塚田盛彦のつれづれなるままにサッカー

世界中で親しまれているサッカー。このサッカーをフィルターとして、人間社会の構造に迫っていきたいと思います。

東洋経済新聞、フィル・ナイトの自伝を発売する

2017-10-31 01:50:31 | 日記
 今月27日、東洋経済新聞社からナイキ創業者であるフィル・ナイトの自伝「シュー・ドッグ」の翻訳が刊行されました。

 と言いましても、僕は日本経済新聞の書面広告を読んで初めて知ったくらいで、これが既に全米で話題になっていること、既に日本でもその素晴らしさであふれかえっていることを、改めてしったくらいなのですが。

 ナイキが今、アンダーアーマーを軸に、多くのフォロワーから追撃されていることは事実です。

 しかし、ナイキが短期間でアディダス、プーマを抜き去り、米国はおろか世界中で最も認知されているスポーツ・ブランドになった理由を改めて読んでみたいと思います。
 
 ナイキがスパイクにしてもジャージにしても、良いデザインを企画していることは周知の事実です。

 フランス代表がアディダスとの長年にわたるパートナーシップを解除し、ナイキと契約するという話が確認された際

 「ああ、フランスもナイキからの提示額に勝てなかったか」
 「むしろ、ル・コックはパトリックならよかったのに」

 と思うくらいでした。

 しかし、あの濃紺の深み、ビジター用のボーダーを見た瞬間、なるほど、ナイキに鞍替えしたいと思うはずだと唸る思いでした。

 ナイキは契約選手に対してドライな面を見せる一方で

 不倫問題で揺れたタイガー・ウッズとの契約を続行
 ジョーダンとは常に良好な間柄
サッカーでも影響力を強める

 というように、懐の深い部分も見せています。

 ナイキがすごいのは、他のブランドが時代に即したクッションを開発しているのに対し、ショックスを覗けば常に「エア」で対処している点です。

 それだけエアの完成度が高く、マックスエア、ズームエアと汎用性が高いことも理解できます。

 ロシア大会に向けて、ナイキの動向にますます注目が集まるでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改めて感じる往年の名手たち

2017-10-31 01:35:07 | 日記
 アディダスがデイビッド・ベッカムと意見交換を交わして作成した、プレデターのオマージュ作品が、赤、白、そして黒の3色で限定発売されます。

 (専門サイト フットボール・ウエブマガジンを参照)

 プレデターはアディダスが1994年米国ワールドカップで発売した、同社を代表するスパイクで、ジダンも愛用者に名を連ねています。

 興味深いのは、現役選手の意見を求めたのではなく

 「引退したアディダスの愛用者から意見を求める」

 点にあったことだと思います。

 ディアドラが再度ロベルト・バッジョに声をかけ、契約を結んだことも同様ですが、並の現役選手を顧客に迎えるくらいならば

 今なお、その存在がまぶしい選手
 自社の歴史に素晴らしい日々をもたらしてくれた選手

 と契約したいですよね。

 ディアドラは今、ガムソールを用いたトレーニング・シューズ「トウキョウ」がファッション誌でも注目を集めており、最新のキャンペーンではバッジョのサインが2名に当たります。

 「バッジョ、本当に素晴らしい選手だったよね」
 「怪我からいつも立ち上がる姿は、本当に清々しいものだったよ」

 という両新世代の言葉に、今の少年たちが感化されても不思議ではありません。

 昔、ゾノこと前園が小学生向けのクリニックをすると、子どもたちよりも親世代が目を光り輝かせていたと聞きました。

 それだけ往年の名手というのは、その時代を共に歩んだファンと、物凄い密度で接点があるわけです。

 皮肉なのは前園も中田もナイキから離れ、アディダスを愛用してクリニックに臨むことでしょうか。

 ファンにとっては声をからして応援した選手に会えることの方が、よほど大切でしょうけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人を騙して金を奪う手口について

2017-10-31 01:18:19 | 日記
 最近、全国紙でアダルトビデオ出演を強要された女性の談話が掲載されています。

 モデルにならないからと誘われて事務所に行くと、アダルトビデオ出演の契約書に判をついていた
 契約違約金が発生すると脅され、致し方なく出演した

 など、女性の声が拾われています。

 僕が学生のころ、アダルトビデオ産業は既に一大産業の趣でしたが、どこか後ろめたいものでした。

 しかし、ここ数年で

 1・女性が裸になる事を、自己表現として捉えている
 2・ヘアメイク、脚本、広報と映画会社と同様に働く人物もいる
 3・女優以外に歌手やテレビ出演する機会が劇的に増えている

 という面もあり、ある種の花形産業のような色合いもありますよね。

 ただ、こうしただまして現金を巻き上げる方法は、アダルトビデオだけでなく、ねずみ講やオレオレ詐欺など、撲滅する気配はありません。

 サッカーも同様で、

 「悪徳代理人が選手と家族をだまし、搾取する」

 構図が以前から指摘されています。

 アフリカ大陸はフランス、ベルギーなどの影響もあり、サッカーが盛んで、子供たちもプロとして生計を立てることを夢見ます。

 確かザンビアの若者たちだったと思いますが、代理人の手口に乗せられ、気候風土、言葉が全く違うノルウエーに連れてこられ、途方に暮れたという話を耳にしました。

 フレドリック・カヌーテ マリ代表
 マイケル・エシアン ガーナ代表
 パトリック・エムボマ カメルーン代表

 他にもアデバヨルやスティーブン・ピーナールなど、アフリカの各国代表選手たちは、国を超えて大陸を代表する選手たちです。

 その選手たちの地位まで辿り着ける若者がそう多くない事も事実ですが、サッカー協会やFIFAも、悪徳代理人を排除できるシステムを考えるべきでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

改めて代表の存在をしる歩み

2017-10-30 01:39:58 | 日記
 今スポーツナビで、飯尾篤史氏による、1997年アジア最終予選を戦う日本代表の足跡を振り返るコラムが毎日掲載されています。

 あれから20年の歳月が経過していますが、どのような形でも立ち止まって考えることは非情に大切だと思います。

 日本代表が1998年以降ワールドカップの常連になる一方で

 1・協会は監督選びに節操がない
 2・4年のサイクルを勝っても負けても、真摯に反省しているそぶりが無い
 3・これだけの収益があるのだから、もっと感が年下方が良い

 と多くの批判があることは事実です。

 特にドイツ大会終了後は

 1・ジーコが「対格差を最後まで克服できなかった」と発言
 2・川渕氏の、オシム就任をにおわせる発言

 で記者たちが唖然とした形で、特にジーコの意見に関してはそれを踏まえて練習と戦術を練るのが代表監督なのに、との指摘があったくらいです。

 ブラジルの時も、今から思うと

 「自分たちのサッカー」

 という言葉が一人歩きしてしまいました。

 それはベルギーに敵地で3-2で勝利、フランスにも1-0で勝利、イタリアではブラジルの地で3-4で敗れはしたものの、真正面から打ち合うことが来た。

 というように、根拠がないわけではない代物でした。

 しかし、16強に勧めなかったことは、やはり何かが違った、その違いを協会はしっかりと抽出するべきたちばであはるのですが、近くで様子を伺い続けた記者の視線も大切です。

 代表は来月、ベルギーとブラジルと戦いますが、冷静に分析しロシア大会に向けての提言ができる試合になると良いのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選手も包丁を持ってはどうだろうか

2017-10-30 01:12:19 | 日記
 41歳、未婚のおっさんが強がりをいっているわけではありません。

 僕はこの方、じょせに手料理を振る舞われたい、女性に料理を作ってほしいと感じたことが全くありません。

 母親や叔母など、血縁の人間は別にしても、料理の腕前を求めたことさえないくらいです。

 今、やべっちFCで

 「妻が料理を選手に振る舞う姿を放送する」
 「夫が料理を食べながら、妻に感謝の言葉を出す」

 企画が大変好評のようですね。

 でも、僕は皿洗いや台所清掃も含めて

 自分で栄養を考えること
 自分で食材を探し、購入すること

 の方が凄く面白いと思っています。

 例えば肉を食べる行為は多々ありますが、焼肉よりもステーキやしゃぶしゃぶの方が、効果的な食べ方だそうです。

 日本では肉に「タレ」を用いて、白米と共の食べる、従って結果的に余計な栄養素が摂取されてしまうためでしょうね。

 また、食材は高価だからと言っていいわけでもなく、オーガニックだからこそ頻繁に買えるというわけでもありません。

 無農薬で野菜や果実を育てることは、やはり大変難しいですし、価格だけでいえばまだまだ高価ですから、米国並みの普及はこれから、というかたちになるでしょう。

 また。オリーブオイルはイタリア産が有名ですが、スペイン産がギリシャ産でも良いものがあります。

 「エキストラ・バージン」

 の表記があるものでも

 1・中身はさほどではない
 2・従ってラペルだけで判断することは難しい

 という側面があることも事実です。

 僕は食材を買うこと、栄養素を考えることは全く億劫ではありません。

 選手も妻任せよりは、自分で包丁持った方が良いのではないでしょうか。

 サッカーは手ではなく脚の競技ですから、指にばんそうこうをはっても、大きな問題にはならないと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加