採集生活

お菓子作り、ジャム作り、料理などについての記録

柿ログ2020

2020-02-26 | +ジャム・ピール(果物系保存食)

My柿のうち、柔らかいものは、カットしてそのまま干してありました。

鈴なりなものだから柔らかめの柿も多く、こんなにたくさん。

柿ログ

これは、毎年柿ログに加工しています。
フィグログやプルーンログなど、市販品がありますがそれのまね。
ドライフルーツをペースト状に練り、刻んだくるみを混ぜて丸太状に固めたものです。
私のオリジナルで、表面がまだべとつくうちに、ゴマやエゴマをまぶしています。


柿ペーストを作るには、まず種とりから・・・。

柿ログ

だいたいみんな、種が入っています。

柿ログ

とりだした種がまたこんなに。
このあと、

・少量ずつフードプロセッサーでミンチ状にする。
 ここに、プルーンやドライイチジクを混ぜてもいいけれど、今回は柿だけで量がたっぷりあったので、混ぜ物はなしにしました。
・ピールのシロップを加え、柔らかさと味を調節。刻んだピールも混ぜる。
・から焼きしたくるみを刻んで練り混ぜる。(中にエゴマを入れてもいいが、今回は忘れた)
・適量ずつラップにとって、巻き簾で巻き締めて成型。表面にエゴマをまぶす。
・新しいラップに包みなおす。

という感じで作りました。

柿ログ

巻柿よりはやや小さめの形状で、このくらい出来上がりました。

(スライスした写真あとで)

チーズをのせたりして、ワインのつまみなどにどうかな?


このあと、このスライスを半分にカットし、半月状のものをチョコがけしてみました。
干し柿のチョコがけは、毎回ムムムな出来なのですが(干し柿とチョコって組み合わせるとお互いの良さを打ち消しあう気がする・・)、これは、くるみの触感もあるし、まあまあ?

そう思って母に味見してもらったところ、
「うーん、中がなんだか分からない。コレを好きなひとはいないんじゃないかなあ」
との厳しい評価。うああん。

何か酸っぱいものを足したら(酸っぱいゼリーと2層にするとか?)、よくなるかも、とのお友達からのアドバイスもありました。
うーん、どうしよう。
チョコがけはあきらめるか?
そのままなら、そんなにダメじゃないと思うんだけど・・・。





コメント (1)

干し芋2019-2020

2020-02-25 | +干し柿・干し芋・栗

もう作業は終わってしまったのですが、今シーズンの干し芋の記録を。

 

12月、シルクスイートから作業を開始します。
シルクスイートはとてもしっとり系で、12月の段階でも十分干し芋向きの状態。
小さいものも大きいものも、焼き芋にしてから干しています。
・両端カット
・50度~70度のお湯に濁りがなくなる程度まで漬ける
・ビニール袋に入れ、少量の油を入れて表面になすりつけ、これを(何も包まず)オーブンへ。
 (油を塗ると温度のまわりがいいような気がしています。おまじない程度かもしれませんが)
・160~170度。串が刺さるようになったら温度を下げ、押してかたい感じではなく、ぐにゃ、となるまで焼く。
そんな感じで焼いたものがこちら。

干し芋

ぐにゃ、という柔らかさなのが分かるかと思います。
焼き芋にすると、切断面が白く硬くなります。
この部分は、川越の「芋せんべい」みたいな感じ。作業しながらおやつに食べてしまうのですが、パキパキしてなかなか。

焼き芋を剥くとこんな感じ。

干し芋

シルクスイート加工時期に発覚したのですが、シルクスイートだと思ってしまってあった芋の中に、何かホクホク系の芋が混入。
うー、心当たりなし。
ベニアヅマを植えたんだっけ・・・?
収穫時、なんかちょっと色が違うかな?と思ったんだよなー。
苗を買ったり植えたりした記憶はもはや全然ないな・・・。

ホクホクの焼き芋なので、その時期、昼ご飯やおやつに芋ばっかり食べていました。

なんとか焼く前に判定したいとじっくり観察し、比重が重めのはシルクスイートではなさそうと鑑別。
12月中にシルクスイートの加工は終えました。

無理やりお芋を食べていたので、年明け、あまり干し芋気分になってきません。
(大量加工する場合は、その対象を食べないのがコツ)
巨大芋はマンションロビーに捨て子して片付いて、もうひとがんばりなんだけど・・。


なんとかやる気をふりしぼって、次は紅はるか。
ところがMy紅はるか、状態がイマイチ。

干し芋

左が頂きものの紅はるか。新潟のプロの作品。黄色くてねっとりつやつや、見るからに美味しそう。(松太郎ママさん、ありがとうございました)
右がMy紅はるか。写真ではわかりにくいですが、色が薄く、ゴリゴリと硬い感じもあります。
収穫量が少ないけれど、とれたものに関しては普通かな、と期待していたのですが、違ったみたいです。
こんなおいしくなさそうな芋、最近あまりない気がします。

干し芋

ひだりがプロの紅はるか、右がMy紅はるか。
プロのものは、品種違うのでは、と思う黄色さなので、ここまでは無理としても、My紅はるかの見劣りすること・・。
もっちりねっとり感が足りません・・・。


安納芋も、蒸かした状態で、見るからにいまひとつな感じ。
今年は、シルクスイート以外の自分の芋は不調でした。

畑に問題があったのかなあ。天候のせい(7月の低日照)かなあ。苗がたまたまよくなかった・・?
来年は、この新潟の紅はるかの、苗が買いたい・・・。



コメント (4)

バナナ新品種「キウィーナ」

2020-02-22 | +お菓子・おやつ

久しぶりにダンナサマとイオンに行き(照明器具選び)、ついでにスーパーマーケットに行ったら、見かけないバナナを発見。
買ってみました。

バナナといえば、以前食べてみて美味しかったのが「バナップル」。アップル風味というか、ほどよく甘酸っぱいバナナでした。

今回は、キウィ!

キウィーナバナナ
その名も「キウィーナ」。
まるでキウィのような爽やかな美味しさ、とのこと。
公式サイトはこちら

「甘熟王」バナナと同じ、スミフル(住友商事系の会社)の開発した品種だそうです。
今調べたところ、バナップルもこのスミフルの商品。
なるほどアップルに次いでキウイなのね、と思いましたが、バナップルの方はスミフルサイトから情報が消えていました(商品も最近見ないです)。
どうしちゃったのかしら・・・。
皮が黒くなりやすいので売れなかったとか??美味しかったんだけどな・・・

キウィーナバナナ

さて、キウィーナ。こんなかたちの小さめのバナナです。

キウィーナバナナ

さほど太くなく、先端はさらにしゅーんと細くなっている、特徴的な形状。
似たようなサイズの台湾の芭蕉(バーチャオ)は、もっと寸詰まりでぷっくり太かった気がします。バナップルもぷっくり系でした。

キウィーナバナナ

皮は比較的薄め。
果肉の断面を見ると、くりん、とした部分が小さめ(真ん中に寄ってる)。バナップルはこのくりん、というところが大き目でした。


食べてみると、なるほど酸味がしっかり!
比較的密で滑らかな果肉で、酸味もあるので味が濃く感じます。
普通のバナナは、味が薄めで果肉はぼわぼわした印象のときがありますが、つるりとなめらかで美味しい!
台湾の芭蕉(バーチャオ)や、ハワイのアップルバナナに似ている気がします。
値段はあまり安くはなかったですが、とっても美味しくて好みのバナナでした。
次、もしバナナを買うときは、これを選ぶかも。


数日間おいておきましたが、黒く変色せず、また皮にひび割れもできてきません。
(沖縄の島バナナや芭蕉はそうなりがち)
日本に売るには問題だったそのあたりについて、がんばって品種改良したのだと思います。


バナナは、スーパーの店先にはいろいろな銘柄がありますが、品種としてはジャイアント・キャベンディッシュが大多数のようです。あまりに単一品種化が進むと、病害虫が一気に蔓延するおそれもあり、リスクが高いとか。

こういう、変わり種バナナも、栽培が増えて、そしてお手頃価格になってくれるといいなあ、と思いました。
バナップルやラカタンも帰ってきておくれ~。


コメント

鏡の梱包

2020-02-21 | +鳥取マンション

さて、縁をゴールドに塗り替えた鏡、鳥取に運ぶには梱包しないといけません。
(車で行ける距離だったら話は早いですが)

鏡や、その他コワレモノって、買ったらどういう箱に入っているか・・?
そもそもそれが思い出せない。

うーむむむ。

なんか、段ボールの内側に緩衝材の白い発泡スチロールがあったかも。
全体びっちり、ではなくて、要所要所に。

ひとまずやってみよう。
発泡スチロールはこれ。家にいま何個もありました。

鏡の梱包

ちょうど、1,2個捨てなくては、と思っていたところ。
これを、各面に切り分けて、平たいパーツを作ることにします。

鏡の梱包

ん?
切り分けていて、ふと、この四隅のくぼみが使えるかも、と気づきました。

鏡の梱包

特にこのふたのしっかりしたくぼみ。
ここに、鏡の角をきっちりはめ込むようにしたらいいかも。
四隅や辺の中央をこういうパーツで支え、面には平らな発泡スチロールをあてたら、かなり緩衝作用が期待できそうです。

という訳で工作開始。

鏡の梱包

現場は、筆舌に尽くしがたい惨状。

発泡スチロールをカッターで切ると、細かな白いクズがえらいこと散らばります。電熱線的なスチロールrカッターがあるとは知っていますが、いま家にないし、後先考えずに着手してしまったので、ここで止めずに終わらせた方がいいです。

段ボールは、柿の箱をつなぎあわせるつもりでしたが、以前買った大型食洗機の箱がまだ2面分残っており(2面分は、巨大ニンニクリースふたつ(2018年2019年)の補強材として使ってしまった)、それがちょうど鏡のサイズにぴったり。
ラッキー☆

いざというときのガムテ頼みなどを駆使して、あとPPテープで締め上げると、なんとなくそれらしく、堅固な梱包になってきました。

鏡の梱包

どだ!
PPテープで持ち手も作って、天地逆になりにくいようにしました。
普通に持ったり置いたりする分にはガタつきはなく、とても安心感があります。


これなら自分で運べるかなと思いましたが、ダンナサマは「送ったら、重いよ」と。
うーん。どうしよう。
これのほかにスーツケースを1個持つことになるので、確かにこれ1点運ぶよりは大変。
東京の電車は込むし・・・。
これくらいちゃんと(?)梱包してあれば、受け付けてもらえるかな。



コメント (2)

金色に塗装

2020-02-20 | +鳥取マンション

壁塗装は何度かやったことがありますが、小物の塗装はほとんど経験がありません。
が、ちょっと必要があって、ゴールドの塗料をいくつか買ってきました。

最初に買ったのが、右の大きなボトル、ターナーのアイアンペイント「ライトゴールド」(水性)です。
これは、買ってみてわかったのですが、金属調の質感に塗りあがる面白い塗料でした。
とてもぽったり濃いめの塗料で、刷毛目が残るほか、全体に点々とした粒があり、触るとザラザラしています。
そして、色がえらく緑色っぽいです。

刷毛目の凹凸はいいけれど、ザラザラ感はちょっといや。
なのでアイアンペイントを2回塗ったあとに軽くサンダーをかけてザラザラをとります。
あと、緑色っぽいゴールドは全く希望と違うので、この上から別のゴールドで塗ってみることにします。

アイアンペイントはホームセンターでみつけましたが、ほかの金色は見当たりません。一体どこに売っているのか分からず、やみくもに調べてゆきあたったのが、いくつかのゴールドの塗り比べテストをしているこちらのサイト
プラモデルが趣味の方で、プラモを塗るための塗料のようです。
ということは、模型店?
近所の模型店を検索して、電話をしてみたところ、塗料をおいているとか。やったね!
(ネットなら確実に買えますが、出来れば送料を節約したかったのでお店に行きました。模型店、イオンに入ってるのです)

早速行ってみると、若い男性の店員さんが親切に解説してくださいました。
(プラモデルや塗装に詳しいマニア(オタク)かも。頼りになる感じでいいなあ)

ゴールドにもいろいろあって迷いましたが、複数の色があるのが油性。
で、油性のなかから2種類買ってみました。

ゴールドに塗装
ゴールドに塗装



上の写真右が、アイアンペイントのライトゴールド。
左が、Mr.Colorの9番、基本色のゴールド(油性)を上から塗ったもの。
(ミスターカラーには水性・油性、両方あり、油性の方が色数が多め)
アイアンペイントとは全く違う、なめらか薄塗りタイプ。
リキッドファンデーションのように、cover力(かばーりょく)があります。
ゴールドってこういう色、という色。



ゴールドに塗装
ゴールドに塗装

もうひとつのゴールドがこちら。Mr.Colorの217番(油性)。
9番のゴールドよりあたたかい、赤みのあるゴールド色でした。
今回は、基本色のゴールドにしようかな。

(後から気づいたのですが、こういう工芸・工作系の材料は、ホームセンターの塗料コーナーではなく、ジョイフル本田のホビー館の方に行けばいろいろあったはずです。チューブのアクリル絵の具のゴールドとか。)


何を塗るかというと、こちら。

ゴールドに塗装

鳥取の洗面所に、家に前からあったこの鏡を使おうと思って。
今の枠は、ローズウッドカラーというか、やや古臭い色です。
(もとは化粧台に立っていた鏡で、台の方はずーっと前に捨てました)

はじめにマスキング、サンダーで軽く表面をこすり、水拭きしてきれいにしてからアイアンペイントで塗装。
(マスキングテープは、いま全部実家にあるので、もう1個買いました)
アイアンペイントで2回塗り、その上から9番のゴールドを2回塗りました。

ゴールドに塗装

塗りあがり。まだマスキングテープがついてます。
鏡のガラス部分と枠の間の隙間がとっても塗りにくかったです。
(ガラス部分を外したかったのですが、裏板にネジなど見当たらず、外し方が分かりませんでした)

ゴールドに塗装

マスキングテープをとるとこんな感じ。隙間は、もともと暗く見える場所だし目立たないかな?
この写真は、鏡や照明器具とあわせて壁紙を検討しているところです。

花と葉っぱ、迷いましたが、結局左の花の方にしようかと思ってます。
(心はまだ揺れてます。葉っぱの方も買っておく???)


鏡、いちおう塗れたはいいけれど、これを鳥取まで運ばなくてはいけません。
自分で運ぶにしても、運送会社に頼むにしても、梱包が必要。

梱包!?

鏡って、どうやって梱包したらいいんだろうか。
なんかこう・・・・プチプチではだめな気がする・・・・。


コメント