広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【結果】ハイドロキノンのみで美白

2017-03-24 | ♪美ブログ


ハイドロキノン/ユークロマ4%(1000円前後くらい)のみで

シミやかんぱんが本当に薄くなるのか?

の検証をしていましたが


本当に、

効果絶大でした



私は「トレチノンと併用しなければ効かない」

と思いこんでいたようです


1月25日?くらいからスタートして

ほぼ2ヶ月。


2ヶ月で非常に効果ありました。
(薄いかんぱん&薄いシミ&口周りのくすみ)


クリームも4分の1くらいまだ残っているし

3ヶ月を目安にしていたのであと少し続けたいと思います


**********


トレチノインは肌が真っ赤になり皮膚がボロボロ剥ける

非常にストレスが溜まり、

ダウンタイムもそうとう大変でしたが

ハイドロキノンのみでもほぼ同じくらいの効果がありました。


というより

むしろ、私は「ハイドロキノンのみ」の方が良いような気がします


というのは

トレチノインは肌の弱い部分ですと赤黒く色素沈着が結構起こるので

肌が以前よりも汚くなるリスクもあるのですね


ですがユークロマ4%だけですと

頬は少しだけほんのり赤くなりますが

むしろこのほんのり赤みは寒い冬に良い血色となり

気に入っているくらいです(笑)


4%は安全と言われていますが、

白抜けも報告されていないとのこと

効果も十分なのでこれ以上の%は私には必要ないと感じます。


トレチノインのように赤黒くなる心配もなく

口周りのくすみが明るくなり、

ほおの薄めのかんぱんもほぼ目立たないまでになりました。

(全く気にならないレベルです


頬全体に塗ってしまっていたので

頬もくすみがとれて1トーンくらい明るく白くなりました。


濃いシミは完全には取れていませんが

だいぶ薄くなり、

ファンデを塗ってしまえばわからない程度までに

これは気長に取ればいいかな、という感じです

(濃いものはレーザーで取れますしね♪)


ここまでストレスなく、夜塗っていただけで

こんなに効果があるなんて驚きました


もしかしたら人によっては効果が様々かもしれませんし

シミの濃さなども関係するかもしれません。


使用方法を間違えばリスクもあると思います(劇薬といわれていますし


あくまでも私への効果としての記録となります



 P.S 薄いシミは案外やっかいで取れなかったので本当に嬉しいです

やっぱりダメだった?!センサーソープ(洗面所)

2017-03-20 | ♪日記
あれほど悩みに悩んで(半年間?)購入した

洗面所のセンサーソープ(イタリア製)ですが

1年と数ヶ月で壊れました


あれだけ

「センサーソープ」で迷っていたのに


(まあ、こんなことがあるんじゃないかと悩んでいたわけですが


みごと、的中です(笑)←笑い事ではない


*********


水回りをとにかくスッキリさせたい為、

新しいマンションになったらキッチン、洗面所のソープを「設置型」にして、

さらに洗面所は『センサー』タイプにするか『押す』タイプにするか

様々な角度から考えていました。


センサータイプは何故か日本製は業務用しか見つからず

結局、イタリア製のこのタイプにすることに決めました。

(ずっとずっと日本製を探していたのに




取り寄せた、最初のものがなんと不良品

すぐに交換となった

(センサーの設定がおかしかったとのこと)


新しいものと交換してやっと完璧と思っていたのに

1年くらいしかまともに使えなかった


数ヶ月前から(センサーはまともなのですが)、

石鹸水が2~3回手をかざさないと出てこなくなったのです。


だましだまし、使っていました。


「つまっているのかな?」

と思い、石鹸水をやめ「水」で試してみることにしたら

今度は接続部分から水がダラダラ垂れてくる


専門の人に見てもらったら

「日本製ではありえない作りですね。通常こういうものは接続部分にパッキンなどあるけど
この商品はただプラスチックとプラスチックを合体させているだけ。
これでは石鹸水を入れたボトルを接続したら重みで下がってゆるんでしまう。
そのすき間からあふれ出してしまうのですね」

とのこと。


きっとこれまで何ともなく使えたのは

プラスチック部分がまだ新しかったから???


特に何もしていないのに突然このようになってしまったのだから

劣化以外に考えられないのだけど


もうこの商品に縁はないとわかった。


こういうことを考えて、

キッチンと洗面所は同じ大きさの穴にしてあったので

キッチンと同じ『押す』タイプのものに替えることにしました。




こちらも日本製ではなくアメリカ製ですが

今のところ問題なく快適に使用しています

(なんか失礼ですみません



【センサーソープ】を使用して良かった点と悪かった点をまとめてみます


《良かった点》


◎どこにも触れず手が洗えるのが嬉しい

◎センサーソープがあるということがただ嬉しい(笑)


《悪かった点》


◎たまたまかもしれませんが不良品が多い(と感じる)

(価格は25000円前後?+穴開け&取り付け費)

◎顔を洗っているとたまに腕にセンサーが反応して石鹸水が出る

◎石鹸水の補充が面倒(これも重要)
 
 (いちいちボトルを外して石鹸水を投入←ストロー部分の石鹸水がポタポタ垂れるので
 下に洗面器など用意しなければならない)

 *「押す」タイプは上から石鹸水を入れられるので便利

◎センサー用の電池の交換時期が早い
 (センサーは電池をくうのだろう)

◎保証期間が1年
 (穴開けての設置商品なのに短いだろ)



・・・と

悪かった点が多めになってしまいましたが

保証期間が1年しかないのがちょっと不満なところです。

(せめて2年ならいいのに)


というのは穴をあけて取り付けるわけですから

もうちょっと商品を保証してくれないとしんどいなと


2回も不具合があったので買い替える気にもなれないし


まあ、日本製ではないし

このようなこともあるだろうと考えていて正解だったわけです


キッチン用の穴と同じ大きさにしたので

すみやかに「押す」タイプに変更できるので本当によかったです


「押す」タイプの方が石鹸水が入れやすいので

そこもストレスが減るから前向きに考えます



しかも「設置」してあると倒れないためどのような押し方をしても大丈夫なため、

もしも手が汚れていても

手首や手の甲で押すこともできるので「押す」部分が汚れにくいのです。

(キッチンで使用していてわかりました)


だから、(公共の場ではない)自宅で使用するくらいなら

センサーでなくても良いのかもしれませんね。


と、若干、負け惜しみつつ(笑)

センサーソープの苦い記録とします


 P.S 穴をあけるものはリスキーですね

新しい発見?そこでの『自分』を考える

2017-03-13 | ♪美ブログ
これまでの人生で

全く縁の無かったおかたい場所で働いていますが

まず困ったのが服装です

(あ、靴もです)


一時的なヘルプとして入ったので

すぐに辞めるかもしれないと思い、

今後基本的に着ることはないようなスーツ系は

買う気がなかった

(こういうのはりきって揃えちゃうとすぐに辞めるタイプの人間です


でも、

これまでの私の洋服はワンピースしかない。


しかも「地味な私から卒業」的に

ここ数年、明るめのワンピースばかり購入している。


「さすがにこれは無理だろ」

と思い

少し落ち着いた地味なワンピースを買うことにした。

(ってやっぱりワンピースなのかい


実は、トップス&スカートが苦手な理由は

下半身の体型や、体質などが合わないのです


唯一腰で留まるデニムスカートでしたら大丈夫なのですが

これもNGですしね


ということでこれまででしたらきっと買わないかな、

と思う地味なワンピースを選んでみました。


ですが。


これまた何か新鮮なのですね

これはこれでいいのではないかと。


落ち着いたワンピースも

落ち着いた場所に着て行かれますし、

上のジャケットやカーディガンやストールなどで

雰囲気が変わりますし


いつも好きなタイプのワンピースは

どれも似た感じなので飽きることもあるのですね


だから「着ていく場所」で選ぶワンピースも

たまには新鮮で良いかな、と思うようになりました


靴もそうです。


パンプスが苦手なので(何故か脱げる)

春は短ブーツで頑張り

夏はサンダル系

秋~冬はすぐにブーツ

という生活でした。


びっくりするくらい久しぶりに、まじめな黒のパンプスを購入。

(事務所ではきかえる?)


肌色ストッキングももう10年以上はいていない気がしますが

これまた新鮮で


あれほどはき心地が苦手だったストッキングも

「あれ?はいている感じがしないな」

ととても心地よいのです(笑)


と、すべてが懐かしいような新鮮なような

そんな日々ですが

慣れちゃうとつまらないんだろうな(笑)

(っていうかすぐにやめてるかな?


***********


自由で好きな格好ができる環境にいますと

とにかく「似合うもの」基準で良いので簡単ですが、

場所や相手を考えながらの服選びもまた

新しい自分を発見できる気がしています。


すべて勉強になります


その場所での似合う服とはどんな感じなのかな、



普段でしたら買わないようなものを選ぶきっかけになるからです。


もちろん、辞めてしまった後の使い方まで考えています(笑)

そこまで考えていれば気持ちが楽になるからです


色々揃えてしまうと自分に変なプレッシャーとなり、

プレッシャーに弱い私はすぐにダメになるので

どこか気楽さが重要なのですね


なので「他に使える」ことまで考えて

新鮮な物を選んで楽しみたいと思います


 P.S クローゼットの中は使えない服ばかり

美白『ハイドロキノン』の良いおまけと悪いおまけ??

2017-03-07 | ♪美ブログ
シミとりとして使用している

『ハイドロキノン/ユークロマ4%』ですが

今月いっぱいまで試してみたいと思っています



ハイドロキノンは劇薬といわれているので

使用期間など守らないといけませんが

シミは本当に薄くなりますし

さらに私にとって

「良いおまけ」

と感じるものがあります


通常ハイドロキノンはトレチノインと一緒に使用されることが多いですが

トレチノインはベロベロと皮が剥けて真っ赤になるので

今回は使用しませんでした


ハイドロキノンのみでも十分効果があるとわかったので

今後もトレチノインは使用しない方向で考えていますが

ハイドロキノンのみでもうっすら顔が赤くなります


普通にしている時などほとんど目立ちませんし

トレチノインの赤さよりも全然穏やかですが

ほてった感じになるのですね。


これは好き嫌いはあるかもしれませんが

私は冬に血色が悪く見える事が多く、

チークも薄付きのものを使用しているため

いくらチークを重ねても血色が足りていない感じでした


ですが

ハイドロキノンを塗っている期間は

チークが薄めでもしっかり顔の血色がよく見えるので

これは冬には便利かもしれないと

(頬に塗る場合ですけどね)


スポーツクラブでも

いつもはあまり血色よく見えないのですが

ハイドロキノンを塗ってから

スポーツをした後のような顔のほてりのような赤みになるので

しっかり頑張っている人に見えます(笑)


************


「悪いおまけ」と感じるのは・・・


副作用の一つに?肌が荒れたり触り心地が悪くなることがあるそうです。

私の場合は今のところ大きな変化は感じませんが

毛穴は目立つ気がします


これはトレチノインと一緒に使用して、

トレチノインをやめた後にものすごく肌が汚く見える時と

なんとなく似ています(私の場合です)


そこまで汚くは見えませんが

でも肌の赤みと毛穴の目立ちは私の場合はセットなのかもしれません

ファンデののりもあまり良くないです


でもこれはやめれば元に戻ってくるので

塗っている間の我慢かもしれません。


ハイドロキノン4%で肌が白抜けした報告はないようですが?

あまり長期間塗るのも良くないと思うので

使用期間は守りたいと思います


**********


実は、以前もそうですが

ハイドロキノンは終了した後が好きなのです


その後どんどん肌が綺麗に回復してくると同時に

シミも薄くみえて

肌が均一的に見えるからです。


春夏は暖かくなるので血色も冬よりは気にならないので


ということで「秋冬」限定としていきたいと思います


 P.S 濃いシミもだいぶ薄くなってきました

夜、お茶碗『1杯』のご飯の大切さ?!(自分のための記録)

2017-03-01 | ♪美ブログ
ほぼほぼ、確信した気がした。


やっぱり

お茶碗『1杯』のご飯が鍵なのではないか、と


あ、これって

私だけの問題なのかもしれない(よくわかりません)


大学時代に「過食症」になったのですが

その原因が『ドリンクダイエット』と言われる物だった。


朝食は普通に食べて、

あとの2食を「ココア」と軽いビスケットか何かを食べるもの。


3ヶ月後には思いっきり「過食症」になってしまった

(完全に治るまでその後7年かかりました


みんなが同じ事をしても同じ結果になるとは限らないですし

私だけがおかしな体質なのかもしれない。


とにかく私はその後、

「お茶碗1杯のご飯」を朝昼晩食べる、という方法で

しだいに回復に向かいました。


ですがこの途中には、

ある海外ブランドの香水のにおいで過食症がぶり返したり、

たまに急にものすごく食べたくなったりと

完全に治るまでには長い時間がかかりました


ですが

過食症の時からお茶碗1杯のご飯を食べるようになってから

明らかに違いがわかったのは

「脳」

です。


もう、全く変わりました。


ご飯をおろそかに考えていた高校時代くらいから

万年過食気味だった私は

「お腹が心地よくいっぱいになる」
「脳が落ち着く」

という経験がなかったように思います。


ところが

過食症のお陰で逆にしっかりご飯(お米)を食べるようになってから

安心感、落ち着き、などなど

初めて味わうような気さえする安定感を経験しました。


見る世界がガラッと変わった感じさえしたものです


それまでは何を食べても本当の意味での満足感を味わったことがなかったと

この時、改めて気付きましたね。


************


ご飯(お米)が大事なことは経験上わかっていたつもりだった。


もちろん人によっては「炭水化物抜き」ダイエットをやっても

全く問題ない人もいるのかもしれません


でも私は本当に単純なのか

ダイレクトにきます(笑)


だからご飯は食べるようにしていたのですが

ここ数ヶ月、

「タンパク質」ばかり意識が向き、

タンパク質を多めに摂る生活から

「夜はご飯を半分にしてタンパク質を多く摂ろう」

とご飯を減らした食生活を続けていた。


するとね、

ここ最近、ちょっとおかしかった。


夕食を終えても、なんか満足していない気がする。


過食症を経験しているので

その「変な感じ」というのがすぐにわかるほうなのだ。


原因がすぐにわかった。

夕食のご飯の量を減らしたことだ。


っていうか

そんなに影響するものなの

(お前が単純なだけだ)


ちなみに朝はもうずっと何年も

軽いクラッカー程度しか食べない。

(これで過食症の症状は出たことがない)


お昼は1番しっかりと炭水化物を摂る。

(とにかく炭水化物が大好きなのだ


そして、夕食。


なぜ夕食のご飯だけ減らすと影響が出るのか??


たまたまなのか?


試しにきちんと夕食のご飯を「お茶碗1杯」しっかり食べるようにしてみた。

すると

2日間くらいで正常に戻った感覚があった。


やっぱり「夕食」と「ご飯」って何かあるのだろうか???


************


近年はやたらと「炭水化物」が悪という考えが蔓延している気がする。


もちろん人によっては控えた方がいいのかもしれないし

病気などで食べてはいけない人もいらっしゃるのかもしれない。


ただ、「悪いもの」とは私はどうしても思えない。


昔から日本人に合うと思われたから

お米が主食になったのだと思う。


さらには不思議なのは「お茶碗」だ。

だれがこの量のご飯が適量としたのだろう。


私はなんだかこの「お茶碗」というものが

神がかっている気がしてならない(笑)


ほぼほぼこのお茶碗くらいの量を「夜」に食べることで

脳を正常にさせるシステムになっているのではないか、

と。


というのは

ドリンクダイエットをしていた頃、

全く眠れない日々が続いたことを覚えている。


目を閉じても脳が休まった感じが無く

あれ?どうやって眠るのだっけ

本気で眠り方がわからなくなったのだ


脳がきゅーっと絞られた感覚になり

目をつぶっても「眠る」という感覚がわからない。


これってやっぱり

「炭水化物」を『夜』に摂ることって

実は大きな意味がある
気がしてならないのだ


眠れる以上の、何か重要な役割。


眠っている時に脳って色々メンテナンスが入るのではないかと

そんな感じがする。


その時に必要なのが十分な炭水化物なのではないか。


最近は「炭水化物(ブドウ糖)」だけが脳のエネルギーではない、

みたいにも言われているみたいですが

私はやっぱり炭水化物(お米)って

日本人にとって何か重要な食べ物のような気がしてならないのです。


とはいっても

食べなくても全く問題ない人もいると思うので

やっぱり私にとって「重要」なのかもしれません


少なくとも私とっては

「最重要食品」に認定したいと思います


お米の大切さを自分のために記録しておきました


 P.S やっぱり「炭水化物」大好き