……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

今月も、国宝・善光寺さんへ・・・・・・

2014年06月30日 | まち歩き

  今日は、朝から雲が拡がっていましたが、その隙間から覗く太陽の光は、そこそこ暑いものがありました。 で、ちょっとした急ぎの仕事のメドがついたもので、伯母たちと久し振りの昼食へ出掛けられました。

  


  また、午後には、いつものいとこが、「元気で変わりなくやってるかい ?」と様子を見に来てくれました。 で、家の部屋を見て、「ちゃんと片付いているナァ~」と、相変わらず心配してくれています。有り難いことです。



photo  1

20140626a1

  

photo  2

20140626a2

  


  今月も、国宝・善光寺へお参りに行って来れました。 いままでも、毎月、家内と一緒に行っていたもので、何とか時間をとって、短時間でも本堂に入って、手を合わせて来ます。

  


  この日 26 日(木)は、お天気にも恵まれ、ウォーキングも兼ねて、長野セントラルのパーキングから表参道を登って行きます。 往復で 1 km ちょっとですが、そこそこの運動にもなると思っています。

  


  写真 2 にもありますように、和装姿のカップルに行き会いました。 どうも、自分が善光寺参拝に行く時には、なぜかこのようなカップルに出逢えます。 他人事ですが、心の中からは、「お幸せに ?」と拍手を送っています。



photo  3

20140626a3


photo  4

20140626a4

  


  仁王門を過ぎますと、仲見世通りになりますが、恐らく、東京の浅草寺の仲見世通りよりは道路幅があると思います。 尤も、正確に測定した訳ではありませんが、テレビ等で観ていると、そんな感じです。

  


  この日も、各方面から団体さんがお見えになっていて、そこそこ賑やかでした。 それは、この山門をくぐって、善光寺・本堂の方から、この山門を逆方向でみましたら、納得出来ました。

  


  日差しを避(よ)けながら、案内ガイドの方が、一生懸命に観光客参拝者の皆さんに説明をなさっていらっしゃいました。



photo  5

20140626a5

  


  この後、善光寺・本堂に参拝して、ここを後にしました。 と云っても、いつもは、善光寺さんの写真は、本堂正面からと東側(右側)からと撮ってくるのですが、今日は、逆の西側(左側)から撮ってみました。



photo  6

20140626a6


photo  7

20140626a7


photo  8

20140626a8

  


  この頃は、もう既に正午を廻っていたもので、人影も大分少なくなりました。 また、来月も、時間をみて、参拝に行こうと思っています。

  


  話は変わりますが、先日このブログで、花の名前の分からない写真を載せたところ、いつもコメントを頂戴しています KAZ さんの奥様がご存知だったようで、教えていただきました。

  


  で、今日も、まだちゃんと咲いているだろうか?と思いながら、庭を見ましたら、まだ 3 つの花が咲いていました。 で、改めてカメラに収めたので、ご紹介させていただきます。

  


  花の名前は、「紫露草(ムラサキツユクサ)」と云うことです。 おまけに、花言葉まで教えていただけました。 (細部は、27 日のブログのコメント欄をご参照願います。)



photo  9

20140630a1

  


  こちらが、今日の午前 11 時ころ撮ったものです。前回の写真は、 22 日でしたので、約 1 週間は咲き続けてくれています。

  


  花の名前が分かると、自然に愛着感の強さが増してきます。 この場を借りて、KAZ さんはじめ、奥様にも厚くお礼申し上げます。 ありがとうございました。

   


  明日から、7 月ですが、まだ梅雨明けにはなりませんが、

   


  あまり暑過ぎる夏は、来て欲しくない気もします。

   


  以前は、エルニーニョ現象で、冷夏だと云っていましたが、

    


  最近は、例年並みの暑さだとか・・・・・・。

       


     どうなるやらです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりの紫陽花を・・・・・

2014年06月27日 | ブログ

  今日は、朝からドンよりしたお天気でしたが、徐々に快晴になっていました。 まだ梅雨の時期ですので、いつ雨が降ってもおかしくないのですが、ちょっとした晴れ間をぬって洗濯をしたり、主夫として色んな雑用に追われます。

  


  また、ちょっとした仕事をしたり、ブログ記事スチル撮りで、タイミングをみて出掛けたり、忙しさにかまけているのが現状です。 ですので、一日の時間配分の使い方を考え直さなくて・・・・と思っています。



photo  1

20140622a1


photo  2

20140622a4

  


  いつもコメントをいただいていますKAZさんのブログを拝見させていただいた折に、水滴の付いた凄く雰囲気の良い花のお写真があり、それを真似して、庭の紫陽花を撮ってみました。

  


  この日は、朝からシトシト雨でしたので、雨上がりを待って、撮りに入りました。 あまり、全体的な絵ですと庭のボロが目立ちますので、アップ気味にだけ撮ってみました。



photo 3

20140622a3


photo  4

20140622a2

  


  この紫陽花は、WEBで見ましたら「ホンアジサイ」と云う種類のようで、ひと口に「アジサイ」と云っても、もの凄く種類があるようです。 驚きました。

  


  これは、22 日(日)の午前 11 時ころ撮ったものですが、あれから多少は全体的に花も膨らんで来たような気もします。

  


  もっとも、この隣に咲いていた「紫蘭(シラン)」は、かなり下を向き始めています。 又、プランターの花も、危なくなっているのも結構出て来ました。

  


  なんせ、花の育成に関しては、ドが付く素人ですので、Youtubeを参考に頑張らばなきゃ~~っと思っています。(後で家内に叱られないように・・・・・・です。)

  

  他にもこんな花が咲いていました。が、WEBで調べましたが、花の名前は分かりませんでした。



photo  5

20140622a6

 

  
 そして、 5 月の母の日に用意した「カーネーション」の鉢植えも、再び咲き始めてくれました。



photo  6

20140622a7

  


  右上の子画面が当時の写真です。 その後、多少大きな鉢植えに移して、庭に置きましたが、ピンクの花はあっという間に落ちて、つぼみだけになり、「もう、花は開かないだろう・・・・」と 諦めていたところ、3 ~ 4 日前あたりから、ポツンと咲き始めてくれたと云う訳です。

  


  勿論、他のプランターの花同様に、毎夕、水くれは一生懸命にやっていました。ですから、何となく嬉しい気分になっています。

  


  でも、思ったより、意外と朝顔が虫に食われて、葉がボロボロになってしまい、近日中に殺虫剤でも買って来て、散布しようと思います。

  


  ちょっと手遅れの感もありそうで、困りました。 

   


  残念ながら、やはり、素人のやることなんです。




 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・上田「稲倉の棚田」

2014年06月24日 | まち歩き

  今日は、午前中は薄曇りの中から、日差しも見えていましたが、午後あたりから徐々に黒っぽい雲も・・・・。 で、夕方には雷の音も少しだけでしたが、聞こえてきました。そのうちにシトシト雨が・・・・。

  


  午後、東京の多摩地区では、ひょうが降ったとか・・・・。 相変わらず、異常気象が続いています。 ここ長野地方は大事にならずに済んでいますが、何となくいい気分ではありません。



photo  1

20140620a1


photo  2

20140620a5

  


  で、梅雨の天気ですので、友人とその日の朝決めて、上田の「稲倉の棚田」へ行ってきました。 地蔵峠を越えて行きますと、約 40 分前後で上の写真へ到着です。

  


  今度は、田植えも全て済んでいて、そこそこの絵になるのでは・・・・、と思いながら、あちこちカメラを向けました。



photo  3

20140620a7


photo  4

20140620a4


photo  5

20140620a8

  


  いつもは、これらの棚田の写真は、上方向から撮って終わりにしていましたが、今回は少し段々田の下へも降りて、撮ってみました。

  

  勿論、この時期ですから、農作業をなさっていらっしゃる方もいますので、他人の敷地に入る場合は、ひと声掛けてから、あぜ道をそ~~っと進みました。

  

  すると、こんな景色に巡り逢えました。

 



photo  6

20140620a2

  

  

 この花は、上からでは見えませんでした。

  

  
       
   これで、青空が広がっていたら・・・・、

     


               と、思いました。



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラ園で結婚式が・・・・・・

2014年06月21日 | イベント・コンサート

  今日は、暦の上では「夏至」だそうですが、夕方からは雲が覆いかぶさって来て、そんな感じもどこへやらです。

  


  で、今日は信州なかの「バラまつり」の続編です。 もっとも、前回ブログでご紹介しましたように、小 1 時間ほどバラ園を撮りながら待って、やっと幸せなお二人の結婚式を見ることが出来ました。



photo  1

20140615b1


photo  2

20140615b2

  


  この中野・一本木公園に入りますと、まず写真 1 の「英国式庭園」にあるホワイト・スクエア・アーチに出逢えるのですが、この日は、結婚式の準備の段取りがなされていました。

  


  お天気は快晴で、ガーデン・ウエディングには最高の日和になっていました。 PA 担当者、スチルやビデオのカメラマンたちスタッフさんが、いち早くセッティング段取りをなさっていらっしゃいました。



photo  3

20140615b3


photo  4

20140615b41

  


  で、開始時間直前に、新郎新婦さんがお見えになり、結婚式はとどこうりなく、無事に進行しました。 新郎が真紅のバラを来賓者から受け取りながら入場したり、新婦様はお父様とご一緒に入場・・・・、と教会式の流れを含んでいました。

  


  そして、結婚式のラスト・シーンには、バラ園に来られていた一般客も含めて、みんなで天高く風船を上げました。



photo  5

20140615b5

  


  こういっては御幣があるかも知れませんが、大体こういった場所で結婚式をなさる新郎新婦さんは、お二人とも美男美女のカップルがほとんどだと思います。

    


  本当に、素敵なお二人でした。

  


  人生で最高に幸せな時かも知れません。

  


  このカップルに、こちらも少し元気を貰えたので、

    


   バラの花のアップを撮ってみました。



photo  6

20140615b6

  


  もうすでに、午後 1 時頃でしたので、元気なバラを探すのに、

       


      そこそこ大変でした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州なかの バラまつり 2014 (1)

2014年06月17日 | まち歩き

  今日も暑い一日でした。気温も 30 ℃を超えたようでした。 お昼過ぎ頃から、どうしてもクーラーが必要になっていますが、ず~~~っとではなく、付けたり消したり、そんな感じです。

  


  で、今日は、一昨日、タイミング良く行けた「信州なかの バラまつり」の写真を並べたいと思います。ここ、毎年家内と一緒に行っていましたので、今回も行けて、やれやれでした。



photo  1

20140615a1


photo  2

20140615a2

  


  今回は、中野の先の夜間瀬川河川敷駐車場へ車を置き、そこから無料のシャトルバスで、一本木公園のバラまつり会場へ・・・・・・。

  


  日曜日と云うこともあり、結構な混雑振りで、会場内の英国式庭園では結婚式が行なわれ、屋外ステージでも小さな子供たちによる色んなダンス・パフォーマンスで盛り上げっていました。

  


  また、それらの模様は後日改めて写真でご紹介したいと思いますが、編集が間に合わないので、今日は景色だけの写真をご覧いただきます。



photo  3

20140615a3


photo  4

20140615a6


photo 5

20140615a7

  


  天気も青空が広がっていたので、スチル撮りには、持って来いの日取りでしたが、正直、ここへ到着したのが 11 時 20 分頃でしたので、バラの花に勢いがなく、また、今年の異常な暑さも重なり、若干日程的に遅かった感じも否めませんでした。

  


  この「バラまつり」は、 22 日(日)まで行なわれているようですが、広大なバラ園の全体的な景色を眺めながら、ゆっくり散策も出来ますので、まだまだ楽しめると思います。



photo  6

20140615a4


photo  7

20140615a5

  


  真紅やピンク、白や黄色と、色とりどりのバラが楽しめて、ここで 1 時間半くらい写真を撮っていました。 尤も、結婚式が 12 時 30 分とのことで、その間、じっくり撮影出来ました。

  


  でも、日差しが強く、木陰のベンチで休み休みでしたが、

    


    一応、熱中症にも気をつけていました。

  


  
  帰って見たら、両腕が焼けて、赤くなっていました。


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信州カーフェスタ 2014 (3) HONDA

2014年06月14日 | イベント・コンサート

  今日は、おおむね晴れの一日でした。 午前中はそこそこ雲が拡がっていましたが、徐々に青空の空模様になってきました。 梅雨の合間の晴れ間・・・・と云える日でした。

  


  で、今日も「信州カーフェスタ2014」の続編で、「HONDA  S660」の車の写真です。2 シーターのカッコ良いオープンカーです。



photo  1

20140607c1


photo  2

20140607c2

  


  とてもKカーと思えない、スタイリッシュなフォルムは、年取っていても乗りたくなる気を誘います。

  


  運転席のハンドルも真円丸型ではなく、ごらんの形で、いつもとは雰囲気が違って、ドライブを楽しめる気がします。



photo  3

20140607c3


photo  4

20140607c4


photo  5

20140607c5

  


  ホワイトのボディ・カラーも、この 「HONDA  S660」にピッタリ合っているような感じでしたので、デジカメのシャッター数も、角度を変えて、かなり押してしまいました。

  


  まあ、景気回復が本物になっているのかどうか分かりませんが、新聞折込のチラシも、車宣伝用は、紙質もハイ・グレードな感じで、良い仕上がりになっていると思います。



photo  6

20140607c6


photo  7

20140607c7

  


  この「HONDA  S660」は、車高が低いので、乗り降りは結構大変かも知れませんが、信州の高原ドライブなんかには、最高な感じもしています。

 

  




  いよいよ明日 15 日(日)は、FIFA・ワールドカップで、日本チームの登場です。対戦相手は、アフリカのコートジボワールとのことで、世界ランキングは日本より上位のチームのようです。

  


  このFIFA・ワールドカップは地球の裏側:ブラジルで開催されていますが、治安の悪さがTVニュースなどで伝わっていますので、無事に終わることを祈っています。

  


  勿論、日本チームには、精一杯ガンバッて欲しいと思います。




 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州カーフェスタ 2014 (2) DAIHATSU

2014年06月11日 | 車・クルマ・くるま

  今日は、一日曇りのお天気でした。 ただ、ムシムシ感があり、いつ雨になってもおかしくない空模様です。この後は、夜に掛けて、降水確率も 60 %の予報で、大雨にならないように願っています。

  


  関東から東北地方にかけて大雨予報も出ているようですが、ブログお仲間も関東にいらっしゃいますので、お気を付けて過ごされますように・・・・・・。



photo  1

20140607b1


photo  2

20140607b2

  


  で、今日は前回の続編で、「信州カーフェスタ2014」で見て来ました、各ディーラーさんがラインナップしたコンセプト・カーをご紹介していきます。

  


  まず、ダイハツ工業の「KOPEN  FUTURE  INCLUDEO」の紹介です。 カッコ良いオープンカー・タイプになっていて、これでも、総排気量 660cc の軽自動車です。オレンジ・カラーが決まっていました。



photo  3

20140607b3


photo  4

20140607b4


photo  5

20140607b5

  


  思えば、「信州カーフェスタ2014」は、ここエムウェーブで行われたのは、 2 年振りでしたので、松本での開催と交互になっているのでしょうか?

  


  何となく、このエムウェーブでのイベントには、ちょくちょく顔を出しているようですが、なんせ、駐車場が広く玄関横付けの感じで気持ちよく行けるからかも知れません・・・・・・・・。

  


  次回は、HONDA の「S660」の予定です。

  


    この車もカッコ良さ抜群です ?


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信州カーフェスタ 2014 (1)

2014年06月07日 | イベント・コンサート

  今日は、午前中は曇りで、午後は多少太陽も出て青空も見れました。天気予報では、雨の影響がありそうでしたが、丁度、長野に野暮用があったので、天気を見ながら出掛けて、その途中で、エムウェーブで今日、明日 8 日(日)まで行なわれている、「信州カーフェスタ2014」を見て来ました。

  


  で、そこそこ写真を撮って来ましたが、明日もあり、編集も間に合いませんので、一部だけご覧いただきます。



photo  1

20140607a1


photo  2

20140607a3

  


  「信州カーフェスタ2014」が行なわれていますエムウェーブの正面玄関の様子です。

  


  自衛隊車や消防車、シャベルカーなど、そんな車両が、入口に展示されていました。 土曜日と云うこともあり、小さなお子さんなどの家族連れを多く見掛けました。



photo  3

20140607a4


photo  4

20140607a5

  


  お子さんを重機に乗せて、親御さんが写真を撮られていました。 もっとも、普段はこんな大型車両には乗れないので、いい機会で良い想い出になると思います。

  


  そして、会場内に入りますと・・・・・・、



photo  5

20140607a2

  


  こんな感じで、色んな車両が展示されていました。

  


  各ディーラーさんのコンセプトカーも展示され、乗って見たくなる車も多数見受けられました。

  


  その他にも、ステージイベントも行われ、たまたま、「タヒチアンダンス」のステージも撮って来ました。

  


  また、順次ご紹介させていただきます。

         


      お楽しみに ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の花はシラン(紫蘭)?

2014年06月04日 | ブログ

  今日も、日中は真夏日だったようで、ムシムシした暑い一日でした。 だが、夕方から曇って来て、今にも雨になりそうな空模様になっています。 明日はグッと気温が下がり 19 ℃の最高気温のようで、大雨も降る予定とのこと。気をつけたいものです。

  


  で、今日もまた家の庭の花の写真を並べます。 と云うのは、ブログ友人のKAZさんのブログを拝見して、同じような花が家の庭にもあり、花の名前が分からないと云うことで、WEBで調べたら、それらしいのが見つかったので、記事にしようと思いました。



photo  1

20140601a1


photo  2

20140601a2

  


  こちらがその花の写真です。 このところ急にいっぱい咲き始めています。つい先頃まで、土の地面でしたのに、いつの間にか・・・・、と云う感じです。

  


  で、WEBで調べましたら、「シラン(紫蘭)」と云うラン科の花のようです。お昼頃に撮ったもので、花に元気さが足りませんが、頑張って咲いてくれています。



photo  3

20140601a3

  


  WEBで調べるのに、花のアップを撮ってみたのですが、「シラン(紫蘭)」にほぼ間違いないと思います。 (間違っていたらごめんなさい。)

  


  家の庭には、このほかにも自然に生えてきた花々が見られるのですが、また時間を見て、花の名前を調べていこうと思いました。

  


  そして、緑のカーテンになってくれる朝顔のネットも張ることが出来ました。



photo  4

20140601a4  

  


  今年はどんな風に咲いてくれるのか、楽しみです。

  



 カッコ良く咲きましたら、このブログでご紹介したいと思います。



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

信州・長野「国宝 善光寺」へ・・・・・・?

2014年06月01日 | まち歩き

  6 月に入りました。今日も暑い一日でした。ここ長野は、 30 ℃を超えて真夏日になったようです。 ですので、家のエアコンも、試運転のつもりで、 3 台交互に稼働してみました。 一時に動かすと、ブレーカーが上がるかも知れませんので、 1 台づつです。

  


  で、今日は、昨日午前中、長野・善光寺へ行けたもので、その写真をご紹介します。暑い盛りでしたが、以前から月一の参拝は、極力行っておりましたので、都合がつく範囲内で、行くことにしています。



photo  1

20140531a1


photo  2

20140531a2

  


  善光寺・本堂前(photo 1)は、参拝者が少なくなった状況で撮りました。 もっとも、あとの写真でもご紹介しますが、相変わらず、「善光寺さん」人気は健在で、結構な人出で賑わっていました。

  


  幸い、善光寺ご住職さんによる 11 時の「お数珠頂戴」の時間に重なり、それを遠目に撮って来ました。 一応、ご住職の警護をなさっていらっしゃるガードマンさんは、「写真は禁止?」とふれ回っていますが、参拝者の皆さんは、結構カメラや携帯を向けていました。



photo  3

20140531a3


photo  4

20140531a4


photo  5

20140531a5

  


  ご住職の「お数珠頂戴」は、赤い大きな傘が目印なのですが、遠目ですので、分かりにくいかも知れません。

  


  もっとも、「お数珠頂戴」って何? と云う方もいらっしゃいますが、善光寺のHPの「善光寺の行事」をご覧いただきますと、詳しく説明がなされています。

  

  

  で、折角、善光寺へ行きましたので、善光寺本堂・東側にある公園広場へも行き、奥行きのある本堂を撮って来ました。



photo  6

20140531a6

  


  この日は、和装姿の 2 組のカップルさんの写真撮りも行なわれていて、和やかな雰囲気を味わって来ました。

  


  で、鐘楼とちょっとした景色を撮って来ました。



photo  7

20140531a7  



photo  8

20140531a8

  


  今年も、 1 月に家内と一緒に行った初詣から、 2 月の「長野・灯明まつり」、そして、 3 ・4 ・5 月と無事、善光寺参拝に行くことが出来ています。

  

  

  特に、 2 月は一番沈んでいた時期でしたが、外へ出るようにと、友人が誘ってくれて、善光寺へ足を運ぶことが出来、彼には今も感謝しています。

  

  


  その時の写真は、右のサイド・バーの「池 千之助PHOTO」の下の小マスをクリックしていただくと、写真アルバムに入りますので、お時間が許せるようでしたら、ご覧頂ければ幸いです。

  

  


  ちなみに、国宝・善光寺本堂の灯りは・・・・・・・・、



photo  9

20140212a1

  


    こんな感じでした。

   



    ・・・・・・・・・・・・・・・・



  


  今朝は、久々に 5 時半起床で、 6 時から町内の月一の側溝清掃、そして、それが終わってからは、小 1 時間ほど、町内にある小さな公園の草取りが行なわれ、日頃は普段使っていない筋肉を使い、今頃になって、多少は痛くなってきました。

  


  

  昨夜の NHK スペシャルの番組ではありませんが、 2025 年問題にクローズアップしていたように、後期高齢者がぐ~~~っと増えて、日本はどういったことになるのでしょうかネ?

  


  もっとも、自分もその一人ですが、

 


 健康に留意して、周りに迷惑を掛けないですむように

  


  そんな生き方をしたいと思います。

 

  
  

  それが一番難しいと思うのですが・・・・?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加