美濃路の花鳥風月

Nature 写真とつぶやきで綴ります。



ササゴイ巣立ち!

2019-07-19 17:54:27 | つぶやき

町中のホスピタル玄関脇の植栽に営巣していたササゴイが巣立ちしました。

「ササゴイ親鳥」(左)&「ササゴイ雛」(右)

 

 

そして近くの木にもう一番

上親鳥、下雛鳥です。

 

営巣場所は多くの人が出入りする公共の場所

営巣団地を造る鷺、場所がら巣が増えると、その脱糞ゆえにいずれ追い出されるでしょうね。

2番程度が見守られる限度かな?

今年は合わせて4羽のひなが間もなく離巣かな。

コメント

小さな虫の顔

2019-07-17 14:26:28 | つぶやき

見かけた5㎜前後の小さな虫にカメラを向けてみました。

「アズチグモ」

老眼では顔つきまでは見えません。

カメラでズームアップして初めて赤い三角メガネに気付きました。

 

「マルカメムシ」(川上先生ありがとうございました。)

5mmほどの大きさ、テントウムシかと思ったのですがカメムシの仲間でした。

赤い部分は複眼?その上部に小さな単眼ようなものが伺えるのだが?

も少し倍率上げないと定かにはわかりませんね。

「フタモンクロテントウ」虫

小さな虫も立派な目と髭はしっかり備わってますね。

 

曇天続き蝶・トンボの姿も少ないですね。

雨を避けて葉裏でじっとしているのでしょう。

台風が行き過ぎると梅雨明けか?

コメント (5)

アユが跳ねる・・・。

2019-07-15 17:53:20 | Nature

川面に魚が跳ねます。何か大きい魚に追われてるのでしょうか?

広い川面なかなか400mmレンズではとらえられません。

狙った場所がずれます。画面の端にかろうじて・・・。トリミングしました。👇

標準レンズ70mm替えしました。

上流の雨か水深は2~3mに増水?立ち込めません。

川面がざわつくと跳ねる魚、何とかとらえました。

釣り人は「釣れんな~」とボウズの体でした。

コメント (5)

アミガサか?ベッコウか?

2019-07-14 06:54:54 | 

昆虫の世界は多彩で奥が深いです。

今日は区別のつきかねる「ハゴロモ」の幼虫です。

カメムシ目 ヨコバイ亜目 アオバハゴロモ科に属する虫です。

虹色に光る毛を背負った幼虫です。

成虫になると白いのが外れ、「アミガサハゴロモ」か「ベッコウハゴロモ」かになると思われます。

意外にかわいい小さな虫、蝉にも似た顔つきですね。

コメント (7)

木曽川の夕焼け

2019-07-11 20:19:16 | 風景

梅雨の晴れ間、きれいな夕焼けに出会えるか?!

梅雨時にはあまり見かけない雲が広がってます。

4分後河原に!

さらに10分後です。

岐阜金華山の方角に日が沈みます。

日没後数分、赤い色は醒め始め夕闇が広がってきました。

 

今日の天気予報ではエルニーミョが終息するとか?

今日の梅雨寒は5月に逆戻り23度ほどだった。

間もなく梅雨前線が北上、来週には梅雨明けとなるようだ!

暑い夏がもどるか?

 

コメント (8)

ごんぼの花が色づいた!

2019-07-08 20:09:23 | 

過日取り上げた「ごんぼ」の花再掲です。

ごんぼ畑でトラクターがうなりを上げ収穫が始まっている。花は如何?

刈り取り中の畑の真ん中に花が残っている。主に頼んで花を撮らせてもらった。

色づいた花は初めて見た。確かに「アザミ」に似ている。

漬物などに「ヤマゴボウ」として販売されているのは、山に自生する「モリアザミ」の根だと聞いている。

花を見る限り「ごんぼ」と「モリアザミ」は親戚筋のようだ。納得!

 

ややこしいのだが「ヤマゴボウ(外来種)」という植物がある。

誤食すると嘔吐・下痢・けいれんなどを起こすというから要注意です。

 

 

 

 

コメント (12)

街歩き!

2019-07-06 06:18:58 | つぶやき

時には名古屋の繁華街を・・・・

草間彌生とのコラボからイメージチェンジか?

愛知トリエンナーレのなごり?

2019年は愛知トリエンナーレの年に当たる。

本日の歩行(12002steps)

コメント (8)

参院選が始まる

2019-07-04 06:57:41 | つぶやき

雨が連日降り続きます。

この時期ハマユウの花がきれいだ!

数匹のアリが花芯の蜜を求めて・・・

時あたかも参院選が公示される。

真っ白だというそぶくの黒い候補者も立候補する。

蜜を求めて群がるアリのような連中や国会を昼寝の場所と心得た議員も

許せないのは仮病を使って任期だけはとすがる税金泥棒のような議員だ!

いずれにしても議員の定員削減をすべきだ。

といっても「身を切る改革」と掛け声は聞くが、与野党ともに本気で取り組む議員はないでしょう。

投票に行く足が重いですね。

コメント (5)

DIY

2019-07-02 08:07:19 | つぶやき

今朝は激しい雨音に目が覚めた。

一週間ほど雨模様の日が続いている。こんな日はぼろ屋の修理です。

最近ホームセンタ-の宣伝「DIY(Do it yourself)]で年金暮らしを節約です。

高度成長期に借金して建てた自宅、返済終了とともにガタが来ました。

建築当時は何とも思わなかった新建材、奇麗な材料ができたな~と思ったのですが・・・。

過日100kgを超える来客が帰り際、靴を履こうと片足を上げたとたんに「ミシッ」と

これがきっかけに合板の数か所が「フワフワ」に!

合板の接着剤の寿命限度は30年だったとは、当時はそんな話はなかった(`-_-)

確認しなかったのは抜かったということなんでしょうね。

今回は玄関をDo it myself!です。

 

 

 

 

コメント (12)

「ごんぼ」の花

2019-06-29 06:03:17 | つぶやき

大阪を離れて以来「ごんぼ」という言葉を耳にしない。

標準語ではキク科の植物「ゴボウ(牛蒡)」のとです。

離れた秋田には「ごんぼ掘る」という方言があるそうです。

意味は、酒を飲んで管を巻き、駄々をこねて暴れる様子だそうです。

飲会では「ごんぼ掘らないように」ね!〈笑〉

 

近くのゴボウ畑に数本花が咲きました。

普段あまり目にしない花、まだ咲ききってないのでしょうか?

「アザミ」に近いムラサキ色の花が咲くというのですが見たことがありません。

色づく前に収穫されてしまうので目にしないのでしょうか?

この時期背丈ほどの花径が伸びて緑色の花をつけてます。

 

隣の放棄畑の草地に「ヒバリ」が降り立ち写真撮るminojiを怪しげに!

「子育て終わったんかい」と思わず声かけです。

無言のままで曇り空の中に見えなくなりました。

 

 

コメント (16)