2015年は。。。。『流れに、任せます』  (あと、スピリチュアル復活?!)

2014-12-30 | ♪なんちゃってスピリチュアル
いよいよ明日は大晦日


一年たつのが

恐ろしいくらい早いと感じる今日この頃です


もう

あまりにも早く感じるので

2015年はひたすら

『流れに任せる』

一年にしたいと思います


ここ数年

色々な変化がありすぎて

「目標」を立てるよりも

『流れに任せるしかないな』

そういう感じなのです


2014年は

仕事を頑張らなきゃいけない一年で

「動く/フットワークを軽く」ことを目標にしていましたが

なんと

その動くが

(プライベートの)「引っ越し」という

とんでもない方向に行ってしまい


不思議な流れに任せる一年となりました



本当に、全く、100%頭になかったことです



なので

自分を超えて動くこともあるので

引き続き

『流れに任せる』

ことに致しました。



2015年は

現在の借家からいよいよ本格的な「引っ越し」となり、

2015年はそれだけでお腹いっぱいになりそうですが・・・


まあ、相変わらずのんびりと

マイぺースで頑張りたいと思います



実はここ一ヶ月?くらい

頭が



【無】



みたいな状況(感覚?)で

アイデアとか

目標とか

これからのこととか・・・・・


全く浮かばない(考えられない)のです。。。。



借家の影響なのか

何かの変化なのかわかりませんが



とにかく

あれこれ考えていない状態です



というわけで


『流れに任せるしかない』


という状況でもあるわけです



このような感じはあまり経験がないことなので


「Ou.kaのほうは、どうすんだろ・・・・」



もう、そんな感じなのです



・・・全く、今後のイメージが浮かばない




諦めるわけではありませんが

こちらも一度


【無】


にして、


どう動いていくのか見守ってみたいと思います。



毎年、この時期

来年の目標やイメージを書いていますが

ここまで

仕事のイメージが浮かばないことはなかったと思います


もしかすると

これまでのやり方や進め方の

『リセット』

なのかも、しれません。(よくわかりませんが



とにかく

2015年が始まってから

その「動き」に任せたいと思います。





きっと2014年のびっくりな「引っ越し」により

人生って自分の計画で動くのではなく

不思議なものに動かされている、


そう強く感じたのかもしれません。


なので

『流れに任せる』ほうが

人生って自然な気がしてしまったのかもしれません。


こういうものって

自分の想像をはるかに超えるものだから

自分で計画なんて立てられるわけない、と。

そんな感じなのかな?よくわかならいけど。



このブログでは正直な思いを書きますが

「引っ越し」は不安でもあります。


その土地との相性、

その土地に受け入れてもらえるのか、とか。


スピリチュアルな能力がないからこそ

イメージが変に膨らんでしまいます


私は一般的な風水的なものよりも

その「土地との相性」を重視してしまいます。(まあ、土地も風水なのでしょうが


どうか

新しい場所、土地に

受け入れてもらえますように


本気で真剣に思います。



近所であっても

「空気」ってなんかとても違うのです。




これまで自分との関わりがあまり感じられないと思っていた

その、新しい場所ですが、

よく考えてみますと

(幼稚園)小学生~中学生の頃、

ピアノのレッスンで歩いて通っていた場所と気づきました


昔とあまりにも変わってしまっていて

その場所を通って、通っていたことすら

思い出せなかったくらいです


そっか、

小さい頃からご縁があった場所か。


そう思ったら

少し不安な気持ちが和らいできました



でも面白いものですね。


このエリアだって

沢山のマンションが建っていて

通りも沢山あるのに

なぜ

昔通っていた通りのマンションを

無意識で選んでいたのか。



もしも新しい土地で

何か変化があったとしても

それは運命と思って受け入れます。


引っ越し自体が

自分の意志とは別のところで動いていた不思議な感じがあるので

すべて

受け入れたいと思っています。





今年一年、

本当にどうもありがとうございました。



2015年、

皆さまにとって素晴らしい一年でありますように




 P.S それにしても、この【無】の感覚・・・なんだろな



   あ・・・・・

    ここ数年スピリチュアルからかなり遠ざかっていましたが
    2015年、復活したいと思います

      今、本当に突然、思いました

      
        ・・・・っていっても本を読むとかですけど

          (これが【無】の答えなのか?!

この記事をはてなブックマークに追加

残りの3ヶ月は『湯シャン』で??? (試すのに、最高のタイミング?)

2014-12-28 | ♪美ブログ
そうか、

『湯シャン』

というテがあったか 



先日、ふと思い出した。



かなり以前、

「お湯だけでシャンプーする」というのが流行ったらしい。

(へんな日本語だな 笑)



当時耳にした時は、

「私は、無理だな」



なんとなくさっぱりしないイメージが

実行する気になれないでいた


もともと

無添加シャンプーだの

石鹸シャンプーだの

手作り基礎化粧品だの

「自然系」は凝っていたので

もしかするといつか試す日が来るのかも・・・・


そんな思いはよぎったものの

まさか

こんなグッドタイミングでやってくるとは



現在の借家のアパートの水が合わなくて

3ヶ月が経ちました(あと残り3ヶ月です)


水が違うと

髪がパサパサゴワゴワ、

爆発することを知った



レンタル水素水サーバーのお湯を

最後に頭からかぶるだけでは限界を感じ

実家にお風呂を借りるようになった。


実家は車で10分もかからないが

私はペーパードライバーなので

自分の好きな時に行くのは無理


そこで

『湯シャン』

というものが頭に浮かんだのだ


「シャンプーを使わないのなら(泡立たないし)

 洗面器をいくつか用意して水素水サーバーのお湯で流しきれるかもしれない」


そう思ったのだ。


こんな環境でなければ

シャンプーの誘惑に負けているに違いないが、

こんな環境だ。


やるしか、ない。



お湯シャンのやり方をまとめると


◎髪をよくとかした後

 お湯だけで髪を洗う


◎最初のうちは数回に一回くらいシャンプー日を入れて

 少しずつお湯シャンプーの日を増やしていくこと



最初の数日は髪が爆発することもあるらしいが

少しずつ髪が健康を取り戻すという。


髪が健康になり

さらさらつやつやになってきたら

あとはお湯だけのシャンプーだけで良いらしい。

(でもほとんどの方が月に一度くらいシャンプーを使用するという)



「お湯シャンプー」の効果


☆髪が健康になる

☆髪がつやつやサラサラになるという

☆髪が増える

☆抜け毛が減る

☆頭の臭いがしなくなる

☆頭の脂がちょうど良くなる(出過ぎない)

☆白髪が減る人もいるという


まあ、色々。。。。



驚いたのが

「お湯シャンを始めた頃は

 頭の脂や髪のパサパサが気になっていたが

 続けていくと

 頭は臭わなくなり脂もちょうど良くなり

 髪の毛も増えて

 髪はつやつやサラサラになる」




長く続けている人達がみんな証言している。



そして

「シャンプーを復活してしばらくすると
 
 あの頭皮の脂のにおいが戻ってくる」

という。


頭の臭いは、シャンプーが原因なのだと。



色々興味がわき

調べていくと


「シャンプーで洗いすぎが禿げる原因」とある。


これは私も同感で

洗わない・汚れが原因で抜け毛が増えるなら

お風呂に入らない民族の方達はどうなるのだろう・・・って


昔から

「ホームレスの方って髪が多いな」

と感じていたし。


20代の若いコにも薄毛が増えてきていることからも

明らかな気がする。



という沢山の理由をつけないと

挑む気になれないので

こうやって背中を押す理由を並べています・・・



私の場合は

もしもすごく効果があったとしても

今後、完全にシャンプーをやめることは絶対にありませんが

シャンプーを減らしていく、

そういう意味でチャレンジしたいと思います


ただ

効果を実感するには

数ヶ月はシャンプー日を徹底的に減らさないといけないので

この3ヶ月間が

実にちょうど良い

(シャンプーしたくても怖くてできない状況なので 



臭い対策だけは(大丈夫といっても不安なので

ヘアフレグランス(香りだけのもの)など

頭皮を避けて髪の内側に少しだけ使用すれば

大丈夫ですしね。(接客業なんでね


とにかく「シャンプーしない」ことが

まず重要らしいです。



この「湯シャン」は

アメリカのセレブで流行し「ノープー」と言われているそうです。


効果に驚いた人は

今でも続けている人が多いみたいですね



お湯だけで髪を洗う。

しばらく続けていると髪本来の美しさがよみがえる
そうです



さらに調べていきますと

髪は毎日洗わない方が良いとある。


これは知っていましたが

「最高で何日くらい洗わなくていいのだろう」

なんて思って調べましたら


作家の五木寛○さんは

年に4回(季節ごと)しか洗わないそうで

それでも髪がふさふさで美しいとのこと


やはり

シャンプーで毎日洗いすぎることが

薄毛やパサパサの原因なのかも、しれません。


「湯シャン」を実行されている方も

毎日は洗わない人も多いそうです

(大切な日とかの前日はもちろんシャンプー使用するそうです


私は「湯シャン日」

髪のメンテナンス日とし

逆に意識して特別な日と位置づけるけることで

あえて大切にしていこうと思います




ということで

この良い機会に

『お湯だけシャンプー』

を試してみたいと思います



 P.S 「お湯」の質がまず重要ですけどね


・・・・・・・年末年始はさっぱりしたいので、その後からですが



水で髪がパサパサネタのまとめ→☆

水が何よりも重要(愚痴?)→☆

この記事をはてなブックマークに追加

大人つけまつげ専用【アレンジツィーザー】でできることのまとめ☆

2014-12-27 | ☆アレンジつけまつげfringe
まじめに仕事、やってます・・・・


今年も残りわずかとなりましたが

大好きな仕事の一つ「大人つけまつげ」の

最重要アイテム

【アレンジツィーザー】


について、まとめておきたいと思います






fringeのアレンジつけまつげ

「アレンジ専用」の大人つけまつげですが

このアレンジに不可欠の最強アイテムがございます


それは

つけまつげ専用、万能アレンジツィーザーです






この、つけまつげ専用アレンジツィーザーは


◎つけまつげをパッケージから剥がす
 (同時に、瞼から剥がれにくくする『目頭カーブ』もつけられて一石二鳥♪)

   ☆『目頭カーブ』はこちら→☆

◎新しいつけまつげに付いている透明のりを簡単に剥がせる
 (ついたままだと結構目立つ、くせ者です)


◎自分に似合うように細かい美調整ができる(専門です)
 
   ☆似合うカールをつくれる(カールの強度が自由自在♪)
   ☆毛の間隔を変えてよりナチュラルに見せることが簡単
   ☆グラデーションカールで自分の目の形・カーブに合わせる
   ☆一重・二重/つり目たれ目/左右非対称の場合のバランス調整が得意
   ☆つければつけるほど馴染むように「つけまつげを育てる」毛の美調整ができる


◎つけまつげについたのりの処理が簡単☆(最大のポイント)
 (ここでつけまつげの寿命が決まる、最重要部分)



・・・・というように

つけまつげに関するすべての事を

楽しく快適にできるように考えられた

fringeオリジナルアレンジツィーザです













実はこのアレンジツィーザーのすごいところは

作ってくださっているメーカー様にあります


日本で唯一の技術をもつ

ここのメーカーでしか作れないという

「精密」なピンセットを作る専門のメーカー様なのです!


精密さの問われる>医療(病院)・研究所・工業の現場で使用されており
そのマーケットシェア7割というすごさです!


そのメーカー様に「つけまつげ専用」として【特注品】で作って頂いております。
(fringeオリジナルデザイン)

  ☆詳しくはこちらです→☆


つけまつげののりの処理が

簡単に完璧に綺麗にできるからこそ

つけまつげはいつまでも清潔に綺麗を保て

驚くほど長持ちするわけです



ただ長持ちすれば良いのではありません!


見た目が綺麗で新品のように美しいつけまつげかが重要であり、
そこに意味があります。

それを可能にして下さったのは

「精密」を専門とし、
唯一の技術を持つメーカー様だからこそなのです!

完全な日本製です。



************************



アレンジツィーザーには可能性がいっぱいつまっていて

他にももっと色々な美調整ができるか

楽しみながら発見して参りたいと思っています



私の特におすすめは

左右のつけまつげのバランスをとる「バランス美調整」
左右でカールの強度を変え
左右の目のバランスを整えます。



実はこれをするために

「アレンジ専用」つけまつげを作ったようなものです



目の大きさだけでなく
目のクセ?により左右でまつげの見え方が異なることが良くあります。

この解決に、
アレンジつけまつげ&アレンジツィーザーは得意中の得意なのですね


実際、
つけまつげを似合うようにカールを作るとき、
左右とも同じカール強度にすることはあまりありません。



それくらい
目の左右差は当たり前にあります。

それは「一カ所」だったりと
ほんの少しの場合もあります。

なので
アレンジツィーザーは5mm幅という
細かい調整ができるようにデザインされているのです。



すべて
考え尽くされたデザインとなっています


このアレンジツィーザーが1本あるだけで
大人のつけまつげライフが
楽しく快適になるよう

沢山の想いが込められています




**********************


アレンジつけまつげは

◎美調整に適した毛を使用し、カックンと折れたように見えにくい
◎「毛が開く」ことによって自分のまつげに馴染みやすい
◎カールしやすく、さらに形状キープする


アレンジ専用、大人つけまつげです


**********************




アレンジツィーザーのできること、

まとめてみました



私の大好きなアイテムです


来年はもっと、さらなる美調整ができないか

さらに研究して参りたいと思います



   P.S 自分が欲しいものしか作らないことがモットーです







大人つけまつげレッスンブログはこちらです→☆

この記事をはてなブックマークに追加

アートメイクの『現状』に、想う。。。  (あ、個人的意見です)

2014-12-25 | ♪美ブログ
数年前まで

普通にアートメイクの施術を受けられていたのですが

「法改正」か何かで

突然、サロン閉鎖が続いているように感じます


私が現在通っていた横浜のサロンも

数ヶ月前に予約を入れようと

久しぶりに(一年半以上?)ホームページをのぞいたら


「法改正・保健所の指導により
 アートメイクの施術ができなくなりました。

 今後は美容師様にまつげパーマの指導などさせて頂きます。」


とあり驚いてしまいました。



さらに

横浜のサロンの前にずっと長く通っていた

湘南のアートメイクの先生も

「アートメイク」という看板を下げてしまっていました。



何が起こっているのだろう???



そう思い、アートメイクについて

色々調べてみました。


すると・・・・・


アートメイクは

「医師免許」がいるとある。


確かにお肌に傷を付けて入れるものですし

感染などの問題もとりあげられてきました。


ですが

きちんとしたサロンでは新しい針をその場で開けて

きちんと施術してくださいます。


それを何年も前からトラブルなくおこなってきているサロンも

沢山あるわけです。



まつげエクステも突然「美容免許/国家試験」が必要になり

これまで長くサロンを続けてきた方が

反対運動されていました。


ネイルサロンもまた

資格が必要になったとかで(詳しく知らずにすみません)

当時、ちょうどまだカルジェルネイルをやっていた私は

「資格ああ・・・ちょうど良い、これでスパッとやめられる」

と思ったものでした。

(ちょうどつけまつげの仕事に変わる頃でタイミングも良かったです



確かにアートメイクは痛いものですしすごく腫れます。

トラブルもあると思います。

(私も目の充血が取れず眼科に通ったこともありましたね


ですが

そのリスクを覚悟で施術をお願いしています。


それは始めに説明されますし

絶対にトラブルが嫌な方は施術を受けないこともできます。


何事もそうですが

100%トラブルがない、と言い切れる物は

この世にないと思います。


骨を正す矯正だって

一歩間違えればとんでもないことになりますし、


ヘアサロンだって

耳を切られることだってあります。



サロンでいえば

きちんとしたサロンもあれば

トラブルの多いサロンもあります。


サロンだって色々なのです。



私が通っていたアートメイクのサロンはどこも

とても清潔できちんとされた

施術の上手な先生方でした。


その素晴らしい技術を持つ先生達が

施術ができないのは非常に悲しいことです。



調べていましたら


「沢山お金を稼ぐことができる医者が
 アートメイクの施術を進んでするはずがない」

とありました。


というか

美的センスが非常に問われる世界で

医師だからアートメイクが上手にできる、という訳ではありません。



すべては

「センス」の世界でもあるからです。


まつげエクステも

以前は「美容免許あり」と差別化をされているサロンもありましたが

資格とセンスは全く別のものです。


もちろん資格があるに越したことはございません。


ですが

資格=上手

では決してないのです。


むしろ資格がない先生のほうが

技術で勝負なわけですから

非常にセンスのよいサロンが多いと感じます。


本当に個人的意見なのですが・・・・・


まつげエクステにおいて

資格ある方のサロンと

資格がないサロンとの安全性において

違いってあるのでしょうか???


使用するグルーはメディカルグレートなど

より安全の高いものを使用していて

施術の仕方はほぼ同じで

この場合

資格保持者と資格がない人の違いって??


トラブルって「接着剤」や「リムーバー」でおきることが

ほとんどですし

あとは技術力ですが

これは資格を持っていない先生の方が上手なことも

普通にありますし。


トラブルが起こった時は

病院に行くことは同じだと思いますし・・・・。


まつげエクステも自分でつけていましたので

グルー&リムーバーに関してはわかっているほうであると思います。



あと、

あくまでも、私の個人的意見ですが ←何度もしつこい




先日、ネットニュースで

レーシックの失敗で訴えた集団?がありました。


訴えられたのは

私が10年前くらいに受けた病院


私も約10年前


「レーシックなんて、今後どうなるかわからないし・・・

 はっきり言って、モルモットだな」


と覚悟して受けた


10年前ですから

本当に心配もありましたが

それ以上に


「コンタクトの使用年数が25年以上すぎると危険になる」


と知ってから

レーシックを決断したのだ。

(コンタクト、使用、限界、で検索すると出てきます)


今でこそカラーコンタクトは人気ですが

私は20年前、

当時まだ2つの会社から数種類しか出ていない頃に

カラコンをしていたので

余計に心配だったのだ

(当時、柄が安っぽくてインチキ外人みたいだった


今のカラコンとは違い

20年前のものなんて

想像するだけで恐ろしい


なんでも早くから試しているので

もう、モルモット状態


質の良くないカラコン歴があるから

なおさらコンタクトの悪影響が怖かった。


それに

ここでもまたスピリチュアルなのですが(笑)

何故か

「いつか大地震が来る。
 その時に眼鏡を持って逃げられない」

といつも不安に感じていたことも大きい。

(東日本大震災前まで、小さな地震でも「いよいよ来たか」と飛び起きる程予感がありました)
    ↑
   実はこの地震の数日前(前日?)、東京が大きく揺れる夢を見ました


そんなピークに達していたので

「レーシックを受けよう」

と自己責任で決めたのです。(大きな地震が来たのは5年後です)


今のところは特に問題もなく

快適にすごさせて頂いております。

ですが

今後、何があるかはわかりません。

でも何かトラブルがあったとしても

もう10年くらいになるので「レーシック」のせいでは

ないと思います


家族も5年前?受けましたが

家族も今のところ問題なく快適に過ごしています。

(まあ、今後は何があるかわかりませんけど



よく

「レーシックの先生が眼鏡だから信用しない」

と言っている人もいますが

レーシックが受けられない人も沢山います。


角膜が薄いとレーシックは受けられませんよね?・・たしか


私も受ける前にそのこと(施術する先生が眼鏡)に引っかかっていたので

確か調べたか聞いたか、そんな覚えがあります


私の知り合いも

受けられるか検査(3時間)をしましたが

角膜が薄く、削れないため

受けられませんでした。


彼女は受ける気満々でしたので

「もう一度検査してください」

と諦めきれず懇願していました。


3時間の様々な検査を受けて

受けられるかそうでないか決まります。


なのでレーシック担当の眼鏡の先生は

きっと角膜が薄かったのかな、

そう思うことにしましたね


もしもあの時この手術を受けていなかったら

今頃

「コンタクトの使用限界」に近づき、

悩んでいたのかも、しれない。




すべてのものに100%安全なものはないので

自己責任でもやりたいか

そうでないか

で決めていかなければならないと思います。


アートメイクも

医師免許なんて言わず

自己責任でかまいませんから

自由に施術を受けられるようにして欲しいです。


私はアートメイクも10年近くなりますが

これまでトラブルは一回だけです。

何十回受けたうちの一回です。


しかも

誰もあまりやらない「アイシャドー」のアートメイクなので


アイシャドーは目をつぶっても

範囲が広いので影響を受けやすいですよね

目が充血するのは当たり前でしたね


すべてが資格資格、の世界になってしまうと

資格にあぐらをかき

センスのある人がわかりづらくなってしまうと感じます。


美容系なんて

資格よりもセンスの世界。


美容師免許がなかったあの人気ヘアアーティストも

それを物語っていると思います。

(まあ、さすがに美容師さんは資格ないとダメなのかもしれませんけど)



需要が沢山あるなら

「自己責任」で受けられるようにしていただきたいと

強く思う今日この頃です。



 P.S 完全に安全なものなんてたぶんありません

     あくまでも個人的意見でした。。。。

    (ハワイのように「タトゥーライセンス」にすれば良いのに)



☆大人つけまつげ専門ですレッスンブログはこちら→☆

この記事をはてなブックマークに追加

スピリチュアルを思いっきり『楽しむ』と・・・??? (天使のいたずら??)

2014-12-22 | ♪なんちゃってスピリチュアル
「これにした理由がわかった・・・・


そう、
あとから気づくことが結構、ある


たとえば、そう、冷蔵庫。


昨年、新しい冷蔵庫に取り替えたのですが

決めテは

氷をつくる機械(タンク)などの掃除がボタン一つで自動洗浄

だった。


ところが

よく考えてみると我が家はそこまで氷を必要としない


結局、必要とする夏は

隣のコンビニで氷を買って

氷室に袋ごと保管していた


それで十分事足りてしまった。


つまり

自動氷器も使わないので
自動掃除の必要すらなかった

(昔のあの、型に水をいれて凍らすアナログの良さに目覚める 笑)


この冷蔵庫は

キッチンパネルに合う「ピンク系」でとても気に入ったのですが

唯一、引っかかっていたのが

「どっちもドア」みたいな

左からも右からも

ドアが開けられるタイプということだった。


あくまでも好みの問題なのですが

私が選んだ「どっちもドア」?は

開けた時に軽く感じられて

作りが華奢に感じてしまったのだ。


でも

色も機能も理想的なので

そこは妥協することにしたのだった。


さて

この頃には全く引っ越しの「ひ」の字も

みじんにも感じていなかったのですが

まさか

この半年後、

引っ越しへ向けて準備するとは・・・・




そうなんです。



現在の借家にこの冷蔵庫がぴったりだったのは

この

「どっちもドア」

のお陰だったのです

(いや、このネーミングで正しいかわかりませんが


当時のマンションでは

冷蔵庫は「右」開きで

「左なんて使用しないし・・・」



どっちもドアの作りがなじめないでいた。

(ドアが軽くて、不安定な気がして)



それが

まさかのマンション買い替えがその半年後におこり

現在の借家では

なんと

「左開き」で使用中なのだ


これがもしも「右」開きだけだったら

ものすごく不便で面倒だったに、違いない


今では「料理中」は開けやすい「左」から開けて

居間の方から冷蔵庫を開けるときは「右」から開けるという

非常に便利な使い方になっている


単純な私は

「これはきっと神様(天使)のお陰なんだな

スピリチュアル大好き魂が騒ぎ出す(笑)


あ、

信心深いというよりは

ただ、楽しんでいるだけ

なのですが。。。。



たぶんきっと

周りのすべての人は

「偶然だよ。っていうかいちいちスピリチュアルに結びつけないだろ」

って言う気がします はい、本当は私もそう思います


今、読んで下さっている方も

「さすがにこれは・・・別に。。。。」

とただの偶然説に一票(笑)だと思われます。


そう、

たぶん、ただの偶然なのですが



『スピリチュアルは楽しむと、どんどんやってくる』


という法則?で(何かで読んだ)

それ以来

嬉しい偶然や嬉しい出来事があると

とにかく

見えない何かに感謝したくなってしまう
のです



天使はとにかくおちゃめだそうで

「だじゃれ」みたいなことで

気づかせようとしたり

こちらがクスっと笑ってしまうような合図をしたりするという。


それを人間がわかってくれると
天使は喜んでますますサインを送ってくるという(笑)



・・・なんか、可愛いですよね


本当かどうかなんて

正直わかりませんし、どっちでも良いのです。


ただ

私がスピリチュアルを満喫するようになってから

実は

不思議な出来事だらけ


そっか、今までもきっと普通に不思議な面白い出来事が起こっていたのに
 スピリチュアルに興味ない頃はそれに気づかないんだな・・・



としみじみ感じたのです。


きっと天使は平等に色々な人にサインを送っているのに

気づかなければ

サインを送り甲斐がない。


だから

楽しんで反応してくれる人を

もっと驚かせようとしている、


そう知ってから

何でもかんでも「天使」と遊んでいる気分を満喫してしまう


私にとって、真実が大事なのではなく、

「楽しいか」

が、大事なのだ



私がスピリチュアルに興味を持ったのは

20年前くらいですが

その時に政木和三さんやブライアンワイスの本と出合い

人生が変わりましたね


ブライアンワイスの「魂の伴侶」が特に大好きですが

この本を読むと

「運命の人に出会いやすくなる」

「運命の人がわかりやすくなる」

という実感があります。


でもこれも

この本を「楽しめるか」、そうでないか、で

変わってくる気がします。


すべてのことにおいてもそうだと思いますが

興味ないこと

感動しないこと

信じていないもの

そういうものは、きっと通り過ぎてしまうと思います。



だから

「感度」をよくして「楽しみなさい」という本に出合ったことが

私のスピリチュアル満喫人生の始まりだったのかもしれません


あ、

政木和三さんの本は

「スピリチュアルを信じていない人」ほど

読んでみて頂きたい本ですが

工学博士で天才発明家で頭の固かった政木和三さんが

スピリチュアルを目の当たりにし、

人生が大きく変わったことのスピリチュアルの解説をすると

本当に説得力があり

世界が変わってしまう気がします。

(はい、変わりました) ←単純です

 
 *政木和三さんの発明・・・自動ドア、瞬間湯沸かし器、自動炊飯器
              エレキギター、CTスキャンなどその数3000件以上。



彼の説明によると(うろ覚えですみませんが

「信じる」=「脳をシータ派」

にするそうで

脳がシータ派になると

超能力とか不思議な力が使えるとか。


だから「シータ派」にずっと憧れていましたが(笑)

人間のもっとも自然なシータ派のやり方が

「信じること」

だと感じますね

(シータ派になるのは難しいそうですが、寝る直前のウトウトもそうみたいですね)



これとは別の、

「天使」系の本も大好きで

天使系のものは、とにかく

「楽しむこと」

が大切なような気がしました


実は私、

興味があるわりにはスピリチュアルを信じていないほうで

だからこれまで不思議な出来事に全く気づいて来なかったのですが


「楽しむ」


ようにしてから

面白不思議はいっぱいそこら中にあるような、

そんな気がしました


いいんです、思いこみで(笑)



自分が楽しいかが大事なだけ

それだけなんです。


まわりにスピリチュアルが苦手な人がいたら

自分だけこっそり楽しめばいいと


そんな生活をし始めてから

「この世はスピリチュアルでできている」

とまで本気で思うような出来事にも沢山遭遇してきましたね


もう、自分の理解を超えているというか


実は

今回の引っ越しも

その一つであると感じています。


よく考えたら

全てのタイミングが恐ろしいほど合っていて

「なんで買い換えをこれまで一度も考えたことがなかったのだろう」

と逆に驚きます。


きっと今回の不思議な出来事の重なりがなければ

全くお家の買い替えなんて夢にも思っていないまま、

そこまでのエネルギーなんて出ないまま

この先もそのマンションに住んでいたと思います。

(これはこれで良いとも感じます


ですが

色々なタイミングが重なり

ものすごいエネルギーを出させてもらったからこそ

リスクの高いマンション買い替え(一括購入ならリスクないです)

がスムーズにおこなわれてきたように感じるのです。


この先は何があるかはわかりませんが

出来事はすべて「必然・必要でおこるもの」と

すべて受け止めていきたいと思っています。


どう受け止めるかですべてが変わる、

そう学んでから


◎あらゆる病気→浄化・気づきなど(もしくは愛を知るため)

◎嫌いな人→前世では最も親しい人の一人で自分の魂の成長のため
      この世では悪役をすすんでやってくれている人
      (嫌われ役なんて誰もやりたがらない)

◎災害に合う人・災害でなくなられる人
      →大切なことをこの世に教えるため
       生まれる前からこのことを選んできた魂レベルの非常に高い人



マイナスに思える辛いことを

いかに「感謝」できる考えにするかを

スピリチュアルの本に教えて頂きました。



私なんて辛いことに合えば

すぐに落ち込み愚痴をこぼし

まだまだ本当にダメな人間ですが

「楽しむこと」

「感謝すること」

を大切にできるようになりたいと思います。



  P.S すべての人に天使がいるそうですよ

      こっそり、話しかけたら

       答えが面白いサインで返ってくるかも??  ←怖いわっ

この記事をはてなブックマークに追加