美濃路の花鳥風月

Nature 写真とつぶやきで綴ります。



久しぶりでした。

2011-09-30 06:00:00 | 野鳥
大水の後今年は鳥の立ち寄りはいかがなものか?
未だエゾビタキの姿が見えない。

今日の鳥は「アリスイ」・・・・久方ぶりです。
一寸遠方でした。精一杯のトリミングです。


止まっているのは大水で水没した木です。
ゴミがいっぱい引っ掛っています。
今年の鳥撮りは絵になりにくそうです。


この2枚のショットを撮らせてすぐ下に姿を消しました。
今年もマイフィールドに戻ったことだけは確かです。
そしてもう一つ山から帰ってきました。
カワセミです。・・・・当年生まれかな。頭がまだ黒っぽいです。

コメント (6)

夕陽を受けてシギが・・・・

2011-09-29 06:00:00 | 野鳥
夕陽を受けて水辺に

少し遠くて赤い日差しを受け、コサギ以外の鳥が判りません。
特にこの鳥↓????

そして歩み寄ってきたこの鳥?????


ホワイトバランス変えてみました。



どうやらタカブシギ「ツルシギ」と「コアオアシシギ」のようです。
変わったシギかと期待したのですが・・・・・残念
ツルシギは初見でした。(笑)


コメント (2)

たくましく育つタマシギ

2011-09-28 15:44:36 | 野鳥
交尾を確認して以来30日
そして孵化を確認して10日です。
何度かアップしたとおり4羽順調に育っています。

早く孵化した子でしょうか?
そろそろ親から離れての行動も見られます。

盛んに羽ばたきも始めました。
でもまだまだ柔らかな毛にくるまれているひよこです。

生まれて10日間、12号と15号の2度の台風と
大雨を乗り越えました。
耕す耕運機の恐怖にも耐えました。
たくましい子供に育ち来月には南に渡るでしょう。
コメント (2)

タマシギ親子健在

2011-09-27 08:06:14 | 野鳥
ここしばらく、タマシギ親子の観察が続きます。
営巣抱卵して居た休耕田、トラクターが入りました。
どうなったことかと心配していましたが、戻ってきました。

耕されて餌が撮りやすくなったのかもしれません。
もうひと組の親子(2匹の子連れ)もいました。


餌採りだけでなく飛び方も教える必要があります。

「一寸集まれ・・・!」
「後ろの白い奴に気をつけろ!」
「餌を横取りされんようにな」なんてことでもないでしょうが。




今日もこれから覗いてきます。


コメント (4)

夕陽を浴びる「ダイサギ」

2011-09-23 06:00:00 | 野鳥
台風一過、昨夕は綺麗な夕焼け空でした。
そんな中「シラサギ」が休耕田に佇んでいます。

ほんのりと赤く染まる「シラサギ」も悪くないですね。
でパチリです。


コメント (6)