




photo 3


photo 4


photo 5


photo 6




  可愛い巫女さんにお神酒を受けているオジさんが………。




  そして、この象山神社は、学問の神様がやどると云われていますので、絵馬を見ると、合格祈願が殆んどでした。




photo 7


photo 8


photo 9




  この日もお天気が良く、午後にもかかわらず、参拝者が次から次とみえていました。




  まあ、取り敢えずは、例年の象山神社の初詣はクリア出来ました。










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

長野駅前のXmas……!

2017年12月25日 | まち歩き
  今日は、予想外に温かな朝になりました。



  部屋も10℃以上あり、ストーブ点火もゆっくりでした。



  で、今日はクリスマス……! 先日撮ったものですが、長野駅前の様子を………。




photo 1


photo 2


photo 3 長野駅MIDORI3F りんごひろば


photo 4


photo 5  長野駅前のクリスマスツリー


photo 6


photo 7




  この後、午後から仕事で出掛けるので、記事は夜に戻ってからにしたいと思います。



  



  先程、仕事から戻って来ました。



  Xmasは、恋人同士でしたらおデートなんでしょうが、一般的にはご家族でケーキを召し上がって、団欒のひと時を過ごされているんでしょうね!




  明日から、北日本を中心に、寒波がやって来ると云う気象予報です。




  特に北海道や日本海の青森、秋田、山形、新潟県の皆様には、お気を付けいただきたいと思います。










コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

南長野運動公園・イルミネーション……!

2017年12月16日 | まち歩き
  ここ二日ほど天気に恵まれています。でも、信州・北信地方の朝晩はかなり寒さを感じます。



  だが、今夜あたりからまた雪がチラチラするようで……! イヤですネ!



  まずは、起きたら石油ストーブのスイッチ・オンです。もっとも、それ以前に寝る前にはオイル・ヒーターを一晩中、部屋で点けているのですが、朝になると一桁の温度数字になっています。



  冷暖房のエアコンも部屋によってはあるのですが、電気代を考えると敬遠してしまいます。



  それにもかかわらず、ここ急に電気料金が倍近くに跳ね上がってしまいました。




  電気の使用を節約しなくては……、と思いましたら、家で一番、使用電気量が多いのが、各水道に着けている水道凍結防止帯が24時間作動している……、と聞かされました。まあ、寒い地方の宿命かも知れません。



  だが、最近はその装置もエコでの凍結防止帯も販売されているようですが……、検討する価値がありそうです。





  さて、今日の写真は、今月3日(日)にスーパームーンとの事で、車で15分くらいで行ける南長野運動公園のイルミネーションを絡ませてと考え、撮りに行って来ました。




photo 1




  アーチ型のトンネル・イルミネーションを眺めている素敵なカップルさんがいらっしゃったので、それを手前に配して撮ってみました。



  もっとも、ご存知のように、スーパームーンと云えども月がこれだけ大きく撮れる訳ではありませんので、合成写真と直ぐバレバレですが、こんな写真を撮りたいな……!と云う希望的観測を含めたことですので、ご了承願います。



  これでも、カップルの部分を明るくして、月を大きくして配してみるまでは、足りない脳でちょっとの時間、考えました……!






  では、改めて正規の写真を……!





photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7




  そして、この南長野運動公園は、オリンピックスタジアムが併設されていて、その入口にはこんなハートやダイヤ形カードの門番を配して、タワーイルミネーションを見せていました。


photo 8


photo 9


photo 10




  この南長野運動公園のイルミネーションは、12月25日(月)まで、夜行われています。



  大駐車場もあり、お近くの皆様は一度はいかがでしょうか……?





  ハッ~~~?! もう見に行った……! それは有難うございます。










コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の紅葉……、見納めです……!

2017年12月08日 | まち歩き
  こちら信州・長野地域も、ここ急に寒くなって来ました。



  TVの情報番組を観るにつけ、毎日色んな出来事が起きているんだと呆れています。北日本・日本海の北朝鮮木造船の出没、都会でサルが暴れまわったり、その上、富岡八幡宮の殺傷事件、次から次と取材に行くスタッフさんも寒い中お仕事とは云え、大変だと思います。



  そうこうしていたら、地元・長野市の防災無線放送から、「松代町清野地区でイノシシが目撃された。ご注意下さい……!」と。



  まあ、周りが山に囲まれた地域ですので、ちょっと奥に入りますと、サルはかなりの数を見たり、イノシシは近くで生息していると云う事も聞いていますが、実際にお目に掛かったことはありません。



  各自治会でも、山の中腹にイノシシが里に降りてこないように柵を数百メートルに渡って張り巡らしてあります。



  それでも、毎年恒例のメンテナンスをしてみると、イノシシが破壊したような部分もあるようで、その都度修復を余儀なくされているようです。





  さて、今日の写真ですが、先日の続編で「信州・松代 象山神社」の紅葉をご紹介したいと思います。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8




  上の写真の象山神社・社殿に向かって右側にある大樹は、樹齢400年以上とも言われている「イロハカエデ」だと云われています。



  
  撮りは先月の上旬でしたが、もうちょっと待ったら、樹の上の先端部分の黒ずんでいるものが、スッキリと鮮やかな紅色になったようでした。



  去年2016年は、こんな感じでした。




photo 9  2016年11月撮影




  今年、紅葉の取材は、結局近間だけになってしまいましたが、それ以上にgoo blogお仲間さんの各地域での素敵な紅葉写真に触れることが出来、有り難くより楽しめた気がしています。



  また、来年は広角で狙ったり、寄ったりして、一工夫をしながら紅葉取材に行きたいと思いました。



  
  皆様、有難うございました………!











コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉写真、ラストは地元の神社(1)……!

2017年12月04日 | まち歩き
  師走に入って、何となく気忙しく感じているのは自分だけではないと思いますが、情報番組やTVニュースなどを観ていますと、相変わらず大相撲の話題で、TV局はネタに困らない様です。



  こちらは、紅葉ネタがそろそろ終わりになりますので、信州・松代の「象山神社」の紅葉を2回に分けてご紹介したいと思います。




  もっとも、撮影したのは、約1か月前の先月11月上旬です。





photo 1


photo 2




  まずは、象山神社入口の佐久間象山先生像と大鳥居です。




  そして、この大鳥居をくぐって、左手にちょっとした小路、池や煙雨亭と云うお茶室などがあるのですが、その裏手にもみじと銀杏の木が並んで立っています。




photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7




  そして、次が同じ象山神社境内にあります「高義亭」です。



photo 8





  佐久間象山先生が、晩年にこのお屋敷で長州の高杉晋作氏や土佐の中岡慎太郎氏などと会談したと伝えられています。




  たまたま、この高義亭の案内板を撮られている女性がいらっしゃいましたが、とてもお綺麗なママさんで、なんでもお子様が京都の大学に在籍していて、そのお子様からの依頼で、この象山神社を撮りに来たようですが、何をポイントとして撮ったら良いのか、相談されました。



  ですので、私の僅かな知識でしたが、お教えしてそれらを撮られていました。




  このお綺麗なママさんは、元々松代在住の方なのですが、お正月の初詣くらいしか参拝に来たことがなかったようです。





  自分も恥ずかしながら、二十代頃まではバンドに夢中で、松代の歴史なんて殆んど覚えようとせず完全に無知でした。




  そして、カメラマンとして地元・松代の観光案内映像に携わるようになって、初めて色々と勉強したと云う訳でした。




  なんせ、映像の中のナレーション原稿を作らなければなりませんので、大変な作業をしてきました。




  もっとも、最終的には、地元の歴史研究家の先生などにチェックしていただいたことでした。




  それでも、まだまだ知らないことが有り過ぎます………!









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加