採集生活

お菓子作り、ジャム作り、料理などについての記録

そばがゆ(蕎麦と玄米のポン菓子)

2020-10-28 | +お菓子・おやつ

栃木県の道の駅伊王野にて、薄味の好みのおやつを見つけたのでご紹介します。
名前は「そばがゆ」。

そばポン菓子

そばがゆ、という名前ですが、ポン菓子です。


そばポン菓子

ちょっと小ぶりサイズ。
お椀やマグカップに4-5枚入れてお湯を注ぐとすぐにそばがゆが出来るとのこと。
ポン菓子という名前だと、直径10cmくらいはありますが、これは5cmくらいです。
容器に入れやすいように、小さくなっているのかな。


そばポン菓子

長野県長野市で製造されていて、原材料は、国産蕎麦の実と、国産玄米。(どちらも国産だなんて贅沢だこと)
塩なし!

この、何も味がないのがとっても好み~☆☆
ポン菓子としてパリパリ食べると、味がなくてとっても美味しいです。
なんとなく香ばしい感じはあるものの、蕎麦の味は、あまりしないような気がします。

麺の方のお蕎麦はさほど好きではないですが、このポン菓子は好み・・。
エンドレスで食べてしまいそうになるのを止めるのが大変なほど。

一袋、ぐっとこらえましたが、3回で食べ終わってしまいました。
もっと買えばよかった・・。

 

コメント

サツマイモ2020:べにはるか

2020-10-27 | +サツマイモ

10月20日過ぎ頃、サツマイモを掘ってしまいました。
今年はサツマイモはとっても少な目。
というのは春頃のコロナ問題のせい。

昨年春、地元の農産物直売所で、シルクスイートやべにはるかの苗を見かけたのです。
だったらネットで買って取り寄せるのではなく、地元で買えばいいなー、と思ってしまったのでした。

なのでネットで予約することもなく、春の植え付け時期を迎えてしまいました。
が。
コロナが。
地元の農家さんのことだし、さほど関係ないかと思っていましたが、作業の人出の手配が関係しているのでしょうか、全く苗が出回りません。
(サツマイモ農家さんとしても、各種作業が滞っているということだと思います)

本来ならば、連休の翌週の週末に植え付けるのですが、待っても待っても出回りません。
予約も不可。

日参するようにして何とか手に入れたのが、3束、計3ダースでした。
シルクスイートは結局手に入らず、べにはるかのみでした。
1.5畝に収まってしまい、マルチと網を張って準備した畝が、半畝余ってしまうくらいでした。
(作ろうとして、苗ないしいいや、と作らなかった畝は2本)

植え付け数が少ないと、収穫もあっさり片付きますね。
まずは集合写真を。

べにはるか
べにはるか
べにはるか

上の写真3枚は、最初に植えた畝で、22株分くらい。10/21撮影。
植え付け時期が遅れ気味だったせいかどうか、巨大芋は少な目で、割と形がいいです。
一番下の写真には、割れてしまったクズ芋も見えますが。


べにはるか

その1週間後くらいに植えた分、約12株分。10/23撮影。
こちらは、各株芋の数が少なく、大芋1個とクズ、もしくはクズ芋数個、のような感じでした。

ひどいクズは除いて、両方合計して28キロでした。




芋堀りで面白いのは、お芋のつきかたを見ること。
特にべにはるかは、遠なり(株と芋をつなぐ軸が長くなること)傾向があって、キテレツな姿を見ることができます。
基本的には軸を切らないように、考古調査みたいに丁寧に発掘するのですが、今年は雨が降りそうで急いで収穫したこともあり、先端には小さいのしかないなーと思われるときは、あきらめて軸は切って、スコップで掘り返したりもしました。

べにはるか
べにはるか

今年一番のにょろにょろ君はこれかなー。
上の写真、手で持っている軸は、芋の3倍くらいの長さがあります。
その上にもにょろーっと長い軸の先端に、細い芋が見えますが、その軸は、下の写真にアップを移しましたが、小さな芋の胴体を経由して伸びています。
どうしちゃったんでしょうね・・・。



べにはるか

こちらも一株から2本、長くのびています。


べにはるか

これは一本。
比較的葉っぱに近い側の芋が、こういうにょろりん、になる傾向があるかな?違うかな?

べにはるか

にょろ~っとしている上に数も少なくて、貧相な出来だこと・・・。

べにはるか

これは、珍しく数多くの芋がついているもの。
残念ながらサイズは小さ目、というか形が細めですが。
(ちゃんと育てばそれぞれもっと太くていいお芋になりそう)
農家さんが出荷するには、コロコロしているよりは、均一な太さのお芋の方が箱などに収まりやすいので、細長いお芋が選抜されている可能性もあります。


べにはるか

このヒトは、別の品種かしら、と思うような軸の短さとぷっくり感。(ヒビは入っちゃってますが)
私としては、こういう形が好みです。

 

コメント

食洗器のホイール交換

2020-10-26 | +自宅 家具等製作・改良

ある日、台所のダンナサマから、
「ああ、Fujikaちゃん、大変だよ! 食洗器の上の段が変な感じ」
という呼び声が。
うお、故障か!?とかけつけました。

食洗器ホイール

こちらが上の段の本体側。
このレールに車輪が入るかたちで、上段がおさまっています。

食洗器ホイール

上段には、本来、片側4個の車輪がついています。


食洗器ホイール

それが、ぽっきり。
車軸としてのプラスチックが弱くなって、一個、脱輪してしまいました。


食洗器ホイール

ほかのところは、まだ折れるまでには至っていませんが、車軸のパーツ(指でつまんでいる側)が、白くザラザラして、劣化が進んでいるような感じです。
(車輪部分とは、異なる種類のプラスチックのようです)

食洗器ホイール

破壊後と、破壊寸前。

もはや風前の灯火。全部交換した方がよさそうです。
でも、このパーツ、どこで手に入るんだろう。
海外メーカー(エレクトロラックス)の食洗器をヤフオクで買って、取付けやキャビネット改修もほとんど自分でしたので、代理店への連絡手段がありません。
2016年4月のことでした

そうだ!イケアの食洗器と共通のような気がする!
けれど、あそこはパーツを販売している訳ではありませんでした。
(商品を買った人が、不足パーツを追加でもらったりできるシステム)


そもそも、パーツの名前が分からない。
ひとまず「dishwasher caster」で検索したところ、このパーツの名前は、「upper busket wheel (またはroller)」ということが分かりました。
更に調べまくると、エレクトロラックスの、我が家の機種特有のものではなく、いくつかのメーカー・機種共通の汎用パーツとして出回っている模様。

買えそうなサイトは、AliExpress。
(昔「アリババ」だった、中国のサイトかしら?)
うーん、中国のサイトかー、と少し悩みましたが、背に腹は代えられません。買ってみよう。買うしかない!
(食洗器の上段が機能しないと、非常に不便)

似たような商品がいくつもサイトにありますが、サイズがきっちり表示してあって、適当な個数のところに決定しました。
こちらの商品で、10個入り。
商品が7.78ドル、送料1.36ドル(急ぎ度合いで値段はいろいろ)、計9.14ドル。(確かメンバー入会クーポンがあって2ドル割引きでした)


食洗器ホイール

どうせ買うならば下側のバスケットの車輪も?(lower basket wheel)
状態を見てみたところ、こちらは車輪と車軸部分、同じ素材で出来ているようで、さほど劣化していません。
AliExpressのサイトでも、アッパーバスケットホイールを売っているのと同じ店には該当商品がなく(送料が得になる訳でもないので)、今回はこちらは買わないことに。

購入後の連絡は、メールではなく、メッセンジャー、もしくはサイトにログインして行う形式でした。

確か10月7日に注文し、13-21日で到着との予定でしたが、10月19日には届きました。

食洗器ホイール

小さな郵便物です。


食洗器ホイール

車輪10個、無事届きました。

食洗器ホイール

新旧を見比べてみます。
左が新しいもの、右が古い方。
新しい方は、車輪と車軸部分が、同じような質感です。
古い方は、車軸のパーツのみが摩耗して、薄ーくなっている感じです。たった4年でこの摩耗度合い・・・。

食洗器ホイール

早速8個とも交換してはめ込みました。

でも実は、レールにはまって機能するのは、片側2輪、計4輪。
残りの4輪はなぜついているかというと、取付位置を適宜変更するためなのです。
上の写真では、上側の車輪をレールにはめています。こうすると、アッパーバスケットの上部空間は広くなります。
下側の車輪をレールにはめると、アッパーバスケットがより上に位置することになり、ロウワーバスケットの上部空間が広くなって、大きな鍋などを入れることが出来ます。

うちでは、小皿や小鉢を上段に置くので、基本的に上の車輪を使って上段を広く使います。
ということは。
下の車輪は、摩耗を防ぐため、取り外しておく方がいいかも?
食洗器内にあると、熱やら洗剤の刺激で、また4年で折れてしまう可能性が・・・。

ただ、外した場合は、どこにしまったか分からなくなる危険が・・。
食洗器とルンバのパーツ置き場があるので、そこに置けば大丈夫かな。
ドキドキ。

 

コメント

畑のほおずき

2020-10-22 | +その他

大根の葉っぱが青々してきて、そろそろ畑も秋冬モード。
ニンニクもツンツン芽を出してきています。

一画で、わさわさしているのはこのヒトたち。

食用ほおずき

ナスっぽくも見えるこれは、食用ほおずきです。

食用ほおずき

昨年だったか、長野で買ってきたこの実から、種を取り出してとってあったのです。
それを、春(5月上旬頃だったか)に種まき。
密生してきたのを植え替えたり、長梅雨で雑草に埋もれたのを8月に救出したり、あまりにも貧弱なので追肥したり・・・などなど、いろいろあって、今になってよく茂ってきました。



食用ほおずき

夏までは全く花の気配がありませんでしたが、9月頃からこんな花が、探すとみつかる程度の少なさでついています。

茨城県のだいぶ北の方の高萩市では今頃収穫しているというTVを見かけました(収穫期は8月下旬から11月頃だそう)。
こんな遅い時期にとれる、ということは短日植物なのかな?
でも長野では、確か初夏頃から売っていたような・・? 育て方?気温????
草に負けてスタートの成長が出遅れたので、花も後ろにずれこんでしまったのかな・・・。

(ちなみに高萩市のほおずき農園でも、びっしりすずなり、というような実り方ではありませんでした。
 勿論うちほどではありませんが、割とさびしい実のつき方。)

食用ほおずき

探すと、ほおずきらしい実があったりします。
でも、こんなに寒めで日照も足りないようなこんな天気。
成長しなさそうな予感・・・。

食用ほおずき

この前から、ふくらんでくれるかなーと目をつけていたこのヒトなんか、サヤがしわしわと枯れ果てて・・・。

食用ほおずき

中は小さくて青い実のままです。
この先もうちょい熟すのかしらん・・・。期待しないで見守ります。


でも、とりあえず、種を蒔いたら芽が出る、ということは分かりました!
いつも、「どうせ芽が出ないかもしれないし」、と種を温存しがちなのですが、この調子で来シーズンも蒔きぐせをつけていきたいものです。
今年は長野で買えなかったので、ネットで種を買うかな・・・。
ていうか、フルーツとしてほおずきを買っちゃえばいいんだ!
検索してみよう・・・。
むふ。


●おまけ
今年の紫蘇。もわもわ。

紫蘇

昨年どっさり紫蘇の実塩漬けを作ったし、今年はマイタケ収穫で那須に行くことが多かったので、今年は紫蘇の実の収穫はなし。
すべての穂が、しっかり熟して枯れてきています。
来年は、畑のあちこちから芽が出てきそうです。


 

コメント

栗入りあずきでっち

2020-10-21 | +お菓子(各国)

那須のスーパーにつぶあんが売っていたので、ついカゴに入れてしまいました。
でも、さすがプロの製餡所のもの、ちゃんと甘く炊き上げてあって、私が作った豆々しい薄味のシロモノとは違います。

自分のあんこは、そのままぱくぱく食べられますが、しっかり味がついているとそういう食べ方には向かないです。

薄める方法・・・。
お湯を足してぜんざいでもいいですが、久しぶりに小豆でっちはどうかな。
小豆でっちは、おはぎに似ていますが、もっちりしたお米の部分とあんこを一緒に搗き交ぜてしまう、というもの。
秋田の郷土菓子で、「でっち」は丁稚ようかんのでっちではなく、「でっちる(搗き交ぜる)」からきているようです。

今回は、生の栗、および栗ペーストが手元にあったので、栗入りの小豆でっちにしてみました。

■あずきでっち
・栗の皮をむいておく
・もち米2合、うるち米1合の上に生の栗のせ、普通くらいの水加減でおこわモードで炊く。(おこわの水加減より多いので柔らかく炊きあがある)
・炊きあがったら栗をいったん別のお皿によけて、ごはんと、粒あんをすりこ木などで搗き交ぜる(しゃもじだけでも結構混ざる)
・あずきとごはんが半ごろしになってきたら、栗もまぜる。(割と細かく砕けてしまう)
・適当なサイズに丸め、表面に紫蘇の実塩漬けをまぶす。これで一応完成。
 この状態でそれぞれラップに包み、冷凍。

☆豪華くりあん入り
・ひとつを解凍し、おはぎであんこを包むように、中にくりあんを包み込む。
・大きい場合は細長くして、輪切りにする。


小豆でっち

こちらが今回使ったあんこ。
原材料を見ると、塩が入っていません。
私は塩味なしのあんが好きなので、割と好みの味でした。
これ1パック(400g)で3合のお米の味付けに十分でした。

小豆でっち

ごはんと小豆をつき交ぜたあと、栗を混ぜたところ。
栗は、混ぜているうちに小さ目に砕けてしまいます。

これで小分けして、表面に紫蘇の実塩漬けをまぶすと出来上がり。
きなこでも、持ちやすくなるしいいと思うのですが、紫蘇の実塩漬けの塩味とぷちぷち感がねっとりあずきでっちによく合うと思います。
(栗おこわにも紫蘇の実塩漬けがよく合います)
このままでも、あずきの甘さと栗の香りとほっくり感があわさって、豪華版あずきでっちです。

さらに今回、栗ペーストを丁度作ったところだったので、栗あんを包んでみました。
あずきでっちが大き目のかたまりだったので、棒状にして、カットしてみました。
お皿に二切れ並べてみました。

小豆でっち

外側が栗入りあずきでっち、芯部分が栗ペースト。
栗感たっぷりの和菓子です。


私は薄ぼんやりした味が好きなので、おはぎよりあずきでっちの方が好きなのですが、母は、おはぎ派。
なので誰にでもあずきでっちが喜ばれるとは限らないのですが、これくらい栗感があれば、(栗が好きな人ならば)気に入ってもらえるかな?

業務連絡:
ミヤジマさん、キョウコさん、こういうお菓子、お口にあいそうでしょうか?
今度お会いする機会にでも・・・。

コメント (2)