喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

ラピュタ

2012-05-31 | 外食

今日、理事長がミーティングをするというので、
みんなが集まれることはめったにない。
そこで、そのあと、食事の計画を立てていたら
ミーティングは中止になった。

食事は予約していたので中止にするわけにはいかず、
久しぶりに、職場のみんなと食事を楽しんだ。

先日、主人と下見に行ったときの写真。







上の写真の「ごま豆腐」と「キッシュ」は
それぞれ一人分ずつ注文した。
あとは一皿注文して二人で食べた。





撮り忘れたけど、あとラピュタ特製のオムライス一皿。
これはほとんど主人が食べた。




店内の写真はグルメGyaOから拝借

食事会はコース料理をいただいた。
食事のあと、別料金でコーヒーと自家製のフワフワプリンを
偶然にもこの日お誕生日だったMさんへ
みんなでプレゼントした。

ジャズが流れ、店内もお料理もおしゃれなお店です。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

栗の誕生

2012-05-30 | 徒然日記

今年こそは見逃すまいと・・・・・

5月4日




5月28日




今日

〇に栗の赤ちゃん


栗のいがもよくわかる

やっと、栗の誕生をキャッチ

次は、成長を撮るぞ~

今ちょうど、栗の誕生が見れると思うよ。
栗の木見つけたら探してみて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生口島ガラス

2012-05-28 | 手作り及び市販の雑貨

先日、木木の釜座へ行ったとき、





これが置いてあった。

インターネットで調べたら、
生口島(いくちじま)は尾道市にある島で、
田坂真吾さんとは、
その島出身で、その島に工房を構えて
制作活動をされているガラス作家だそう。

早速、見に行った。
ガラスって、繊細で壊れやすいというイメージがあるけど、
「厚みと重みをそなえながら、
親しくて頼もしくて、潤いのある日用の器をめざしている。」
という田坂さんの言葉通りの作品だと思った。

どっしりとして、安心して、日用に使え
なおかつ、日常を優雅に彩ってくれると。



お買い上げ。

「砂糖じゃ普通だなと、梅干入れてもいいな」と思っていたら、
いらっしゃって田坂さんが、
「梅干いれてもいいですよ」とおっしゃった。
いや~、私と同じ感性!とうれしかった。
このギャラリーのオーナーの奥様はらっきょと。



らっきょにした。

今、我が家の冷蔵庫の一番存在感ある住人になっている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘、無事に帰還

2012-05-27 | 徒然日記

娘、今朝、夜行バスで、無事に帰還!

頼んだお土産は



以前、娘が、どなたかから、
ミッキーとミニーちゃんをいただいたことがあって、
何年も行ってないな~

この箱に入ってた。









しかし、ミニーちゃんがいない!
ミニーちゃん、何処へ?!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廃油でローソク

2012-05-27 | 手作り及び市販の雑貨

左のブックマークのミレイさんが
http://blog.goo.ne.jp/kuro-6385/e/9c586f4191b01f8e4c46dbe2432005ee
廃油でローソクを作られていて、
私も作ってみたいと、



これはとっくの昔に買ってたのだけど・・・・
やっと、今日、作った。

固めるテンプルは廃油600mlに1袋だけど、
ちゃんと固まらんかったらいかんと不安で、
1袋+α使った・・・・・・・
しっり固まった

ミレイさんのアドバイスで、
タコ糸はしっかり廃油で湿らせておき、
器の底にたるみをもたせて、芯にした。


蓋が割れて使えなくなった茶壺

さっそく、電気消して、火を灯してみた。


撮影モードを変えずに撮る




中に入っているのは月桂樹の葉

あとになって、
ハーブオイルをたらしてみればよかったとか、
乾燥ミントの葉をミルにして入れてみたらよかったとか、
花入れるとよかったとか。

我が家、揚げ物をあまりしないので、
1回油を使うと、後は1ヶ月も何ヶ月も使わない。
油も放置しておくと酸化してしまうので、廃油となる。
もったいないけど、おかげで、ローソクの色が蜜蝋みたい。

次回は、いろいろ挑戦して、
よい香りのするローソクを作ってみたい。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加