広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ミネラルベール』の違い?!(日焼け止めタイプ)

2016-08-29 | ♪美ブログ
仕上げパウダーは

ベアミネラル『ミネラルベール』復活となりましたが

これは

下地の後すぐに使用しても良いらしい。


そこで日焼け止めの後につけてみましたら

粉ファンデいらないかも」というくらい

理想的な仕上がりとなりました


なので普段用としてはこの『ミネラルベール』だけにしても良いかな、

と思いましたけど

成分は粉ファンデの方がよりお肌に優しいと思うので

迷うところですが

(パラベンが苦手な人は無理かもしれません。)


私も成分は気にする方ですが

メイクアップやシャンプーは「仕上がり感も大事」な部分が大きいので

いくら無添加でも仕上がりが悪ければ却下になってしまう。


絶対避けたい成分が入っていないなら

「仕上がり」重視となるのがメイクアップ、シャンプーなのですね


************


さて、日焼け止め効果のある『ミネラルベール』を調べてきましたら

普通のミネラルベールがルーセントタイプ?に近いのに対し

やや白く付く感じがする?のが日焼け止めタイプ。

(私は嫌いではないです)


ただ、ものすごく油分を吸う?ので

つけすぎると大変かも


それくらい小鼻と頬のテカリが全くなく

ずっとすべすべが続きました。



このようにみると

夏用『日焼け止めタイプのミネラルベール』、

その他の季節『ミネラルベール』で良いかな、

と思いました


それ以外のミネラルベールは「つや」タイプでラメが?きついみたいです。

(キラキラしていたのであまりじっくり調べてきませんでした)


***********


こんなに簡単に「理想肌」「理想的な仕上がり」にしてくれるアイテムが

メイクボックスでずっと眠っていたなんて


ただ、この色はブルーベースの肌色の人に似合うのかな?
(ルーセントタイプはイエローベースでも大丈夫なのかな?)

仕上がり感でいくとややマットなので

パーソナルシーズンは「夏」の人がベストのような気がします。
(ベールをかけたようなイメージ)


だから「夏」の私の理想的な仕上がりになるのかもしれません


とにかく「テカリ」「毛穴」に最強なお粉なので

お世話になりたいと思います


P.S ミネラルベールをファンデ代わりにしようかな?

『毛穴』『テカリ』があっという間に解決♪♪(最強お粉)

2016-08-28 | ♪美ブログ
結局、日焼け止めは

これまでの愛用しているものに決めましたが

「テカリ」の対策が必要になりました


前、前回くらいが一番理想的な仕上がりだったのに

何度か「改良」されてしまってから

私はものすごくテカるようになってしまった


それでも無添加系のお肌に優しいタイプの日焼け止めは

なかなか探すのがむずかしい


結局は、長年愛用している日焼け止めに戻ることに決めたわけです。

(10年以上使っていることに気付く


***********


「改良」されてしまった愛用日焼け止めのテカリ

どう解決しようか悩んでいた時、

メイクボックスの中からあるものにピンときた


かなり前に購入したものの

ほとんど使用していなかったあるお粉。


ベアミネラル「ミネラルベール」というもの。


これを

お粉ファンデの最後の仕上げに塗ってみたところ

驚くほどの変化が起きたのだ


テカリだけではなく

なんと

「毛穴」まで目立たなくなったのだ



しかも仕上がりが本当に素晴らしい



このお粉を買った当時は

あれこれ重ね塗りが好きではなく

買ったもののほとんどそのままにしてあった。


今でもお化粧はうっすらが好きなので

重ねるのは苦手なのですが

「テカリ」をなんとなするにはそうも言ってはいられない


ということで

とくに期待しないで重ねて塗ってみたら

テカリがほどよくマットになり

でもマットになりすぎることもなく

ふんわりベールをかけたイメージ?


ややピンクのお粉が自分の肌色ベースに合っているのも

その効果なのかもしれない。


とんでもなく理想的な仕上がりとなった


***********


今はこの「ミネラルベール」もやたら種類があり

日焼け止め効果のあるものや

潤いを保つタイプ、

色が選べるタイプなど色々あるみたい


私は元祖のものが好きですが

一応他のも見てみたいと思いショップを探してみると

湘南地区にも売っているお店があることがわかった。


こういうものは実際に見てみないとわからない。


というのは

ネットで調べていると「偽物」が出回っているようなのだ


全く違う感触だった」という人が

ネットで買ったものと

正規店から購入したものを画像付きでアップしているものがあったけど

見た目ではさっぱり違いなんてわからない


いくら安くても違うものは怖いし全く意味がないので

ベアミネラルだけはネットで買うのは諦めることにしました。

(しかも本家ベアミネラルのネットショップは色が選べないのです


「ミネラルベール」ほど

感触が違うものは意味がないのでこれだけは本物でないとダメ。



色々なコメントをみても 

「違うものだった」という人がちらほらいるので

『本物』を使った人にはすぐにわかるものなのかもしれない。


**************


基本、オリジナルタイプを愛用していく予定ですが

日焼け止め効果のものも

それほど仕上がりの違いがないなら魅力的だし


ちょっとお店で違いなど確認したいと思っています


どっちにしてもこのお粉は

私にとってなくてはならないものとなりました。


テカリだけでなく「毛穴」までも目立たなくし、

しかも

仕上がり感が最高にキレイ。



このようにみてくると

すべて無駄なことは一つもなく

すべて必然なんだな、




こんなところでも実感する(笑)



人によってピンク系の色が似合わない人がいるので

色も3色出たのかな?(もともとあったのかな?)


もう何年もベアミネラルはご無沙汰になっていたけど

ここにきて復活


粉ファンデは別会社のものですが

仕上げ(基礎化粧の最後に使用するのも良いみたい)には

絶対この「ミネラルベール」にしたいと思います。


 P.S またまた大好きな愛用アイテムが増えました

つけまつげのカール専用【アレンジクリップ】復活?!/fringe

2016-08-26 | ☆アレンジつけまつげfringe


とっても苦労して作って頂いたものの・・・


アレンジツィーザーが万能すぎて

すっかり出番が無くなってしまったfringe【アレンジクリップ】ですが

このコの特技を生かした使い方が最適にできることを

思いつきました


もともとこの【アレンジクリップ】は

ご自分で1から美調整できない方の為に

〈美調整済み〉のアレンジつけまつげを簡単にカールの調整(強弱)ができるように

作ったものでした


アレンジツィーザーは原価があまり安くない為

可愛いお値段にはできないため

「もっと気楽にカールを調整できるものはできないか」

と考えたあげく

「クリップを加工して、つけまつげ用カール専門」にできないものか

と思いついた


それで、デザイン画通り加工してもらったものがコレ↓



・・・・・なつかしい。


この頃、なかなか寝付けない夜中に

一人、和室で黙々とクリップを手にしながら

「つけまつげのカールってどう作ろう?」

などあれこれ考えていたものでした。


このプラクリップの加工は

加工面が熱で溶けてしまい

合わせの部分が歪むことから

全く使い物にならず断念



そこで

「ワイヤークリップはどうだろう?」

と日本の部品メーカー様に問い合わせてみることにしたのです。


5社目くらいだったかな?

ようやく「精密加工専門」の部品メーカー様が見つかり

担当の方がまたとても良い方で

理想の「つけまつげカール専門」のクリップができました


アレンジツィーザーもそうですが

個性的なデザインのものは「精密加工専門」の会社ではないと

形にならないと学びました。


アレンジツィーザー→日本唯一の技術を持つ「精密ピンセットメーカー様

アレンジクリップ→「精密加工」「特殊加工」を専門とする部品メーカー様



【特注品】で作って頂いております


**********


とても苦労して作って頂いたにも関わらず

上手い使い道ができなくて

結局、保管状態


というのも

サロンに来て下さるお客様は【アレンジツィーザー】が付くので

【アレンジクリップ】の必要性がない。


ではネットで販売しようかと思ったのですが

アレンジクリップは「簡単なカールの調整」はできるのですが

1からカールを強くつけるのはなかなか難しいのです


一度カールが付いたものを「強く」することはできるのですが

調整しかできないのでこれだけ売るのは難しい。


ということで

サロン限定で意味もない形で販売


サロン限定パール小皿は売れていますが

【アレンジクリップ】は一度も売れた事はないです(当たり前ですけど


**********


ところが今年から

ネットショップで〈美調整済み〉つけまつげの販売を

スタートさせました


販売してからすぐに購入してくださる方もいらっしゃって

大変感謝しています。


〈美調整済み〉つけまつげは

「グラデーションカール」と「目尻調整」がしてありますが

◎アレンジが苦手な方

◎アレンジの見本として

お使いいただけるものとなっています


ただ、

「つけまつげはつけて初めてわかるもの」なので

お使い頂くときには

ご自分の目に合わせて少しの調整が必要になる場合がございます。


「この部分のカールを弱めたい」というのは簡単なのですが

「ここの部分のカールを強くしたい」というのは

アレンジツィーザーなどがないと難しいものでした。

(なのでもともと「やや強め」でカールがしてあります)


そこで、

「〈美調整済み〉つけまつげのカール調整なら得意なアレンジクリップの
セットバージョンも作ろう」

と思い立ったわけです。


〈美調整済み〉アレンジつけまつげを販売開始したからこそ

できることでした


ということで

【アレンジクリップ】が

ようやく機嫌をなおしてくれるかもしれません


サロン限定としていましたが

〈美調整済み〉つけまつげのセット版として

WEBショップ販売をしたいと思っています



【アレンジクリップ】の得意なこと/できること


☆〈美調整済み〉つけまつげのカールの調整(強弱)

ただし

1からのカール作りは苦手です



ご自分に似合うカールの調整にお使いいただけたらと思います




 
 P.S 携帯用に持つこともおすすめです


つけまつげ研究ブログはこちら→☆

日焼け止め、結論(記録として)

2016-08-25 | ♪美ブログ
結局、

以前の「愛用」日焼け止めに戻ることに決めました



昨日、以前愛用していた日焼け止めを久しぶりにつけてみましたら

つけた瞬間から

あ、やっぱりこれがいい

ととても感じたのです


相変わらずテカリは出てしまうのですが

それ以上に何とも言えない使い心地と安心感と

お肌の仕上がり感に違いを感じました。


テカるのに仕上がりが良いというのは矛盾しているように思いますが

「毛穴」がやはり目立たなくなる気がするのです


お肌が均一に見えて綺麗な肌に見せるというか。

(お肌をほめられる時はいつもこの日焼け止めの時です)


テカリは人によってはうっすらツヤに見えると思うので

似合う人はとても良いと思いますし。


この日焼け止めをつけた後に

粉のファンデーションを塗ると

お肌が自然な綺麗さに見えるのですね


改めて実感しました


**********


試していた日焼け止めが悪いのではなく

私の毛穴が悪いのです


どうしても「毛穴」が目立ってしまうので

どの粉ファンデを試してもすべて同じ。


ベースが全て
なのだとわかりました。


お試し中の日焼け止めの方ですと

これまであまり気にならなかったメイク中の毛穴が

とにかく目立って気になってしまい

悩みが別方向に行ってしまっていました



「私、化粧中は毛穴のことはここまで気にならなかったのにな」

とふと思い

以前の愛用の日焼け止めに戻してみましたら

明らかになったわけです。


毛穴、そんなに気にならない。


メイク後は、

毛穴がなめらかになる(見える)のです。


これならば

テカリをどうにかする方がよっぽど簡単で

お肌もキレイに見えると感じました


なので

以前の愛用の日焼け止めに戻ることにしたわけです。


***********


お試し中の日焼け止めが特別毛穴を汚く見せたのではなく

無添加系にはよくある仕上がりな感じだと思い出しました。


塗った直後はマット感があり、

その後、毛穴落ちみたいな感じになる。


無添加系日焼け止めではこの仕上がりが多かった。


それでもお試し中の日焼け止めは

全てにおいてレベルが高かった。


でも「毛穴」だけはどうにもなりませんでした


そして、無添加系の日焼け止めは

ファンデまでもが白く仕上がる気がするものが多いと感じます。


お試し中の日焼け止めは

どの粉ファンデも顔が白く見えて

顔の雰囲気自体が変わってしまうのです。



血色がなくなってしまう。

(不健康そうに見えてしまう


これはチークをのせても違和感を解決できない部分で

これが新たな悩みとなっていました


思えば

こういう日焼け止めは過去にも多かった気がします


このように見てきますと

いかに愛用していた日焼け止めが

難なく使えていたことに驚かされます


以前

「ファンデが似合わないとは?!」というような内容の

記事を書いたことがありますが

これは

「色だけでなく質感が重要(マットかツヤか)」ということでしたが

いや、

「日焼け止め」が全てかもしれない

とさえ思えてきました


日焼け止めによって

ファンデの仕上がりが恐ろしいほど変わり、

自分の顔の印象が全く別物になる。



これは自分でも本気で考えさせられました。


ここまで違うのかと。


ファンデの色味も変わり

質感も変わり

顔の雰囲気までもが全く変わる。


日焼け止めって

崩れにくさ、日焼け止め効果など

そっちに気を取られがちですが

本当に重要なのは

「ファンデとの相性」「お化粧の仕上がり」


なのではないかと改めて思っています。


ファンデやお化粧の仕上がりは

日焼け止めが一番影響する。



こんな簡単にわかるようなことを

どうして「日焼け止めの崩れやすさ」などに

目が行ってしまっていたのだろう?


たしか始める前には

「ファンデとの相性をチェックします」なんていっていて

結局それが

「崩れやすさ」の方にだけ目がいってしまっていた。


毛穴が目立っている気がしているのに

それはファンデとの相性が悪いからだと思わずに

「ファンデが悪いのだ」と思ってしまって

様々な粉ファンデを試していきました。


どのファンデも「毛穴」が目立ち、

しまいには

これまで愛用してきた粉ファンデも「毛穴」が気になり

あれ?このファンデで毛穴気にしたこと無いな

やっと気付いて

今に至るというわけです。


これまで「毛穴が目立つ」と却下してきた粉ファンデは

以前から愛用している日焼け止めでは

違う結果が出るのかもしれない。


ファンデが悪かったのではなく

日焼け止めが原因だった。


つまり

ファンデの評価って

日焼け止めで全く違うものになる。



ものすごく反省。


**********


これまでの愛用日焼け止めに戻ると決めてから

心が軽くなった


もう長年使用してきているものだから

心地良さ、お肌への影響など全てわかりきっている(たぶん)。


「テカる」ように改良されてしまったので

しばらくはその対策を考えたいと思います。


改良を続けている会社なので

たぶんまた改良される気がしないでもない


なので気長に待っていようと思います


それくらい大好きな日焼け止め。会社。


お化粧品(特に顔用)は肌質によっても結果が違うので

あまり商品名は出さないようにしています


しかも今回「テカる」ように改良されてしまったので

人によっては

「テッカテカで使えない。崩れまくり」

と感じられる方もいると思うので

私自身が「最高に改良」と感じた時に

改めて写真付きでアップして記録したいと思います


私個人的にはこれ以外使えない日焼け止めと

再確認できました


この愛用日焼け止めで

これまで試してきた数々の粉ファンデを

再チェックし直していきたいと思います


 P.S 日焼け止めって本当に深くて難しい・・・

しつこいですが、日焼け止めの記録(以前のもの)

2016-08-22 | ♪美ブログ
なんだろう・・・

今試している日焼け止めは

「毛穴」がすごく気になるのだ


これまで愛用していた日焼け止めを使用していた頃、

お化粧の後の毛穴はあまり気にならなかった。


時間が経つと少しテカリはありましたが

毛穴がすごく気になることはなかった。



今試している日焼け止めにしてから

お化粧中から毛穴が気になり

時間が経ってからもテカリと共に毛穴がすごく目立つ


とても成分が良いとしても

「仕上がり」がとても大切なのはシャンプーと一緒。


やっぱり前の愛用していた日焼け止めが

とても恋しくなってしまった


愛用していた日焼け止めは

何度も何度も改良を重ねている。


私は今回の改良の「テカリ」がどうしてもなじめず

少しお休みして

違うメーカーのノンシリコンの優しい日焼け止めを探しているというわけです。


***********


以前の愛用の日焼け止めの「改良」は

何度もされていますが

私にとって

「前回」の改良のその前の改良時の日焼け止めが

一番気に入っていました。


うっすら白っぽくはなりますが時間が経てば馴染みますし

とにかく好きでした。


ところが前回の改良で、白さはさらに改良されましたが

「モロモロ」が出やすくなり

塗り方が非常に難しくなったと感じていた。

(日焼け止め出したらすぐに塗る。同じところに再度塗らない)


この時も

「前回の方が良かったな~」

とずっと思っていた。


この日焼け止めの良さがわかる人が他にいないかと

ネットで調べてみましたら

あるサイトでこの日焼け止めの評価がありました。


そのどれもが高評価で、

感じることも自分と同じで嬉しかったのです


ところが日付をみると

数年前。


つまり、おそらく私が「一番気に入っていた」頃のものでは

ないかと感じています。


低評価のものは

「モロモロがでて塗りにくい。こんな日焼け止めは初めて」

と怒りのようなコメントがあり

これは前回の改良版だな、日付からわかります


とても良い会社で本当に信頼できる商品ですし

これからもずっと使っていきたいので

今回の「テカリ」版が改良されるのを信じて待っていようと思います


それくらい

やっぱりこの日焼け止めの良さを実感しました。


もしもまた改良されて

とてもおすすめ&記録しておきたいと感じましたら

商品をアップしたいと思っています


私は恐ろしいほど様々な化粧品を試してきましたが

ここまで何年も何年も使い続け

しかも合わない改良をされてもまだ諦められないのは

自分でも本当にびっくりです


それくらい

これまでのどの化粧品とも違うからです。


成分もそうですが肌が一番正直だと感じています

(本当にお肌が元気になるというか実感するのです)


引き続きもうしばらく

今試している日焼け止めもチェックしながら

愛用の日焼け止めの行方も見守りたいと思います


 P.S どうか最高の改良がされますように