広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

書きたいことはいっぱいあるのですが。。。

2018-07-01 | ♪日記
あれ?

パソコン画面がおかしい

いや、今書いているように
書けなくはないのですが

書きたいことはけっこうたまっているのですが

でも頭の中でまとまっていないので
また次回に少しずつまとめていきたいと思います


 P.S じっくりパソコンに向かえない・・・

またスポーツジム復活予定☆

2018-03-06 | ♪日記
仕事やらなんやらで

1年半続いたスポーツジムを一旦やめていました。


やめてから7ヶ月くらい経ちますが

体が「鍛えたい鍛えられたい」といまだに訴えてくるので

今年は筋トレを復活したいと思っています


筋肉に目覚めてしまってから

結局、美容も含めすべてにおいて重要なのは《筋肉》なのだ

と実感(確信)してしまったのだ


年を感じるのは筋肉の衰えからだし

重力に勝てなくなってくるのも

筋肉がなくなってくるから。


結局、たるみ防止や足腰を健康に保つって

筋肉を鍛えるしかないのだと感じているのです



ただ。



筋トレド素人の私が

筋トレを始めて、陥ったことをまとめておきたいと思います。


~やる前より「悪くなった」と感じたこと~


①やたらお腹がすいて食べる量が増えた(当たり前だけど)

②顔が「やつれた」「クマが増えた」気がした

③何故か基礎代謝など悪化した

④筋肉量が前より減った


その原因らしきものや自分なりの対策(?)を記録しておきたいと思います


①の原因
これは当たり前なのですが、良く噛んだりゆっくり食べたり
プロテインなどでうまくコントロールしたらよいのかな?
(ガツガツ食べるのをやめろや

②の原因
週3日通っていた頃、最初の頃に感じました。
その後、週2回にしたり重さを調節したりして
負担をかけすぎないようにしてみました。
たんぱく質が不足だったのもあると思います。
(ここからプロテインを飲み始めました)

③の原因
スポーツジムに通っている安心感と疲れから
これまですべて階段を使うようにしていたものを
エレベーターに乗るようになってしまった。
(階段を使っていた頃のが代謝が高かったです)

あまり疲れすぎるほどやらないほうが良い
とアドバイスを受けました
(心地よい疲れがちょうどよいそうです)

④の原因
筋肉が付く前に有酸素運動をしてしまうと駄目らしい。
インストラクターさんに
筋肉が付くまでは有酸素運動は控えてみて」と言われた。


こんな感じでしたが
それでも筋トレ(プロテイン)にはまってしまい
それが半年過ぎても忘れられず
また復活しようと決めたわけです

たぶん、『趣味』的な感じです(笑)


何かお稽古事をする、

そんな感じで私は『筋トレ』を選んでみました(笑)


やっぱり、初めて使用したわき腹を鍛えるマシーンに感動したり、

お尻筋を日常で鍛えるって難しいと感じるのです


私はお尻筋のときは重さを40キロにしていましたが

こんな負荷を普通はかけられないと思います。

負荷かけすぎてやつれるんじゃ


その、日常では出来ない鍛え方にはまってしまい

味わったことのない

「不思議な部分の筋肉痛」

がやみつきになってしまったのだ


生まれて初めて飲んだプロテインにもはまり、

これを飲むにはやっぱり鍛えないといけない気がしてね


おまけに

「胸板フェチ」なので、見てるだけでも楽しいのです(笑)

(まじめにやれや


そんなこんなで

これまでのように週2回も通えないのですが

月4回の自由なスタイルのコースなら通えるかなと考え中です。


私はもともと筋肉が付きやすいタイプなので

週1回くらいのほうが良いのかもしれません。

(でも筋肉不足、たんぱく質不足と出るのだが


見た目的にはやりすぎるとすぐにムキムキっぽくなります


週1回のお稽古事(趣味)だと思って

これからの楽しみにしていきたいと思っています


 P.S 今年は仕事だけでなくプライベートももっと充実させたいと思います

掃除をもっと簡単に♪(私の最強?!網戸掃除アイテム)

2018-01-23 | ♪日記
これまで、

『片付けたり捨てたりするとハッピーがやってくる

というような片付け本が大好きで

実際、実行してみたら

たぶん、きっと効果があったような気がする

(片付けに付加価値がないとやりたくない女です


お掃除本では

『トイレ掃除で幸運みたいな本も買ってみたし(笑)


人生のなかでやらなければいけないものは

どうせなら

楽しくやりたいタイプなのです(笑)



でもお蔭様で、単純な私は

その本を購入してから本当にトイレ掃除が大好きになり

それは今でも変わっていません



本当に、単純です


トイレには神様がいて、

とくに金運に強いとか。


先日たまたま読んだ本では

「人との関わり」に影響するのがトイレ(掃除)だそう。


とにかく

トイレ=いつも綺麗に心地よくする

良い変化が一番わかりやすい場所だそうです



ただ、先日トイレ掃除をしていて

ウォシュレットの収納部分の両サイドに

うっすらピンクの赤カビが発生していて

「あ、この部分の掃除ってすっかり抜け落ちてた」

と初めて掃除する部分であると気付きました

(ウォシュレットのノズル掃除はしていましたけど)


でも正直、こまめに掃除するには歯ブラシなど使ったりと面倒だし

そうなると私は続かなくなる女なので


そんな矢先、

こんなものがあることを思い出した



(こういうものに油性ペンで色々書くのは癖です 笑)

これ、新しいマンションに引っ越してきてすぐに

水回りや壁などにスプレーした防カビスプレー(右)


この防カビスプレーは

食品工場にも使用されるくらい安全なものらしい。


洗濯機や冷蔵庫を設置する前に

その周辺の壁にスプレーしたり、

シンクや洗面所の下の扉内にスプレーしたり。


カビの生える可能性の高い場所にはすべてスプレーしましたね。


缶にはスプレーする時期を油性ペンで書いていますが(笑)

こんな頻繁にしなくても

1年に一回くらすれば十分な気がします。

(というか設置後はその後していません)


左のスプレーは、スプレーするとぬれちゃうので

あまり使用していなかったのですが。。。


ここにきて、

「すごく使える」と思う場所が

そう、

ウォシュレットの収納部分です


それと、

洗面所の排水溝


(もともとぬれている場所だし)



だいだい汚れやすい部分って決まっている気がします。

水回りはピンクの赤カビ。

床や棚は埃。


水回りの掃除が一番重要ですが

もっとも汚れやすいのも水回りだと感じています。


気付くと

洗面所の排水溝の中の部分にカビがあったり

ヘアキャッチャーがうっすらピンクになっていたり


そこで

この防カビの水スプレーをやってみることにしたのです。


そしたらね、

やっぱり生えにくくなって

掃除が楽になりました


掃除ってやっぱり「防ぐ」ことも重要だと痛感しています。

とくに

取るのが面倒で難しい汚れにものにたいしては。


このことから

あの、ウォシュレットの収納部分もこのこを使うことにしてみました。


まだ試したばかりなので

しばらくしてピンクカビがつきにくくなったか

チェックしてみたいと思います


水回り系のピンクカビは

基本的にこのこにまかせる方向でまいりたいと考えています


***********


これまで大嫌いだった「網戸掃除」ですが

このアイテムを思いだして使用してみましたら

ものすごい簡単に綺麗になりました








これは市販の網戸ワイパーに似ていますが

もっと大きくて高機能雑巾みたいなものを貼り付けて使用します。


昔、市販の網戸ワイパーも使ったことがあったのですが

使い捨てシートは非常に便利だった覚えがあります


ただ、面積が小さかったのですぐにシートが汚れて

綺麗にするには時間がかかった記憶が・・?


この雑巾タイプは水に数滴食器洗剤をたらした水スプレーで浸して

網戸を拭いていくだけで

一瞬で綺麗さっぱりしました


私の「網戸掃除大嫌い」がすっかり苦ではなくなりました


そうそう、

窓掃除にも水スプレー(食器用洗剤を数滴入れたもの)をしますが

この時の食器用洗剤、プロは「キュキュット」が良いと言っていました。

(我が家は違う洗剤ですが


窓掃除はこの水スプレーをして

スクイーザーで仕上げれば簡単です



あとはお部屋をいかにさっぱり片付けて掃除しやすさをキープするだけですかね


今年はなんだか

すっきりさっぱりしたい気分
です


 P.S お風呂の防カビ煙タイプも最強です

今年はもっと色々シンプルに?!(と、水浸し事件?)

2018-01-19 | ♪日記
もうすっかり今年になってしまっていましたが


年明け早々、

小学生以来の

インフルエンザ(B型)というものにかかってしまった

(流行にのっかってみたよ


お正月に実家に10人くらい集まるのですが

兄も父も風邪をひいていて

その後、兄がインフルとわかったので

急いで病院に検査にいったのです。


が。


AもBも陰性。


2日くらい経って朝に高熱が出て

そのまま病院で再検査してもらったら

インフルと判明。


インフルって早すぎても結果が出ないと学びました


*********


さて、

実は、昨年の12月23日、

朝起きたらお水のサーバーからお湯が漏れ出していて

キッチンが湖状態


お休みの日だったから朝起きたのが遅くて

8時間くらい水漏れ状態だったのかもしれない


いつものように朝一番で

お湯&冷水を足したものを飲もうと思ってキッチンに行くと

スリッパが

波打ち際にいる感覚
がした


1センチくらいの深さで広範囲に溜まっているお湯。。。。


なんだかよくわかんないけど大変


起きたての頭にあまり理解ができないでいた。


私の異常な声で

家族が起きてきて冷静にサーバーのお湯をチェック。


お湯の出る口がポロっと取れて

再度、取り付けが不可能なほどになっていた。


このサーバーの点検は1ヶ月前にしたばかりだった。


***********


と、

そんなこんなで

年明けから食器棚の買い替えと

キッチンの床の点検(もしかしたら張替え?)など

色々とやることが多くて大変ですが


気に入っていたはずの食器棚も

「まあ、下の引き出しの色がちょっと失敗だったと思っていたし」



前向きにわくわくしてきました(笑)


階下までは問題なかったから良かったものの、

床下まで水が行き、

その確認などはこれからです。

(シンクの下に明けられる扉があって床下状況がわかるようになっており、さらにその下に水が到達すると管理室にわかるシステムになっているようです)



今回のことで

本当に良かったと思ったのが

「オール浄水」にしなかったこと。


実はこのマンションに引っ越す前に

「洗面所浄水の夢をかなえるためにオール浄水にしようかな」

とかなり本気で考えていたのですが

(このブログで記録しています)


「オール浄水を設置したらマンションの水漏れ保証は対象外となってしまう」

ということを知り

ビビッてやめたわけです


たとえどんな理由(マンション側の問題)であったとしても

オール浄水を設置しただけで

すべての保証から外されるというのはどう考えてもおっかない


今回、こちらの非はなかったのですが

それでもオール浄水を設置していて階下まで水漏れになった場合・・・

本当に本当に恐ろしいです。。。


ということで

サーバーの会社もすぐさま対応してくださり一安心ですが

年末年始にかかってしまったのは

大掃除のやる気を失わせるものでした

(という理由でぐったらやっておりました



あ。


そういえば、

以前「網戸掃除が大変」とブログでも書いていたのですが、

網戸掃除アイテムにより

窓よりも簡単に掃除できる
ことがわかりました


網戸ワイパーみたいな、そんなアイテム。

これ。








市販で売っているよりもはるかに大きいものですが

そこに高機能雑巾みたいなものをつけて

網戸をこすっていくだけですっきり綺麗に


これまで埃が飛び散って大変だったのですが

そのワイパーで優しくなでるだけで埃も立たずに綺麗になる。


さっぱりすっきり綺麗に


ということで

ケルヒャーを購入することなく

窓&網戸掃除が簡単にできるようになったので

これからはもっと気楽に掃除できそうです


お家の掃除で一番面倒だった窓&網戸掃除でしたが

気持ちが軽くなりました


やっぱり掃除は

「いかに簡単にできて、きれいをキープできる」

だと思います。


お部屋の中もすっきりさせて

簡単に掃除ができるようにしていきたいと思います


新しい食器棚がきたら

もっと使いやすくシンプルにしていこうと思っています。


ということで

美容も、おしゃれなども「シンプルすっきり」傾向が

私の今の気分です


今年もマイペースで頑張りたいと思います


 P.S 仕事もすっきりシンプルを心掛けていきたいと思います

気になる『窓そうじ』アイテム?!

2017-11-17 | ♪日記


ふらっと立ち寄ったビックカメラに

こんなアイテムを発見


特に真新しくは感じなかったのですが

地味に「いや、けっこう欲しいかも」

急に欲しくなってしまった


このブログにも書きましたが

窓掃除自体は結構簡単と気づきましたが

曲者が『網戸』『桟の部分』

網戸は外して洗えないので拭き掃除なのですが

もうね、

埃が舞うので大変なのです


それでなくても湘南は潮風の影響なのか

とにかく窓や網戸が恐ろしいほど頻繁に汚れるのです


桟の掃除も案外時間がかかるので

「桟はこまめに掃除して汚れないようにしておきたいな」

と思うようになりました。

(思うだけで、全然そうじしてませんが


そうなのですね、

『窓掃除は簡単』

と気づいてから

窓は億劫ではなくなったのです。


ただ。


この上記の写真のように

スクイーザーで水滴を取るときに

下に汚水がたまるので

これが案外面倒ではあるのです


捨てるタオルを年末の掃除用にとってあるのですが

窓掃除では下の部分に縦長に敷いて、数枚必要となるし。


だからこの、

「バキューム」付き

とは

なんてかゆいところに手が届くのだ

と感動した。


ただ、このバキューム加減ってどうなんだろ?

まだ動画などで調べていないので

今後ゆっくり調べてみたいと思います。


とくに

「音がうるさい」ものは却下となるので

ここが一番気になるところですが。


このメーカーさんは結構、気になっていたので

窓掃除アイテムがあるのはとても興味深いんです


でも店頭にある商品はちょっと横幅が短めなようで

写真に載っている横幅が長いタイプがいいな。


なんか理由あって短くなったと思うのだけど・・・


あ。


もしかして、

横に長いとバキュームがうまく吸い取れないとか

(・・・なんかそんな気がします


あまり短めだと時間がかかりそうだし

それなら横長のスクイーザーのほうが簡単に早く終わりそうだし。

(大きなリビング窓4枚で10分くらいだし)


第一、しっかり吸い取れなければ意味がない。


ということで

調べてから購入するか考えることにします


といっても

まだなかなかゆっくり時間がとれないので

今年の年末には間に合わないと思いますが


長い目でみて

検討したいと思います


 P.S 掃除道具は優秀なものが絶対に良いですよね

 「ケルヒャー」の「ヒャー」の部分に
  なんだかクスッと笑ってしまった私です(笑)