その後、アートメイクですが・・・

2019-03-21 | ♪美ブログ
・・・通うの、やめちゃいました

唇だけ、すぐに薄くなっちゃうので
一年に一度だけ通っていましたが・・・

もうキリがないし、
行くのも面倒になってきたし、今年から行くのをやめました。

アイラインなどは一生メンテがいらないくらいだし
眉毛は自分でやってしまったし、
唇も自分で・・・と考えています

マシンにより痛みが少ないのかもしれませんが
私の通っていたところは麻酔を塗っても私は痛かったので
これだけ痛くてもまた数ヶ月くらいで薄くなっちゃうしな・・・
と、もう何年も通って
やっと立ち止まってみることにしてみたのです。


***********


色々調べていて、
「痛いのはアナログマシン」「痛みが少ないのはデジタルマシン」と知る。

さらに
◎アナログマシン→痛みが強く、かさぶたになる(一度濃くなる)
◎デジタルマシン→痛みが少なく、かさぶたにならずそのままの色
とあった。

私は明らかに前者だと思う

血が出ることもあったし、必ずかさぶたになって濃くなる。
(剥がれて薄くなる)

以前、ネットで調べてみても
確かに施術直後なのに色味が自然な写真があることを不思議に感じたものだった。
(これがデジタルマシンなのかな??)


最新のデジタルマシンは手ぶれしづらく施術も楽だという。
深く削る必要がないから?か、痛みも少ないとか。
色もかさぶたにならずそのままの色みらしい。

もう少し、調べてみたいと思います


 P.S 基本、人にやってもらうのは好きではない

CO2フラクショナルレーザー6回目(1年ぶり、しかも新機械)

2019-02-11 | ♪美ブログ
長い旅から戻ったような気分でこのブログを書いています・・・


CO2レーザーの5回コースのあと2回を残したまま
ダウンタイムがとれず放置したまま1年経ってしまってました


5回コースを組む前に
お試し(スタンダード、プレミアム)をそれぞれ試している為、
照射自体は計7回ですね。


なので次は6回目となるわけです。


試している最中は「毛穴」に効いているか
はっきりな違いはわかりづらかったように思ったものの、
あれだけ「毛穴」の印象が強かった肌が

「そう言えば、そこまで毛穴、気にならないかな」

と、そんな自分に驚く

確かに家族に聞いても同じ感想なのだ。


それが確信にかわったのは
先日、以前の残っていたファンデに変えた時のこと。

「あ、このファンデ毛穴落ちがひどくて使っていなかったんだ。
でも今の時期マスクしちゃうし、捨てるのももったいないし使っちゃうか」

と、毛穴が目立つファンデをやっつけ的に使うことにしたのです。


すると・・・


あれ?なんだろ。
 毛穴が全然目立たない



と、驚いてしまったのだ。


ようやく、CO2レーザーの素晴らしさに気付いた(え?今頃?)

**********

というわけで、
そろそろ復活しようと、先日、1年ぶりに照射してきました


・・・・・・って、

いてーし



ええ
・・・・・こんな痛かったっけ

そっか、看護士さんが始めに言ったのを
軽く流していた自分を責める。

「実は機械が新しくなって、ちょっと痛みが元気になったんですよ

痛みに強い方なので、楽勝だと思っていた。


んが。
痛いね、これ

でも「毛穴」の為だ、一回でも無駄にしたくないから
出力は下げたくない。

なんとかやっと照射が終わった。
無事に・・・・。

と。
思いきや、


CO2レーザーの本領発揮は
ここからなのだ



打っている最中よりも
そのあとの1~2時間の方が地獄なのだ

しかも、
日焼けみたいな顔・・・・といわれるレーザーですが


いや、




 焦げてる


 私、焦げちゃってる


しかも、驚くほど腫れてる
浮腫んでるいるというレベルではなく
腫れた顔に、目が埋め込まれている、そんな感じ。

・・・ってな恐ろしい仕上がりに

新機械は、パワーが強いのかもしれません

「次は出力下げよう」
誓って、焦げた顔でマスクで帰宅。

帰宅中も焼けるような熱い痛みがすさまじく、
このレーザー、やっぱ、もういいかな
と効果よりもこのダウンタイムのつらさに諦めてしまう。

あまりにも1時間熱くて痛くて焦げて、心配になり、
かつての自分のCO2レーザーの記録ブログを読み返してしまった。

あらやだ。
全く同じ感想が書いてある

(本当に、学習能力のない女である)

「いや、でも前回より強い機械だし、焦げてるし、
 尋常ではないくらい腫れてるし。
 前はここまで腫れていなかった気がするし。」

もう不安と痛みでもがいてしまった。

**********

2時間くらい経って、ようやく復活してくる。
あとはこの腫れがいつまで続くかだ。

赤みはファンデやマスクでごまかせるけど
目の周りの腫れは案外目立つのだ。

**********

次の日になり、赤みはほんの少し治まり、
腫れは相変わらずだったけど
お昼頃には少しずつ気にならない程度に。

次の日が休みの日でないと絶対無理かな、と思った。

外出してましたが
お昼はマスク外して髪の毛で隠すようにすれば大丈夫。
(他人は他人に興味ないだろうし)

**********

3日目の今日。

一番気になっていた腫れは落ち着いてきて
赤みもファンデでごまかせる。

大丈夫だ

新機械は痛みが強く感じられるし
その後も非常に痛くてもがくのですが

肌の網戸のようなドットが
以前のものよりも綺麗な仕上がりのような気がする。

つまり

当日の痛みに耐えてしまえば
次の日からのダウンタイムは以前より乗り越えやすいかも??

と、

痛みが過ぎるとあの痛み以上に
効果の期待が大きくなって、ダウンタイムを忘れてしまう

(*アホです)

気がつくと、あんなに悩んでいた毛穴が
ファンデでも気にならないくらいになっていて
その効果に驚かされる。

あと数回頑張れば、
ノーメイクでも毛穴が気にならなくなるかもしれない。

左頬はすでに気にならなくなったし
あんなに悩んでいた小鼻もそこまで気にならなくなっていた。

右頬と眉間だけまだ気になるかな、程度。
でも本当に効果があるレーザーなのだ。(私にとっては)

あれだけのヘビーな痛みとダウンタイムがあるものだから
変化がない方がおかしいかもしれない。

さらに思ったのが

いつもテカっている肌だったのが
脂も良い感じで、ギトギトしなくなったのだ。

新機械でのダウンタイムと
その後の肌がどう変化するか、
また記録したいと思います

 P.S とりあえず、顔がかゆいです



やっと、筋肉、増える(ホエイプロテインすごい)

2018-08-02 | ♪美ブログ
久しぶりの更新すぎて・・・

まず何を書こうかと考えていましたが、

とりあえずやっぱり

「記録」しておきたいものを・・・

(って、このブログは全部記録なのですが


2年以上、ジムで筋トレしていましたが

(途中、7ヶ月のブランクあり)

どんなにトレーニングしても全然筋肉が増えてくれなくて


こうなったら筋トレ後30分以内の

『ゴールデンタイム』にホエイプロテインを飲んでみることにした。


そしたら3ヶ月後・・・


体重が3キロ近く増えたと思ったら、


全部


『筋肉』でした


正確には筋肉2.4キロ、脂肪600グラム。



いや~


ホエイプロテインって、すごいですね



でも。


筋肉増やせて良かったけど

やっぱり体重はベストを3キロオーバーなので

その分脂肪を減らさないと体が重い気がする。。。


筋肉つけば脂肪は燃焼しやすいとか??

でも皮下脂肪は落ちにくいとも聞くし・・・


とりあえず

下腹と太股の脂肪をどうにかしたい


どの部分の筋肉が増えたかはよくわからないが

下腹と太股をもう少し鍛えてみようかと思っています


 P.S これまであまりやらなかった有酸素運動も取り入れていきます

髪、激変?!の『ヘアトリートメント』??

2018-05-16 | ♪美ブログ
リンスの必要ないシャンプーを使い始めて

たぶん、10年以上。


賛否両論あるようですが

私はエスコスのオレンジシャンプーが気に入ってずっと使用中。


途中、無添加や石鹸系、ノンシリコンなど

他のシャンプーも試してみたのですが

シャンプーに限っては

「髪の毛が出す答え」が一番だと思っている。


というのは

完全無添加石鹸系シャンプーでは

どうにもこうにも私の髪の毛は爆発するようになってしまう


これを乗り越えれば・・・ともいうが、

いや、

乗り越える期間が長すぎる


すぐに挫折してしまう


シャンプーだけは

どんなに成分が良いといわれるものであっても

仕上がり感が特に重要

これは基礎化粧などとはまたちょっと違うのです


ということで

なんだかんだいつも結局

「リンス不要」のエスコスオレンジシャンプーに戻ってしまうのだ。


でもこれにももちろん理由があって、

かつて市販のシャンプーを使用していた頃は

ストレートパーマを半年に1回くらいかけないと

生え方がおかしなクセ毛な髪質だったのですが


このオレンジシャンプーにしてから

生え方があきらかに変わり、

髪質も変わって

何もかも変化したのだった


それまで必要だったストレートパーマも一切必要なくなり

軽くて心地よい仕上がりで気に入っているのです


ノンシリコンではないみたいなので賛否あるみたいですが

私は「髪が答え」だと思っています。


ということで

10年以上、ヘアトリートメントやヘアパックなどしていなく

それでも髪は特に問題なかったので気にしていませんでしたが

年齢もあるし

髪染めも定期的にするようになってきたので

そろそろ『ヘアトリートメント』も良いものを探しておこうかな、

そんな気分になりました。


女子力、上げたいし(笑)


よく考えたら10年以上もトリートメントしないとか

私は女か



と反省しています


あ。

でも。


もちろん、全く1度たりともしていないというわけではなく

昔、

ヘアサロンでもらったヘアトリートメントとかは試しましたね


それがね、

忘れられないくらいすごかったことを思い出したのだ



「うわ~、今のヘアパックってこんなすごいんだ



ものすごく驚いたことを覚えている。


数本もらって

最後の1本はなぜかもったいなくてとっておこうと思ったのだった。


それを最近になって急に思い出し、

また試してみることにした。



うん。

やっぱりすごいです。




ヘアサロンの『業務用』というだけあって

もうね、

一度の使用でびっくりな髪質に変化してしまう


それが数日間、続く。


週に1度のスペシャルケア、というだけある。


その後、数日、シャンプーしても

トリートメント効果が続いているのだ



この髪質の激変加減に驚かされた私は

ヘアサロンでしか買えない物と思い込んでいた。


今の時代、

ほとんどがネットで買える。


やっぱり見つかった。

これです↓




『プラントロップC』


小さくて使いづらい(笑)容器なのですが

ロングヘアの私でも1回で使いきらなかったので

数回持つのではないかな?


ネットでは数本セットで売っている。


これはスペシャルケアとして常備しよう


もうね、

髪質が激変して、剛毛が女の子の髪質に変わってしまう(笑)


**********


ここ最近、何故か突然髪質がごわついて

ものすごく毛先がはねたりまとまらなくなって悩んでいた。


これまでこんなことなかったのに


髪の毛は一度こうなってしまうと自ら改善することはできないので

ヘアトリートメントするしかないと思い

急いで良いトリートメントを探し始めたわけですね。


もうね、本当に良いものがよかったので

『業務用』(笑)。


でも本当に業務用って

これ以上ないレベルだと思う


まあ、もう一つ気になっているヘアパックもあって

それも実は『業務用』のようです(笑)


そちらも購入予定なので

使ってみてよかったらブログで記録する予定です


私のシャンプーボトルは壁掛けディスペンサータイプなので

リンスやトリートメントを入れるものがなかったので

スペシャルケア的なものがちょうどよくてぴったりです


(左がシャンプー/右がボディソープ)


そしてこれから仲間入りのスペシャルヘアケア↓



小さくて1回~数回使いきりタイプなので

数本セットで売っているみたいです。


普段のシャンプーはこれまでどおり

リンス必要なしでシャンプーのみでおこない、

数回に1回程度?で

このスペシャルケアをしていきたいと思っています



 P.S うまくあけられなかったので・・ちゃんと調べてみよう

失敗したと思っていた服が使える服に?!

2018-04-20 | ♪美ブログ
とくに買う予定もなく軽い気持ちでお店の中を見ていた。


単純な私は

いつもだいたいマネキンが着ている服に興味がわく。


洋服は絶対に試着してから買う

と決めているので

買うかわからないけど、試着させてもらった。


う~ん、なんか割烹着みたい


色があるからそう見えにくいだけで

白だったら給食当番みたいになってしまった


でも、なんか肩のギャザーのデザインと

青みがかったピンクに惹かれて

「1着あっても良いかな」

とわりとすぐに購入決定してしまった。


ところが、今流行の肩を出すスタイルが恥ずかしいので

あえて肩を出さずに着てしまうのですが(だから割烹着になるんじゃ

肩からずり落ちて、着づらい


着ていて心地よくないものはすぐに着なくなってしまうのですが

失敗したことを認めるのが悔しいので(笑)

むしろ積極的に着つぶしてしまおうかと思った。


とにかく、着ていく。着ていく。


肩がずれるので相変わらず着心地は悪いのですが


ところが

失敗だと思っていた服が

180度印象が変わる出来事が起こった



そう、

その服を着て写真を撮った時だった。


「ちゃんと撮れてる?見せて~」

なんてお友達とわいわいやりながら写真をチェックしてみると

やっつけ的に着ていた自分の服が

とても写真映えすることに気付いたのだ



割烹着のような袖は手首を華奢に見せる。

肩のギャザーから首周りにかけてシンプルで物足りないデザインは

むしろ体形をすっきりバランスよく見せる。


「これは写真撮影のためにデザインされたものではないか」

と思ってしまうくらい、

この服の印象がガラッと変わってしまったのだ


実際にみるとなんてことないシンプルなデザインなのですが

客観的に見ると

計算されつくされた完璧なデザインに思える。


色もまた、写真にものすごく映える。


失敗したと思って後悔していた服でしたが

結果的に「使える服」となりました


これまでやっつけ的に着ていましたが

お気に入りに認定です(笑)


たかがこのような出来事でも

なんだか新しい発見のようでワクワクしてしまいます


これからも「似合う服」をじっくり考えて

でも視野を広める努力をして参りたいと思います


 P.S 失敗でもたまには新鮮かも、の精神で