喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

なんでそうなるの!

2016-05-29 21:10:16 | 映画・コンサート・ミュージカル・演劇等


http://chronic.espace-sarou.com/

私も病院の看護師や
訪問看護をしていたので、
内容はさほど衝撃的ではなかったけれど、
最後がなんでこうなるの・・・・・・・・と

尊厳死のあり方を問うた、
厳粛ないい話なのに・・・・
最後の印象が強すぎ

明日から仕事再開。
頑張るべ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の面会に行くたびに

2016-05-28 23:40:41 | 母のこと父のこと

入所している女性たちが、
「似てるね」
「さすが、親子だね」と。
嫌なんだけど
そんなに似てる?

床のゴミを取ろうとして転ぶので
部屋の床を掃いてたり、
爪を切ったりしてると、
「娘は父親と仲がいいのよね」などと、
また、聞こえてくる。
うちの娘もそうだな・・・・・・と

施設の前の桃も大きくなった。



火曜日に行ったとき。

今日は、



袋がかぶせてあった。

地面には、



もったいない。

早く、美味しい桃にな〜れ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の新聞を読んで

2016-05-28 21:18:58 | 徒然日記

オバマ大統領の広島訪問の記事を読んで、
被爆者の方々だけじゃなく、
私も涙した。



この写真は、
被爆死した米兵捕虜の身元特定に尽力された
森重昭さんが話し始めたとき、
感極まり、涙ぐんだ森さんを両手で抱きしめられたところ。

演説内容に賛否両論あるだろうけど、
「謝罪はなかった」ともあるけれど、
シンプルでとてもわかりやすい、
心にしみる演説内容だと思う。

「謝罪」に関しては、
被爆した人々(広島の人々)は謝罪を求めていないと、
以前、新聞の記事で読んだことがある。
そのときにも感動したけど、
現職のアメリカの大統領の訪問、
と言うことにとても意義があるのかなと。

被爆者の一人が、
「ここ(平和記念公園)に来るたびに、
当時の地獄のような街の姿を思い出していた。
でも、今日からは、オバマさんが来て
核廃絶のスタートとなる歴史的な瞬間を思い出す場所へと変わる」と。

The irreducible worth of every person, the insistence 
that every life is precious, the radical and necessary
notion that we are part of a single human family:that is
the story that we all must tell.
全ての人のかけがえのない価値、全ての命が
貴重であるという主張、われわれは人類という
一つの家族の仲間であるという根源的で必要な考え。
われわれはこれら全てを伝えなければならない。

That is why we come to Hirosima , so that we might
think of peopl we love , the first smil from our children
in the morning, the gentle touch from a spouse over the
kitchen table, the comforting embrance of a parent
だからこそ、われわれは広島に来たのだ。
われわれが愛する人々のことを考えられるように。
子どもたちの朝一番の笑顔のことを考えられるように。
台所のテーブル越しに、妻や夫と優しく
触れ合うことを考えられるように。
父や母が心地よく抱き締めてくれることを考えられるように。
                 
                       ー 中日新聞より抜粋ー



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IWAOさんライブ

2016-05-28 18:45:17 | 映画・コンサート・ミュージカル・演劇等

久しぶりの、知り合いの御主人のライブへ。
去年、おっちょこちょいの私は、
瑞穂と瑞浪を間違えて、聴きそびれたので
本当に久しぶり。






スペシャルゲストのジューク・オカヨシさんと。

我が家にピアノはあるけれど、自動演奏機をつけたぐらい、
全く楽器を弾けない私
スラッキーギターなる言葉、初めて知る。
アコースティックギターとかクラシックギターのように、
ギターの種類かなと思ったけど、
「スラック・キー・ギター」といって、
チューニングのことらしい。

今、IWAOさん、
ウクレレとハワイアンスラッキーギターで海を表現する
SHONAN海風ギタリスト。

お2人とも食生活変えて、体重しぼられたようで
かなりスリムになってた。
今晩は神戸、明日は広島、
その後、大阪とライブ続くようですが、身体に気をつけて。



久々に、主人とのナイトデートでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡豆昆で日本茶セミナー

2016-05-27 16:22:53 | お茶関係

ブックマークの中根先生の講座で



初めて、『胡豆昆』へ。

最初に、静岡森町の新茶(深蒸し)の淹れ方を体験し、
新茶を味わった。
次に宮崎の五ヶ瀬の茶葉を使った
水出しの冷茶をいただく。





水でふやかした茶葉がのってる。

お茶の葉っぱが敷いてある。

 

お料理に振りかける。
右から焙じ茶(油を使ったお料理に)、緑茶、、碾茶(ご飯に)、玄米(ぜんざいに)。
お茶の木の枝を削ってスプーンの代用に。
先生、お忙しそうなのに、いろいろ工夫されていて、
創造性も豊かで
いつも、感動をいただけ、勉強にもなる。

めかぶとろろの茶殻和え。





抹茶を少量のお湯で溶いて、



抹茶ぜんざいに・・・・・・・・チョッとセンスがない

写真撮り忘れたけど、ワイングラスで日本の紅茶も。
お茶三昧で、
お茶のいろいろな楽しみ方も学べて
本当によかったぁ。

先生、ありがとうございました。
お疲れ様です。

月曜日のお茶教室も宜しくお願いしま〜す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加