ma_kunの徒然日記

日々の出来事を綴っていきます。

本丸広場日本庭園のセキレイ

2017年02月23日 05時00分49秒 | 



本丸の正門の桜門を入っていくと天守閣に圧倒され、

南西角に日本庭園があるのは意外と知られていない。




本丸は相変わらず中国人観光客で賑わっています。




中央に鶴翼形の300坪の池、背景に築山を配した本格的な庭園

大阪城本丸の売店が文化庁が景観上よろしくないということで

閉店させられて庭園が良く見えるようになったのですが

此処は観光客が少ない。




池にはカワセミもやって来る聞いていましたが

セキレイに出合った。

尾をふりふりセキレイの歩き方がかわいい !!




飛び立つところが撮れました。




本当に偶然のショットです。


コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪城公園で猛禽類と遭遇!!

2017年02月21日 05時00分57秒 | 



大阪城梅林から雁木坂を上がり本丸の正門の桜門へ行く途中で

珍しい猛禽類と遭遇しました。




こんなに至近距離で見ることが出来たのは初めてです。




これは「鷹」ですね。

~≪ ハリスホーク ≫~




実に美しくてカッコ良くて

見惚れてしまいます。



伝え聞いたところでは、

鷹匠によるタカを使って害鳥対策・防除と追い払い等をするそうです。





コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪城梅林

2017年02月19日 05時00分32秒 | 季節の花



2月16日

最高気温が14℃とかで思い立って

自転車で大阪城梅林へ行ってきました。




大阪城梅林は東外濠と内濠の間、いわゆる「二の丸」に位置します。

梅林は、元橋下市長も卒業した大阪府立北野高校の卒業生が
開校100周年事業として、22品種、880本を大阪市に寄付した事で、
昭和49年3月に開園となりました。
今では100品種を超える梅を見ることが出来ます。




ここの梅林の特権?

大阪城と一緒に撮影出来るのも、ここの良さだと思います。



早咲きの「寒紅」や白い「冬至梅」は見頃が終わっていました。






中国梅
これって正式名称???







背景のビル群は大阪ビジネスパーク




梅が咲いてくると、梅林は、梅以外にも楽しみがあります。

梅の木の枝にジョウビタキが・・・




メジロはみんな可愛いと言うけど、

ヒヨドリは嫌いという人が多いですね。







メジロが花の蜜を吸いにやってきます。







シジュウカラ




カメラマンが狙ってる先には・・・




ジョウビタキがいました。

人慣れしているのか逃げずにカメラマンの遊び相手をしています。
カメラマンに紛れ込んで






雁木坂のてっぺんから梅林が一望


梅林に行った翌日の2月17日に

開花宣言がありました。


コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

服部緑地梅林

2017年02月17日 05時00分41秒 | 季節の花



服部都市緑化植物園から服部緑地へ

服部緑地のレストハウス前には梅林があり、

早春には紅白の梅の花が見事です。





梅林の中では五割ほどの幹は早咲きの白梅や紅梅が

八分咲きと言う感じで咲き誇っていました。











春まだ寒い2月、

日陰には白いものが残っていました。

前回新宮池で出会ったカワセミにも会わずでした。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

服部都市緑化植物園

2017年02月15日 05時00分45秒 | 風景・風物



広い植物園に人は少なく、時々見かける人は、
カメラマンか、ボランティアの説明員の方でした。
冬の植物園の屋外は、どこでもちょっとさみしいものがあります。
といっても花が何も無いわけではなく初春の花が咲いていました。






マンサク







ソシンロウバイ




モノフィラス

草丈は15cm程度のとっても小さい可愛らしい草姿。
 葉っぱは松葉みたいな細葉ですっきりとした印象です。







スノードロップ




クリスマスローズ


花が見ごろ・撮りごろで楽しんだあと、俄鳥撮りとなりました。
野鳥を撮っても名前が分からないのが俄鳥撮りの悲しさです。




アオジ



シロハラ



メジロ



ヒヨドリ

シジュウカラ




ツグミ




モズ


間違って居たら指摘して下さいね。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加