賢く楽しく逞しく

晴耕雨読の日々を、面白く楽しく、
綴って行きたいと思っております。

癌は、ブドウ糖が好き

2021年09月06日 | 健康寿命

一寸うっかりしていたら、もうじき一か月になるところでした。

記事が短いのは、お許しいただいて、と・・・

 

私の健康管理のべースロードを、市の健診においています。

皆さんも、多分同様ではないかと思います。

市の健診は、掛かり付けのクリニックで済ませ、

設備等がない項目は、設備が整った病院に行きます。

クリニックで、胸のX線を診て、「肺の下の方に、

雲がかかったような、小さな影が見える」

と説明してくれました。

私には、唯黒く見えるだけでした。

「設備のいい病院で、再検して貰おう」

病院で撮った写真には、確かに小さな雲がかかっているのが

判りました。

 

「X線の限界で、この雲がなんだか良く解らないので、

PET CTで解析してもらいましょう」

CTで検査をしてもらったことは、何回かありますが、

PET CTは、聞くのも初めてです。

 

癌細胞は、ブドウ糖が大好きで、その特性を利用して

癌細胞の有無を検査するのが、PET CTなんです。

体の中に偽ブドウ糖を注入し、一時間ほど待って、

頭のてっぺんから股の付け根まで、30分ほどかけて、

検査して行きます。

癌細胞のある所は、癌細胞が体内に入った偽ブブドウ糖を

ブドウ糖と勘違いして夢中アになって、夢中で食らいつくものだから、

その周りが波立ち、あるいは渦巻きが出来るわけですね。

 

癌細胞が作るしこりを、内視鏡で確認したり、乳癌のように

自分でも触診で確認できるのですが、PET CTは、

検査対象物は、癌そのものではなく、癌の好物に、すごいですね

上手く利用している所が凄いですね。

因みに、この検査は、頭から股の付け根まで、30分ほど

検査前の準備や説明、検査後のの安静など、トータル3時間ほどで

終わります。

尚、病院から紹介状を貰って行って下さい。

 

費用は、保険なし10万円

    三割負担で3万円

    一割負担で1万円   程度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クイズの答え (3)   

2021年08月10日 | うんちく小ネタ

第三問    英語は、人称の変化に伴って、B動詞が変化します。   

           人称        B動詞     

一人称    Ⅰ                AM            

二人称  YOU                          ARE       

三人称  HE SHE IT                   IS   となりますね。

 

                        

私の時代は、中学生から英語を習いましたから、    

このB動詞も、当然ながら中学で学びました。    

さて、例えば  I   AM を  I   IS としたら?   

絶対成立しないでしょうか?

 

答 成立します

簡単に解説シます

アルファベットを、覚えようとしていると、

考えて下さい.

Aは1 番目 B は2 番目  Cは3番目に置き、

順次置いていくと、Iは9番目に配置されることになります。

I  is  nine  成立しましたね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クイズの答え(2)

2021年08月02日 | うんちく小ネタ

第二問

人間の体の中で、平仮名又は片仮名一文字で表せる部位は、

幾つありますか?

という設問でした。

 

これを解くには、

あいうえお表を目の前において、

ア行から順次体の部位に、該当しているかを、

対比してみる方法で、一番確かな方法ですね。

あい・・・で早速がありました。

 

もう一つの方法は、

頭のてっぺんからつま先まで、頭の・皮膚・

耳・眉・、鼻・口・・舌・頬・・・、

頭部だけで三有りましたね。

この方法は、頭脳明晰の方には、

手っ取り早くて良いのですが、

抜け落ち易いですね。

 

それでは、PCのあいうえお表を前において、

あいうえお順に追いかけてみます。

ア行では、がありました。

か行では、ともう一つ気。

サ行、タ行手。

後は纏めて・・・

歯‣身・目。屁 10

これでクレームがつけられそうなのが、

気・屁特にでしょうか。

 

クレームは、甘んじて受け付けます。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クイズの答え(1)

2021年07月26日 | うんちく小ネタ

オリンピックが、初日から金メダルラッシュとなって、

コロナや無観客で、意気が上がらなかったのが、

噓のような盛り上がりで、私のクイズなど、

どうでも良い様なものですが、一応回答はして

おきたいと思います。

 

 

第一問の答え

一番真価の遅れているのは、です。

水中から陸地に上がって、エラ呼吸から肺呼吸になって、

未だに、自律神経で、酸素と炭酸ガスの交換が、

出来ないですね。

実質、腹式呼吸と胸式呼吸があり、腹式呼吸は、

横隔膜の助けを借りて、肺の内部の容積小さくしたり、

大きくしたりする動作で、胸式呼吸は、楕円形に繋がった、

肋骨の内容積に、変化をさせる呼吸法で、

横隔膜の動きほど、肺に変化は与えられ与えられません。

 

 

一番困ったことは、高齢化するに従って、

腹式呼吸が下手になって、僅かしか影響力のない、

胸式呼吸に頼りだします。

当然ながら、息切れするなどで、活動は減少するし、

胃酸が食道まで流れて、食道が焼かれる逆流性食道炎

になります。

肺が、自律神経で動くようになるには、あと何百万年

掛かるか分かりません。

腹式呼吸を意識して心がけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クイズの第二問に出題ミスがありました

2021年07月19日 | うんちく小ネタ

先号の、クイズの第二問に、出題ミスがありました。

人間の体の中で、平仮名又は片仮名一文字で表せる部位は、

 幾つありますか?

赤字で書かれた、三文字を挿入させて頂きます。

失礼いたしました、謹んで訂正いたします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする