こんな映画見ました~

関東地方、梅雨が明けませんね・・・。

幸せへのキセキ

2012年06月19日 | サ行

『幸せへのキセキ』
---WE BOUGHT A ZOO---
2011年(アメリカ)

監督:キャメロン・クロウ
出演:マット・デイモン 、 スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、 パトリック・フュジット 、 エル・ファニング 、 ジョン・マイケル・ヒギンズ 、 コリン・フォード、 マギー・エリザベス・ジョーンズ
 

英国の人気コラムニスト、ベンジャミン・ミーの奇跡の実話を「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督が映画化した感動のヒューマン・ドラマ。
 
 ロサンジェルスの新聞社に勤めるコラムニストのベンジャミン・ミー(マット・デイモン)。
最愛の妻の死から半年たった今も悲しみは癒えず、一方で14歳の息子ディラン(コリン・フォード )はたびたび問題を起こし、7歳の娘ロージー( マギー・エリザベス・ジョーンズ )も元気がない。
そこで新天地での再スタートを決意したベンジャミンは、郊外の丘で理想的な物件を見つける。
ところがそれには、2年間閉園状態の動物園と個性豊かな飼育員たちも付いていた。それでも、ロージーの喜ぶ姿を見たベンジャミンは、周囲の反対を押し切り、動物園を購入してしまう。
そんなベンジャミンに対し、飼育員チームのリーダー、ケリー(スカーレット・ヨハンソン )は、素人に動物園のオーナーは務まらないと警告するのだったが…。
(allcinemaより)
 
 
---------------------------------------------------------------------


マット・デイモンもスカレット・ヨハンソンも好きなので、楽しみにしていました。
これはベンジャミン・ミーの自伝の映画化ということで、事実のお話しです。
 
マット・デイモンの良さが初めから終わりまで溢れている作品でした。
そしてセクシーシーンが全然ないスカーレットの美しい事!
輝いてますね~彼女。
 
二人の子役も良かったですが、エル・ファニングも際立っていました。
子役ちゃんたち、とても頑張っていましたがエルちゃんに食われてしまっかたカナ。
 
そして、動物たちの映像が楽しかったです。
撮影の工夫がなされたということで、撮影陣の勝利ですね。
 
この動物園は今もなお人気との事。この映画の上映で、もっともっと多くのお客様が来るといいなぁ~っと思っています。
 
マット・デイモン、やっぱりいい俳優ですよねぇぇ~~☆
 
 
 

   

   

   

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニューイヤーズ・イブ | トップ | ザ・スパイ 裏切りのミッション »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-06-20 01:47:14
>動物たちの映像が楽しかったです

あはは~。やっぱり~。動物のことに触れている感想あまりありませんが、小米花さんはやっぱり触れてましたね。私も感想に書きましたもん(笑)

マットは素敵になりましたね~。もともと演技は上手いと思っていましたが、お顔はどうしてもカッコよく見えなくて(^_^;)
でも、このマットはサイコーにイケメンでした
(笑)

>マット・デイモンの良さが初めから終わりまで溢れている作品でした

どうか~ん!同感で~す(笑)
Unknown (KLY)
2012-06-20 02:22:25
もーね、好きな俳優ばっかりでこれが嬉しいのです。マットはもちろんですが、スカーレットの変にセクシー路線じゃない真面目な綺麗さ可愛らしさ、エルの少女と大人の間のファジーな可愛らしさ、そしてあのおちびちゃんのおしゃまな可愛らしさ。観ていて思わず顔がニヤニヤしちゃいましたよ(笑)
自然体で (ノルウェーまだ~む)
2012-06-20 09:50:00
小米花さん☆
マットもスカちゃんも自然に馴染んでしかも普段と違う普通のナチュラルな姿が良く似合っていました。
素敵でしたね~
エルちゃんも透明感があって、本当に良かったです!
こんにちは♪ (yukarin)
2012-06-20 10:25:31
マット良かったですね♪
いいお話だったしキャストも良かった。
でも直前に見た番組とのギャップで切替えができなかったのが残念でした。
ひろちゃんさんへ! (小米花)
2012-06-20 21:11:14
動物たち、やらせ風のシーンではなく、
自然体が可愛かったですよね~。

マットくん、結構若い頃から好きです。
でも、セクシーとかイケメンとかは感じたことがなく(笑)、
誠実な感じが、人としてカッコイイ~って思ってました。

ロバートは、逆に人としてはどうなのよ(笑)、
でもとてもセクシーで演技が上手くて役者として尊敬しちゃうのデス!!

KLYさんへ! (小米花)
2012-06-20 21:17:38
これだけ役者が揃って上手く噛み合う作品って
本当に見てて楽しいです。

好きな俳優が出ていると、尚更ですね。

これで愛すべき「おばあちゃん」でも出てきたら、完璧だったかしら(笑)。

ノルウェーまだ~むさんへ (小米花)
2012-06-20 21:20:28
今晩は~。
この映画、皆さんキャストにベタ惚れですね。
もちろん、私も!!

楽しい映画でした!
人も動物も自然体でしたヨネ。
yukarinさんへ! (小米花)
2012-06-20 21:24:01
TV番組、知りませんでした。
でも、yukarinさんが書いて下さって
私は助かりましたよ。

直前の知識は良し悪しですが、
知らない人は知っていたかったと思うのですよ~。
こんにちは^^ (みすず)
2012-07-18 17:02:34
とっても良かったです~♪
泣いて笑えて素敵な映画でした^^

アクションガンガンのマットもかっこいいけど、こういうナチュラルなマットも素敵♪
スカーレットも色気封印で良かったわ!
でもわたしが一番良かったのは娘ちゃんのロージーかな^^
エル、可愛いよね~♪お姉さんより好き♪
みすずさんへ! (小米花)
2012-07-18 21:45:49
今晩は~。
暑いですね。。。

マットが素敵でしたね!!
こういうナチュラルさって実生活のマットを思わせますヨネ。

ロージー、可愛かったです!
私はエルちゃんの印象の方がちょっと強かったカナァ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
映画 「幸せへのキセキ」 (ようこそMr.G)
映画 「幸せへのキセキ」
「幸せへのキセキ」zooっと (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
クマ牧場でも管理が大変なのに、とりあえず動物園をGETできて幸せも取り戻した家族は、このまま幸せを維持できるのかな・・・・・・?
幸せへのキセキ (to Heart)
原題 WE BOUGHT A ZOO 製作年度 2011年 原作 ベンジャミン・ミー『幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語』(興陽館刊) 上映時間: 124分 脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ 、キャメロン・クロウ 監督 キャメロン・クロウ マット・デイモン/スカーレット・ヨ...
幸せへのキセキ (心のままに映画の風景)
半年前に愛する妻を失ったベンジャミン・ミー(マット・デイモン)は、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に、新しい人生を切り開こうと郊外へ引っ越した。 購入した理想の邸宅には、閉鎖中の動物...
幸せへのキセキ (だらだら無気力ブログ!)
末娘のしぐさの一つ一つが可愛らしい。
幸せへのキセキ / We Bought a Zoo (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 家を買ったら、なんと閉鎖された動物園がついてきた パパと2人の子どもたちが、愛する人の死から立ち直り、新しい人生を開く 監督は、「初体験リッジモンド・ハイ」や、トムちんの「ザ・エージェント」「....
幸せへのキセキ/We Bought a Zoo (LOVE Cinemas 調布)
愛する妻を亡くした主人公と2人の子供たちが、その想いの篭った街を離れ郊外に閉鎖した動物園付きの家を買い、動物園の再興を通じて家族が心の傷から立ち直る姿を描いたヒューマンドラマだ。監督は『あの頃ペニー・レインと』のキャメロン・クロウ。主演はマット・デイ...
映画「幸せへのキセキ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「幸せへのキセキ」観に行ってきました。イギリスの新聞コラムニストであるベンジャミン・ミーの回顧録を元に製作された、マット・デイモン主演の人間ドラマ作品。回顧録という...
★幸せへのキセキ(2011)★ (Cinema Collection 2)
WE BOUGHT A ZOO 最愛の人の死から立ち直ろうとする家族の<軌跡>を描く、 実話から生まれた<奇跡>の物語。 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/06/08 ジャンル ドラマ 映倫 G 【解説】 英国の人気コラムニスト、....
幸せへのキセキ (あーうぃ だにぇっと)
幸せへのキセキ@よみうりホール
幸せへのキセキ (映画感想メモ)
新しく買ったお家は動物園付き。 いい加減あらすじ 妻を失くしたベンジャミンは悲し
幸せへのキセキ  WE BOUGHT A ZOO (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ベンジャミンの妻が亡くなったのは動物園購入後だったけど、それを購入前に変更して父と子とも達の物語にしたのがよかった。親子関係のドラマと、動物飼育の素人がベテラン飼育員と協力して動物園を再建する過程が平行して描かれている。動物園に行ってみたくなる映画だっ...
『幸せへのキセキ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「幸せへのキセキ」 □監督・脚本 キャメロン・クロウ □脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ□原作 ベンジャミン・ミー「幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語」(興陽館刊)□キャスト マット・デイモン、スカーレット・ヨハ...
動物園を買ったなら~『幸せへのキセキ』 (真紅のthinkingdays)
 WE BOUGHT A ZOO  冒険ライターのベンジャミン(マット・デイモン)は、半年前に最愛の妻を亡 くし、意気消沈していた。反抗期の息子と幼い娘を抱えた彼は、環境を変え るべく引っ越しを考...
幸せへのキセキ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【WE BOUGHT A ZOO】 2012/06/08公開 アメリカ 124分監督:キャメロン・クロウ出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリック・フュジット、エル・ファニング、ジョン・マイケル・ヒギンズ、コリン・フォード、マギー・....
父親と息子の関係。『幸せへのキセキ』 (水曜日のシネマ日記)
閉鎖した動物園付きの家を買った家族の物語です。
幸せへのキセキ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) 『幸せへのキセキ』このキセキって奇跡か軌跡か。
幸せへのキセキ (とりあえず、コメントです)
ベンジャミン・ビー著の自伝小説“WE BOUGHT A ZOO”を映画化したヒューマン・ドラマです。 予告編を観た時から、動物園を立て直すのってすごいなあと楽しみにしていました。 動物園の物語と共に、母を失った家族の再生が優しい視線で丁寧に描かれている作品でした。
「幸せへのキセキ」 20秒の勇気 (はらやんの映画徒然草)
邦題の「幸せへのキセキ」、最初聞いた時は「幸せのキセキ(奇跡)」の方が日本語とし
『幸せへのキセキ』(試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.05.22 『幸せへのキセキ』試写会@一ツ橋ホール yaplogで当選。いつもありがとうございます! 予告見てすごく気になってた。楽しみに行ってきたー♪ *ネタバレありです! 「半年前に妻を亡くしてから、何もかも上手く行かないベンジャミン一家。心機一転新居探し。...
『幸せへのキセキ』私は<軌跡>のほうで。 (Healing )
幸せへのキセキ We bought a zoo ★★★★ 妻の死、ママの死。 それぞれに必要な グリーフワークは動物園にあり 妻の死から半年。 コラムニストのベンジャミン・ミーが一念発起して 荒廃した動物園を購入。 まったく知識も元手もない中で その動物園の再建を目指すお話で...
幸せへのキセキ (Memoirs_of_dai)
“20秒の勇気”と“Why not?” 【Story】 半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と7歳の娘と共に郊外へ引っ越す。そこは閉鎖中の動物園で...
幸せへのキセキ (風に吹かれて)
動物園を買うという冒険をしました公式サイト http://www.foxmovies.jp/sk実話の映画化原作: 幸せへのキセキ 動物園を買った家族の物語 (ベンジャミン・ミー著/興陽館)監督: キ
優しい音楽と陽だまり 『幸せへのキセキ』 (映画部族 a tribe called movie)
監督:キャメロン・クロウ出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソンアメリカ映画 2011年 ・・・・・・ 6点
「幸せへのキセキ」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 2008年に発表されたベンジャミン・ミーによる回顧録を、「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・クロウ監督、「ボーン・シリーズ」のマット・デイモン主演で映画化。  妻を病気で失ったショックから立ち直れずにいる男が、家族と自分自身の再生のために、仕事...
幸せへのキセキ (みすずりんりん放送局)
 『幸せへのキセキ』を観た。  【あらすじ】  半年前に最愛の妻を亡くしたベンジャミン(マット・デイモン)、彼の14歳の息子ディラン・ミー(コリン・フォード)と7歳の娘ロージー・ミー(マギー・エリザベス・ジョーンズ)は、いまだ悲しみと混乱の中にいた。  ...
幸せへのキセキ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
幸せへのキセキ '12:米 ◆原題:WE BOUGHT A ZOO ◆監督:キャメロン・クロウ「エリザベスタウン」「あの頃ペニー・レインと」「ザ・エージェント」「セイ・エニシング」 ◆出演:マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、トーマス・ヘイデン・チャーチ、パトリッ...
幸せへのキセキ (いやいやえん)
素敵な作品でした。妻を亡くしたベンジャミン・ミーが新しい人生を始めようと郊外に家を買ったら、閉鎖中の動物園がついてきた!という一見ユーモアミングなお話。そして家族とともに動物園を再建する中で、家族との
映画『幸せへのキセキ』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-54.幸せへのキセキ■原題:We Bought A Zoo■製作年、国:2011年、アメリカ■上映時間:124分■字幕:石田泰子■観賞日:7月8日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督・脚本・製作:キャメロン・クロウ□脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ□原作:ベンジ...
幸せへのキセキ (We Bought a Zoo) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 キャメロン・クロウ 主演 マット・デイモン 2011年 アメリカ映画 124分 ドラマ 採点★★★ わざわざ動物園まで足を運んで見るスター動物たちも可愛いんですけど、ふと道端で出会う動物たちも滅法可愛いですよねぇ。外で出会う猫なんて、ホント可愛い。懐っこ...