okashihimeのおやつな生活

   こんなお菓子やあんなお菓子・・・そして、ときどきごはん。

CAFEすいれん チーズケーキ @国立西洋美術館

2016-06-24 00:15:51 | 美術館のおやつ

 カラヴァッジョ展にもいってきました

 カラヴァッジョ・・・今回の企画展まで知らなかったのだけれど・・・世界初公開となる「法悦のマグタラのマリア」、これは観に行った方がいいよね、と思いまして。光と影、ドラマッチックな構図、リアルな静物・・・フランス絵画とは違った魅力にちょっとドキドキ。なまめかしいというかな。カラヴァッジョの壁画をみに、ローマに行きたくなっちゃった

 さて、館内の「CAFEすいれん」でお茶。

 ケーキセット(¥788)のチーズケーキ。しっかりめのベイクドチーズケーキです。甘さはひかえめ。

 ここは、アトリエリーブの経営なんですよ。国立科学博物館もアトリエリーブだし、たしか北区あたりの図書館のカフェもココだったような。公共施設での展開に力をいれているのかな。

 カフェは中庭に面して、なかなかよい眺めです 窓側にすわりたかった!

 世界遺産の登録が決定した国立西洋美術館。もしかして激こみでは・・・と心配でしたけど、夕方だったからか、思ったほどじゃなくてよかったー。

 カラヴァッジョ展のあと、常設展も駆け足で。

 設計はフランスの建築家、ル・コルビュジエ。やわらかな自然光、いいな。

 実業家、松方幸次郎コレクションを軸にする西洋絵画を展示しています。ここは2階なのだけれど、ここもピロティ形式になってますね。

 新館は、ル・コルビュジエの弟子でもある前川國男の設計。

 モネ部屋もありました!

 思ったより常設展も広くて・・・閉館時間になってしまった。。。次回はもう少し余裕をもってこよう!

 国立西洋美術館には、ロダンの作品が多いことでも有名。「カレーの市民」に・・・

 ご存知、「地獄の門」。

 カラヴァッジョの「ナルキッソス」につづく、「びじゅチューン!」作品♪

 「びじゅチューン!」、4月から木曜夜の再放送枠ができてうれしいです 

 

国立西洋美術館 HP

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Forestier 上野精養軒 三元豚の焼きサンドイッチ @東京文化会館

2016-06-21 00:41:17 | 美術館のおやつ

 東京文化会館2階のForestier 精養軒で軽くごはん。

 三元豚の焼きサンドイッチ(¥1240)、お肉がとてもジューシーで♪ さすがなお味です。シャキシャキなキャベツの千切りと甘めのソースとのバランスもgoodな感じ。 フレンチのセットメニューもおいしそうですが・・・美術鑑賞の合間には、これぐらいがちょうどよいかな。

 ランチョンペーパー。ぜんぶ銀杏模様だ!・・・そういえば、精養軒と銀杏の関係って? 今度きいてみようかな。

 東京都開都500年を記念して建てられた東京文化会館。モダニズム建築の代表格、前川國男による設計です。レストランのカウンター席からは、仕切りごしに1階を見下ろすことができて、ちょっとわくわく♪ 今回はちょうど、まんなか席だった!

 シンプルであたたかみのある建物。

  夜の外観もなかなかすてきでした

 

東京文化会館  レストラン

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆりの木 チーズケーキ @東京国立博物館

2016-06-19 23:24:32 | 美術館のおやつ

 みたい展覧会が続いていて、GWからの一か月間、上野に3回でかけました!

 東京国立博物館では、黒田清輝の生誕150年特別展(平成28年3月23日~5月15日)を。

 代表作「湖畔」や「読書」など、初期から晩年作までの黒田作品を一挙公開。今は焼失した東京駅の壁画なども再現されていて、なかなか勉強になる展覧会でした♪

 会場では、こんな写真スポットも。

 「湖畔」の照子になった気分♪ 

 それにしても、このブルー!美しいですよね。好き

 帰り際に、東京国立博物館内のレストラン「ゆりの木」でチーズケーキでお茶を。

 ブルーベリーがたっぷりだー。なめらかなレアチーズタイプです。

 ケーキセット(¥930)は、チーズケーキのほか、ショートケーキやモンブラン、シフォンケーキも。ランチタイムはいつも行列だけど、夕方はすいてましたね!

 東京国立博物館の本館は、すきな場所の1つ。

 くるたびにうっとりしちゃう

 みためは和風だけど、中は洋館。お宝いっぱいのトーハクですが、本館は建物自体も重要文化財にしてされています。1階にも2階にも展示室が続いているので、本館をまわるだけでも半日かかちゃう! だから、特別展のあとだと駆け足になってしまって・・・  じっくりみたいときは、本館単独でいらしゃるのをおすすめします★

 

東京国立博物館 HP

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドゥ・マゴ ガドーテヴェール

2016-06-19 06:41:41 | 美術館のおやつ

 先月、Bunkamuraの企画展に行ってきました。ボストン美術館の歌川国芳と国貞展(「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳、わたしの国貞」展)。

 で、帰りに、ドゥ・マゴでお茶を。

 企画展メニューのデザート、「ガドーThe Vert」(ドリンク付 ¥1200)。

 日本、だから抹茶のお菓子?抹茶のムースにスポンジ、そして、大きな赤いフランボワーズのマカロンをのせて

 浮世絵といえば、北斎、広重、歌麿がすぐ思い浮かぶけれど、国芳と国貞はほとんど知りませんでした。

 今回の展示では、美人画が得意な歌川国貞とヒーローものやポップな?アートの国芳の作品を対比的に展示。どちらも、構図や色遣い、デザインなどの表現がすごく豊かでびっくり  当時流行の役者や芝居、ファッションが凝縮されていて・・・今でいう、ポスター、プロマイド、企業広告・・・といったところ? 

 こんな大きなくじらも!

 ハリウッド映画ばりの迫力!すごいなー。

 浮世絵の構図やデフォルメに西洋人は衝撃を受けた、というけれと・・・今回の展示をみて納得  ・・・日本の芸術もすごいです。

 

 Les Deux Magots ドゥ・マゴ HP & ドゥ・マゴのおやつ

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LA VIEILLE FRANCE ラ・ヴィエイユ・フランス キャラメルと杏のミルフォイユ

2016-06-17 00:40:26 | ケーキ

 久々に、DEAN&DELUCAで寄り道♪

 ラ・ヴィエイユ・フランスの季節のミルフォイユをいただきました。今回は杏です

 こっくりと濃厚なキャラメルクリームとあまずっぱい杏のムースを、しっかりめのパイ生地をサンド。 杏のミルフィーユというのはめずらしいかな。 どっしり食べ応えもありますよ! 季節でかわるラ・ヴィエイユ・フランスのミルフォイユ、いいですね。 毎回、いろんなお味を楽しめます 今回4種目です!

 先月の銀座三越・フランスフェアでみつけたのが、こちら。

 なんと、ブラウニー(¥343+税)!

  ナッツ入りのチョコレートで丁寧にコーティングされた中身は・・・半生タイプのチョコレートケーキ。すっごくしっとり。あんずジャムも塗ってあるのかな? ブラウニーというより、ザッハトルテ的な感じ。すごくおいしかったですまた食べたい!

 そして、ショコラキャラメル(3粒入り ¥360+税)。 ちょっとほろにがなショコラ味、大人なキャラメルです。

 エラブル(¥158+税)とパレオール(¥167+税)。

 エラブルはメープル味のさくさくサブレ。メープルのこくと甘みがすき 

 しっかりとキャラメリゼしているパイは、さくさく、ぱりぱり くるみなどのナッツ入りで、香ばしく焼きこんであって、こちらもおいしかった。ほのかなシナモンの香りもしましたね♪

 会場では、ジェラードもいただけましたよ。

 ショコラと黒糖をセレクト 黒糖はキャラメルのようなコクがあり、ショコラも濃厚!ラ・ヴィエイユ・フランスのジェラードはまだ食べたことがなかったので・・・よかった! お値段は、ダブルで¥648。

 

LA VIEILLE FRANCE ラ・ヴィエイユ・フランス & ラ・ヴィエイユのいろんなケーキ

東京都世田谷区粕谷4-15-6 TEL 03-5314-3530 10:00-19:30 休:月 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加