経済を良くするって、どうすれば

経済政策と社会保障を考えるコラム


 *人は死せるがゆえに不合理、これを癒すは連帯の心

7/12の日経

2017年07月12日 | 今日の日経
 小売り全体の景気が悪いわけではないことは、景気ウォッチャーを見れば分かる。下図は原数値と12か月移動平均の推移だ。百貨店は、円安になってから急速に良くなっており、スーパーは、底は入れても低迷が続く。図は省くが、コンビニは、5,6月で追い上げて来た。商店街さえ上向いてきている。スーパーは、むしろ例外という位置づけだ。庶民的な日常品の物販は弱く、耐久財やサービスは良好である。

(図)



(今日までの日経)
 小売り業績減速、経常益0.6%増どまり。地方税収7年ぶり減-0.1兆円、輸入品消費税が円高で減-0.3兆円。
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/11の日経 | トップ | 7/13の日経 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。