広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

試してみました『復元』ドライヤー?!

2017-12-17 | ♪美ブログ
先輩が「面白いドライヤーを買ったから」と

持ってきてくれた。


少し前に話題になった?!

『復元』ドライヤーというものらしい。



なんかね、

ただ普通のドライヤーではなく?

顔や体のたるみをすっきりさせるとか??

(本当か?)


一人の先輩が、比較的たるんでいるようにみえる頬を片方だけ、

そのドライヤーを当ててみた。


すると・・・・


確かに、少しすっきりしたように見える


ただ、

「ドライヤーの温かさで顔が均等に赤くなり
 頬のたるみの凹凸が目立たなくなって均一に見えるのではないか?」

と、

ちょっと冷静に考えてしまった。


というのは

ドライヤーを当てる前はファンデの白さから

頬のたるみがやや影になっているように感じたから。。。


だけど、

本当に効果あるのかも

と感じたのが・・・


数時間後に比べてみても

まだすっきりあがっているように感じた
からだ


ドライヤーの温かさで肌が均一、滑らかに見えたのなら

数時間もすれば赤みは取れ、戻るのが普通だと思う。


でも。


確かに先輩の頬はその後も

ドライヤーを当てたあとのスッキリ感のままのような気がした


う~ん。。。


でもどうしても、どんな構造であっても

「ドライヤーでたるみがすっきりする」

というのが私には不思議な気がしてならないのだ


ただどうであっても

一時的にむくみなどがすっきりするのはすごくいいと思います



が。



たるみのある男性にやってみたら・・・


あれ?全然変わらないね

とドライヤーを持参した先輩自ら言っていた


効く人と効かない人がいるという。


ちなみに私ももちろん試させてもらったのですが・・・


スッキリしたような・・・

あまり変わらないような・・・


顔が温かさで赤みを帯びて

シュッとした気もするのですが

本当のところははっきりはわかりませんでした


このドライヤーの仕組みはともかく

ただ、

「髪を乾かす」という用途のものなので

これを顔などにずっと当てていたら乾燥はしないのかな?

という

素朴な疑問が・・・


私が今使っているドライヤーもマイナスイオンが出るもので

髪はつるつる艶々しますが

確かに顔にも良い気もします。


でもあくまでも「髪を乾かすもの」という意味で

水分を飛ばしちゃうものではないかと、

単純にそう感じてしまうのです。


あくまでも個人的な感想なので

本当はお肌に良いものなのかもしれません


もしも本当にすごく効果があったら

今後、パナソニックとかからも

似たそういうものが出ると期待したい(笑)

(もうあるのかもしれませんが)


私は本当にこういうものに疎いので

大勢の人が本当に効果があったという結果がわかりましたら

参戦させていただきたいと思います



 P.S でも色々試すのって楽しいですね

お肌改善計画(自分用まとめ)

2017-12-07 | ♪美ブログ
昔からあれこれと

懲りずに様々な基礎化粧品を試してきましたが

私にとっての一番良いやり方、

自分に合う方法をまとめておきたいと思います

(あくまでも私にとってのやり方です)


◎基礎化粧は保湿重視で余計なものはあまりいらない

 (*ただし例外あり)


とにかく基礎化粧品はお肌に優しいが一番と感じました。
それは
高機能といわれる基礎化粧品を使い続けていたら
お肌がなんとなく弱く敏感になった気がしたからです。

そしてお肌に負担のかかるものを排除した基礎化粧品を使い続けて
お肌自身が元気になる実感があり
「基礎化粧品は保湿だけでよい」と自分に合う答えが出ました

例外というのは
目元や口元のしわは強いクリームを期間限定でつけたり
しみを薄くする劇薬を好んでつけたりするからです

これは私にとっては基礎化粧品という分類ではなく
あくまでも
「期間集中対策」となるものです。

しわは高機能アイクリーム(現在は資生堂の有名なもの)を友人から勧められ
試したら(最初はしみたものの)本当に効果を感じたので仲間入りさせました。

ただ、
やっぱりお肌にはきつい(強い)と感じるので
数日間使用しない期間をもうけたり
数日おきとか、
気が向いたときなどに使用という感じです。


そしてシミ対策も劇薬です(笑)
現在はハイドロキノンを使用していますがこれは秋冬限定。
春夏は一切使用しないことにしています。

これも効果を感じて、あまりお肌にきついと感じなかったので
シミはこれのみです。

短期集中です。


そして「毛穴」ケア。

これはトレチノインなど劇薬も試したものの
私にはあまり効果がなく色素沈着といういらないおまけまでついてきたので
私には一番不向きと感じました

劇薬ですら効果がないのですから
基礎化粧品で治ることは期待しなくなりました。

ということで

フラクショナルCO2レーザーを試し中です。

7~8回くらい受ける予定のただ今3回終わったところですが
つまようじで突っついたようなポコッと空いていた穴が
3回でほぼ目立たなくなったことから

「まだ毛穴への実感ははっきりないけどこの穴が平らになってきたのだから
 きっとこのレーザー自体はすごいかもしれない」

と効果への期待が少し沸いてきたところです。


私は毛穴に関しては「なんとなく目立ちにくくなったような」
くらいしか感じていませんが
家族のほうが「目立たなくなってきたよ」と気付くみたいです。

自分だと毎日チェックしすぎてわからなくなっちゃうのかもしれません


ということで
毛穴ケアはレーザー。


基礎化粧品に求めることは
毎日、そして一生使い続けられるほどお肌に優しいこと。

そして保湿が優れていること。

私にとってはこれだけかな?


私はたるみ防止を化粧品ができるとは思えないので
そこは求めていないんです。

しわの原因の一つが乾燥なら保湿だし
筋肉からのしわなら美容外科系でないと防げない。


私はシミそばかすにものすごいコンプレックスをもっていた
小学、中学時代だったので
大学生になって一番初めにそろえたのは
「シミ美白対策系」の基礎化粧品でした。

その後もずっとずっと美白系を使用。

でも私にとっては効果よりも「お肌に強い気がする」という
なんとなくいつもお肌に負担がかかっている感でした。

それからは

無添加やお肌に優しい系、自然派、手作りなど
様々な基礎化粧を試していきましたね。

そこから

「お肌自体が元気に感じる」

という体験をしたわけです


それでも保湿感が足りなかったり
自然派の限界を感じたり。

成分の勉強をして、肌に良くないものを学んだり。

結局は面倒になって(笑)

「お肌が答えを出せばよい」

とお肌に任せることにしました。


なんでもそうですが

ものすごく良い成分だけでできたものでも
自分には合わなかったり
効果を感じなかったり。

でも成分を勉強してから「見せ掛けのよさ」というものでは
一切選ばなくなりました。

基礎化粧品で寝る前のクリームなどは化粧崩れなど気にしないのに
「心地よく感じられる」「見た目が滑らかになる」という
仕上がり重視でお肌にとっては負担以外のなにものでもない成分が入っていたりします。

成分を知らない人はそれを
「肌が美しくなる」と錯覚してしまうと思います。

私はそういう基礎化粧品を使用しなくなりました。

基礎化粧品に高機能を求めすぎてしまうと
その成分をカバーするために色々な成分を添加しなければならないかもしれません。

その負担のかかるものを
毎日、一生使い続けると考えると
肌への影響は相当だと思います。


なので
高機能は基礎化粧品ではなく「外」へ求めることにしました(笑)


無添加や自然派オンリーの方とはまた違って、
私はケミカルなものが嫌いというわけではありません

ただ、

毎日使い続けるもの、
一生使わなければならない基礎化粧品というものを考えたとき、

余分な成分やリスキーな成分はいらないな、
とシンプルに思っただけです。

肌が答えをくれたからです。



ということで

備忘録としてまとめますと


◎ピンポイントで効くものを短期集中で使う

◎レーザーなど効果のあるものを利用する

◎基礎化粧はお肌に負担がかからない保湿重視



「レーザーとか高い」と思われるかもしれませんが
基礎化粧で効果のあるものがあるとしても
そうとう長い期間使い続けるものがほとんどだと思います。

それに美白系なんて一ヶ月数万円なんてざらですし
基礎化粧品のほうがトータル的にみて圧倒的に高額になると感じます。

その中でどれだけ効果があるかわからないし
お肌にも相当負担がかかると思います。

お肌に優しくて効果を出すなら
気が遠くなるほどの年月を要するかもしれません。

私はとにかくせっかちですし
効果がはっきりないといやなわがままな人間なので
基礎化粧にそれを求めることはしなくなったわけです


あきれるほど様々な基礎化粧品を試してきましたが
その私がここ10年以上変わらず愛用しているものがあります。

これからもずっと使わせていただきたいくらい大好きな基礎化粧品です。

でもパッケージがどうしてもときめかないので(失礼ですみません
もしも大学時代に出合っていたらスルーしていたかもしれません。

なので大人になってから出合ってよかったと思っています(笑)

もちろんこの化粧品だって人によっては合わない人もいらっしゃるかもしれませんし
好みも人それぞれなのでね

ただ、私が成分を勉強しなくなったのは
この基礎化粧品会社がそれをしてくれているという安心感からです

自分たちが使用したくない成分は絶対に入れない。

この安心感とお肌が初めて「結果を出した」からです。


もともと小学生の頃からそばかすなどで
お肌コンプレックスがひどく
中学生の頃は毛穴に悩まされました。

大学時代は高機能ファンデでカバーしましたが
メイクを落とせばガッカリなお肌でした

お肌なんて一度もほめてもらったことなんてないです。

高機能ファンデでは一度だけありますけど


ですが10年以上使用しているネイチャー生活の基礎化粧品
(私は化粧水、サクラン、洗顔フォーム、日焼け止めを使用)
を使用し始めてからお肌が元気に改善してきた気がして
それを気のせいなのか確かめたくてずっと使い続け

あれほどお肌にコンプレックスだらけだった肌が
やっと標準レベルくらいになった気がします。

お肌が元気になった感がものすごくあります。

だからきっと、
短期集中で使用する劇薬クリームがなんてことなく使えるのかも(笑)

今でこそ少しですが
ノーメイクになる場所でほめて頂くようになりました。

アートメイクの先生2人(別々のサロンです)
レーザー受ける時にノーメイクの時、
そして
メイクしている時ですが友人数名

などなどです。


これはあくまでも私にとってのお肌改善備忘録です


 P.S ネイチャー生活さま、これからも宜しくお願い致します