喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

ドリーム

2017-09-29 | 映画・コンサート・ミュージカル・演劇等






1960年代初頭、ソ連との熾烈な宇宙開発競争を繰り広げる
NASAのラングレー研究所で、
人種差別などを乗り越えて、
有人宇宙飛行計画に多大な貢献を成し遂げた
実在の3人の黒人女性のヒューマン・ドラマ。

すごい女性たちだなぁ。足元にも及ばん。
でも、私、置かれた場所、場所で頑張ってるよな・・・・・・・・。

しかし、アル・ハリソン、ケビン・コスナーだったんだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな時季に?!

2017-09-29 | 健康

もとは私の風邪がうつった?、と思ったんだけど…
主人、咳き込みがなかなか治まらず、
検査したら、
レントゲンや血液検査の白血球やCRPは異常無かったんだけど、



ビックリ(@_@)
スギ花粉アレルギーだって。

こんな時季でもスギ花粉あるの(x_x;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

埋め込まれたタイル

2017-09-28 | 美術館・博物館



入り口。
壁に埋め込まれているのは、



















これを見てるだけでも楽しい!

割れたお茶碗取っておこ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故、多治見がタイル?

2017-09-27 | 徒然日記

それも、モザイクタイルミュージアムのある笠松町?

笠原町は、施釉磁器モザイクタイルの発祥地で、
生産量も日本一なのだそう。
モザイクタイルとは面積50㎡以下のタイルのことをいうらしい。

1930年に、笠松町で、山内逸三という人が、
施釉の磁器モザイクタイルの焼成を成功させたことから、
笠松町内では次々とモザイクタイルを製造する工場ができ、
戦後復興期から昭和30年代の好景気、建築ブームのなかで、
国内屈指のモザイクタイル生産地として
全国に知れるようになったのだそう。







階段の手すりにも。















そして、



体験工房で、こんなの作れるんだそう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モザイクタイルで

2017-09-27 | 美術館・博物館

これでもか!というほど


モザイクタイルでコーティングされた車。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加