……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

川中島白桃と川中島古戦場………!

2017年08月29日 | まち歩き
  8月も終わりに近付いて来たのに、今日も暑い一日になりました。



  おまけに、早朝6時過ぎ頃からの防災無線の音声がして変な時刻に起こされ、1日ボア~~~ッとした感じになりました。



  6:02に「ミサイル発射」、6:14に「ミサイル通過」と携帯に二つのエリアメールが入りましたが、携帯はある一定時間は無音になっていますので、起きてみて気が付いた訳でした。かの国は困ったもんだとつくづく感じます。




  さて、今日の写真は、まず信州、地元でも有名な「川中島白桃」です。先頃、友人達から頂いたものです。スーパーで買うと、1個ン百円もするものです。 



  甘さは抜群で、とにかく美味しい桃で、大好物です。




photo 1




  まあ信州には、この他にも、松本市の「波田のスイカ」も有名で、ここのスイカも格別な美味さだと思っています。



  で、川中島白桃に話を戻しますが、「川中島」と云えば「川中島古戦場」に結び付きます。



  あの甲斐(山梨)の武田信玄公と、越後(新潟)の上杉謙信公が何年にも亘って繰り広げられた「川中島合戦」が歴史上有名になっています。




photo 2  甲斐:武田信玄公と越後:上杉謙信公の一騎討ち


photo 3  甲斐の武田信玄公


photo 4  越後の上杉謙信公




  で、ここには、「八幡原(はちまんぱら)史跡公園」があるのですが、これも名称が変更になり、「川中島古戦場史跡公園」と変更になったようです。



photo 5




  こちらがその入口の案内板ですが、子画面と見比べていただければ、変更がお分かりいただけると思います。



  では、その名称が変更になった「川中島古戦場史跡公園」をご紹介したいと思います。



photo 6


photo 7


photo 8


photo 9   真田家・松代藩:佐久間象山先生像


photo 10


photo 11



  この時期、周りが緑豊かな雰囲気に囲まれていて、休日などはお子様連れなどで賑わっています。



  また、秋の紅葉シーズンには、格別な色合いの景色が楽しめて、スチル撮りは勿論、キャンパスに絵を描かれるアマチュア画家さんが多数出没するようになります。



  去年の紅葉ですが………、



photo 12


photo 13




  もうあと2~3ケ月で、良い色合いが見れると思います。



  また、楽しみです………!







    
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・南長野運動公園へ……!

2017年08月25日 | まち歩き
  昨日24日(木)は、真夏に逆戻りしたような暑さでした。その反動かも知れませんが、夕べから降った雨の所為か、今日25日(金)は、多少涼しく感じますが、やはり蒸し暑さがぶり返しました。


  で、先頃ちょっとした講習会に2日間行って来ましたので、このblog更新も1週間ぶりになってしまいました。


  まあ、お陰様にて、講習会最後の方に試験もあったのですが、何とかクリア出来、年寄りですのでお情けで修了証をいただいて来れました。 今後はこれを仕事に活かして行かなければなりません。大変です。



photo 1



  講習会休憩時間に携帯で撮ったものです。




  さて、今日の写真は、先頃暑い最中に行って来ました「南長野運動公園」の様子です。 先般、オリンピックスタジアムなど野球場を中心にご覧いただきましたが、今日は総合球技場と云うサッカー場などの建物をご紹介したいと思います。



  まずは、J3リーグ、長野ACパルセイロやなでしこリーグのレディース・チームがホームゲームとしているサッカー場です。




photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6




  また、こちらは、テニスコートなどのクラブ・ハウスになっています。



photo 7


photo 8




  コートは、写真の手前に6面、奥に10面が備わっています。



  そして、大きな体育館と室内プールの建物です。




photo 9


photo 10




  そして、サッカー場の近くの大駐車場です。


photo 11



  駐車場は、この他にも、南側や西側にも存在していますが、サッカーや野球など大きな試合の時には、満車状況になる場合が殆んどだと思います。



  お盆も過ぎ、8月も残り1週間となってきました。



  まだ残暑もあったりしますが、もうしばらくすると、紅葉シーズンになります。



  各風景も緑から紅に代わって来ます。それが過ぎると、今度は白が………!




  こう思うと、1年ってあっという間に過ぎて行きますね~~~~~!









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・松代 かかしコンクール……!

2017年08月18日 | まち歩き
  お盆も終わり、今日から日常生活に戻っていらっしゃると思いますが、昨日は暑かったですネ! 



  こちら長野は、32℃くらいの真夏日になったようで、その前日が涼しく感じたので、余計暑さが身にしみました。



  尤も、避暑地・軽井沢は、最低気温が20℃をきっているようで、朝の寒さでは、少しの暖房も……、 そんな感じのようです。




  さて、今日の写真は、信州・松代の東条地籍の田んぼで行なわれました「かかしコンクール」の様子です。



  全部で31体の案山子が列を成して並べられ、一応コンクールと銘打って投票を募っていました。




photo 1




  こう言った全体ですが、地元の幼稚園児・保育園児、各小学校生徒、福祉寮、自治協議会、金融機関、デイサービスセンター、老人クラブ、信州プロレス、建築会社、児童相談センターなどなど、色んな団体さんが工夫を凝らして製作したもののようです。



  どれも素晴らしい案山子になっていますので、3体づつ31体全部をご紹介したいと思います。




photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9


photo 10


photo 11


photo 12




  一応、写真の下に各作品名を記しておきましたが、「御嶽海」や「ブルゾンちえみwith B」「清宮」「ピコ太郎」「サザエさん」「キティちゃん」など、TVでお馴染みの人物や人気キャラクターが眼を引きました。




  コンクールでしたので、どれが人気投票一位になったのかまだ確認が取れていませんが、分かりましたらご紹介したいと思います。









コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・松代 「夜の真田邸」ヴァイオリンの響きが……!

2017年08月15日 | アート・文化
  今日15日は、終戦記念日ですね。戦争を実体験なさった皆様は、一入の思いでこの日を迎えられるのだと思います。



  自分は戦後生まれですので、「平和……!」と云うことにどっぷり浸かって生きて来ましたので、もし日本が万一戦争に巻き込まれたら……、と云う不安は気持ちの中に存在しています。



  そんなお盆の中ですが、信州・松代の真田邸では、夜のライトアップが行なわれ「幻 奏」と銘打って、各日、演奏会が行なわれています。


  自分が行ったのは、13日(日)の夜でしたが、この日は、神野優子さん、宮林陽子さんご姉妹に依るヴァイオリン二重奏の素晴らしい演奏を聴くことが出来ました。



  今日は、そんな一時の幻想的な写真を並べたいと思います。



  まずは、真田邸庭園のライトアップです。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4



  
   真田家ですので、六文銭が際立っていました。





  では、改めて真田邸入口からご紹介したいと思います。




photo 5


photo 6


photo 7




  で、お屋敷内に入りますと、素敵なヴァイオリンの音色が………!



photo 8


photo 9


photo 10


photo 11



   
   ヴァイオリン奏者お二人のお写真は、現場で進行担当のスタッフさんにお頼みして、ご姉妹お二人からblog等SNSでの使用許諾を得られましたので、載せさせていただきました。



   お忙しい中、進行担当スタッフさんには、お手数をお掛けして、この場を借りて、厚くお礼申し上げます。   




   そして、真田邸庭園奥からのライトアップを狙って………、




photo 12


photo 13




   ラストは、真田邸周辺に並べられた灯篭を入れ込んで……、



photo 14




   今回は、お屋敷内など狭い範囲での撮りを予測したので、一脚仕様で撮ってみましたが、やはりISOゲインが上限いっぱいで、画像がザラザラになってしまいましたが、ご了承いただきたいと思います。




   この「真田邸」のライトアップは、今日15日は、雅楽や箏、明日16日(最終日)は、箏と尺八の演奏が予定されています。



   
   今回の真田邸ライトアップのパンフレットには、「月夜に映える幻想と、雅なときを……!」と云うキャッチフレーズがありますので、こちら長野へいらっしゃったら、ちょっとお立ち寄りいただければ幸いです!










コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回 信州・上田の花火大会へ……!(3)ファイナルです。

2017年08月13日 | イベント・コンサート
  今日は、朝、多少暑さがやわらいだ感じかと思いましたが、この時間になるとやはり暑くなって来ました。




  TVで、夏の甲子園、高校球児の一球入魂の動きを観ていると、自分の歳も忘れがちになり、まだまだ何でも出来ると錯覚してしまいます。



  また、英国ロンドンで行われている「世界陸上」でも、世界のトップ・アスリート達が素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて、本当に感動ものだと思います。



  今朝に行なわれた「男子100mリレー決勝」は、まさかまさかの銅メダルを獲得したとは、最高だと思います。




  尤も、ジャマイカのアンカー、ボルト選手が脚を痛めなければ無理だった状況でしたが、これも一発勝負での貰いものだと、日本選手に力いっぱいの拍手を送りたいと思います。





  さて、今日の写真は、連続で甚だ恐縮ですが、「第30回 信州・上田の花火」の画像を並べたいと思います。ファイナルです。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  今年の夏は、仕事がらみで、この「上田の花火大会」しか見に行けず、このあとは、地元の10月の花火に期待です。



 
  もっとも、このお盆には、近間では、「信州新町花火」「安曇野花火」「諏訪湖の花火」が14日・15日と行なわれるのですが、ちょっと行けなくて残念です。




  特に、長野県中央に位置します「諏訪湖の花火」は、約40,000発の湖上花火は凄い人気で、湖畔のホテルや旅館は1年前から予約が殺到しているようです。(そんな噂を聞きます。)



  
  あちらこちらからも、これの花火観賞ツアーの観光バスが諏訪湖周辺に入り込み、凄く賑わうようです。




  自分はこの「諏訪湖の花火」には一度も行った事がありませんが、周りの行った事がある人物が色々と話をしてくれるのです。




  まあ、今年もゆっくりと録画した映像で確認したいと思います。











コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回 信州・上田の花火大会へ……!(2)

2017年08月10日 | イベント・コンサート
  昨日9日(木)は、日本全国暑い一日になりましたね! 



  だが、こちら信州・長野は、真夏日の一歩手前の28.9℃が最高気温のようでした。でも、今日の最高気温は32℃の予報で、朝から暑い日になっています。



  もっとも、避暑地で有名な軽井沢は、昨日最高気温は29.8℃となり、最低気温は19.8℃と気温差10℃とのことでした。



  恐らく、夏の軽井沢は、今年も混雑していると思います。



  さて、今日の写真は、上田の花火大会第2弾として、先日ご覧いただいた花火より、オーソドックスな形の花火を並べたいと思います。




photo 1


photo 2


photo 3



  午後7時過ぎ、関係者の挨拶終了後、オープニングのスターマインが打ち上げられました。ご覧のように空はまだ明るく、キレイな色合いになりません。



  この日、このオープニング・スターマインからフィナーレまでは、19のプログラムが組まれていて、ミュージックスターマインやワイドスターマイン、創作スターマインなど、多彩な花火が打ち上げられました。





photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9


photo 10


photo 11


photo 12




  こんな感じで撮ってみましたが、まだまだ残りのスターマインの写真もあり、次回にご紹介したいと思います。



  blog記事、連続で、花火の写真になってしまいますが、ご了承いただければ幸いです……!





        ・・……………………………………………………・・




  それと、gooのブロ友さんなどが、こちら信州へお越しになられて、それの記事や写真を載せられていらっしゃって、本当に有り難く、嬉しい限りで感謝申し上げます。



  私が撮っている地元の風景写真などは、以前からパンフなどで脳に焼き付いた構図になっていますので、遠方からの来訪者さんなどのお写真は、逆に凄く勉強になっています。




  「なるほど……、この方向からお撮りになっているのか……!」 そんな新鮮さも覚えます。




  この場を借りて、厚くお礼申しあげます。





  これからも、信州へお越しになられましたら、存分に記念になるお写真をお残しいただきたいと思います。




  宜しくお願い申し上げます!











コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

第30回 信州・上田の花火大会へ……!(1)

2017年08月08日 | イベント・コンサート
  昨夜未明にかけて、台風5号が信州・長野県を避けて、お隣、富山県や新潟県へ回り、通過してくれたようです。



  やはり、長野県は南北アルプスや中央のアルプスがあり、そこで、他へ廻ったようでした。



  でも、和歌山、三重、岐阜など台風5号で被害を受けられた皆様にはお見舞い申し上げたいと思います。




  また、高校野球、夏の甲子園の開会式が先程一日順延でしたが行なわれました。高校球児のハツラツとした姿は感動ものです。




  今日から二週間後の決勝まで、TVから目が離せなくなります。





  さて、今日の写真は、先週5日(土)に行われた「第30回 信州・上田の花火大会」を並べたいと思います。



  ニュースで観ましたら、10万人の観客が集まったようでした。



  いつもは、打ち上げ場所の直ぐ近くで撮っていたのですが、余りに混雑過ぎて、今回は一緒に行った友人のアドバイスもあり、少し離れた所からの撮りでした。




photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5



  
  昨今はミュージック・スターマインが多くなっていて、地上からや空中からとそれぞれの花火を見せてくれています。



  今回は、そんな花火を並べましたが、次回は円形に広がる花火もご覧いただきたいと思います。




  また、二十歳の若者も一緒に行ったのですが、彼は、カメラの絞りや補正、シャッターのオン・オフなど、スマホで操作していました。




  おじさん二人は付いて行けない感じでした!(笑)










コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・松代 浄福寺の蓮を……!

2017年08月05日 | まち歩き
  今日も朝から暑くなっています。



  台風5号で、沖縄や九州地方の皆様は大変な思いでいらっしゃると思います。ブロ友さんもいらっしゃいますので、気象予報をご覧になられて、十分お気を付けいただきたいと思います。



  さて、こう毎日暑いとネタ撮りに行く元気も薄れて、「池さん、早起きして涼しい朝の内に撮りに行かなくちゃ~~~~~!」とメッセージもいただくのですが、それがなかなか長年の生活習慣から来ているもので、そう簡単にいかないのが実情です。



  で、今日の写真も、先般、猛暑日に近い気温の中、ちょっとの時間だから……、と云う事で、帽子もかぶらず、タオルでほっかぶりしながら撮って来た「浄福寺の蓮」を並べたいと思います。



  まあ、正直つまらない画になってしまいました。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5



  なんの工夫もなく、現場で見たそのままの画で……、これが実力だと思っています。



  でも、これでは画が足りないもので、昨年に撮ったものを加えたいと思います。



photo 6


photo 7


photo 8


photo 9



  この浄福寺の蓮池は、そんなに広くはないのですが、来年はレンズを替えたり、一工夫をしたいと思います。





  今日5日(土)は、こちら信州も各地で色んな夏まつりが行なわれようとしています。




  北信地方の長野びんずる、中信地方の松本ぼんぼん、南信地方の飯田りんごん………、これらの他にも、町や村で一斉に行われようとしています。



  で、当方は、今夜東信地方・上田で行われる花火大会に友人達と行くようになっています。今夜は友人がお薦めの場所から撮る予定ですので、どうなるやら………、楽しみです。



  以前は、一番混雑している近くの土手から撮ったものですが、花火が終わって、車での帰りが大渋滞で、うそみたいな時間を費やしました。



  その時撮ったものです。



photo 10




  今日はどんな画が撮れるやら………、



  天気予報ですと、一時雨の感じもありそうなので………。








コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

若き美人切絵師:由香利先生の作品展が……!

2017年08月01日 | イベント・コンサート
  今年も残り5カ月になります。と云うと変ですが、8月になりました。



  昨日31日(月)は、暑かったですね!何かをする元気が出て来ない感じでした。仕事日だったのですが……!



  で、今日は、曇りの天気で、小雨混じりも加わり、気温はそれ程でもないのですが、蒸した感じです。




  さて、以前にも、ご紹介しましたが、若き美人切り絵師:由香利先生の新作品展が、信州・松代の松代郵便局コミュニティホールで行なわれています。今月のお盆過ぎの16日(水)迄と云う事ですので、先日早々に見に行って来ました。



  相変わらず繊細な作品は、感動ものです。



  その作品を少しご紹介したいと思います。




photo 1   「天地の調和」



  展示会場の入り口には、この「天地の調和」と云う作品が飾られています。



  そして、郵便局との関連を示す「フレーム切手」にもなっている原画がこちらです。



photo 2




  これらの原画は、「戸倉上山田温泉花火」、「真田六文銭」、「松代 海津城」等の題名が付いているのですが、次の二点の作品「霧の川中島」「千曲川」は、由香利先生独想的なもので、カメラマンが捉える事が出来ない絵柄は、センスの良さが光っていると思います。


photo 3  「霧の川中島」・「千曲川」



  特に、左側の「霧の川中島」は、あの戦国時代・川中島合戦での越後の上杉謙信公と甲斐の武田信玄公の直接対決の一騎討ちが歴史的にも有名で、それを終えた馬上の上杉謙信公が去っていく……、そんな場面を感じさせて貰っています。



  又、この川中島合戦は千曲川を挟んで、凄まじい戦いが行われたと云われ、その「千曲川」も、独創的な表現での作品になっていると思います。



  まあ、カメラマンはそこにある被写体しか撮っていませんので、こう言った独特な発想の絵柄には感心せざるを得なくなっています。



  また、それらの作品もご紹介したいと思います。



photo 4


photo 5  「雫(しずく)」


photo 6


photo 7  「宇  宙」

  
photo 8  「飛  沫(しぶき)」




  この切絵師:由香利先生は、実際にお目にかかっても、お若いお嬢さんにもかかわらず、変に偉ぶっていることもなく、柔らかい物腰で私達に接していただき、本当にファンになってしまう素敵な切絵師さんです。



  では、この作品展が行われている松代郵便局です。



photo 9




  今月16日(水)まで、松代郵便局コミュニティホールで行なわれいますので、お盆頃までに長野にお越しの節には、是非お立ち寄りいただいて、写真では見えていない実際の作品をご覧いただきたいと思います。



  本当に想像を絶する細かい作業をなさった切り絵になっています!













コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加