美濃路の花鳥風月

Nature 写真とつぶやきで綴ります。



大きいトンボと小さいトンボ

2015-06-30 20:24:32 | 

トンボの世界も千差万別

過日は胴の細いカワトンボやグンバイトンボをアップした。

今日は小さいトンボ一円玉大の「ハッチョウトンボ」

世界でも最小の部類に入るらしい。

体長20㎜前後、後翼長16~17mm、一円玉(20mm)で隠せるサイズだ!

一方大きいといえばヤンマ類でしょうか?

「ムカシヤンマ」体調80mm

「オニヤンマ」とよく似ている。

その「オニヤンマ」にさらによく似ているのが「コオニヤンマ」

ややこしいのですが、「・・・・ヤンマ」と名がついていますが「サナエトンボ」に分類されるらしい。

こちらもサイズは大きくて体調80~90mmです。

どのトンボも清流が生息域、木曽川の中流域まだまだ水は綺麗なようです。

上掲2種は絶滅が危惧される地域が多いようです。

 

コメント (14)

「オオルリ」巣立ちしました。

2015-06-29 16:17:03 | ボヤキ

昨日までせっせと餌を運び込んでいました。

そして今朝、巣の中はもぬけの殻でした。

そして雛は巣立ちの直後、近くの茂みにいるようです。

せっせと雛のいるところにえさを運んでます。そして安全な場所に誘導中です。

まずは”めでたし”といったところでしょう。

こちらは雄、遠くで見守ります。

 

子育ても一段落、あとは自立に向けた教育というところでしょうか?

それにしてもオオルリは人目につきやすい所に巣をかけるものだ。

今回は心無い売人にさらわれなかった。minojiも一安心です。

コメント (14)

今年も「グンバイトンボ」に出会えた!

2015-06-28 15:28:17 | 

梅雨の晴れ間、今日は乾いた涼しい秋風?が吹いてます。

時は6月未だ梅雨、その晴れ間なんですが・・・・。

木曽川縁のごく狭い範囲で毎年姿を見せるのが「グンバイトンボ」

全長5~6cmほどのか細いトンボです。飛翔力は、お世辞にも強いとは言いかねる飛び方

おまけに足に白い軍配状のものまでつけて・・・。

このトンボの飛翔力は弱い、愛知県下でも生息域は少ないと聞く

清流にしか住めないというトンボ、ここ木曽川も毎年姿を見るもののその数は少ない。(10匹以下)

絶滅危惧種になっているのだろうか?

近々架橋工事が始まる場所、昨年は地盤調査が生息場所で・・・。

いつまで見られるだろうか?

全国的にも絶滅が心配されているようだが。

 

 

 

 

コメント (12)

”愛しきもの”

2015-06-26 11:40:27 | ボヤキ

世の中総じて幼き者は愛しみたくなる姿、表情を見せる。

虫の世界にあってもしかり”アゲハチョウ”の幼虫です。

此方は孵化したばかりの”カマキリ”10㎜程の吹けば飛ぶ存在です。

どいつも憎めない姿です。

幼いものには愛らしきものが多い。

これは万物共通の自然界の摂理でしょう。

人間もまたしかり!なのに・・・・・。

胸の痛む事件が多いのは社会が病んでる証でしょうか?

 

コメント (14)

ソーラインパルス2発進せず!

2015-06-24 14:28:09 | 航空機

スイス連邦工科大学ローザンヌ校で進行中のソーラープレーンプロジェクトで制作されたソーラインパルス2

3月10日にオマーンを発信東回りで世界一周の飛行に!

過日中國南京からハワイへ向けて飛行中、天候不良で県営名古屋空港に予定外の立ち寄りしたのが6/1

UFOか?のお騒がせの深夜の着陸↓でした。

                                         (写真借用)

そして24日未明ハワイに向けて発進のニュースが流れました。

minojiも深夜の野次馬の一人として県営空港に!

午前1時過ぎ空港に到着してみるとすでにスタッフに押されて離陸地点い向かっています。

急いで一枚パチリッ

午前2時過ぎ離陸地点に到着です。2時半予定通り発進するようです。

丑三つ時というのに空港フェンス沿いはこのカメラ(大砲)の放列です。

まばらなのは脚立を立てたカメラマンだけです。

この影の足下には隙間がないほど見物人が押し寄せ「スマホ」の放列です。

minojiもその中に…(笑)

ほどなく離陸すると思いきやなかなか発進しません。

手間取ってるようですがなかなかです。

左右で棒を介して翼を持ち上げている?スタッフ、もう2時間ほどこの体制です。

3時過ぎ「発進は取りやめになる可能性あり」との飛行機撮りさんから情報が流れます。

管制官の無線傍受情報です。

そして空が赤く色づき始めた3時半過ぎハワイ上空の天候が悪いとの報で中止と相成りました。

いつ発進かは天候次第、何日になるのでしょうか?

ちなみに空港使用料は2.3tのこの飛行機は890-/日ほどだそうです。

空港の収入にはなり難いお客さんですが夢のある飛行、

太平洋横断して世界一周応援したいですね。

コメント (18)