広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生の『テーマ』が違う??? (私の神様は、非常に怖い??)

2013-07-30 | ♪なんちゃってスピリチュアル
人生って、やっぱり、人それぞれ


『テーマ』


が違うんだな・・・・・

って思うことが良くある



かなり昔読んだ、スピリチュアル系の本で

「今生きている世界は、”映画”のようなもの。
 だから、自分を”演じている”と思えばいい」

・・・というような事が書いてあったのです。


その本によると、

生まれてくる前に、自分のすべてを決めてくるという。


生まれる場所。

親になる人。

生まれる時間。

生まれる境遇。


もう、すべて。



もしこれが本当だとすると、



以前、別の本で読んだ

「今世はすべて前世の縁でつながっている」系

をあわせてみると、


お友達、

好きな人、

嫌いな人、


も、


その時に、配役など、話し合って決めている気がする(笑)


「本当はあなたのこと大好きだけど、嫌われ役はみんな嫌がるから、私やるね

とか


(だから嫌われ役は、案外1番自分にとって重要とか愛があるとか・・・)



今生きている中で、

最も苦手で嫌われ役を演じてくれている人って、

自分を思って、成長させるために

嫌われ役をあえてかって出てくれた可能性が高い、ということ???


・・・・そういう気も、してくる。



どんなスピリチュアル系の本にも

『自分の魂を成長させるため』

ということは、変わらない。



その成長(学び)のために、


自分の成長に合った親を選び、

場所を選び、

境遇を選び、

時期を選ぶ


そして、

自分の学びに合う


お友達を決め

好きな人を決め、

嫌いな人を決め、

出来事を決める


のか?


その「決める」時にも、


「過去世は、お金のない役をやったから、次はお金持ちの役をやろう」

となり、

「今世は表に出る事をやったから、来世は裏方に回ろう」

とか、

経験していないことを、やるとか。


まあ、これは・・・・・よくわかりませんけどね



私はこういうの、ロマンがあって、楽しむには好きです



そういえば

特にお嬢様ではないのに、

なんだかとても品格がある人がいたり、


また、

権力とかあっても下品極まりなかったり。


そういうものって、「前世」のなごりかな・・・とも感じる



このような考え方を知ってから、

「この世はやっぱり平等なのだな」

と感じることができるようになった。



一見すると不公平に見えるものが、

実は

そのことを学ぶために「自分で選んできた」と思えば

納得できる部分もでてくるし、

その人その人によって、

「人生で学ぶテーマが全く違う」

と考えたら、

「あ、そっか」

って思えてくる  単純です(笑)



逆に、今、とても嫌っているものとかに

来世、(学ぶために)

ご縁が出来てしまう可能性があるかもしれないので、

今世中に、自分の中で消化しておかなければならないとか


私、案外「嫌」というものがあるので、

そっか、

それを”今の生きているうち”に、

自分の中で「解決」しておかねばいかんのだな・・・・・


生きているうちに「解決」(学び)できれば

それは来世に持ちこさないという。らしい。



いや、

本気で、取り組まなきゃと思っています



それは

「生きているうちにしか、解決できない(学べない)」  ←ココ重要

と言われているからです



でも、

ふと感じたのです。



この「嫌」なものが、

なぜ、

自分は「嫌」と思うのか・・・・・と。



「自分の考えと全く違う」「全く理解できない」「あり得ない」

とか

そういう感情をともなってしまうもの。


でも、


『人生の学ぶテーマ』がそもそもすべて違う、


そう見た時、


自分の「嫌」なものが、

全く別のものに見えてくる錯覚があったのだ。


そう、

「みんな、自分の選んだテーマの中で、一生懸命に生きている」

と。



おかしいと思うこと、

納得できないこと、

この世にたくさんあったりするけど、


みんなそれぞれの違うテーマの中で

学んでいるのだろうなあ・・・と。


それでも学ばない人は、

人間ではなく

神様がきっとどうにかすると思う。


そう、

私についているであろう?神様は『ものすごく怖い』ので、

私が少しでも歪むと、

怖いくらい容赦なく「矯正」してきたりするのだ


これは、

小さい頃から本当に感じる事です。


私の神様は『非常に、怖い』のだ


だから、学ばないと、

容赦なく、徹底的に怒られる。気がする。(本当に、怖いんだもん


でも、

学んだあとに、すごく「優しい」と感じることがあるんです



たとえば、

どうにもこうにも「納得できない

と思うことがあって、

怒りとか、収まらないだろうな・・・・というような出来事の時ほど、

それははっきりはっきり、わかるのだ。


その、

どうしようもない「気持ち」を

許して、優しい気持ちになんとか持っていた時、

驚くほど、良いことが、

「はっきり」

起こるという経験を、何度もしているのです。



でも

この「最強レベル」での怒りを

抑えるということは、

もう、内臓がよじれる気がするくらい

なんとも言えない不快を通過しないといけないので、


だからこそ、

そこを通過して「解消」した時、

「神様がご褒美でくれたのだな」

と、はっきりわかる出来事がすぐに起こるんです。


私の神様はきっと、分かりやすい(笑)


そのよじれるくらい苦しいものを通過するのが嫌だから、

あまり怒らないようになった気さえ、する


きっと、

「怒る」ことが悪いのではない。

「怒った後にどうするか」、

ということなのではないかと、思う。(あ、怒ることは血圧にも良くありませんが



色々な感情が出てきても

色々な感情が出ることが悪いのではなくて


それを

「解消する」ことが学びなのかな・・・・




感じています



  毎日、心地良くいられたら、幸せですね   今日は・・・しみじみ




邪魔にしていたものが、「優秀な」アイテムに変わる時?!

2013-07-29 | ♪美ブログ
「買っちまったが、
  その後、どーすんだよ、これ 


っていうものが、ある。



たとえば、そう

これ。






発泡スチロールでできた、ブロック。レンガ。100円。



いや、

もちろん、必要で買ったのですが、

その”必要”が簡単に終了してしまった後、


「なんかわからないけど、これ、また使う気がする・・・・」



変な直感が働き、捨てられずに、しまっておいたもの。


いや、

なんとなく

ひっかかるものがあってひとまずとって置きたかったのだ。


別に捨ててももったいなくもないジャンル。


こんな言い方しちゃあ、発泡スチロールブロックに失礼ってもんですけどね


でも、

その使い道が見つからなくて、自分の直感に負けた気分でいた 




それが

先日、


本当に突然、



「あ、これに使ったらどうだろ



閃いてしまったのだ




試してみた。


・・・・・即効性がある気がした(笑) (結果、早すぎだろ)



やだ、

必需品に生まれ変わってしまった




何に生まれ変わったかと言いいますと、



脚、引き締めブロック



です 





私、数年前、


ある、おじいちゃん先生に


「おたくねー、

 こんな脚の筋肉じゃねー、

 今はいいけどねー、

 年取ったら、すぐ病気になるで 」


って脅されたのだ (いや、忠告だろう)



それ以来、

真剣に「脚の筋肉つけなきゃ」

と色々なアイテムを探していたのだ。


以前、このブログでも書いたのですが

数年にわたって色々考えたあげく、「毬」が思いついて、

毬にしたけど、柔らかすぎて、やりづらくて、やめた



弾力ある、フラフープの小さい版みたいなもので

股に挟んで、筋トレもしてみた。

心地悪くて、やめた(笑) 弾力系は、苦手だと気付いた。



それが

そう、

突然

「発泡スチロールブロックは、どうだろう

と閃いたのだ。



私は全身、筋肉がつきやすい体質だ。


だから、

立ったまま、脚に力を入れることだけは絶対に避けなければならなかった。


なぜならば、

立ったまま、脚に力を入れると、

間違いなく「脚が太くなる」からなのだ。

足首まで、100%、太くなる。



だから、

脚に力を入れる「漕ぐ系」もだめ、

あとはとにかく「立ったまま」脚を使用するものは一切ダメなのだ。


歩く時でさえ、

ゆるい気分で歩く(笑)


力を入れないように、歩く。


だから

ふくらはぎに筋肉がつかないようにして

「太ももだけ」筋肉をつけることが面倒で大変だったのだ


だから、

ふくらはぎも筋肉はつかなくなったけど、

太ももは、

てろん、としている

そう、締りがない


先生の言っていた言葉は

ずっと頭にあったので、

「太もも筋」はなんとかしなければと

真剣に考えていた。



さて、


この「発泡スチロールブロック」を使用してみた。

とにかく「軽い」

しかも「適度に硬い」


ベッドに横になって

脚を上げてみると、

いつもとは「逆」の重力で

脚がやや細く綺麗に見える。


私はこの

脚を上げて、逆重力の脚が理想で、

「この状態」で筋トレしたいとずっと思っていた。


立ったままで脚のトレーニングをすると脚が太くなるなら

横になって脚を上げて

そのままの状態で何か「筋トレ」すればいいんじゃないかって


その状態に

このブロックがあんがい最適なのだ


縦横、どんな風にはさんでも良いし、

ふくらはぎ、膝、太もも、

どこではさんでも良いし、


軽いから、力の入れ具合も自由だし


力を抜いて、

ブロックが落ちてきても軽いから危なくないし



筋肉がつきやすい体質だからかもしれませんが、

たった数日間で

太ももがマイナス1センチになった


とくに、何センチ減らしたいというものではなく、

「引き締めたい」

というのが目標。


だから、

ベッドのそばにおいて

寝る前にベッドで横になって

楽に筋トレすることが日課になるようにしています


軽くて、”楽”だから、続けられています 今のところ。



そう、あくまでも

「細くする」のではなく、


『おたく、歳いったら、病気になるで』


の病気を防ぐためです(笑)



この軽い発泡スチロールブロックは、

私にとってぴったりの優秀な脚トレアイテムに変わりました


 じゃまにしていて・・・・ごめんよ


   やっぱり「まだ捨てるな」という直感だったのかもしれません(笑)



    (『発泡スチロールブロックで脚スッキリ!』の本でも書くか 笑)

            by 発泡スチロールブロックトレーナーYUMIKA・・・ないな。




  P.S その後。。。。。


     はりきって使用しておりましたら、太股に「内出血」が出来てしまい

      却下となりました


       (・・・いや、はりきり過ぎだろ

 
      というわけで、あっさり捨てました

その”流れ”みたいなものは・・・?(ある日突然やってくる不思議な変化???)

2013-07-23 | ♪なんちゃってスピリチュアル
最近、

ある”不思議”な?現象のようなものが

続いていると感じる



それは、

私自身ではなくて

「私の周り」におこっているもの



7年間、親しく付き合っている

元ネイルのお客さんだった二人が
ほぼ同じ時期にご結婚され、ご出産


そして、

自分のやりたいことをもっている友人達がみんな、
最近、急に、”具体的”に開始していること

などなど。


もちろん、偶然かもしれないし、

”不思議”には値しないと思われるかもしれません



ただ、

これまでの流れをずっと見てきているので、

この

「変化」

は、私はとってもわかるんですね



私の周りはみんなもともと活動的な人が多かったり、

また

自分のやりたいことをはっきり分かっている人が多いのですが、

それでも「タイミング」を待っていたのですね。



その「タイミング」がやってきたのか、

お友達が

一斉に動き出したのだ



なんだろ、

「見えない流れ」みたいなものなのだろうか???



自分自身ではなく、

それは”周り”でおこっている。


とっても不思議な気分なのだ



私は何も変わっていない

いや、

もしかすると、

この”周り”の影響を

少しは頂けるのか???


どさくさにまぎれて、

この「流れ」のようなものに

乗っかることはできないのか???


いちいち充電切れを起こす、

このパワー不足の私に、

少しはエネルギー、分けてもらえるのか・・・・???



・・・・・・



・・・いや、

まだ私は”活動期”には入っておりませんので、

ふっとばされて、

おしまいのような気がする・・・・・・



いいのだ。

自分には自分のペースがある。


いつか”活動期”に入ると信じて、

・・・じっくりゆっくりやっていきたいと思います



実は、

ある「アイテム」を進めておりますが、

軽く壁にぶち当たっております。。。


どうするかなあ・・・・・

もうちょっと、流れにまかせてみます   ←なぜ、寝る?



  みんなとはちょっと違う流れでさみしいですが

        ・・・・頑張ります。。。  ←3つ並べると孤独じゃない???笑



『服』の影響のすごさ???  (とりあえず、着てみると・・・・・)

2013-07-21 | ♪おバカワールド
気分がとっても良い時に、

勢いよく買ってしまった

ある、ワンピース


私はワンピースが大好きで、

ワンピースを着るととっても幸せな気分になるのですが、

その日は

なんかね、

「今までの自分を脱却するぞ

的に、

生まれ変わりたいくらい、気分が高まっていて、


普段なら絶対に選ばないような

色も形も雰囲気も

いつもと全然違うタイプの

少し派手目なワンピースを試着してしまった


私はワンピースだけは、

試着してからでしか買わないので、


それでも

買うかは決めてはいなかったのですが、

「ちょっと違うタイプのワンピースを着てみよう・・・」

と試してしまったのだ。


気分が高まっていたその日は、

鏡に映る、

全く着たこともないようなワンピースを着ている自分がいて、


「お、私、生まれ変わる気がする・・・


と、

本当に錯覚して(笑)

思わず買ってしまった


もちろん”一目ぼれ”のワンピースではあったのですが、

普段だったら

絶対着ない色なのですね


自分は着ないけど、好きだな・・・って思うジャンル、という感じ。


そう、

「エメラルドグリーン系ワンピース」に、

ラベンダーや色々な色で南国っぽい大きなお花が描かれているワンピース。


イタリア製。


そう、

”派手”なんです (性格が地味なくせにな)



気分良く買って帰り、

その後、

いざ、

冷静な自分に戻ってしまったら・・・・・・



「これ、いつ着るのだ?????



と、

案外こっ恥ずかしくなってしまった



どーするんじゃ、これ。。。。。


地味な私・・・・・どーする・・・・?????




昨日の夜は

あるイベントがあったので、


「ここで着れなければ、もうきっと二度とどこにも着られない」


と思った。


自分を追い詰めた。


着てみた。



・・・・・・穴があったら、入りたい。。。。。。もいっちょ、



でも、

夜だし、暗いし、

もう決断した。



「こういう派手な私、誕生する


と、勇気を出して。  (たかがワンピースで、どんだけだよ 



こういう時って、

なんで”自意識過剰”になるんだろう。。。。


みんなが見ている気がする。

みんなが笑っている気がして・・・くる 



でもね、

だんだん、

「そっか、別に他の人は、普段の自分の服装なんて知らないから、
 こういう服を着る人なのだと、普通に思うのかもしれない」  ←誰もそこまで見ていないから



勇気を出して

一歩踏み出すと

「違う」自分になった気がする。



それは確かに、

実感した。


こういうのは、

”慣れ”なのだと、思う。


だんだんと、

その『服』に違和感がなくなってきていた。




髪型もそうかもしれないけど、


『服』


というのは、


”一瞬”で自分が生まれ変われるものだと改めて思った。


あとは「勇気」だけ(笑)



これから違う人生にしたい、

今までの自分を変えたい、





思ったら、

まず、

『服』を変えるのが、もっとも効果的だと感じます



ものすごく自分に影響する『服』。


「勇気」で、

今までと違う『服』を着てみては、いかかでしょう?




・・・・・と



昨晩帰宅し、

ワンピースを脱ぐと、

地味な自分に戻り、ホッとしている自分がいた 


  外モード、内モード、はっきりしていて、いいかもな(笑)



 
 P.S  書いていて、あまりにもくだらない内容だったので
    カテゴリを「おバカワールド」に変更しました

宝物、お守りです☆

2013-07-19 | *感謝*
宝物や、お守りはたくさんありますが、

最近頂きましたもので、

とても感動したものです。




名刺入れです





携帯ケースと、携帯用名刺入れです



お気持ちが本当に嬉しくて
見ているだけで胸がいっぱいになってしまいます

生きていると
こうして、
大切なもの、宝物、お守りが

どんどん増えていきます。

本当に幸せです。


新しいこの宝物たちにもパワーをいっぱい頂いて、

頑張っていきたいと思います



本当にどうもありがとうございます。